生まれました(*´ー`*)

テーマ:
日付は変わってしまいましたが、7月11日にローズの赤ちゃんが生まれました


その日の日中も全く生む気配無く

いつものように私の後をついてきては、甘え
ひと息つく為にソファーに座ると、すぐ膝の上にきては、甘え


ん〜まだ生まれないかな?
と思い、夕ご飯の準備…


「ニャ〜〜ニャ〜〜ニャ〜〜」

寝室からローズの甘える鳴き声が聞こえる

1度様子を見に行くも、生みそうな感じも無く

夕ご飯食べ終わった頃にまたローズが鳴きだし

様子を見に行くと…

寝室のドアの前に彼女はいた


ん?
んんん??

あきらかに下半身が濡れている
そしてお腹のふくらみが、無くなっている

さっき大事な所を確認した時は、何もなかったのに

今は大事な所から生んだと思われる形跡が

しかし、産箱を確認しても赤ちゃんはいない

ローズが私の足元に来てスリスリ

「なぜ赤ちゃんの鳴き声がしない!?
「なぜローズは赤ちゃんのところに行こうとしないの!?

そもそも

「なぜローズは赤ちゃんを気にする素振りもしないの!?


え……
まさか……

パニックの中……

悪い予感が頭をよぎる……チーン



嘘でしょ嘘でしょ嘘でしょ嘘でしょ
↑本当に頭の中で連呼してましたあせる
 

産箱のタオルの下、クローゼットのすき間、タンスの上探してもいない…

少し冷静になって、ふと気付く…

床に血でローズの足跡🐾

足跡を追うと………まさかの布団滝汗

え…これどっちの血だろ…

意を決して、布団をバッッ!!!!とめくると………







「ピャ〜〜ピャ〜〜ピャ〜ピャ〜〜〜




ビックリしたと同時に、とっっっても安堵した



ほぉほぉ元気に鳴いてる、鳴いてる〜





…っっっじゃない呑気な事を思っている場合じゃない

布団の中にいるような感じにも見えなかったし
それに、まだ胎盤も付いてる子もいるじゃないか

急いで処置して

ふと、ローズに目をやると私の足元でスリスリ

今は夏だから、もちろん半ズボン

ローズ、君の下半身に付いてる血、思いっきり私の足に
膝から下の血は後で拭くとして、用意した産箱の中に赤ちゃん入れても、くわえて布団に戻ってくる
これは困った
2回挑戦したけど、2回とも布団に戻ってくる…

産箱の中にダンボール箱を入れちゃえ

すると移動させることなく、すんなりダンボール箱に入っておっぱいの時間



……ま、これで落ち着いてくれるなら、それはそれでいっか


ということで、その後も付き添いしましたが全て生み終えたあとのようで、全員で4人

{8CABED20-2C89-4C5E-87C1-9AA34530A94F}


今回はみんな何事も無く?無事に生まれてきてくれて本当に良かったよ
おっぱいたっっっくさん飲んで、力強く、そしてたくましく育ちますように






にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村
AD