頭も心も育つ「ママ塾」「絵本塾」「FES」 by 山野 江里依

心も頭も育てたい!子どもを最大限まで開花させたい!
子どもの未来はお母さんの手の中にあります。


テーマ:
 

「頭も心も育てたい」お母さまのための「ママ塾」主宰 山野江里依です。



 
 
 






昨日の絵本塾の中でも、お母さま方の生の声をたくさん伺うことができ、


「ママ塾」の存在意義を再確認させて頂きました。



日々の生活の中で、子どもの行動が周りとうまく調和しない


という悩みを解決しようと、


もっと子どもにとって良い環境、良い教育、良い母親になろう


と勉強熱心なかたが多くいらっしゃいます。




「育児書」を読んだり


講演会に出かけたお母さま方が、


その通りにならないと嘆き、希望を失い、


自分はダメな母親なのではないかと


悩んでしまうこともとても多いようです。




ママ友と称されるグループの中で、


周りの意見や風潮に流されて


「みんなと一緒が安心」と


その子の個性や才能能力も見いだせず、


何も考えずに子どもを育てている方も多いですね。



そんな中で1人「違うな」と思っても言えない


という実は孤独な母親たちが非常に多いとも聴いています。




育児書の中に、

ママ友の中に、


あなたの子どもを育てるベストな答えなんてありません!




だって、一人一人個性も環境も違う。


その環境を作っている親の性格も、環境も違う。



条件や状態が掛け算式のように違うのに、


その答えが一致するわけがないですよね。



そこに当てはめようとしても、当てはまらないはずです。



そして当てはまらないと苦しむなんてナンセンスです。



育児書も、著名な先生方の講演も、


わが子の教育や子育てで成功した方の例も


それぞれに素晴らしいけれど、


そしてそれは参考にして良いけれど、


我が子を育てる上でのベストな答えは


お母さまの中にしかないのです。




自分の子どもは自分の責任で育てないと後悔する!




と思いませんか?



そんなお母さまの中にあるベストな答えを引き出すのが「ママ塾」です。



そして、この「ママ塾」には子どもの頭と心をしっかり育てたい!


という自分軸をもったお母さまが集まっていらっしゃいます。



「ママ塾ファミリーだね」という同志のような素敵な繋がりが


できていることからも、必然があって生まれた「ママ塾」だと感じています。




自分の中のベストな答えを手にして、


もっとおおらかに


もっともっと子どもの能力を開花させて頂きたいです。


一度体験して頂きたいママ塾です!



次回の1dayセミナーは2月24日(金)たまプラーザでの開催です。

詳細y’s 【2/24】ママ塾1dayセミナー@たまプラーザ

 


 

◆現在ご案内中の講座◆

子育ての軸を整えたい方をサポートします!

y’s ママ塾4ヶ月サポートコース


「やる気・思考力・決断力」はたった1つの方法で育てられる

y’s 【2/24】ママ塾1dayセミナー@たまプラーザ


頭も心も育てる絵本の読み方を知っていますか?
y’s 【3/9】絵本塾基礎編@白金

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

「頭も心も育てたい」お母さまのための「ママ塾」主宰 山野江里依です。






「ママ塾」でいつもお母さまと話すこと、


子育てのゴール、最終的にお子さまにどうなって欲しいのかを考えて頂いています。



いろんな意見や想いが出てきますが、みなさんがおっしゃることは



「経済的、精神的に自立すること」


「幸せを感じて生活してくれること」


「人を愛し、愛される人になること」です。



では、そこへ向かうためにお母さまはどんなことを


導いていけば良いのでしょう?



「自立」ということは自分で考え自分の責任で行動することです。


明日から「自立しなさい」と言ってもできませんよね。



自分で考え、自分の責任で行動する訓練をして、


たくさん失敗もし、悔しかったり悲しかったりを味わい


そこから、また自分で立ち上がる経験をさせる必要があります。



ところが、お母さまは頭ではこの道理をわかっていても


子どもに失敗をさせまい、悲しむ経験や苦しむ経験はさせまい


と、子どもをコントロールしようとします。



自分で考えさせると思考力を養うことにもなるし、


自分で決めたことはやるし、


だから指示命令はやめましょう。と言うと、



確かに、指示命令ではないのですが、


「勉強しなくていいの?」


「テスト勉強はいつ始めるの?}


「どこまでやったの?」


「数学はどうなの?」


「国語の漢字は覚えたの?」


という間接的な指示命令を行う方がいらっしゃいます。



残念ながら、子どもをコントロールしたいというお母さまの意識が


変わっていないということですね。


本質は何か?



コントロールを手放すという決心、


お母さまの腹決めができていないということです。



そうは言っても、可愛い愛しいわが子に


愛情があるだけに、不安で口を出してしまうのはよくわかります。



ママ塾では、この本質は何か、どうしてそれが必要なのかを


シェアして心から感じて頂きます。


そして少しずつお母さまの視点がかわり、言動がかわり、


そのお母さまをとおしてお子さまがどんどん変化していきます。




今、少しのズレ、表面化していない問題も


積み重ねていくと大きなズレ、大きな課題となるのは明らかです。



少し先の未来が大きく変わってしまうことを

25年間の教育指導の現場で観てきました。



忙しい毎日ですが、


お母さまが、子どものためにできることは何なのか、



ちょっと立ち止まって考えることこそ、愛情ですね(^^)/



 

◆現在ご案内中の講座◆

子育ての軸を整えたい方をサポートします!

y’s ママ塾4ヶ月サポートコース


「やる気・思考力・決断力」はたった1つの方法で育てられる

y’s 【2/24】ママ塾1dayセミナー@たまプラーザ


頭も心も育てる絵本の選び方を知っていますか?
y’s 【3/9】絵本塾基礎編@白金


 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「頭だけじゃない!心も育てたい」お母さまのための ママ塾 主宰 山野江里依 です。

 


 

ママ塾でお伝えしていることは25年間の学習指導の経験から研鑽したこと、

 

そして、NLP(神経言語心理学)とアドラー心理学、コーチングを軸にしています。

 

 

アドラー心理学は、これからの時代を生きていく子どもたちにとって

 

必須になるであろう「くじけない心」を育てる上でとても大切なことを伝えています。

 

現代の子どもは「すぐにあきらめる」「へこたれやすい」「失敗や間違いを恐れる」傾向が

 

とても強いと感じています。

 


親が失敗させないように先回りしていると、

 

将来「困難を乗り越える力」をつけないまま成長することになります。
 


人生において小さな困難や失敗を重ねていくことから、人はそこから学び、

 

立ち上がり同じ失敗を繰り返さない、

 

強さと柔軟さを育てていくのではないでしょうか?

 


お母さまが、この「くじけない心」を育てることが

 

子どもにとって幸せになるために大切なことです。



人が成長するのは、幸せな時よりも

 

苦しかったり悲しかったりするときです。

 

でもそれを可愛そうという浅はかな愛情で、

 

子どもにはそういう体験を避けさせようとしているお母さまが

 

多々いらっしゃるように感じています。

 

 


子どもが困っているとき、

 

つい手助けをしたくなる気持ちは充分理解できるのですが、

 


本当に子どもに幸せになって欲しいのなら、

 

これは成長のチャンス!と捉えて

 

子どもを見守る強さと賢さを持ちたいものですね(^^)/

 

 



失敗を恐れず、イキイキと挑戦する力をつけてあげたいですね(^^

 

ありのままの子どもを愛していること」を

 

寝る前に伝えてあげると

 

子どもの心が安心して恐れない心が育ちます。


寝ているときに安心して眠れると

 

身体の成長にとっても、脳の成長にとっても

 

感情の整理にとっても良いことです。

 



ぜひ、「見守る」「愛情を伝える」

を実践して頂けたらと思います。

 

 

 

◆現在ご案内中の講座◆

子育ての軸を整えたい方をサポートします!

y’s ママ塾4ヶ月サポートコース


「やる気・思考力・決断力」はたった1つの方法で育てられる

y’s 【1/27】ママ塾1dayセミナー@たまプラーザ


頭も心も育てる絵本の選び方を知っていますか?
y’s 【2/17、3/9】絵本塾基礎編@白金


 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「頭も心も育てたい」お母さまのための「ママ塾」主宰 山野江里依です。

ママ塾を受講されているお母様が変わったとき、

お子様にすごい変化が起きました。



今までは、聴き分けの良い、

迷惑をかけないどころか周りを気遣う俗に言ういい子でした。

お母様がママ塾で

「こうなって欲しい、これが正しいでしょ」という自分の考えを押し付けて、


我が子の本当の気持ちを受け止めていなかった、

しっかり聴いてあげていなかった。。。

と気づかれた時、いい子だったその子が変わりました。



「はい!」ではなく、自分を主張するようになりました。

親の意向と反対なことも多々、困った言動の数々もあります。



そして先日、大泣きをしながら自分の気持ちを吐露したそうです。


「自分は何の取柄もない」

「パパとママが自分のことで喧嘩をするのが悲しくて

パパとママに怒られたり、困らせたりしたらまた、喧嘩になるから嫌だった」と。



心にフタをしていい子にしていたのですね。


「心を開いて、少しずつでも今まで言えなかったことを受け止めてあげようと思う」

とお母様が涙を流しておっしゃいました。



「ママ塾で学んでいなかったら、我が子の本心を聴くこともできず、

子どもの将来をダメにしてしまうところでした」と。。。




「受け止めて受け止めてそのままのあなたが大好きと、

生まれてきてくれて本当にありがとうと伝え続けます」と。




私はママ塾でお母様を応援し続け、支えていきたいと思います。


素敵なお母さまばかり、もう1人で苦しんだり悩んだりしないでくださいね。







◆現在ご案内中の講座◆

子育ての軸を整えたいお母さまをサポートします!
y’s ママ塾4ヶ月サポートコース


お子さまとのコミュニケーション方法に悩んでいたら・・・
y’s 【1/27】ママ塾1dayセミナー@たまプラーザ


ただ読んでいるだけではもったいない!
y’s 【2/17、3/9】絵本塾基礎編@白金

 

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「頭だけじゃない!心も育てたい」お母さまのための ママ塾 主宰  山野江里依です。

ママ塾では不定期ですが、お役立ち情報満載の無料メルマガを配信させて頂いています。


チェック(白地) 学習塾を25年経営&現役講師でもある、山野江里依ならではのノウハウ
チェック(白地) ママ塾1dayセミナーを優待価格でご案内
チェック(白地) 大人気!絵本塾の最新スケジュール&先行予約案内



等々、メルマガ限定の情報をたっぷりお届けしています音符


 


過去に配信されたメルマガを一部ご紹介いたしますキラキラ
 
(過去のメルマガより)

ママ塾メルマガ「共感と同感とは?」
 
  ∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*
:   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
:  頭も心も育てたい!  お母様のためのママ塾
_______________________________
*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*

このメルマガは「ママ塾」受講者さま、メルマガ配信を希望された方へお送りしています。
こんにちは。
「頭だけじゃない!心も育てたい」お母さまのための ママ塾 主宰 山野江里依です。


先日、ママ塾4カ月サポートコースの講座の半分を終えました。

受講者の皆さまの表情や言葉がどんどん変化していくのを

とても嬉しく楽しく拝見しています。


その講座の中で「ラポール」ということを学び

身に付けて頂きます。

ラポールとは、相手の心に架け橋をかけるという意味です。

このラポールは信頼関係を創るのに最も大切なことです。



日本語で言うと「共感」ということになるのですが

共感とは「あなたの気持ちがわかります」「同じ気持ちです」

というニュアンスに捉えている方が多いようです。



しかし、本当に同じ気持ちでないのに、共感できますか?



特に子どもに対して、躾や物の道理を導いていく必要があるのに、

子どもの未熟な意見や言動に共感していては、大変なことになりますよね?


「そうだよね」とは言えない場面が多いですよね。



「同感」と「共感」は違います。



「そうだよね」は同感、受け入れています。


共感は相手に寄り添うという感じです。

受け入れられないことは受け入れない、同感できなくて当然です。



「そうなんだね」「そうだったんだね」「なるほど」



受け止めて共感しているけれど

受け入れている、同意しているわけではないのが共感です。



この違いをしっかり理解して

言葉を使うことができると、

子どもをひとりの人として尊重しながらも

親として導くことができます。



そして子どもも、感情を受け止めてもらえているという

満足を得るので、親の言うことが受け入れやすくなります。



受講者の皆さんは、このラポールを使えるようになり、

子どものみならず、夫や友人とのやり取りも

変化してきたようです。



日常生活でお母さまが創る世界が変化すれば、

その中で生きている子どもも当然変化します。



自然にスムーズに子どもが伸びていくのは当たりまえなのです(^^)/

(以下略)


どなたでもお申し込みいただけますので、下記リンク先よりぜひご登録くださいキラキラ

ぽち メルマガご登録フォーム


 
 

 

◆現在ご案内中の講座◆

子育ての軸を整えたい方をサポートします!

y’s ママ塾4ヶ月サポートコース


「やる気・思考力・決断力」はたった1つの方法で育てられる

y’s 【2/24】ママ塾1dayセミナー@たまプラーザ


頭も心も育てる絵本の選び方を知っていますか?
y’s 【2/17、3/9】絵本塾基礎編@白金

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。