【広島】発達障害・不登校でも大丈夫!可能性を開き幸せになる

【発達障害・不登校】こころを癒し、行動をかえる!セラピーコーチ長尾美香のブログ

 




音譜
マインド リバランス メゾット(MRM心理講座)

本来持っているあなたの力を発見!それを活かして

 ドキドキ心のバランスを整えましょうドキドキ

 

 受講生募集中!! 詳細はこちら^^



ペアレントトレーニング in 福山
9月から後半に突入!!  


NEW !
テーマ:

こんにちは長尾美香です。

 

まだまだ日中は暑い日が続いておりますが

みなさんはお元気でしょうか?

 

子どもたちにとっては2学期も1カ月近く過ぎて

運動会や文化祭など秋は行事が沢山入っているので

疲れがでていないか?確認をされてくださいね。

 

子どもは、大人に比べて言葉をうまく使えません。

言葉+αで表現をします。

 

αの部分、表情や行動など

是非お子さんを観察されてみられてくださいね。

 ↑ 宣伝のため入れて見た(内容とは違いますが・・・・(笑) 

 

 

さて、発達に凸凹のあるお子さんの場合は個別支援が盛んに言われています。

実際出来ているかは別としても

意識されてきたということで、少しずつでも変わってきます。

 

なかなか自分のお子さんに都合の良いようにはならないと思いますが

そこは、コミュニケーション力を使って

先生などとの関係力を高めて

こっそり特別扱いしてもらってくださいね。

※特別支援と特別扱いは違います!!

 

 

人間は感情の生き物だから

そこは自己主張ばかりしていると

得られる結果は望まないものとなるかもしれません。

 

コミュニケーション力

 

「あらあら~~」と知らない間に(無意識) 

 

相手が気持よく

こちらの思いに傾く 

 

応援したくなるように、巻き込む

 

これができるといい!!

(私もまだまだ技を勉強中です^^ )

 

 

そして、発達障害に比べると不登校の子ども達の数は少ないので

まだまだ個別支援が進んでいないのが現状です。

 

日本政府も現状を把握されているので、

今後教育現場も変わっていきそうです。

 

今の学校現場では賄えない状態になているので

フリースクール、ホームスクール、別のものが出てくるようです。 

ひきこもりを止めたいようでもありますしね・・・  

 

 

話を前に戻して 

 

人間は感情の生き物

相手もだけど

自分も  (笑)

 

自分の感情をコーディネートできるようにしたいものですね。

 

最近アンガ―マネジメント(怒りをマネジメントする)のことがよく言われていますが

どちらかと言えば、私はコーディネート派かな

 

感情をコーディネートする!

本日はこの気分で 

今はこの感情を使ってみよーーーう! 

 

その日その時の自分の状態に合わせて色々変えられると

とっても便利です!

 

 

そのためには

自分の今の状態=自分の事を知る必要がある。

 

子どもが目の前で●●の状態

私は・○○になっている

そして 私は△△してみよう

 

結果 子どもの反応は□□となり上手くいった!

 

ペアレントトレーニングで言う 「CCQ」に似ているかもしれません

 

 

そして、例え1度や2度で上手くいかなくても

それを振り返る習慣があれば 

少しずつでも良い方向に向かって行きます。

 

是非是非ご自身を振り返る習慣を持たれて下さいネ。

 

 

★おまけ★

最近ワタクシ超多忙です・・・有難いことだ♪

優先順位を大切にしているので、ブログがなかなか書けないなぁ~~

 

ぷち不登校の娘にも良い結果がでています。 

多数派と全く違う所での結果! 

だからこそ素晴らしい♪ 

人と同じじゃないから素晴らしいんだな!! 

 

あのしんどい経験があったからこそ今があるんだなぁ・・・・シミジミ 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは長尾美香です。

 

今日は秋分の日ですね。

昔に比べると、どれくらい学校に行く日数が減ったのでしょうか?

祭日も増え、土曜日もお休みで・・・・ 

学校(先生)と子どもの密着度が昔の方が高かったような気がします。 

 

人と人との関係作りがだんだん難しくなっているんだなぁ・・と思うこの頃

メンタル不調のほとんどが人間関係

ストレスの原因のほとんどは人間関係 

 

学校に行けなくなるのも人間関係の割合が高い
(例)凸凹を理解してもらえない、友達関係、家庭の問題・・・様々)

 

 

人と人との関係=コミュニケーション

 

コミュニケーション能力を高めることも大切だと思うけれども

個人的には、しなやかな自分を作ることも

大切なのではないかと思います

 

 

世の中では

軸をしっかり持つ

とか

ぶれない自分を作る

とか 

 

きちっと立っていることのほうが、良いとされているけれども

本当にそうなのかなぁ~

 

「ポキ」って折れないかしら・・・

 

 

それよりも

揺れても戻れる 

とか

ぶれてもそれが解る

とか

そっちの方が大切かもしれません。

 

 

一般的にウツと診断された方の多くは、

始め自分の症状が認識出来ない人が多い

まさか私がうつ??・・・・・ と感じるらしい

 

だんだん良くなるにつれて

私はうつなんだ、だからお休みしたほうがいいんだ 

お休みする事が大切なんだ と思えるようになる。

 

ウツが解ることで、どうしたらいいのか解る。

(解ることも辛いことかもしれませんが、お薬や周りのサポートで回復されていく)

 

 

ウツの例が好ましいかどうかは解らないけれども

 

自分の状態が解ること

揺れている 

落ち込んでいる

 

揺れることが悪いのではなくて

しっかり立っていることが良いわけでもなくて

 

自分のことをより知っている方が、楽に生きられる

 

 

たとえば、カウンセリングではカウンセラーが鏡になって

クライアント(自分)を映し出してくれる

 

そこで、クライアントはカウンセラーが表現している

自分の姿を見て「ハッと」する

 

これが気づき

気づくことで、次に続くのです。

 

 

揺れ揺れ ぶれぶれだって大丈夫! 

不安を抱えてていても

怒りを抱えていても

 

それに気づくことがまずは大切なんだなぁ

 

本日広島地方は雨が降っています。

皆さん足元に気をつけられて下さいネ。(すべるのは私だけか(笑)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、長尾美香です。

 

今日日本には台風が近づいていて

天気は嵐の模様

皆さんも十分にお気を付け下さい。

 

※凸凹さん達の中には、今回のような台風や大雨が降ると

ワクワクする人がいます。

 

不謹慎なことは十分解っておりますが、

おそらく脳みそのご都合なのです。

 

申し訳ありませんが「あーーそうなのね」 と

少しだけ甘く見てやってくださいませ。 

 

そして、もし危険なことや人の迷惑をかけることをやっていたならば

注意をしてあげてくださいね。

 

特にADHDの方になると思いますが、

刺激に動かされるのは性 

しかし、常識内での行動をとりましょう♪ と自分にも言い聞かせた(笑)

 

さて以前こちらのブログに紹介をさせていただきました

親子パン教室について詳細が決まりましたので改めてお伝えします。

 

子ども達のペースで、安心して、楽しめる!!場を作りたいと思い

知り合いの先生にお願をして引きうけて頂けることとなりました。

 

周りの目を気にする事は必要ありません(但し限度はありますが(笑)

イライラせずにお母さんは一緒にパンを作ってもらえます。

 

パンってコネコネするので手先を使う、体も使う、

指示(作り方)を聞かなければならないので、耳をすませる

どうやったらいいのか考えるので、頭も使う 

 

どんなパンが出来あがるかな~~

と楽しみワクワク感がある

 

焼ける間のパンの匂い 

うーーーー想像しただけでも、たまりませんねぇ ^^

 

見て、聞いて、動かして、匂って、体全体を使います。

それもワクワク 楽しみながら!!

 

だから凸凹さんにとっても、ある意味訓練?トレーニングになるのではないかな?

 

是非是非お勧め! ご参加お待ちしております♪ 

 

 

今回は限定5組!(次回があっても5組です) 

そして、今回成功したら次回があります。   

試験的な部分も御座いますので、ご協力とご理解の上

皆さんふるってご参加くださいませ。

 

 

平成28年10月16日(日)10時ー12時30分 

 

呉生涯学習センター(つばき会館) 調理室

 

参加費 親子で2000円(親1人 子1人の場合)

お子さん一人追加で千円増加 

(お子さん二人が作って親が見守りの場合は2千円)

 

お子さんのペースで作りますので、

パンを1種類作って、焼いて、持ち帰って頂きます。

(その場で食すると、長時間になり子どもが飽きる為)

 

先着 5組まで

 

お申し込みは NPO法人らぽーるの集会申込フォーム 

         npo.rapport@gmail.com  まで 

 

講師は某有名料理教室でパン講師を務めていた先生です。

 

子どものペースを大切にしたいと思っています。 

限定5組の少人数制にしておりますので、のんびり作って頂けるはずです。

 

 

少々泣いても 固まっても 大丈夫! 

みんな仲間なので、誰も白い目でみることなんてありません!!

安心して、パン作りを楽しんでくださいネ♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは長尾美香です。

 

毎日書いているけど(笑) 

あの猛暑から比べると随分涼しくなりましたねぇ~ 

やっとクーラーとおさらばした我が家です。

 

日本語ってとっても便利だわ

あの猛暑の「あの」で話は通じる(笑)

なんて日本語は素晴らしいのでしょうーー!! 

 

ひとりひとり「あの」は違うんだけど

それでも話が通じるんだから!!

 

 

それは、同じことを体験しているからこそ

「あの」で通じるのです。

 

 

もし「あの」時期に日本にいなくて

オーストラリアにでもいたら・・・

 

「あの」は共有できないから

「あの」といっても相手には

「何のこっちゃ??」 になってしまうでしょ?

 

 

同じ体験、同じ状態を共有しているからこそ

「あの」で話は済んでしまう。

日本語って、ホント とっても便利なのね~~~

 

 

そして、たとえ「あの」ので話は通じたとしても

あの人の「あの」と私の「あの」は違う!!

 

 

私の「あの」は体感で覚えているかもしれないし

体感として感じる 

汗がダラダラ しんどい経験の「あの」

 

他の人の「あの」は 

気温が37度まで上がった!

今までにない気温(数値)の 「あの」かもしれない 

 

 

だから便利なような「あの」も

もしかしたら、微妙に違う?

かなり違うこともあるかもしれない 

 

 

だから、そんな時には

是非、相手に確認してみよう! 

 

 

但し時と場合、内容によっては

「あの」で済ませた方が楽かもしれない

 

だって 

詳しく「あの」を追求して墓穴を掘ることもあるから

曖昧の方が世の中上手くいくこともあるからね。

 

 

と本日は何回「あの」「あの」 と書いただろうか・・・・? 

 

私は数えるのがめんどくさいので(^_^;) 

誰か数えた人はメッセージからでもいいので、教えて欲しい!

 

 

言葉は省略されている。

 

そのままのほうが人間つき合いが上手くいくこともあるし

さらに細かく確認をした方がいい場合もある。

要は 

相手に、その場に合わせて上手く使いこなそう~~~!

 

 

そして、子どものよく使う手

「みんなポケモンGOを使っている!」の「みんな」

「みんなって誰よーーーー!」と聞いてみよう。 

 

 

★おまけ★

子どもが不登校だったころの「あの」辛さは

体験した人でなければ、解らないだろうなぁ~~

 

この「あの」も人それぞれだよね ^^ 

あなたの「あの」も聴かせて下さいネ♪

 

 

NLPとは神経言語プログラミングといいまして、

人は自分の言葉の使い方に癖がある! 

コミュニケーションは自分と似た癖のある人とは取りやすく

自分と違うタイプの人とは取りにくい

言葉を使いこなせるようになると→→ 全ての人との関わりが楽になる 

(言葉以外にも原因はあるけどね^^)

 

お子さんのタイプに合わせてみると、意思の疎通ができるようになるよん~♪ 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは長尾美香です。

 

NPOらぽーるの会報=らぽーる通信の編集真っただ中

今月はノロノロしていたので・・・発行も送れます。

会員さんには、来月初旬ごろ郵送でお届けできれば・・と頑張っています。

 

今回からは、会員さんのための通信にしたいと思っています。

 

今まで通信を置かせて頂いた支所や街づくりセンター等には、簡略版を置かせて頂く予定なので、行事予定や活動の様子はそちらでご覧になって下さいね! (但し多忙のため作る余裕がある時のみです、ご了承ください)

 

 

らぽーる通信10月号の掲載内容(予定)は

 

★10ー12月の集会のお知らせ

 

★6-8月活動報告

 

★夏休み子ども活動の報告 

 

★福山ペアレントトレーニングの様子

 

★元ひきこもり当事者(今は全国を飛び回る支援者)さんのエッセー

 

★ひきこもり状態の息子さんを持つお父さんの手記

 

★東京特派員さんによる凸凹最新情報 

 

★アスペルガーでしーたの「しーたさん」 らぽーる独占書き下ろし

  自閉症の子どもの世界  4コマ漫画 

  ※ワタクシ「そうなんだーー」と 凸凹の違いを感じちゃう 

 

★凸凹叔母ちゃんのつぶやき(書けたらね(^_^;) 

 

 

こんな感じで進めています。

これ以外に少し入るかもしれません。

 

ではお楽しみに!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)