【広島】発達障害・不登校でも大丈夫!可能性を開き幸せになる

【発達障害・不登校】こころを癒し、行動をかえる!セラピーコーチ長尾美香のブログ

 

発達障害の子どもさんを育てているお母さん向け
ペアレントトレーニング 開催します!  


自分の心は自分でマネジメント!
MRM講座 開催中! 

NEW !
テーマ:

こんにちは長尾美香です。

 

知らない間に梅雨が明けていました(笑)

梅雨が明けても明けなくても

暑さは変わらない・・・・・ ゲッソリ

 

暑いはお天とうさま次第

自分でしっかり管理をせねばなりません。

 

水分補給に気を付けましょ。

 

 

さて、こう見えても私

それなりにしんどい過去を背負っております。 

 

ブログでネガティブ発信しているから(笑)

解る人には、お判りになるでしょう。

 

ネガティブって悪いわけではないので

ネガティブと上手く付き合い幸せになればいい!

 

ネガティブを否定する人の方が

私は信頼できません! きっぱり! 

 

「あんたネガティブないの?」って(笑) 

 

 

平等に過去はありますが、内容は人それぞれです。

 

 

人と違っている部分が多ければ多いほど

人から様々な不要なかかわりをされることは間違いなく 

 

それをイジメということもあり

からかいということもある 

 

虐待というか

無関心というか

人それぞれの取り方だったりする。

 

 

と全くストーリーの無い表現なのでわかりにくいと思います。

 

 

先日中学校の同窓会をするからと友達からメールが届きました。

毎年のように行われているのだけど、今年度はちょっと違う。

 

校舎を壊す前に~ということで、いつもにも増して盛り上がっているのである。

 

 

誘ってくれた女友達数名 

彼女たちは仲が良かった友達たち

 

 

だけど

 

私は中学時代

楽しい思い出よりも

 

楽しくない思い出の方が印象が強い

 

 

数でいえば、おそらく楽しいことの方が多かったはず

 

しかし

 

覚えていない・・・・・ 

印象に残っていない

 

おそらく脳みその奥の奥の

ずーーーと奥の方にはあるはずだ!

 

けれども思い出さない(;'∀')

 

 

だけど

 

悲しい思い出は、

普通の日常、

何も起こらなかった思い出よりも

 

数は少ない

 

の、はずなのだけど

 

 

印象が強い! 

インパクトが強いというか

 

私はきっと根に持つ性格なのだろう(笑)

 

 

体にしみこんだ

その悲しい、辛い思い出は

 

イメージでは思い出せない

(ここが自閉さんとの違いかも?自閉さんは絵ストーリーで鮮明に覚えているんだよね)

 

体の感覚

 

おぼろげな絵で

更に嫌な感覚を引き立てる 

 

その感覚が中学校と聞くと

出てくるのである。

 

 

ってことで、嫌なものを

いくら仲良しの友達が参加しようと 

 

無理していく必要もなく

ここで頑張る必要もなく

付き合いをする必要もなく

 

 

中学時代は黒歴史だから行かない!

と伝えたのである。

 

 

友達はどのように感じたかは解らない。

そんなことは関係ないのだ。

私が行かないからと言って、誰にも迷惑をかけるわけではない。

(迷惑をかけることならば、答えは変わってくる)

 

 

だから、きっぱり!

行かない!  と決めた。 

 

 

確かに数名の友達と

お世話になった先生方

助けてくれた友達には

会ってお礼は言いたいが 

 

 

嫌なことをした奴ら

気分が悪いので

見たくもない  

 

ハゲ デブになって別人になっていたとしても

(私もデブで別人だが…(笑) 

 

やっぱり嫌なものは嫌なのだ!

 

 

いじめは、その時のものだけではない。

いくら幸せな今であっても

だからこそ思い出したくもない 

 

思い出したとして何になる? 

 

 

反対に今幸せでなかったとしたら

それはその感情がパワーアップするだろう

 

憎しみ 恨み などなど

 

そのパワーアップしたエネルギーが行動を起こすのも無理はない。

(過去いじめられていた人が事件を起こすたびに思う)

 

 

黒歴史 

 

私の大切なところに触れる

 

 

ってことで

 

行かなくてもいいと自分を正当化してみた!!

まあ別にここまで、こだわらなくてもいいんだけどねぇ~~(笑)

 

 

何が言いたかったのかと言えば 

 

思春期って凸凹さんのように少数派は

目につきやすく

ターゲットにされやすいってこと。

 

やる方も問題を抱えていることもあるけど

そんなことを言っている場合ではない。

 

 

自分のことは自分で守る

自分の子どもは自分が守る!

 

 

もしかして・・・不登校の子どもは、

ちゃんと自分を守る方法を知っている子達なのかもしれない。

 

すごいね。 

 

 

後は周りのサポートだけなんだな。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは長尾美香です。

 

夏休みに入りましたね。

なんだかウキウキするのは私だけでしょうか?

 

しかし…昔はもう少し涼しかったような気がするんだけど、それって私の忍耐が足りなくなったせいなのか???それとも地球温暖化で気温が上がったせいなのか・・・? 

 

とにかく精神的に宜しくないので 

クーラーで涼しくして、

自分をご機嫌にさせる。

 

そうです、すべてのことは

自分の機嫌次第

 

 

子どもが好ましくない行動をしているのを見て

イラッとするのも

 

あら~~まぁ大変よね~~~~ん 

冷静に

こうやってああやって・・・と対応する。

 

ペアレントトレーニングのCCQ 

 

冷静になれて

 

冷静な分だけ

次なる行動対応も解り

自分のすべきことが解る!

 

自分がご機嫌でいるようにしましょう

 

 

自分が常にご機嫌でいれば

周りの人もきっとご機嫌になります。

 

お母さんがご機嫌だったら

子どももご機嫌! 

安定してますよね。

 

 

子どもをどうだこうだという前に

自分のご機嫌を取ってね。

 

 

ご機嫌でいられるイベント! 

ご機嫌でお子さんを見守ることができます。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは長尾美香です。

 

今朝ゴミ捨てに行っていると、近所のお子さんがリュックを背負って出かけるのを見ました。

 

あーーーそうか!!

呉市内の小学校は夏休みに入ったんだな~~

よそ様のお子様で気づいたわけです。

 

「児童館で楽しく過ごしてね!!」 

 

児童館にも凸凹のある(発達障害)の子ども達はいるので、先生方も配慮をお願いいたします。 

 

 

さて、私が代表を務めますNPO法人らぽーるでも夏休みのイベントが満載!!(といっても2個だけど・・・)

 

夏休みは、お母さんたちの居場所はお休みです!

お子さんメインのイベントのみ!

 

あっ 講演会はありますけど・・・

こちらも、お忘れなく 

 

こちらの講演会のお知らせが、呉市地域協働課さんと社会福祉協議会さんが発行している、今月号のボランティア情報誌に掲載されています。

 

それも第一面!! 一番初め!

やったーー!!すごいぞ!

 

呉市の皆様には回覧板で回覧されていますのでチェック!してね♪

 

 

今日のブログは長い・・・最後まで読んでね

話を戻して、なぜらぽーるで子ども活動をするのかといえば・・ 

 

これらは、普段語りませんけど・・・

深いわけがあります。 

らぽーるは、スタッフ数が少なくて

大切なことなんだけど、毎月できません・・・・残念

 

単発 スタッフ募集~~~! 

詳しくは長尾まで ^^

 

 

話をもどしまして

8月初旬の書道教室!!

 

夏休みのお母さんの悩みの一つ!!

そ・れ・は・・・・・・宿題!!!

 

お母さんが楽できるように~~というのもあります。

はい!こことても大切!!  

 

なんだかんだと言っても

夏休みの宿題は親がかりな訳ですよ~~

 

親の宿題のような~~ 

親の能力が試されているような~~~ (;'∀') 

 

結構これはストレス! 

ストレス フリ~~~!!  

先生にお任せ! 

 

 

しかし、多動気味のお子さんを持つと・・・・ 動くわけです。

動くのが基本ですから (私も目が多動です(笑)

 

一般的な先生って、これが許せない!!

一般的な大人親って・・・ どうしておとなしくさせないのか?

とこれも心の中に許せない気持ちを持たれます。

 

こういうタイプの子どもを育てないから理由があることをご存じないだけなのですけども・・ 

 

動く子どもにはちゃんと理由があるのですよ!! 

動くものを止める力、どれくらい大変だか解ります??

大変なんですよ!大変(経験者は語る(;'∀') 

話をすると長くなるので、詳しくは長尾まで聞いてね。 

 

 

メリットその1

理由を知っている大人(講師の先生)に見て頂けること!!

特別支援学級のお習字もご指導されている先生です。

 

 

メリットその2

普段は周りを気にしなければいけない…環境

だけど、そんなこと心配無用!

だって、みんな凸凹だから!!

 

多少のアレ(気持ち)は出ますでしょうが・・・

広い気持ちで周りは見てくださいます! 

 

お互い様の気持ち

 

 

メリットその3

子どもが褒められます!

子どもに良い経験を持たせることができる。

良い経験の積み重ね、できた経験の積み重ねが大切

それが自信となるのです!

いっきに自信は育ちません! きっぱり!

 

 

詳しくはお聞きしたけど・・・忘れた(ゴメンナサイ)先のご配慮で、どこかのコンクール? お習字展?に出してくださるそうで・・・・ 

ちなみに出品すれば、必ず賞状をもらえるそうです。

 

但し次回募集は来年1月?2月なので

賞状が届くのは来年・・・

 

ご褒美が忘れたころに届く!!

(喜びは忘れたころに訪れる・・・ラッキー)

 

 

メリットその4

涼しい環境で少人数でご指導を受けることができる。

 

ひとは環境が変わると、脳が刺激を受けて

新たな気持ちになれます。

別人になれます。

 

人は環境次第で変わる!! と言われてますしね。

自己肯定感を上げる

 

作品を仕上げて達成感!! 

親子でゲットしましょう♪

 

 

申し訳ありませんが参加費は必要です! 

その参加費が講師の先生の謝礼(少ないけど)となります。

残れば、らぽーる運営費(らぽーるの運営はどこからも助成金を受けていません)

 

 

このように、イベントを開催するのは 

ちゃーーんと意味があるのです。

 

意図を作ってイベントを開催しないと、やる意味がない。

 

 

そして二つ目のイベント 

こちらも意図がある!!意図ありイベント!

こちらのイベントには高校生ボランティアさんが参加されます!!

子ども一人に高校生一人サポート!

 

一緒に楽しく過ごす経験

優しいお兄さんとお姉さんが一緒に作ってくれる、遊んでくれるのです。

 

ご兄弟のいないお子さんや、上に兄弟がいないお子さん!にピッタリかな~ 

 

 

この高校生のボランティアさんと接することにも意味があって

彼らが子ども達の良いモデルとなってくれます。

 

将来こんな高校生になりたいなぁ~~

 

将来このお兄さんみたいになりたい!

 

お姉さんのようにかわいくなりたい!

 

彼らが子どもたちのモデルになってくれます。

 

よいモデルと接する機会が多ければ多いほど、子ども達の中に将来の自分をイメージしやすくなる、こうなりたい!が強く芽生えるのです。

(ちなみにこれは子どもだけではありません、大人も同じです)

 

 

この取り組みは、高校生ボランティアさんの参加は、らぽーる設立以来続いているイベントです。(過去我が家の次男も大学生の時に参加してます)

 

 

また、参加する高校生にとっても、意味があります! 

 

以前は、大学の推薦のためにボランティア活動をやっておこう!という方が多かったように思います。

しかし最近の高校生さんは、しっかり自分の目標をもってボランティアに来られる方が多い! しっかりしてる!

 

 

将来、凸凹の子どもと接することがあるから!接する仕事をしたいから! 

学校の先生や療育機関の専門的な先生(作業療法など)になるための大学に進学するので、その前に参加してみました。

 

など本当に目的をもって参加される優秀なお子さんが多い。

 

本当にありがたい♪ と感謝です。

 

こんな素敵なお兄ちゃんお姉ちゃんと触れ合うことができるなんて~~私が子どもだったら参加したい!! 

 

 

家ではなんだかイライラして子どもとゆっくり何かをすることなんて無い! 

と言われる方 

子どもは環境が変わると、変わるんですよ~~

いつもとは様子が違うんですよ~~ 

 

 

90分涼しいお部屋 

高校生がそばにいる。

仲間がいる。

 

安心できる場をご用意しておりますので、ご参加くださいませ。

ご兄弟ご姉妹さんも参加可能です。

 

 

楽しい経験の積み重ねが

将来の幸せを作る~~~ 

 

将来楽しくなるために

ではなくて

 

今楽しいことが

将来を楽しく、幸せにさせるのです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは長尾美香です。

 

梅雨って開けたのかな?と思うこの頃 

4月から娘が広島の学校に通うようになり、JRが気になるワタクシですが…先日神戸に出かけた際に、人身事故があって広島駅で1時間以上待たされた経験をいたしました。

 

暑さの中ムシムシ熱中症になるかと思った・・・・

 

1週間くらいの間で呉線はまともに動いてない日が多かったこと(;'∀')

雨が降ったら止まり、

人身事故で3度止まり・・・

 

なかでも天神川駅であった人身事故は、女子高生が電車に飛び込んだそうです。 

 

なんだか切ないですね。

 

 

物は豊かになってお金さえ出せばなんでも手に入るようなご時世 

 

豊かになれなるだけ・・・・

心は??? 

 

 

昔は、わざわざ学ばなくても 

さほど困らなかった心の分野 

 

自ら心について学び

自分の心を見つめる時間が

必要になってきたのかもしれません。

 

さて、お話は少しずれますが

私の元にいらしてくださる、ご相談者の多くが

「どうしたら、この問題を解決できるのでしょうか?」という感じで

解決方法をお聞きになります。 
 

 

解決方法を知りたい

 

それは、すぐに解決したいから!

という思いもあるでしょうし・・・

辛さから、解放されたいお気持ちもあるでしょう。 

 

 

もちろん私も理解できます。

だって私も

経験しているから (;'∀')

 

 

以前の私も即決解決方法を知りたかった!

 

 

即効薬があると信じて・・・・

 

 

しかし、心には即効薬なんてなくて 

時間をかけることが大切なんだと

時間が必要なこともあるのだと 

 

心が育つには、手法も必要だけど

時間が必要なものだと 

 

自分が経験してみて 

わかったこと  

 

 

ご相談者の方のご希望に沿うために

方法を知りたい方は

一番必要、一番その方にあった方法(具体的行動)をお伝えします。 

それがご希望だからお伝えするわけなのですけども

 

 

しかし・・・・・多くの方は

それができないことが多い 

 

おんなじことを色々な機関や人に言われていても

それができない。

 

おそらく当時の私もできなかったんだろうなぁ~(笑)

 

 

頭では解っている(理解している)

 

けれども

 

体を動かす(行動する)のは

 

だから 

 

 

その心が止めてしまう。

 

行動のストッパーは心の内にある

 

自分の心にとめるものがある。

 

 

そのことに気づくと

 

楽になれていくのだけどなぁ~~(経験者は語る)

 

 

だけど、

自分の心と向き合うのを

 

無意識に止める 

 

それも心の部分で

 

 

自分のできないところ

嫌な部分を見るには

勇気とエネルギーが必要だから 

 

 

逃げてしまう。

 

 

しかし、逃げれば逃げるほど・・・・

良くはならない。

(逃げるのと、避けるのは違うし、逃げるのと時間をかけるのは違う)

 

逃げると、更に追いかけてくるー(そのような気がする) 

 

 

 

実は、良くなっていかれる方達は

 

勇気とエネルギーがあるときに

 

ちょっとずつ

 

自分と向き合っていっている。 

 

すると

時間の経過とともに変わってくる

よくなっているかな~~?と気づく

自分の思う通りの人生が開けてくる 

 

 

そして、心が成長していくために時間がかかるというのは

 

心自身が一気に進まず

 

その人(自分)にあったスピードを知っていて

そのスピードで進んでいくからなのだと 

私は思うんだな。 

 

 

私も、7.8年前からずーっと 心を見て 癒して 育てて 

現在に至るところまで来たぞ!

そしてこれからも、

心を見て 癒し続け、成長させていこうと思う

 

 

 

心の育ちは時短できない 

 

時間をかけて、丁寧に育てていこう 

 

大人も子供も。 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは長尾美香です。

 

昨日は買い物に神戸に行ってきました。

新幹線で日帰り! 

 

数時間、三宮あたりをウロウロしましたが

五感に入ってくるものが新鮮で

 

 

以前通っていた講座のあれこれを思い出したり

当時買って帰っていた、ナダシンのおはぎ! 懐かしくて買ってしまいました! 相変わらず美味しい~~~(体が覚えている味覚)

 

 

あーーこの音音!!(聴覚) 

関西弁が懐かしかったり

 

景色が違う(視覚)

建物が大きい高い

沢山の電車で迷子(;'∀') 

 

 

やっぱり神戸と呉では雰囲気が違う(体の感覚)

匂いも、肌触りも(風の流れが違うのでムシムシの感じが違った) 

 

 

直感だけを頼ってウロウロ歩くので(;'∀') 

迷子にもなるし・・・ (笑)

 

五感+六感を鍛えてまいりました。

 

 

地元アイドル? 

握手会なるものを始めてみました!

ちなみに私が興味を持ったのは

アイドルではなく、20人程度のファンの皆様の方

 

みなさん共通したものをお持ちでした。

もしかしてこれを、おたくのみなさま?というのだろうか? 

 

 

前回書いた記事にも書きましたが

普段と違うところに行く 

違うことをすると

 

脳みそ活性化されますね。

 

いつもと違う道を通るだけでもOK!!

 
 
 
あまりにも簡単なので信じてもらえないかもですけども・・・心理療法的な部分も含まれています。 

 

 

皆さんもおためしあれ。

 

ちなみに、買ったのは、たいしたものではない・・(笑)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。