武田双龍の美しい文字を身につける方法

書道家・武田双龍主催書道教室「ふたばの街」で指導しています。
全国に支部を持つふたば書道会の理事長です。2017年2月14日にリニューアルし、「文字を美しくするブログ」に特化していきます。双龍の作品や日常はインスタグラムorフェイスブックをご覧下さい。


テーマ:
今日も美しい文字を身につけましょう(。・・。)

「Vのライン」の法則です。

写真を見てみましょう。
{2F6C404C-E950-4C08-8B0B-487ADF8DA996}

「小」「水」「木」のような、
縦線の左右に点画や左右払いがある場合は、
下のラインを「Vのライン」にすると、足が長く見えるのです。

Aは人で例えると、手が異様に長く、地面に手がついてしまってバランスに欠けます。

Bは足が長く見え、スタイルが良いですね。

さて、他の文字も見てみましょう。

{840612C3-44D3-43FB-8DB4-E915A9C328BF}

やっぱり、Aは足が短く見えますね、、

Bの方がシュッとしてます!

そこで、以前の記事の、


からすると、

「あれ?主画は長く見せるんではなかったっけ?」

と思いの方もいらっしゃると思いますが、


右払いは、下方向に長く見せるのではなく、右方向に長く見せると美しいのです。

下方向に長くしてしまうと、縦線が短く見え、スタイルが悪くなりますからね。


最後に、楷書の神様的な存在の顔真卿「多宝塔碑」で裏付けしましょう。

{5977E58C-7F72-43B5-A1B7-BE6C8A7FF1F0}

見事に「Vのライン」の法則にのっとっていますね(。・・。)

美しい文字は「覚えるもの」ではなく、「作るもの」です。

美しい法則を身につけましょうね
\\\\ ٩( 'ω' )و ////


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2017年がスタートして、3ヶ月経ちましたが、私、双龍自身の変化に気づきました。

あ、俺、変わった。

と。


今までも本気のつもりでしたが、本気になれなれていなかったことに気づきました。

私、生徒さんや通信のみなさん、ふたば書道会のみなさんのため、そして、大変な仕事なのに、精一杯頑張ってくれている、折笠さん、片桐さん、森山さん、宮田さん、大島さん、坂本さん、高野くん、矢野さん
、渋谷さん、志氣さんのために生きたいです。

それが私の生きがいとなりました。

今までは、自分のための人生でした。

でも、今は本気でみんなのために書道を勉強したいのです。

双龍は、成長しなければいけないのです。

止まってはいけないのです。

義務ではないです。勉強したくてたまらないのです。


その勉強が、みんなの人生を少しでも良くすることができれば、私は本望です。

書道の新しい世界を拓けるよう、研鑽します。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、今日は楽しく、「主画」だけをテーマに実際に美しい文字を自分で書いて考えてみましょう。

まずは先日の記事の
の確認ください。

今日は、右払いがある漢字にだけ絞って、問題を出します。

問 次の漢字を美しく書きましょう(。・・)ノ゙

①技   ②次

☆主画である最終画の右払いを「長く見せられるか」を書いて考えてみましょう。


答えは下にあります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


{732B3EB7-3AD1-47CA-922A-AAC46B5E47E7}

上側が主画を無視してしまった文字で、下側が主画を意識した美しい文字です。 

不思議と、下の文字の方が右払いが長く見えます。
※実際に右払いは全て同じ長さです。

二つとも、

1、偏と旁の間を近づけることで、その間の余白を狭くすることで、右払いを右方向に長く見せる

2、旁の横線を短く書くことで、右払いが長く見せる

下の方が足が長く、スタイルが良い字ですよね(。・・。)


これを理解した上で、もう三つ解いてみましょう。

問  次の文字を美しく書きましょう

③衣   ④史  ⑤武

答えは、下にスクロールするとあります。




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




{03E2F585-4472-490C-B6E5-6583CD958E02}

「衣」
5画目を左に寄せることで、右払いの上の余白が空き、右払いを長く見せます。

「史」
口の横線を短くすることで、右払いを長く見せます。

「武」
2画目を短くすることで、3画目の縦線と一番長い線である7画目の間を狭くすることで、7画目を右側に長く見せています。
最終画の点画を左に寄せたのも、7画目を右側に長く見せるためです。


美しい文字を考えるって楽しいですよね♪

美しい文字は、覚えるものではなく、「作るもの」です。

楽しみましょう
\\\\ ٩( 'ω' )و ////

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。