ラッセン展示会情報はこちら

風水鑑定士:Masayaのブログ

日本全国を飛び回る、風水コンサルタント。風水鑑定士:Masayaのブログです。


テーマ:
(風水事務所は、近日公開予定)

今日は久しぶりに、熱く語ります!!!


実は、バリ在住の方から電話で四柱推命の鑑定を依頼されました。


ですがバリの国際電話だった事もあり、


命式を元にした話がし難い+電話代の問題


この事から、四柱推命による相談ではない方法で鑑定を行いました。


そのお礼として、なんと『サイババの砂』をバリから送って頂きました目

$玄空飛星派風水師:Masayaのブログ

お礼が遅くなり申し訳ありませんあせる


なかなか手に入らない貴重なモノをお送り頂き、誠にありがとうございました。


事務所の開店の際の「お清め」として、ありがたく使用させて頂きます。


ではここで「サイババ」から学ぶ成功哲学を私なりにご紹介したいと思います。


テーマは『他人に左右されない』、ただこれだけです。


ババ(サイババの省略の事)は、手から砂や時計等を手から出せる神の手を持つ方として、


世界中に信者を持つ方です。


ですが、1990年代にイギリスのデヴィット・ベイリーらのバッシングにより


大きく攻撃され、世界的に非難を浴びるようになりましたドクロ


ですが、彼はこう話したそうです。


『言われ無き事に耳を傾ける必要はなく、また弁明をする必要もない』


彼は、バッシングされ続けても活動を止めなかったのです。

(バッシングは10年近く続きました)

その結果、彼はさらに世界中の人々から敬意を持たれる存在となったのです。

・ノーベル平和賞(ババは辞退しています、名誉には一切関心が無いからです)

・ユネスコからの謝罪

・有名人の訪問

自分を一切、見失なう事が無かったのです!!


「教育と医学は全ての人に平等に受けられるモノでなくてはいけない」


ババの考えであり、教えです。


ババは実際、無料で医学と教育を受けられる施設を寄付のお金で作っています。

(自分は受け取らずに)

彼は、他人に与え続けたのです。


ババには、『悪い意味での自分』というモノがなかったのです。


ですから、バッシングにも一切動じなかったのです。


その結果、世界中の人々にさらに認められたのです。


これは事実の内容ですニコニコ


さて、ここで問題です。


ババをバッシングしたイギリス人と日本人がいます。


彼らが得た、本(裸のサイババ)の多額の印税は一体何に使用したのでしょうかはてなマーク


非難は非難を生む=否定は否定を生む


彼らは、そのお金で他人を救う為の活動をしたのでしょうか???


否定しかできない人は、それ以外出来ないんです。


非難を浴びたババは、慈善活動を無償で今もない高齢にも関わらず実施しています。


では非難した側の彼らは、一体今は何をしているのでしょうかはてなマーク


お金の為に、ババを利用した彼らは。


どれだけカッコ良い言葉を並べても、結果は嘘をつきません。


彼らは何も生み出してはいません。


これが答えです。


皆さんは、どう思われますかはてなマーク


行動で示し続けているババは、悪徳詐欺師だと思われますか???


『言葉や外見は、人を欺く』

『行動と結果は、嘘を付けない』

これが、答えではないでしょうか。


もし、サイババを非難したければ最初に自分がサイババ以上の行動をしなくてはいけないのです。


非難したイギリス人と日本人はそれを一切してはいません。


サイババの砂を頂きましたので、そのお礼として述べさせて頂きました。


K.A様の今後のご発展を心からお祈り申し上げます。


ちなみに、私は風水師ですニコニコ

(ババの信者ではありません)

(ただ、彼の生き方を見て感じた事を述べさせて頂きました)

(私は、間違いなく詐欺ではないと思いますよ)


サイババの砂、本当にありがとうございました。ラブラブ


ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード