2010年11月24日 09時01分13秒

TOEICスコア満点獲得に必要なことは、すべてインターネットで学んだ。

テーマ:英語表現
単なる思いつきから、10月にTOEICを受験しました。

就職活動していた頃に1回と、新卒で入社した博報堂の研修で1回、過去に2度受験しているので、今回で3回目となります。

約20年ぶりに受験した今回は、英語の勉強を再び頑張ろう、というきっかけになればと思っていましたが、同時に、ひそかに、心の奥底で「満点とれないものかな」と思ってました。

で、その結果が戻ってきました。


コミュニケーションという不思議。


リスニング495点。リーディング495点。トータル990点。

満点です。

だから別にどうということはないのですが、それでも、やはり、少しは嬉しかったりします。

この満点獲得に必要なことは、ほぼすべてネットが教えてくれました。

現在の仕事環境は、とりたてて英語をたくさん使ったり、海外出張が多いわけではありません。

ただ、このブログを読んでくださっている方はご承知のとおり、仕事のかたわら、ネット関連、広告関連の情報を、海外のネットサイトを中心に収集して、面白いなと感じたものは日本語に翻訳して紹介しています。

これは実は、英語の勉強にかなりなっていると思います。

短時間にたくさんのヘッドラインを読んで、要点をつかみ、価値のありそうなものかどうか判別する。

さらに、これはと思った記事は日本語に翻訳するわけですが、ブログで公開することで間違いがあれば指摘を受けることになるので、それなりに慎重に、注意深く、翻訳します。

リスニング力に関しても、YouTubeやCNN、ABCニュースといった、海外サイトのニュース映像を繰り返し見ることで、かなり鍛えられたと思います。

以前、有名な心理学者の先生から教わったのですが、勉強には「入力→貯蔵→発信」のサイクルを持つことが重要なのだそうです。

特に、3ステップ目の「発信」をすることが、学習においてはとても大切ということでした。

ネット上の大量の英文をチェックするという入力と、それを吟味するという貯蔵のプロセスをへて、ブログで発信することにより、ごく自然と英語力が向上するサイクルを実践していた、というわけです。

それと、今回の満点達成で忘れてならないのが、腕時計です。

今回の受験会場は渋谷の某大学だったのですが、渋谷駅についてから、ネットで「TOEIC 持ち物」と検索をして、ケータイを時計として使用することは禁止であり、試験会場では「始めてください」の後は「終了してください」まで、一切、残り時間の案内などはないことを知りました。

くれぐれも腕時計を必ず持っていくように、とインターネットが教えてくれました。

そこで、あわてて家電量販店で980円の腕時計を買って、会場に向かいました。


コミュニケーションという不思議。-101124_085929.jpg

この腕時計がなければ、満点はありえませんでした。

リーディングセクションに関しては、英語が理解できる、できない、というよりは、問題文の意図することを理解することのほうが難しく、むしろ国語の試験のような感じで、慎重に読んでやっていたら、後半、時間がかなり迫っていることを腕時計のおかげで把握することができて、あわててペースをアップをして最後まで時間内に終了することができたのです。

あのままのペースでやっていたら、途中で終了になっていたと思います。

あの日の僕にとっては、どんな高級腕時計よりも価値のある、ネットのおかげで手に入れた980円の時計でした。

そんなわけで、やはり、今回の満点獲得はインターネットのおかげと、心底思います。

ただ、まぁ、TOEIC満点といっても、その価値は、それ以上でも、それ以下でもなく、あまりたいしたことではないことも承知しております。

英語はしょせんコミュニケーションのツールであり、日本語でできないことが、英語でできるわけでもなく、人間としていくらか上等になったわけでもありません。

そこのところは、あらためて、自分にちゃんと言い聞かせつつ、今後もツールとしての英語力に磨きをかける上でも、インターネット上のニュースチェックを続けて行こうと思っております。







いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2009年12月01日 08時58分46秒

I need it yesterday!

テーマ:英語表現
お国が違えば、言語が違い、伝えたいことは同じでも、表現が異なります。

僕は、せいぜい外国語は英語くらいしかわかりませんが、それでも面白いなと感じることに遭遇するのはしょっちゅうです。

映画の緊迫したシーンなどでよく登場するのが“I need it yesterday!!”という言葉。

「俺は昨日を取り戻したいんだ」といった詩的な意味ではまったくなく、「昨日には入手していてしかるべき、しかし、実際は未だにない」、つまりは、「大至急、動け!!」ということ。

日本語だと「おととい、きやがれ!」というのがありますが、あれは全然意味が違うと思う(実際に使ったことがないので正直よくわからないけど…)。

字を書くことが大好きという愛子さまにならって、あらためて言葉を学ぶ姿勢を大切にしようと思っております。

今年もまた、自分がひとつ齢を重ねたことを、ニュースで 知ったのでした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み