2010年03月28日 09時12分04秒

うっかり・・・

テーマ:芝居のはなし
Nylon 100℃ 35th Session「2番目、或いは3番目」の先行優先予約の当選葉書が到着したけど、2公演ぶん請求されてる。目

「???」と思って、あらためて申し込みページをチェックしたら「第1希望、第2希望ということではなく、当選したらすべて購入いただくということです」と明記されてた。叫び

うーん、うっかり。あせる

まぁ、2回観るのも悪くないか。チョキ

きっと、いい芝居のはず~ニコニコ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年01月18日 12時40分38秒

ラッパ屋 第35回公演「世界の秘密と田中」

テーマ:芝居のはなし
昨年の「ブラジル 」に続いて、今年もラッパ屋の公演を千秋楽に、新宿で見てきました。


コミュニケーションという不思議。-世界の秘密と田中


元広告代理店サラリーマンのCMコンテ屋さんが出てきたり、設定や会話の中に広告業界ワードがたくさんあって、なんだか懐かしい感じ。

「いいことを言うと、世界の秘密に触れたような気がして、自分がちょっと偉くなった気がする」、なんかわかるなぁ。

ブログやTwitterには、そんな「世界の秘密」であふれているような気がします。

ラッパ屋のブログTwitter も要フォローです。(笑)

「人生は心の持ちよう」、そうかもなぁ。

いろんな「世界の秘密」に勇気づけられて、今週も頑張っていこ。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年10月13日 07時25分03秒

劇団☆新感線『蛮幽鬼』@新橋演舞場

テーマ:芝居のはなし
3連休の最終日は、新橋演舞場へ。

劇団☆新感線の2009年秋興行『蛮幽鬼 』をみてきました。

いやぁ、ひさびさに芝居でズドンと心臓を撃ちぬかれちゃいました。

いのうえひでのり演出は今回も最高の切れ味とエンターテイメント。

しかも、今回の中島かずきの台本は、本当にいい!!

終演後に1800円だして、台本、買わせていただきました。

稲森いずみさんと上川隆也さんの二人によるクライマックスのカタルシスは、ガツンときた。

堺雅人さんって、あんなに舞台でも素晴らしい役者だとは思ってなかった。

橋本じゅん、高田聖子、粟根まこと、といった新感線メンバーとのコンビネーションもよかった。

いやいや、秋の新橋演舞場でいいものみちゃいました。

カーテンコールのスタンディングオベーションは、ロックコンサートの盛り上がりのようでした。

27日までの東京公演は当日券も若干あるようです。

来月9日からは大阪公演です。

おすすめのお芝居です。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2009年03月15日 08時22分46秒

そめいろ、リニューアル!!

テーマ:芝居のはなし

市川染五郎さんのブログ「そめいろ 」が、リニューアルオープンしました。


1月1日 から始まった「そめいろ」ですが、このたびオフィシャルブログ化して、コメント欄も登場しました。


昨年8月に染五郎さん出演の渋谷Bunkamuraでの舞台 を鑑賞した際に、「ブログを書きませんか?」とお手紙してから約半年。


感無量であります。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年03月14日 09時29分44秒

劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎・壊<Punk> 蜉蝣峠

テーマ:芝居のはなし

赤坂ACTシアターで、「劇団☆新感線2009春興業 いのうえ歌舞伎・壊<Punk> 蜉蝣峠 」をみてきました。


あらゆる意味で「壊 Punk」であり、それでいて、大いなる物語。


舞台というカオスの中から客席に向かって美しい光が差してきました。


アウトローな男たち、女たち、そして軍鶏が、登場します。


タフでありながら、繊細。


脆いがゆえに、破壊的。


幻かもしれないけど、峠に浮かんでは消えるなにかを探して、にんげんは生きていく。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年01月26日 06時37分57秒

ラッパ屋第34回公演『ブラジル』

テーマ:芝居のはなし

昨日、紀伊国屋ホールでラッパ屋第34回公演『ブラジル 』をみてきました。


ラッパ屋の舞台をみるのは、これがはじめて。


でも、その存在はずっと昔から知ってました。


主宰の鈴木聡さんは、博報堂の先輩コピーライター(仕事をいっしょにする機会がなかったので、会話を交わしたことはないのですが・・・)。


ぼくが在職している当時から、鈴木聡さんもラッパ屋も有名でした。


でも、当時のぼくには芝居をみる習慣がなかった(いつ、ロケや打ち合わせが入るかわからないので、当日チケットを買う映画専門でした)。


それと、同じ会社の同じ制作職にありながら、仕事でもスターでさらに主宰する芝居でも有名なんて、なにひとつ満足にできていないフツーの制作者(昨日のお芝居の台詞を借りるなら「パンピー制作」)であった自分には、鈴木さんの存在は眩しすぎた。


でも、昨年の年末にたまたま紀伊国屋に本を買いに行った時に、今回の公演を知り、すぐにチケットを買い求めました。


そして、はじめてみるラッパ屋の舞台。


すばらしかったです。


心に残る言葉がたくさんありました。


東京は昨日が千秋楽でしたが、これから福岡と大阪で公演があるそうです。


福岡は完売だけど、大阪はまだチケットが余っているのだとか。


たくさん笑って、いろいろ考えさせられる、素敵なお芝居です。


大阪在住の方で、ご興味のかたは是非~


コミュニケーションという不思議。-ラッパ屋

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008年12月21日 09時06分06秒

こまつ座『太鼓たたいて笛ふいて』

テーマ:芝居のはなし

千秋楽のこまつ座『太鼓たたいて笛ふいて 』をみました。


すばらしい舞台でした。


林芙美子役は大竹しのぶさんの当たり役と言われているそうですが、大いに納得です。


すごい女優さんです。


また、井上ひさしさんの脚本が実にいい。


言葉が、ビシビシと、胸に突き刺さりました。


「あぁ、いいものをみたなぁ」という気持ちで、劇場を後にしました。


そうそう、休憩時間に、知人に「スダさん」と声をかけられて、ちょっと驚きました。


まぁ、図体デカイので目立ちますよね。


二言、三言の、短い会話でしたが、懐かしく、楽しかったです。


このブログも読んでいてくれているそうなので、「昨日は、どうも。いいお芝居でしたね」。


夜は、ブログネタのスタッフと忘年会。


年の瀬の新宿は、大混雑でした。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008年11月25日 14時39分05秒

平成中村座&ブレット・ファーブ

テーマ:芝居のはなし
連休の最終日は浅草で平成中村座 をみてきました。

串田和美演出の『法界坊』を堪能しました。


法界坊


舞台の奥の壁が抜けて外からの風に乗って舞い上がる桜吹雪のラストシーンは見事でした。

己の欲望のままに生きる法界坊の姿に、「下天は夢よ」という言葉を思い出しました。

帰宅後の夜にテレビでフットボールをみました。

ニューヨーク・ジェッツ VS テネシー・タイタンズ

引退から一転、現役復帰したブレット・ファーブが、大活躍してました。


Brett Favre


以前、アメリカの雑誌の「男にとっての最良の職業」という特集で、当時はグリーンベイ・パッカーズを率いていたファーブがフィーチャーされていました。

まぁ、誰にでもできるような仕事じゃないですけど。

殺人者のようなラインバッカーに引きずり倒された上に、“All day baby, it's goona be all day”(一日中、この調子だぜ)と、すごまれるわけですから。

パッカーズ一筋だったのに、ジェッツに復活したファーブに対してはいろいろな意見があるようですが、ぼくはいいと思います。

これだけのプレイが出来るんですから、さすがです。

下天は夢、好きなように生きるのが一番です。


 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年11月03日 15時05分13秒

本日初日『江戸宵闇妖鈎爪  市川染五郎 大凧にて宙乗り 相勤め申し候』

テーマ:芝居のはなし

国立劇場で『江戸宵闇妖鈎爪 明智小五郎と人間豹 』をみてきました。



江戸宵闇妖鈎爪


染五郎は、ラストシーンで見事に宙を舞ってました。

幸四郎は、さすがの存在感。


太鼓の鳴り響く、豪華な舞台装置で、あっという間の2時間半でした。


行きがけに国立劇場の駐車場で、駐車係のおじいさんに笑顔で話しかける美人がいました。


あまりの美しさに足をとめてしばし見惚れてしまったのですが、よくよく見たら、松たか子さんでした。


そりゃまぁ、そうですよね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年10月15日 07時09分17秒

ナイロン100℃『シャープさんフラットさん』

テーマ:芝居のはなし

昨晩は仕事の後、下北沢へでかけナイロン100℃ の舞台『シャープさんフラットさん』を観劇。


世の中とハーモニーをあわせようとするんだけど、どうしても半音ずれてしまう・・・。


ぼくたちは、みんな、シャープさんであり、フラットさんだ。


笑いの中に、現代的メッセージがつらぬかれている。


まったく違う舞台だけど、8月にみた大人計画の『女教師は二度抱かれた 』と通底する何かがある気がした。





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み