1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010年08月29日 06時28分41秒

映画『カラフル』

テーマ:映画の話
森絵都さんの原作を読んだのはかなり前で、話のディテイルの記憶も曖昧で、実にちょうどいい感じで映画版をみることができました。

ただ正直、最初は「このお父さんの声はあの俳優だよな」とか「リップシンクロしてないなぁ」とか、内容とは別のことが気になって物語に入って行きづらかったのですが、主人公が二子玉川の街を走りだすシーンあたりから引き込まれて行きました。

僕もちょうど同じ中学生の時に、いろいろなモヤモヤを抱えながら二子玉川にあった学習塾に通っていたので、その頃の記憶も戻ってきて映画のラストまであっという間でした。

小説の映画版って、たいてい「俺のイメージと違うなぁ」ということになりがちですが、『カラフル』はむしろ「あぁ、いいなぁ」と思わせてくれる仕上がりでした。

中学校の風景の中、合唱の練習が聞こえてくる所の音楽の選曲がよかったり、古い電車のエピソードが丁寧に描かれていたり、ディテイルが心地良く作られていて、それがあるから物語のストレートなメッセージを正面から受け取れた気がしました。

ちなみに原作の森絵都さんの小説では『風に舞いあがるビニールシート』も好きです。





カラフル (文春文庫)/森 絵都

¥530
Amazon.co.jp

風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)/森 絵都

¥570
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年08月26日 13時22分02秒

映画『瞳の奥の秘密』

テーマ:映画の話
昨晩はひさしぶりに会社の同僚数名と遅くまでお酒を飲みながら四方山話をしました。

最後は映画の話になり、最近の映画の中では日比谷のシネシャンテで観た『瞳の奥の秘密』がよかったという話をしました。

アルゼンチンの映画です。

ある殺人事件が軸になっているんだけど、その真相が映画の主役というわけではなく、全体に流れている空気感、雰囲気が素晴らしかったです。

ハリウッド映画も大好きですが、こういう作品にはなかなか出会えないので嬉しかったです。

3Dでもないし、派手なアクションシーンもありませんが、ぜひ映画館で観てほしい映画です。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年08月19日 12時31分08秒

映画予告編のひとつの完成形

テーマ:映画の話
「木曜洋画劇場」の流れ組む「水曜シアター9」終了のお知らせ (ニュー速クオリティ)

「水曜シアター9」が9月いっぱいでの放送終了になるそうです。

テレ東のこの枠の予告編は、ひとつの「芸」にまでなっていたなと思います。

「○○洋画劇場」といったテレビ映画の枠はどんどん減っていきますね。寂しいです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年08月07日 21時57分35秒

オリジナル版へのリスペクトにあふれた映画「カラテキッド」

テーマ:映画の話
先行公開でみてきました。

邦題は「ベストキッド」だけど、やっぱり僕の中では原題の「カラテキッド」のほうがしっくりくるので、そっちをブログタイトルにしました。

26年前、1984年版オリジナルのリメイクで、舞台を北京に設定して、生徒役はウィル・スミスの息子のジェイディン・スミス、先生役はジャッキー・チェンという豪華なキャストですが、オリジナルに対するリスペクトが随所に感じられて、なかなか楽しめました。

弱冠12歳のジェイディン・スミスは、ドラッグにおぼれるような子役の罠にはまらなければ、今後スターに成長していきそうな風格が感じられました。

(1984年オリジナル版予告編)



(2010年リメイク版予告編)



あと全然関係ないけど、今回の作品のほうの適役の指導者が、作家の鈴木光司さんにソックリだと思いました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年08月01日 08時55分49秒

映画『ソルト』

テーマ:映画の話
映画『ソルト』、週末のリフレッシュに映画館で観るのにピッタリの作品でした。

アンジェリーナ・ジョリーは、クールでカッコイイし、カーチェイスもガンアクションもかなりの迫力。

ロシアのスパイがアメリカ政府の中枢に入り込んでいて・・・、というプロットは1980年代の映画のようですが、公開直前にロシアのスパイがアメリカで一斉摘発されるというニュースもあり、それなりのリアリティも感じつつ、大いに楽しめました。

『ジェイソン・ボーン・シリーズ』や『エネミー・オブ・アメリカ』などが好きな人にはオススメです。

2時間観てスッキリ、とはいえ自分の価値観や人生観への影響は1ミリもナシ。

そんな実にハリウッド映画らしいハリウッド映画です。





ボーン・アルティメイタム 【VALUE PRICE 1800円】 [DVD]/マット・デイモン,デヴィッド・ストラザーン,ジュリア・スタイルズ

¥1,800
Amazon.co.jp

エネミー・オブ・アメリカ 特別版 [DVD]/ウィル・スミス,ジーン・ハックマン,ジョン・ボイド

¥1,500
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年07月23日 08時41分16秒

アメリカで10月公開、映画「The Social Network」の予告編

テーマ:映画の話
日本での公開予定は知りませんが、アメリカでは10月に、フェースブックを題材にした映画『The Social Network』が公開されます。

監督は、『セブン』『ファイト・クラブ』『ベンジャミン・バトン』などで知られるデヴィッド・フィンチャー。

予告編をみると、かなりドロドロした内容みたい。

オフィシャルサイトに掲げられた映画のキャッチコピーは、「You don't get to 500 million friends without making a few enemies.」(敵をつくることなしに、5億人の友人を持つことは出来ない)。

フェースブックの創設者でCEOのザッカーバーク氏は、映画はフィクションであり、自分は観に行くつもりはない、とインタビューでこたえています。

ちなみにザッカーバーク氏をモデルにした登場人物を演じたジェシー・アイゼンバーグの従兄弟はフェースブック社でデザイナーとして勤務しているそうです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年07月20日 12時49分07秒

「Yahoo! 映画 ユーザーレビュー」

テーマ:映画の話
Yahoo! 映画 」のユーザーレビューで、自分が観た映画の他人の感想を読むのが好きです。

褒めまくっている人のレビューも、けなしまくりのレビューも、どちらも面白い。

ただし、自分で観た後に、というのが肝心で、先に読んじゃうと、実際に自分が観に行った時に、他人の感想をなぞるような気持ちになってしまって、どうもいけない。

ところが、ついつい、読んでしまう・・・。

インセプション 』は、ちゃんと、自分の中のルール通り、本編鑑賞→ユーザーレビュー閲覧、という順番で楽しめたのですが、『借りぐらしのアリエッティ 』は、ユーザーレビューを出来心で覗いてしまい、なんかもう観に行く気分がすっかり失せてしまいました。

『インセプション』は、期待通り、面白かったです。

映画の中で登場人物たちが夢の世界に落ちる場面で、観ている僕も何度が、自分の夢の世界に落ちかけましたが、それも含めて、摩訶不思議な映画体験でした。

あまり謎解きの難しい薀蓄よりも、この世界観全体を楽しむのが、サマームービーのゴールデンルールなのではないかなと、鑑賞後にユーザーレビューを読みながら感じました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年07月15日 15時39分36秒

『インセプション』

テーマ:映画の話
人の頭の中に侵入できるとしたら・・・誰の頭の中を覗いてみたい? ブログネタ:人の頭の中に侵入できるとしたら・・・誰の頭の中を覗いてみたい? 参加中

今月23日からのロードショーを前に、今度の3連休に先行公開される『インセプション』。

『ダークナイト』『メメント』のクリストファー・ノーランの作品ということで、とても気になります。

映画館でみた予告編でも、船の汽笛のような効果音がなんとも妖しい雰囲気をかもし出していました。

しかし他人の頭の中に侵入なんてあんまりしたくないなぁ。

ガッカリかウンザリしか待っていないような気がする。

他人の体内に侵入するといえば、『ミクロの決死圏』をはじめてテレビの映画番組でみたときは面白いと思ったなぁ。

まぁ、ぜんぜん違う作品だと思いますが、『インセプション』、期待大であります。

ミクロの決死圏 (ベストヒット・セレクション) [DVD]/スティーブン・ボイド
¥1,490
Amazon.co.jp




インセプション


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年07月10日 13時11分35秒

『ハングオーバー』

テーマ:映画の話
ちょっと話題になっている映画『ハングオーバー』、みてきた。

独身最後のはめはずしの旅に出た4人組のハチャメチャなラスベガス旅行記。

音楽の選曲が実にうまい。

いろいろ無理もあるけど、細かいところは目をつむって、観客の側も一杯ひっかけたくらいの気分でみるのがおそらく正しい。

バチュラー・ロード・ムービーの名作『サイドウェイズ』を意識したような台詞も登場します。







サイドウェイ (特別編) (ベストヒット・セレクション) [DVD]/ポール・ジアマッティ

¥1,490
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年06月04日 14時41分21秒

日本のイルカ漁描く『ザ・コーヴ』が東京での上映中止に

テーマ:映画の話
日本のイルカ漁描く『ザ・コーヴ』が東京での上映中止に (Yahoo!ニュース)

どんな内容にせよ、見てから批判したほうが説得力があると思う。

少なくとも僕は見てから判断したい。

↓こういうデータもあるようだし。

「捕鯨の町」太地町住民、毛髪水銀が全国平均の4倍(朝日新聞)

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み