2010年09月21日 15時32分44秒

テリー・セメル(前Yahoo!CEO)は、ザッカーバーグの回答に「信じられない」と絶句した。

テーマ:ニュースにふれて
The Face of Facebook (The New Yorker)

$コミュニケーションという不思議。


雑誌『The New Yorker』による、Facebook創設者マーク・ザッカーバーグに関する特集記事。

なかなか読みごたえのある内容です。

Facebookは、ザッカーバーグがハーバードの学生だった6年前につくったサービスで、世界中で5億人が利用する、つまり世界中の人間のうちの14人に1人はFacebookのアカウントを持っている、巨大なウェブ上のネットワークです。

ザッカーバーグは、現在26歳。

雑誌『Vanity Fair』の「新しいエスタブリッシュメントのパワーランキング」で、スティーブ・ジョブズやグーグルの経営陣、ルパート・マードックなどをおさえて1位に選ばれ「新時代のシーザー」と認定されています。

彼をモデルにした映画『The Social Network』が、まもなく10月1日から全米公開されますが、ザッカーバーグはこの作品を見るつもりはない、と宣言しています。

歯科医の父親のコンピューターでプログラムを組むようになった小学生は、週に1度ソフトウェアデベロッパーに家庭教師に来てもらっていました。

当時の家庭教師だったデビッド・ニューマンさんは今回の取材で、自分がかつてプログラミングを教えた11歳がやがてFacebookの創設者になっていたことを初めて知り、驚愕したそうです。

ハーバード時代にFacebookをつくったことに関しては「アイデアを盗まれた」という当時の友人たちとの訴訟が現在も続いており、彼らの言い分をもとにつくらた映画『The Social Network』にザッカーバーグはうんざりしているようです。

ザッカーバーグは、好きなドラマとして『The West Wing』(邦題は「ザ・ホワイトハウス」)をあげていましたが、その脚本家が『The Social Network』の脚本家でもあることを知ると、自分のFacebook上のページから『The West Wing』を削除しています。

これまで、Facebookに対しては、さまざまな企業から買収のオファーがありました。

2006年には、Yahoo!の当時のCEOテリー・セメルから、10億ドル(日本円で約850億円)で買収したいというオファーを受けましたが断りました。

その理由として、
‘It’s not about the price. This is my baby, and I want to keep running it, I want to keep growing it.’
「値段じゃないんだ。これは僕の赤ん坊なのさ。ずっと面倒をみていきたいんだ。自分で育てたいんだ」
と語ったそうです。

テリー・セメルは、「I couldn’t believe it. まったく信じられない!」と絶句したそうです。

ザッカーバーグの最終ゴールは、グーグルが目指す「あらゆる情報をインデックスする」というのとは違うインターネットを創造し、支配することのようです。

“most of the information that we care about is things that are in our heads, right? And that’s not out there to be indexed, right?”
「我々にとっていちばん大切な情報は、人間の頭の中にあるものだろ。それは、インデックスされるような類のものじゃない」

2007年にザッカーバーグは、「Facebookはプラットフォームになる」と宣言し、外部デベロッパーに対するオープン化を実施しました。

これにより、Zyngaのような、Facebook上で遊ばれるソーシャルゲームの会社が莫大な収益をあげるようになりました。

Facebook社は、人々が、グーグルのアルゴリズムではなく、友人からのレコメンドによって、記事を読んだり、レストランに出かけたり、映画をみたりするようになる未来社会を、想像しています。

さらには、Facebookがあらゆる電化製品のなかに入り込むことも想定しています。

テレビをつければ、友だちがみているドラマがわかり、親が録画してくれたニュース番組がわかる。

電話を買えば、自分のアカウント情報を入力するだけで、自分の友人のデータや、最近出かけた場所に関する情報が表示されるようになる。

そんな未来です。

日本でも、Facebook関連の情報を目にする頻度がここのところ、どんどん増えています。

ザッカーバーグ氏のこれまでだけでなく、Facebookのこれまでの歩みと目指す未来が、わかりやすく書かれたこの記事、お時間のある時に読んでみてはいかがかと思います。

Facebookの色が青色なのは、赤と緑の識別の色盲であるザッカーバーグ氏にとって「青はいちばんよく見える色だから」といった意外な事実も紹介されています。

また映画『The Social Network』の日本公開も、待ち遠しいです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

すだしんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み