さとりのほほえみ庵 シンプルな幸せ | 伊東充隆医師「非二元・和サンガ・青空禅フォーラム」広島主催

「シンプルな幸せ」は、誰にでもいつでも、開かれています。
それを実感するには、複雑になった自分を見きり、ゆだねることです。「今までと全く違った視点から」そのプロセスを歩んで行くことを、「さとりのほほえみ庵」はサポートします。

【現在開講中】非二元へのシフトの為の1年コース|和サンガ広島4期 募集開始


ブログにおこしくださり、ありがとうございます。坂本範子です。

いよいよスタートまで2週間をきりましたよ!


8月21日より、

非二元へのシフトの為の1年コース「和サンガ広島4期」がスタートします。


伊東充隆先生とのご縁をいただいて8年。

広島は、全国で最も長く、和サンガの場を育ててきました。



8年も続いている「和サンガ広島」の魅力とは?

伊東医師の「和サンガ広島」には、こんな方がご参加くださっています。

☑ 非二元・悟り・真我に興味のある方

☑ 生きづらい・生きるのが苦しい方

☑ 囚われから自由になりたい方

☑ 非日常の中で、自己の内面に深く触れたい方

☑ 「気づき」「主体」「客体」「吾唯足知」「無心」「量子学」などを理解するだけでなく、

  コツをつかみたい方

☑ 「場」のチカラのサポートを受け、深めていきたいかた

などなど・・・

13177398_85222574488


伊東充隆医師の「和サンガ広島」に参加することで・・・

☑ 生きる事が楽になり、幸せ感が増す

☑ すでに今ここにある心地よさと、濃密な安心感に満たされる

☑ 思考のおしゃべりが減り、とても静かになり楽になる

☑ 「~すべき」「~ねばならない」などの深刻さから解放されて、とても楽に自由になる

☑ みんなと共に長時間過ごすことで、一気に開いて楽になる可能性がどんどん高まる

☑ 時間の感覚が外れて、深い幸せ感に包まれる

などなど・・・

表現はいろいろと違いますが、一様に

内面の重荷や囚われがとけさって、深いレベルから楽になる

という事を経て・・・

2016年6月までに開始していた「和サンガ広島3期」にご参加下さった方は・・・

☑ 本当のわたしである「青空・真我・純粋意識」へのリアリティ感覚が深まる

☑ 自我の深いレベルの囚われに気づき、解体する

☑ 気づき・在ることに気づく

というような感触と共に、今までの8年の場の力の蓄積とともに

非二元への扉が、ぐっと開いていきました。


伊東医師はもともと、バリバリの左脳タイプだったそうです。

その長年の探求のプロセスの中で様々な紆余曲折を経ていることや、

外科医・心療内科医・セラピストを経て、全人的に人間を観てきた豊富な経験から

人それぞれに違う千差万別な「とらわれポイント」や「クセ」を観て

その人それぞれのコツをつかんでいくことをサポートして頂けるというのが

参加者としてはとてもうれしいポイントです。

13177523_85422318135


今までの「和サンガ広島」にご参加くださった方のご感想を、

ご本人のご了承の下、掲載させていただきます。

■ Iさま (広島市在住 男性)


「私とはいったい何者なのか」

人間であるがゆえに、私たちが求め続けている永遠の課題に、

真正面から取り組める場所がここであり、

いま、こうしてこの場に入れることは、凄いことだなあとつくづく感じています。



この一年間、新たな仲間を加えて、ともに3期で学んできましたが、

これまでに増して、みんなの真剣さや場が盛り上がってきたのを強く感じます。



以前の自分を想えば、深刻になることもなくなり、

随分と軽く、楽に生きていけるようになりましたが、

これからもみんなと一緒に、さらに深まっていきたいと思っています。


■ Mさま (広島市在住 女性)



伊東先生がお話して下さる、青空意識(真我)と雲意識(自我)のお話は、

この世の中の矛盾した世界観を、分かりやすく整理してくれます。

お陰で、人間関係や事象に悩む時間が減ってきています。

自分が変われば、相手も変わる。。。なんて、よく耳にしませんか?

信じて自分を変えようと、葛藤し、ジャッジし、苦しみました。

嘘です。一過性の効果です。

だれもなにも変わる、変える必要がなかった・・・

青空意識を実践していくと、こんな苦痛が錯覚だったと気づけて、嬉しい限りです。

これは、心理学でも、成功哲学でもない・・・

地味で遠回りの様な話です。

しかし、仲間と共い在ることが、とても強い助けとなって深まっていることに、感謝しています。

かけがえのない財産ですね。

是非あなたも仲間になりませんか?お待ちしています。


■ Rさま (広島市在住 女性)



非二元を知った後、直接的に学べる場、

そしてマニアックな(笑)話ができる仲間が欲しいと想っていました。

なので、この和サンガに出会ったとき、これだって想いました。

講座に参加して感じたことは、一人じゃないっていう安心感でした。

そして、グループやフォロー会で、先生の教えの落とし込みも深まり

一人では決して得ることができない気づきを与えてくれると感じます。

実践方法も細かく教えてくれますし、

間違っていてもすぐ仲間の助けで修正できるのが嬉しいです。

『場のチカラがぐっと深まっている3期』に参加できてよかったです。

参加して、思考(エゴ)の複雑さが減り

シンプルに生きやすくなったと想っています。

ありがとうございます。


■ Hさま (広島市在住 女性)


この身体と心で生きている人生、「分離した二極の世界観」しか知らなかったわたしです。

その世界観の中で、平和や安定、安心を求め続け、

一喜一憂してくたびれてしまいました。



伊東先生の青空意識のお話は、自分が信じて疑わないその世界観が、

全てではない事(実は矛盾している)を教えてくれ続け、

日常の中で、リアリティの反転が起きる実践とコツを話されています。



一人では話を伺うだけではすぐに元の黙阿弥ですが、

仲間と助け合うというスタイルが、

挫折しないことを助けてくれます。



8年くらいのお付き合いで、ようやくがちがちだった石頭が(笑)、

ふんわりと分離の色眼鏡の色が薄まっているのが分かり、とても嬉しいです。

この世は分離して見えるだけみたい。

分離が生み出す痛みも、ただ痛いんだな~



現象は変わらないけど、ゆとりと喜び、感謝が増えました。

続けてこれて、とてもよかったです。

先生、仲間のみなさん、ありがとう。


■ Yさま (広島市在住 女性)



3期への参加動機は、素直に、「もっと楽になりたい」でした。

特に3期の最初のテーマは、エネルギーとバランス管理のマスターということでしたから

寛いでいるという前に、まずはそのコツを知りたかった。

そして、本当に青空なんだということのリアリティーを得たいという欲求が強いからです。



伊東先生の伝え方は、日常の実践的なコツを教えて下さって、分かりやすいんです。

あまりにもさらりと言われるので、後ののんちゃんのフォロー会で、

そのあたりを伝えてくれたり、で 罠にはまってるよ~の気づきを後押ししてくれます。

フォロー会が在るおかげで、だんだんに鮮明に

浮き彫りにされていく感じです。


■ Kさま (福岡県太宰府市在住 女性)



「広島和サンガ3期」に参加させていただき、

幸福感がつよまり、本気で青空意識(真我)にとどまりたいと想うようになりました。

伊東先生の講義とメールでのフォロー、そして、仲間との助け合いで、

場のエネルギーを借りて、真剣度が高まり、素晴らしいと感じています。


全国各地で講座・講演を開催されてきた、伊東充隆医師。

広島にご縁をいただき、はや8年を迎えますが

とても特徴的なのは

「場のチカラ」を提唱されていることです。

誰か一人のカリスマ的存在によっての恩寵ではなく

場による目覚め、です。



「場のチカラ」ってなんだろう?と思われた方も多いかと思います。

電磁場や重力場等が働く「場」。

人間にも意識するしないに関わらず、「意識場」が働きます。

みんなで「意識場」を育てているという意識を共有し、

「和サンガ」の場、純粋意識に関わっていくことを、とても大切にしています。

そこがしっかりと育ってくると、「意識場」がいろんな面でサポートしてくれるようになります。



とくに広島の場は、仲間と共に育ててきた8年分のポテンシャルがあるので

その感覚を、ダイレクトにビシビシ感じて頂けます☆



それでは、募集要項です。

伊東充隆医師の 非二元へのシフトの為の1年コース

「和サンガ広島4期」

13164452_85222502821


以下、伊東医師のメッセージです。



『 非二元のパラダイムを求めていたり、興味を持っている人々が、ここで集い、チームを作って1年間共に楽しく学んで行くコースです。

実際には、月に1回のワークショップ講座(4時間)を1年間で計12回受講していただきます。

講座以外の日々は、個人のワークや、グループ毎でコミュニケーションしながら分かち合い、深め合って行きます。

こうして同じ目的で集っているチームには、自ずと気付きの「場」が生まれて徐々に育って行きます。

この「場の力」が一人一人の非二元への気付きを自然にサポートしてくれて、一人でやるよりも格段に気付きは深まって行きます。

このコースを受講したからといって、悟れるわけではありません(笑)。

 しかし、非二元への方向性が定まり、一貫性が持てる様になっていきます。そのお陰で様々な情報に惑わされる事がなくなり、エネルギーの節約がなされます。

人生が以前よりもシンプルで楽になり、ゆとりが持てる様になって行くでしょう。

そして何より、非二元の視点から、人生の様々な状況を遠慮なくオープンに語り合えて助け合える仲間ができることは、

素晴らしい宝物になるでしょう。

コース終了時には、和サンガ・メンバーの認定証が授与されます。
 』



■講師: 伊東充隆 医師



東邦大学医学部卒業。

東京女子医科大学総合腎臓病センター外科、浜松医科大学第二内科(心身医学)研究生を経て、代替療法研究のため、渡印。

帰国後、新世代医療研究所を開設し、統合医療を展開。

2005年より、i Medic & Art を開設し、意識の変容をテーマに多方面で教育・講演活動をしている。



【募集要項】



■日時

2016年8月~2017年7月までの 毎月第三日曜日

・第1回目  2016年 8月21日(日) 13:00~17:00

・第2回目  2016年 9月18日(日)  13:00~17:00

・第3回目  2016年 10月16日(日) 13:00~17:00

・第4回目  2016年 11月20日(日) 13:00~17:00

・第5回目  2016年 12月18日(日) 13:00~17:00

・第6回目  2017年 1月15日(日)  13:00~17:00
 
・第7回目  2017年 2月19日(日)  13:00~17:00

・第8回目  2017年 3月19日(日)  13:00~17:00

・第9回目  2017年 4月16日(日)  13:00~17:00

・第10回目 2017年 5月21日(日)  13:00~17:00

・第11回目 2017年 6月18日(日)  13:00~17:00

・第12回目 2017年 7月16日(日)  13:00~17:00

※スケジュールは、都合により適宜変更になる可能性もあります。

※2017年1月に、合宿を別途企画します。詳細は秋ごろにお伝えします。


■場所

広島市内 (西区横川周辺を予定しています。適宜変更になる可能性もあります)


■参加費

19000円/回 × 12か月 (毎月払い/一括払い可)

※過去に和サンガコースをご受講くださった方は、リピーター価格をご用意しています。

■参加条件

基本的に12か月連続でご受講いただきます。

やむを得ず欠席される場合は、当日の講座記録(DVDまたはCD)をお渡しさせていただきます。

■お申し込み

2016年5月31日より、一般募集スタートしました。

2016年9月現在、追加募集中です☆

10月15日をもって、追加募集を締め切らせていただきます。


こちらのメールフォームからのお申し込みがお勧めです。


 お問合せ・ご予約フォーム
◆ 連絡先 090-2803-3969
全国で講座を開講されている伊東先生ですが、現在のところ

和サンガ「1年」コースは、

広島だけの貴重な機会です。

これを逃すと、次回募集は来年になります。

一年って聞くと長いようですが、それだけ

「自己の本質」に、より濃密に触れていくことは間違いありません。

そのことが、どういうことなのか・・・

是非、ご参加の上、確かめてみて下さいね。

広島での、このチャンスをお見逃しなく☆





いつもブログを見てくださっている皆さんと

ご一緒できるのを楽しみにしています☆







最後までお読みくださり、ありがとうございました。
坂本範子



■メールマガジン講座■


■さとりのほほえみ庵|坂本範子■


■招致:非二元|伊東充隆医師「青空と雲のアート」■
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

広島■さとりのほほえみ庵主■坂本範子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント