さとりのほほえみ庵 シンプルな幸せ | 伊東充隆医師「非二元・和サンガ・青空禅フォーラム」広島主催

「シンプルな幸せ」は、誰にでもいつでも、開かれています。
それを実感するには、複雑になった自分を見きり、ゆだねることです。「今までと全く違った視点から」そのプロセスを歩んで行くことを、「さとりのほほえみ庵」はサポートします。

NEW !
テーマ:
● 賢人は、達成者ではなく、素晴らしい人でもありません。

ブログにおこしくださり、ありがとうございます。坂本範子です。




賢人は、達成者ではなく、素晴らしい人でもありません。

また彼は完全な人でもありません。

彼は、普通の人が持っているような望み、欲望、挫折をもたない

普通のひとです。

賢人は、それゆえ、普通の人が真我に近いとされているのと同じくらい

常に真我に近くいます。






『人生をこころから楽しむ 罪悪感からの開放』より抜粋

ラメッシ・S・バルセカール著

高木悠鼓訳 

マホロバアート

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
坂本範子

■メールマガジン講座■

■さとりのほほえみ庵|坂本範子■

■招致:非二元|伊東充隆医師「青空と雲のアート」■




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
● あるがまま

ブログにおこしくださり、ありがとうございます。坂本範子です。




「あるがまま」は

あらゆる現れを受け入れ

どうにかしようとしないことから始まる。



どんな瞬間にも。

どんな例外もなく。



どんな想いや

どんな思考が

目の前であらわれたとて

それを

あるがままに

しておくこと。



怒りの時は、怒りのまま

悲しみの時は、かなしみのまま

絶望の時は、絶望のまま

愛にあふれるときは、愛にあふれるまま。



そうしていくことで

どんなに激しい思考や感情でも

いづれ消え去るものであり、

プラスやマイナスを

行ったり来たりするものであり、

はかないものであることを

しずかに観て取れるようになっていることに気づくでしょう。



そして

それをいつも、静かにただ眺めているものそのものが

なにであるかが、明らかになった時

探していた真実に、

とけさっていきます。






最後までお読みくださり、ありがとうございました。
坂本範子

■メールマガジン講座■

■さとりのほほえみ庵|坂本範子■

■招致:非二元|伊東充隆医師「青空と雲のアート」■

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 「なぜ」が障害になるとき

ブログにおこしくださり、ありがとうございます。坂本範子です。



「なぜ」は、物質的生活と科学的研究には非常に必要なものですが、

霊的探求に置いては障害となります。





『人生をこころから楽しむ 罪悪感からの開放』より抜粋

ラメッシ・S・バルセカール著

高木悠鼓訳 

マホロバアート

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
坂本範子

■メールマガジン講座■

■さとりのほほえみ庵|坂本範子■

■招致:非二元|伊東充隆医師「青空と雲のアート」■
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
● 【レポ】マニアック。和サンガ広島3期&4期|のんちゃんのフォロー会

ブログにおこしくださり、ありがとうございます。坂本範子です。



7月26日火曜日に、リニューアルして2回目の「のんちゃんのフォロー会」を開催しました。

フォロー会は今の期間だけは、

和サンガ広島3期修了、または4期受講予定の方を対象にしています。



今回は、和サンガ講義内容に関する疑問から、

その内容に関して、あるていど

それぞれがピンとくるところまで、

掘り下げてフィードバックしあっていきました。



同じ講義内容であっても、人それぞれピンとくる言葉や表現が違います。

それぞれのアイデア・表現を繰り返しアウトプットして行くうちに

自分の中にあった理解の塊が研磨されて

丸っこくそれぞれになじんで行くような・・・感じがしました。



今回から会場も、一部屋貸し切って

自分たちだけのスペースの中で展開していくので

変幻自在にいろんなことが拡がっていきます。

美味しい珈琲もいただきながら・・・。


そのなかで、持参していた ラマナ・マハルシの本「あるがままに」の

一節も登場しました。



(1) ブラフマンは実在である

(2) 宇宙は非実在である。そして

(3) 宇宙はブラフマンである



一見、なんのこっちゃ?なこの文章を

授業の内容に照らして

フィードバックしあう時間。

とても楽しかったですよ~heart



今回2回目でしたが、1回目とは全く違う展開になりました。

そして、29日にも3回目を開催するので

どんな展開になるのかが楽しみですクラッカー




そんな、マニアックな事を

心おきなく語り合える会、和サンガ広島。

4期1年コースは、8月21日(日)より、スタートします。




「非二元」について、語り合いたいけれど

周りにはそんな人いない・・・というケースって結構おおいんですよ。

そんな貯めもあってか(笑)、フォロー会は大変盛り上がります!!!



マニアックなあなた。

和サンガ広島4期は、みんなマニアックですから

安心しておこしくださいね(笑)





最後までお読みくださり、ありがとうございました。
坂本範子

■メールマガジン講座■

■さとりのほほえみ庵|坂本範子■

■招致:非二元|伊東充隆医師「青空と雲のアート」■

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 欲望からの自由とは

ブログにおこしくださり、ありがとうございます。坂本範子です。





欲望からの自由とは、

この瞬間の「現在あるがままに存在しているもの」を

受け入れることを意味します。

そしてそのことは、宇宙の神秘を理解することを意味しています。

欲望に巻き込まれれば、現象という見かけしか見ることができず、

それはすなわち、束縛です。




『人生をこころから楽しむ 罪悪感からの開放』より抜粋

ラメッシ・S・バルセカール著

高木悠鼓訳 

マホロバアート

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
坂本範子

■メールマガジン講座■

■さとりのほほえみ庵|坂本範子■

■招致:非二元|伊東充隆医師「青空と雲のアート」■

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)