MYSELF~ライトノベル作家・古瀬舞ブログ

宝塚出身のライトノベル作家、古瀬舞のブログです。

        ☆NEWS☆

【古瀬舞Twitter:@furuse0mai】https://twitter.com/furuse0mai


戦国ダンス STEP ON THE WARRIOR

■著者:古瀬舞 ■表紙イラスト:荒川眞生
  

「ねぇ、サリナ。サリナも一緒に踊ろうよ?」

少女“ミチル”を、女同士でありながら好きになってしまった“サリナ”は、ミチルと一緒に居るためにダンスを始める。ダンスを通し、仲良くなっていく2人。ある日、サリナは意を決して想いを伝えるが・・・。

「ただの友達じゃダメなんだよね?だったらもう離れよう、サリナ」

嵐の中、フラフラと川へ向かったサリナは、そのまま激流に流され・・・

気がつくとそこは、戦国時代。だが、タイムスリップした彼女が見たのは、
ポルトガルより伝来した呪術『ダンス』での戦だった。

『ダンス』とは、黒曜石を身につけて踊る事により石に秘められた力を発動させる呪術で、その力の大きさは、「石の質」「個体数の差」そして何よりも、「踊りの出来」によって決まるのだという。サリナは「自分の知る歴史」との違いに戸惑いつつも生き抜くため、必死にダンスを編みだし、強力な敵を打ち破っていく!

そんなある日、サリナはミチルと瓜二つの少女に出会うのだが・・・。

ダンスがつなぐ、時代を超えた「恋」と「友情」の戦国ファンタジー!


特設サイトにて、「PV」無料公開中、「ドラマCD付き書籍」仮予約受付中。

テーマ:


学生時代、私は詩を書いていました
といっても、歌手の真似事みたいなもので
完成した作品に歌がつくわけではなく
ただあてもなく大学ノートに
日々の心の移ろいを書き記していました

そんな折、同じ職場にギターを持った
一人の学生がやってきました。
それがSATUKIさんでした。

私はSATUKIさんが作曲が出来ると知り、
ノートに書き溜めた詩を見せました
それが二人の音楽活動の始まりでした

やがて二人はバイト時間の終わりを待ち
楽器を手に近所のカラオケBOXにこもり
毎日黙々と曲を作りました
そしてそれをICレコーダーに録音して
聞き直す日々を繰り返しました

それから半年後、学生生活が終わり
音楽活動も未完のまま終焉を迎えました
SATUKIさんは就職のため東京に向かい
自分は地元にのこり、
新たなスタートを切りました

ただその日から何年の月日が流れても
二人で作った曲を誰かに聴いてもらいたい
その想いが色褪せることはありませんでした

そして去年ようやく夢が叶いました
それがこのアンブレラという曲です
ヒットするかは分かりませんが(笑)
今は一人でも多くの人に聞いてもらいたいなと
思っています
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。