布花アクセサリー Anemone

2013年8月から夫の転勤により上海で生活してます。
台湾に続き2度目の海外生活、物づくり楽しみながら暮らしてます。


テーマ:
{9E01349C-C6D6-4C51-AB82-EFC1218F7298}

{4E55C750-0628-4A16-A1E0-72F0638E7F01}

{1599688D-CF5C-4B09-9161-55B2CC33AE1F}

友達が貸してくれた雑誌に、広島で作られてる靴メーカー「SPINGLE MOVE」が紹介されてました。



府中市に工場がある「ニチマン」という会社。
関西航空の床や新幹線のコンコースなどに使われるラバータイルの制作、ゴム底足袋や上履き・スニーカーなどを作ってきたそうです。
海外ブランドのスニーカーや安価な靴作りが可能になり日本製のスニーカーがその影に隠れてしまい…

そんな時原点に立ち返り、「日本のものづくりのエッセンスを注ぎ込んだスニーカーを作る」「ずっと定番になるものを作りたい」との思いでこのSPINGLE MOVEの靴作りが始まったそうです。

{8FB8ACB6-4219-458E-9C3B-EA9B3DD518E5}

靴は全て職人の方の手で作られ、検品・箱詰めも含めて全てが手作業。

{58CBF638-78CA-48CC-ABEE-DC6A926F6A08}

このゴム底部分の形が絶妙で横から前から後ろから、どこから見てもシルエットがきれいです。


{9ED311F6-DD32-4AD5-ACC4-5ABDD08B8DE8}

最近真っ黒のワンピースを良く着るので、こんな白いスニーカーを合わせたいな。

皮で作られているのでカジュアルになり過ぎず、歳を重ねてもずっと使い続けれそう。
まさに「ずっと定番になるもの」ですね。


{85ED9F3D-77BD-4A4A-BE44-6C64FD5E94FA}

こちらは大ちゃんが愛用してるSPINGLE MOVEのスニーカー。

{8A0E85D4-FC0C-4C9C-8926-4B0426EDE172}

このマークが目印。

{7197785E-28D4-44F1-9221-5CB63A88AB43}

この靴履くと、全身のバランスが取れていい感じに決まります。
しかもものすごく足に馴染んで履きやすい・歩きやすいので、おしゃれの為に我慢なんて出来ない大ちゃんでも頻繁に履いてます。

{4EABA09F-93A6-4AF0-89C2-9041D19F782C}

{8975FA6C-8D0E-40BB-A32A-544F9531C29E}

私は雨の日用に買ったレインブーツ。
完全な防水ではないとお店の方がおっしゃってましたが、今のところ全く問題ないです。
あまりに履きやすくガツガツ歩けてどの服とも合うので、旅行に行くときは必ずこれ。
何なら普段も頻繁に履いててちょっと履きすぎなくらい。


広島に帰ったらまたお店見に行こう♪

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
去年の年末に作った物。

{47119166-2DA2-46BF-9AB6-1D72CFBF864E}

親戚の方から「手作りに使って」と着物の羽織を何着かもらったので、お礼に袖部分を使ってトートバッグ作りました。

{17F96186-FEFD-4B6F-8AB8-E098486D30B3}

布市場で買った黒のファーと合わせて。


{8998FA41-9723-46AE-AC6D-629604384EE6}



{429CEB08-1EF8-41EC-88F4-83E813A0AB0A}

ツルツル滑るシルク素材に四角く縫ったファーを重ねて縫うのがまあ大変でした。

でも叔母さんとっても喜んでくれたので、頑張って作ってよかった。

次作るときは綿素材にしよう。


{9D854597-1A1C-4D03-B754-27D69561908F}

ファーを裁断したら飛び散って大変。


白いファーは毛足の長さと光沢があまり好きではないのに勢いで買ってしまった…

でも白いファーだけでバック作ったら意外と可愛いかも。
秋になったら作ってみよう。






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{F085EC6E-7DBC-4433-BD63-855D8DB6A050}

今日は布花教室「アネモネ」の6回目。

ワインレッドと淡いピンク。
ピンクは同じ染料で染めてますが、1人は中心に黄色を入れました。


{2C5239DF-8E91-4072-B585-3071DE453D6E}

乾いた花びらを見て、もう少し黄色を足しました。


{A1D5C1CC-907F-408D-AAE1-1AE95AF3B9EA}

こてあてをして。

{6E561F5E-FA41-411B-87F6-728B74BDC527}


中心を茶色・ペップを紫、そして花びらの中心にしっかり入れた黄色が効いて、素敵なアネモネになりました。

{C9F13B6E-95C8-42C6-9779-E0A60685DDB1}

{E6614B39-2D34-4BA7-90B1-7B67C4E6A4A4}




{0FD1EFB3-5998-41EF-8E68-375B575DAF7E}
こちらは中心や葉っぱ・茎を茶色で合わせました。
先ほどと花びらのピンクは同じですが、合わせるペップなどが変わると全然違う仕上がりになって面白いです。



{F43DF88C-082D-49F6-9308-0093CBF08DDB}


{064C8C63-7170-4CB0-BE58-BEAFA202AD3D}

素敵な色のカーディガン、完成したアネモネに合わせて着てきたそうです。
嬉しい♪



{1C671E12-5D7A-451C-91DD-EC479565D362}

ワインレッドのアネモネ。
ペップの凹凸は出さず控えめに付けて、白い部分を強調させてます。



{975F0822-5862-4B92-9276-4F99A6D77F3C}

かっこいいアネモネに仕上がりました。

ピンクのアネモネを作ったお二人は何度か染色経験ありますが、ワインレッドを作った方は初めての染色でした。

どう染めたらどんな仕上がりになるか全く想像付かず大変だったと思いますが、楽しんで作ってもらえたかな?


みなさんまたお待ちしてますね。





AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
{07AA7444-E643-4765-93B2-50B31891FB9C}

週末、友達とフレンチへ。
ローカルな通りにひっそり。
小さな灯りに照らされた可愛いドアと隣の八百屋さんが目印です。


{3CEAD1DB-5BFF-4047-B377-4852F014B236}

周りはサクッとしたポテトに中はフォアグラ。


{D97A033A-1E4F-4083-A0AC-F82BF66516FB}

ホタテのリゾット。

{6CD615B5-41E6-4932-BDC2-9C33A8B29ADC}
 
他2品頼み、サービスのパンも食べてお腹いっぱいだけど。
デザートも美味しいので絶対頼まないと。

{4E7669F0-BA57-493C-A993-00229AFA8668}



今回で4回目。
久しぶりに来てやっぱり美味しいわ〜と再確認したらまたすぐ食べに来たくなりました。
記念日記念日…次の記念日は、私の誕生日かな。


{C8DFF079-E77F-471B-BA50-BA87B4F5E70A}

日曜日、南豊城での用事を済ませ何か食べようかとなり豆乳(台湾のローカル朝ごはん)のお店へ。

{DDE3DFE5-53B9-4C7A-82A9-C33634B7875D}

カフェのようなオシャレな内装です。

{928AB67C-A54D-4691-AC12-6F6907463E50}

ここの鹹豆漿がオススメだから、と大ちゃんに食べさせたら。
まぁ大絶賛でした。

最初は、「健康ぶりやがって」てな感じで見てたはず。
期待してなかった分振り幅が大きかったようです。

油條(揚げパン)も、台湾のローカルで食べる油ギトギトのとは違い美味しいです。


{D5306C69-27B4-4799-B8CE-D88916FEED53}

こちらは初めて食べた肉燥飯団。
固く握られたもち米の中にカリカリに揚げた油條の食感が苦手で、一口食べただけでギブアップ。
大ちゃんは全部食べてました。



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は布花教室「アネモネ」の5回目。

朱赤、薄く黄色をボカしたクリーム色、クリーム色にほんのり桃色、の3色です。


表から二筋ゴテを当てて花びらに動きを出します。


花びらの外側から中心に向かって筋を入れると花びらが浮き上がります。


花びら・葉っぱのこてあてができました。


白い花びらは、コテあてのちょっとした焦げが分かりやすいです。


偶然できた焦げとか、白い花びらにたまたま別の色の染料が滲んでしまった、とかが好きです。


花びら1枚入れたところ。

これだけでも可憐で可愛いです。


完成です。


葉っぱを付けるバランス、2枚を離すかくっつけるか、ワイヤー3本挟んで張りのある葉っぱを繊細な花にどう固定するか。

みなさん苦戦してました。


確かに、葉っぱで表情が変わるからすごく迷いますね。





 



何に合わせたら、何色と合わせたら映えるか、可愛い組み合わせを発見するのはワクワクします。

お家でいろいろ合わせてみてくださいね。


今日来てくれてた方のお一人は間もなく日本に本帰国で、これで布花作りは最後となりました。

いつも楽しそうに布花作りをして、我が家にある布花も興味深く見てくれて、とても嬉しかったです。

日本での生活楽しんでくださいね。

ありがとうございました(^^)

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。