春風

テーマ:

 春分の日ガーベラとうとう春ですキラキラが...花粉ももう一息ですチュー

 

ふる里の皆様はこの寒い冬を、インフルエンザの攻撃をも受けずに皆様しっかり自己管理の中で穏やかに過ごされていました照れ  うがい手洗い基本ですが今年は水分手洗いをモットーにスタッフも元気に乗り越えてきましたニコニコ

 

スタッフがお休みの日は『体調悪かった!?』など心配して下さったりして ただの休暇ですよ~と伝えると  それならよかったよなどと言ってくださいますラブラブ

そんな優しい気持ちに囲まれてるから 元気でいられる事も沢山ありますおねがい

 

皆さん私達よりも数倍も苦労なさっているのに 他者を思いやって気にかけて声かけてくれて。

 

私たちがお返ししなくてはいけない事の方がたくさん貯まっていきますおねがい  皆様が困った時にいつでも飛んで行けるように 元気温存してグー ふる里の皆様の毎日に寄り添っていきますヒマワリ

AD

安心の種

テーマ:

まだまだ寒い毎日が続きますねアセアセ 今日は風も強くよりいっそう寒いですチューアセアセ

 

先日食堂でテレビで大寒波のニュースが流れ見ていました流れ星

そしたら皆様が、ここに居ると寒さはしのげるし、食事はとれるし自由だし、なにより安心感があると話してくださいました爆  笑 

 

以前は絶対に人の世話にはならないとずっと思っていたと話していたら 私も同じよ!と皆さんニコニコ 自宅から離れたくないし住み慣れたところが一番いいに決まってるしね、と。

皆で本当に納得して聞いてました。 色々昔話にと聞いていたら『でもなぜか今はここが一番いいわねぇ照れ』と。次々にそれもスタッフが嬉しくて照れるくらいに口笛カナヘイハート

 

ここに来る前はね、と皆様の話が尽きませんでしたカナヘイ花

 

私たちのできる事はとても限られていると思います。ですがそれが少しでも皆様の安心の種になっているのかなと思えた嬉しいひと時でしたニコニコカナヘイきらきら

 

 

AD

2017

テーマ:

門松明けましておめでとうございますカナヘイ花今年もふる里共々どうぞ宜しくお願い致しますカナヘイきらきら

 

約三か月ぶりの更新となっておりますアセアセ

昨年の体育の日の秋からもう小寒となってしまいましたタラー

 

仕事始めの話題から ふる里もすでにデイサービスへ元気にお出かけされる方々も体調を崩すことなく出発しております照れ 体調を崩さずご飯が食べられるニコニコこれが何よりこの時期一番の喜びですビックリマーク

 

ふる里では食事量も必ず見させていただいておりますが、皆さん一緒に食べている方々とのお話しの中でお互いに、これは食べやすいよ、これは体にいいよ‥など声かけして下さっていますニコニコ 楽しく話して食べる、今日の出来事を話して笑って。毎日何気ない事ですが、これが積み重なって元気に一年過ごせるエネルギーになっていると思いますニコニコ  

 

何を食べるかも大切ですが、誰と食べるか、どのように食べるかも大切な栄養になっていると思いますニコニコキラキラ

 

また一年、毎日のすべてを大切にふる里の皆様と元気に過ごせますように照れ

 

AD

秋風

テーマ:

本日は体育の日祝日いい天気ですが涼しいというより寒い!?なんて話していますニコニコ


久しぶりの更新となってしまいましたあせる この更新できなかった二か月の間、ふる里は嬉しい忙しさに見舞われていました音譜 見学や入居などで楽しい混雑でしたにひひ CMはしていないのに口コミだけで輪が広がっていくことにとても嬉しく、スタッフ皆でやりがいを感じております晴れ


入居者様達もますます賑やかになったねぇキラキラと言ってくださり、デイサービスやご友人、家族に話しておいたよ~なんて声をかけてくれていますクローバー


忙しくなってきたね、大変だね、とスタッフを気遣ってくれますので 嬉しいかぎりです

と話すと 入居者様が『ここは内紛がないから。人間は平和が一番、そういう場所に人は寄ってくるんだよ』って話してくれましたブーケ2 

とっても嬉しくて皆に言いふらしてしまいましたにひひ


 お陰様で空室もわずかとなりました。

スタッフを含めて賑やかさがもっと膨らんでいくようにしたいと思いますヒマワリ


お互い様

テーマ:

今年も梅雨明けしましたひらめき電球いつもより遅いとの事でしたが何だかずっと暑い気がしています...晴れあせる


毎日相模原のニュースばかりでやはり入居者様たちもその話題ばかりしょぼん


せっかく高校野球やオリンピックといった素敵な夏が始まるのに とても残念です。


色々な事が話題になっていますが、今回の事で『普通』って何なのでしょうか?と皆さんで話していました。


1人1人皆違いますし、考え方も体の動きも性格も同じ人間なんていません。 でも皆それぞれ自分は普通だと思って生活しています。  


できる人ができない人を手伝うのは当たり前。何も出来ない赤ちゃんの時は誰か大人が世話をします。自分が大人になったらまたそれを繰り返していくのと同じではないでしょうか。




ふる里の入居者様達にたくさんのお話しを聞いて 色々な考え方があるから人それぞれという言葉を大切に、偏見を持たない目を作って行けたらいいなと思いますヒマワリ