青と黒の軌跡 川崎と共に!

川崎フロンターレがBIGクラブとなることを願う!

NEW !
テーマ:

 

Wカップ予選 UAE戦

勝って予選突破に光が見えました

中でもトップの大迫選手

インサイドハーフに入った今ちゃん

ベルギーで活躍している久保選手

素晴らしいプレーを披露してくれ

代表戦を久々に爽快な気分で観る

ことができた

特に今ちゃんの無我夢中での

縦横無尽なプレーがこの日の

代表戦を仕切ったと言っていい

CBで使われるのは今ちゃんの本当の

特長は活かせないってことだね

正直 プレーは巧いとは言い難いけど

34歳であの運動量と寄せの厳しさ

寄せのタイミング

川崎の選手はホント見習って欲しいよ

川崎が守備を考えるなら“やったふり”

ディフェンスはやめてもっとタイトに

「 対人力 」の強化に努めるべき

現在 DF陣が “すぐにケガ病” を

患っておりそれどころじゃない現実が

ありますが・・・・・

そんな折 その大迫選手と今ちゃんが

大腿部  足指の打撲で離脱すること

になり川崎の悠と浦和の遠藤選手が

追加召集と相成りました

大迫選手のポストプレー シュート感覚

は日本代表でずば抜けていて悠は

その代わりはできないが悠が持っている

ウラへの動き出しとここ最近はシュート力

もついてきているから十分代表初ゴール

も期待できる

代表でのケガ離脱が悠の専売特許?

になってるけど今回はそうならないよう!

祈るばかり

サポとしては活躍して欲しいがくれぐれも

ケガだけはすんなよ!が本音です

ですがチャンスをモノにする!というのも

一流選手の特長でもあるわけで まずは

代表の扉を悠が開けることを望むよ!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます


青と黒の軌跡 フロンターレ応援ブログ 青と黒の軌跡 フロンターレ応援ブログ 青と黒の軌跡 フロンターレ応援ブログ 青と黒の軌跡 フロンターレ応援ブログ 
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

6連勝で乗り込んだアメリカ

そこで日本はアウェーの洗礼を受けた

長時間の移動 異国の空気 雰囲気

使う道具の違い 応援者の圧倒

判定の微妙さ 気温や湿度の違い

いつもと変わらぬつもりが知らず知らず

のうちにカラダとココロを蝕んでいった

あれだけ完全ホームで乗りに乗った

チームがミスで負けた

日本では守備の達人がエラー

また熱い男が肝心なところでエラー

攻撃は封じられ緊張の時間が選手の

わずかな動き 動作に綻びを与えた

そんなつもりではないと思っても

明らかに不利という空気が働く

これがアウェーの洗礼だ

野球でのアウェーは国内を意味する

それがいつもの常識

しかしWBCではそうはいかない

代表戦とはそういうものだ

野球ではなかなかこういう状況はない

チームは頑張った

でも結果は敗退 それがすべて・・・

明日 サッカー日本代表もアウェーで

やはり厳しい戦いを迎える

これまでも幾度も経験してきた状況で

チームに勝利をもたらすものは何か?

いつもどうりの戦いが出来るか否かだ

そしてそれぞれの個のチカラを最大限

に発揮させることができるかだ

神奈川県の東部のとある都市のクラブ

の選手たちはこの場に立つことができず

観覧?に徹するしかない

自分たちの同胞に声援を送るのは結構

しかしその時間を自分のための肥やし

にできる人になってJで活躍することだ

何をすれば自分は上にいけるのか?

チームを導くことができるのか?

ここでも戦いを忘れてはいけない

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます


青と黒の軌跡 フロンターレ応援ブログ 青と黒の軌跡 フロンターレ応援ブログ 青と黒の軌跡 フロンターレ応援ブログ 青と黒の軌跡 フロンターレ応援ブログ 
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ヨシトの惜別のゴールに涙をのんだ

ガス戦は鬼木サッカーにとっての

前向きな一敗としなければならない

出して動く 受ける

前からのプレスと早い段階での

ボール奪取

タテを効果的に使った更なる

攻撃力の強化

前と後ろが連携した守備

ガス戦ではACLの疲れを考慮し

きついだろうが前半に比重をかけて

先取点を獲ることが必要だった

しかしネットからのタテはことごとく

相手に渡り受け手の動きも疎通が

できていなく徐々に川崎の体力が

奪われていった

この点をオニさんもゲーム中に修正を

かけていたが結局ネットに伝わらず

交代の要因となってしまった

ガス戦はネットがタテにつける

りょうたがボールを散らす役目に

見えたがチームとしてボールを

どのようににして循環させて発展させ

ていくのかがチーム全体で共有するに

至らなかった

このようなケースは高い位置でのプレス

をかけてくるチームには起こりうる状況

で中央をひとつの戦場とするならば

両ボランチに頼りすぎないボールの

循環ルートを作っていく必要がある

川崎の今の課題は両SBの攻守の

判断と仕掛けるタイミングにあると思う

シンタロウは相変わらずチャレンジせず

前への判断に迷いがある

タサもユーティリテイーの高さでチーム

の要であることは間違いないが

現ポジシションが本職ではないところに

川崎の台所事情の苦しさがある

また阿部ちゃんのトップはまだ機能せず

家さんのケガで本来のトップが作れない

と考えているのなら僕は違うと思うし

ハイネルのプレーはFWではないでしょ?

の感が強いし真のFWを補強しなかった

首脳陣のミスは否めない

が そんなことを言ってもシーズンは開幕し

ているし現戦力をどう活性化させるかだ

オニさんのリストにミヨッシのトップはある

のかはわからないが阿部ちゃんをひとつ

下げてミヨッシと悠の2トップを期待したい

ミヨッシのシャドーの役目は得意のドリブル

動き回る体力の部分で大いに期待して

みたいところだ

もちろんミヨッシの足りない部分は了承済

だと思うが悠を活かすため 2列目からの

迫力を増すためにも必要ではないだろうか

守備に関してはスピードという点 ビルド

アップの判断に不安はあるがタツキの復帰

とこれからのショーゴとの連携においては

期待しかない

ACLも含めた公式戦 6戦において悪くは

ない滑り出しだと僕は思っている

ただケガ人の多さはトレーナーの問題では

なく不運であることから回復を待って早くの

戦力化を待つしかないだろう

それと鬼木サッカーの根本である “気持ち”

この強化が川崎にとって一番の課題でも

あると思うのだが これは気だけでなく体力

も備える練習も含めて行ってもらいたい

悪いときにしかめっ面をするのではなく

それが当たり前の準備をもってチームが

修正していけるチカラを有しそこからは

崩れない自信のパターンを生み出すこと

長い1年を戦うにはさらなるスタメン候補

が出てきてもらわなければならない

歳や経験関係なくタダ飯食ってるのではなく

ギラついて等々力でその姿を魅せることが

仕事だという自覚を呼び覚ましてくださいよ

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます


青と黒の軌跡 フロンターレ応援ブログ 青と黒の軌跡 フロンターレ応援ブログ 青と黒の軌跡 フロンターレ応援ブログ 青と黒の軌跡 フロンターレ応援ブログ 
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。