人間ドックの結果

テーマ:


先日やった人間ドックの結果が届いた。



一昨年、子宮頸管ポリープで初めて引っ掛かったものの、他の項目は全てAだったので今回ものんびり構えていたら・・・



ビックリするくらいの指摘がガーン



尿検査でたんぱくが出ていたり、潜血反応もあったりで要再検査。



肺の機能が何と実年齢よりもプラス10歳で境界領域を認めますですってよー奥さん。

何じゃその境界領域っちゅーのははてなマーク

来年も同じような値だったらヤバいってことかしらん叫び



そして胆石まであるんですってーまだ経過観察だから食事や運動でこれ以上石が育たない可能性もあるけど。



それに胃カメラで発覚したポリープと、まだまだいけんじゃねーかなんて思っていた私が悪かった。



確実に体は経年劣化していたよ・・・ガーン



で、唯一違うでしょーと思ったのが血圧。



いつもは大体110/75くらいなのに、恐らく久々の胃カメラにドキドキしちゃっていたからだと思うけど、何と今までお目にかかった事のない130/90だなんて・・・思い切り高血圧症を認めますって書かれちゃったよ・・・

何かの間違いだと言ってくれ~



血圧計買おうかしら・・・



やはり昨年食べても食べても下して半年間まともな物を食べてなかったのが要因かしらとかストレスかしらとか思ったけど、まぁ、運動不足もあるしここはちゃんと自分の体調管理をせねば。



買ってもほとんど使っていないwiifitでちゃんと運動をしよう。基礎体力を上げようと心に誓いました。



なのに、誓ったばかりなのに・・・何故めまいがひどくて座ってるだけでもつらいのよぉ~しょぼん



ええい、自分の体が思い通りにならないのは本当に悔しいわ~むっ



AD

書き初め用セット

テーマ:


学校から書き初め用の筆とか下敷きの購入を・・・という連絡があって、息子が持ち帰ったのは何と6社の資料封筒。



どれもこれも似たような感じでどれを選んだらいいのかさ~っぱり分からず。



まあその辺は学校側も十分に認識していて、昨日の学校公開日に併せて展示してくれてた。



で、学校着いて真っ先に見に行こうとしたら、知らないお母さん達がうじゃうじゃいたので、超人見知りの私は先に授業を見ることに。



教室のぞいたらたまたま同じ学童のやくいんさんがいたので今回は堂々と教室の中に入って見れたよ。



で、そのお母さんと一緒に展示してるのも見たけど違いがほとんど分からず。



そのうち授業が終わって息子がやってきて『オレは天馬がいい~』とか言いだす。



けど、見てもさっぱり分からず、しかもバックは本当に必要なのかどうかそれすら分からず。

一応筆はコレって決めたけど、その他の墨液入れのでっかいのとか本当に必要なのか分からず。



ったく、全部揃えたら5千円以上掛かるんだけど・・・



年に一度の物に5千円って・・・絶対に業者に騙されてるよあたしら。



先輩ママに聞いてみようかな。

AD

バザー

テーマ:




先週・今週と土曜日に学校行事が入ってて何か休んだ気がしない。



先週は学校のお祭りで、あたしはバザーの売り子さんだった。



役員をやらない人が全員何だかの係をしなければいけなくて、くじを引いて当たったお仕事を基本しなければならず。で、バザーの売り子さんか・・・



当日遅れそうになりながら歩いていたら保育園の時から一緒だったお母さんもいてお互いホッとしつつぶつぶつ文句を言いながら会場へ。

名前を言うと担当部署が決まっていてそのお母さんとは別の場所・・・



エプロン付けて立ってると役員さんからの注意事項と休憩時間についての説明があっていざ開場。



雨なのにずーっと並んでいた子供達に交じって大人達も次々と入ってきてお目当ての場所に殺到してた。


一度も見た事が無かったからすごい光景だったわ。



そんな中、いくつもいくつも買って両手いっぱいの人が多数いてビックリ。



それに「えっ?こんな物も出していいの?」って思うような物もたくさんあって、バザーの本質が初めて分かった感じ。来年は我が家もたくさん出してやろうと今から思っているけど、いつ持って行くんだ?働いてるのに。



結局10分の休憩も学童の指導員からの電話対応で終わってしまい、2時間半立ちっぱなし。



もー疲れた―


でも、一緒になったお母さん達がとっても気さくで良い人ばかりだったのでやり易かったなぁ。




AD

ブルーマン

テーマ:

昨日は六本木まで行ってきました。


いやぁ~何てアウェーな響きガーン六本木って。



どれくらいぶりだったろうアマンドとかHardrock Cafeとか。



で、目的はと言うと「ブルーマン」

息子さんのリクエストにより何かが飛んでくるかもしれない前から5列目の席。

ビニールのポンチョを着て見るのだ。

いや~最初は100分ぶっ通しと聞いて大丈夫なのかと息子と私は不安だったけど、そんなの全く問題なかった。言葉を一つも発しないのにあんだけ大笑い出来るんだもん。

息子は最初のマシュマロですっかり魅了され、身を乗り出して前の席に顔を出してまで見入っていた。

次から次へと色々な事があって全く飽きることなく見る事が出来た。

ブルーマンのあの目力はホントにすごい。

終演後はロビーにブルーマンが出てきていてあっちこっちで人だかりが出来ていたから「写真撮れば?」と息子に言ったんだけど、恐かったのか頑なに『いや、いい。』と言いながらさっさと外に出ちゃった。

なんだよーせっかくなのにー

なのに、今日になってまた行きたいですと。

でも、きっと何度行っても楽しんだろうな~

生(ライブ)っていいよね。もっともっと色々な物を見せてあげたいな。


パンダ~

テーマ:


上野動物園に行ってきました。

息子と二人だと絶対にダラダラしちゃって開演前に間に合わないと思ったので、息子の同級生も誘って開演前に到着グッド!



入ってすぐパンダの所へ。




闘うおかあさん


パンダは朝のお食事中音譜



2頭ともガツガツ食べまくり。

めっちゃかわええ~



オスのリーリーの誕生日だったので、飼育員さんから誕生日のお祝いをしてもらっていたけど、ひたすら食べることに夢中で、我々お客さんの事なんて全く分かってなかった。





闘うおかあさん


なので、後ろ姿のみ・・・しょぼん



開園と同時に入ったからかどの動物も元気に動いたり食べたりしていたから子供達も喜んで見ていたなぁ。




闘うおかあさん

このお方もひたすらガジガジ食べてて我々にはお尻を向けていたなぁ。




闘うおかあさん

ゾウさん達は水の中にどっぷり。小増なんて頭まで浸かっていて全然見えず。

まるでお風呂に入っているかのよう。



お昼食べたら帰る~とか言い出すかと思ったら結局5時過ぎまでいたよ。

とっても楽しかったけど一日暑い外にいてすっかり疲れてしまった。


久々のパンダに誰よりもテンションが上がった母でしたにひひ




ウニが死んで一か月

テーマ:


闘うおかあさん-タワー


早いものでウニが死んで一か月。


どうもまだ全て受け入れてないような気がする。


お骨が目の前にあるのに、現実味が湧かないんだよね。


薄暗い所に黒っぽい物があるとウニかな?って思っちゃうし、まだ爪をカツカツ言わせながらやってきそうな気がするし、大好きだったボールを加えて鳴いてそうな気がするし。


たぶん寒くなって羽根布団を掛ける様になってもウニが乗ってくるんじゃないかって思うんだろうな~


写真を見返してみたら色々と出てきて、なんちゃんと忘れているものだね~と話していたよ。


ウニ、こちらは取りあえず元気です。

あなたの娘のレナがちょっと甘えてきてくれるようになったよ。


だから安心してあちらの世界で待っててね。


お留守番

テーマ:


最近、週末ひとりでお留守番することが多い。



と言うのも、なんちゃんが息子を球場に連れて行ってくれてるから。



最近の息子さん、プロ野球の応援が大好きで応援バットを持ってはテレビでも応援歌を歌いながら応援してるの。



競馬の時も競馬の実況に夢中で、ひたすら画面見ながらアナウンスしてたし、どうやら彼は声を出してるのが好きなのね。



そんなんで神宮球場や西武ドームにしょっちゅう行ってる訳。



元々、野球が好きなのは母である私なんだけど、男二人で勝手に決めて『じゃ、行ってくるね。』って行っちゃうから「お母さんも行こうかなー」なんて言えないのだ。



せっかくだからひとりカラオケにでも行こうかと思ったけど、何だか面倒臭くておうちで録画したお笑いとかバラエティーを見て過ごしてた。

でもやっぱもったいなかったなぁ~

ゲリラ雷雨

テーマ:


今朝、息子と出掛けようとしたら突然雨が降ってきて、そのうちザーッとすごいことに。



自分ひとりだったらチャリで傘さして駅まで行くところだけどさすがに息子と一緒じゃムリ。



仕方が無いので傘さして歩いて行くことに。



すると5分もしない内に止みはじめ、駅に着く頃には上がってしまった。

な~んだ、5分待ってれば自転車で行けたじゃ~ん。



何か損した気分。



ゲリラ雷雨って本当にテンション下がるわ。

お弁当

テーマ:

明日から息子は朝から学童。


今年は節電の為に夫が7月から9月まで夜中の3時出勤や、
6時出勤の日々。



帰りが早いので、息子の希望で学童をお休み。



しかも7月の最終週は夫の会社は節電の休業。
なので男二人旅に出たりしていて私は残業三昧だったので
7月はほとんど台所に立たなかったなあ。



そんなんで今日慌てて買物に行って食料を買い込み、
お弁当のおかずの下準備。



ひじきを煮たり、レンコンのきんぴらを作ったり、
息子が大好きなミートボールを作ったりしたよ。



でも、お弁当ってメインよりも副菜を考えたり作ったりする方が
大変。
8月いっぱい続くのかと思うと嫌になるけど頑張らないとね。

最後のお別れ

テーマ:


ウニがお世話になっていた動物病院にウニを連れて行き、胸に刺していた針を抜いてもらってブラッシングをしてもらいました。

先生から『よく頑張りましたね。』と言われてなんちゃんも嬉しかったそうです。



お借りしていた胸水を溜めるポンプとか点滴用の針をお返ししてお礼を言って帰ってきました。



先生に手術をお願いして本当に良かった。そのままでいたらもっともっと短い命だったもの。

先生には本当に感謝感謝。



先生から紹介されたペット霊園に連絡をし、学校から帰ってきた敦也と家族で車でウニを連れて行きました。



そこでもきれいにしてもらって、木のお棺に入れてもらって、顔の周りにお花を置いて、とっても可愛らしくなって益々寝ているだけにしか見えませんでした。



最後のお別れを思う存分させてもらって私達全員ウニの死を受け入れたと思います。



お骨は土曜日にまた取りに行っておうちに持って帰ります。

いつも一緒にいたいし、ウニもその方が喜びそうな気がしたから。



なんちゃんがウニの写真集を作ろうとか言ってるんだけど、黒猫だったウニを最後まで上手に撮る事が出来なくって、それは心残りだったのでそんな立派な物は作れないだろうなーって思ったんだけど、夫のリクエストなので選んでみるか・・・



ウニの怒った顔残しておきたかったなー



ホントに目が怒っててその顔が大好きだったー



アホな飼い主でごめんよ、ウニ。