富士山人気記事

魔の2歳・イヤイヤ期にベストな叱り方・・・私の中で

http://ameblo.jp/furinkeiso/entry-12173355893.html

自己肯定感を育てるのに大切なたった1つのポイント

http://ameblo.jp/furinkeiso/entry-12200102026.html

子育てがうまくいってない時

http://ameblo.jp/furinkeiso/entry-12178435900.html

子どもが親から言われたい言葉は〇〇〇!

http://ameblo.jp/furinkeiso/entry-12215467944.html

  • 21 Jul
    • 叱らない子育てを目指すより子どもの心に届く叱り方を学んで選べばいいのです!

      子どもに対してこうした方がいいよ!こうしてね!こうしなさい!と、改善点を示すこと、叱ること、指示、命令、叱咤激励、などはいうまでもなく、子どもの成長にとって必要なことです。親から生きる道や正しい行いを方向付けしてもらうことを、子どもは望んでいます。叱らない子育てをしたい!というママたちもいますが(私もそんな理想のママを目指してました)でもね、実際の毎日の子育てで、叱らない。なんてこと、できるでしょうか?叱ることは必要ですよ。ただ、子どもの心に届く叱り方を選んだり、学んだりすることは子どもの心の安定や成長のためにすごく有効ですし、賢いママはそうしていますね。わたしが日々、1日100回大好きと子どもたち一人ひとりに言葉で伝えることをオススメしているのは、子どもにとって自分を1日に100回も大好きだと伝えてくれるほど好きでいてくれる人の言葉なら叱る時の言葉だって心により届きやすいからです。叱らない子育てを目指すより子どもの心に届く叱り方を学んだり選んだりすればいいんです。叱らない子育てを目指すと苦しくなります。私の場合、そうだったのです!怒ってしまう自分を責めることになりやすくてオススメしません。指示、命令は2回まで。(←理想的な関わり方)できるだけそうしたいのですがなかなか言うことを聞かない時、暑くてイライラしてる時、親も疲れてる時、2回どころかそれ以上ガミガミと言葉を並べてしまったり散々、我慢したあげくにドッカーン怒り爆発して大後悔してしまうことがあります。これは、もうリアルタイムで子育てしてる私たちにしか分からない感覚です。怒鳴らない方がいいと分かってます!でもできないんです!そういう時もあるんです!叱らない子育てなんて目指さなくていいと思う。叱り方を工夫できるママになろう!時には理想とかけ離れた叱り方をしてしまうことや、怒鳴り散らしてしまったことすらも、OK出せるくらいな工夫をしましょう。これは、怒鳴ってもいいんだーと開き直って改善の努力をしないこととは違います子どもの気持ちに添えてないことに気づいて、改善を目指すけど、後悔や罪悪感は感じきってから流せる、そんな工夫のできるママになりたいと今は思うし、実際、なれれる。大丈夫!ってみんなに言いたいんです、私。それもよ、すぐにはできなくていいからちょっとずつ少しずつできるだけ言葉かけを工夫したり子どもへの共感をベースにその上で叱るようにします。それから、怒鳴っても、叱り過ぎてもあとでごめんね。と素直に謝れることの方が大事。その時、その場のママの生の感情を大切に怒鳴るけど、叱るけど、失敗するけどいつも大好きだと我が子に伝えていきます。毎日、4人の子どもにそれぞれに100回大好きという日々の暮らしの中の積み重ねこそ大切にします当たり前の日常は奇跡です

      NEW!

      6
      テーマ:
  • 20 Jul
    • 子どものありのままの性質を認める

      元気に走り回ったり、ところ構わず登ったり、棒キレを振り回したり、ボカボカ叩いたり、手が出たり、そういうのって、乱暴者だからじゃないのよー。大きくなってそのエネルギーがプラスの方向に活かせるようにその性質を肯定してあげて欲しいのです。活発すぎる男の子の気持ちはこうです。↓この世界をもっと知りたい!関わり方を分かりたい!そういう欲求が強い子どもだからなの。いいの!素晴らしい!今から世界を知っていくから。ママが分かってる!大丈夫!って心配しないで、応援してあげて。そしたら、本当に強い、たくましい、そして最終的に優しい本物の男になっていくからママの信じて信じて信じ切る。男の子にはこれが絶対必要なんです。周りの視線は、これからも痛いです。つらいよねーけど、子どもは絶対大丈夫なので。肚をくくってママは謝り役に徹していればいいんです。謝り歩くのが私の仕事。笑顔でね!一緒にがんばろーおとなしい子どもだって大丈夫です!心配しないで。譲ってあげられるのは優しいからです。奪い取られても怒らないのは穏やかだからです。その性質が将来、大人になった時にプラスの方向に活かせるように穏やかだね譲れるねそれがあなたのいいところだよと本人が自覚できるように折に触れて伝えてあげてください。一人ひとりの子どもがもともともって生まれた気質、性質を受け入れて、認めて、許して、愛してあげたい将来、その性質が広い世界で花開くように会いに来てね7月21日金曜日 横浜駅から徒歩8分Umiのいえ オムツ外れの講座を開催します。「保育士ふみえの自己肯定感も育つオムツ外れ」ご予約はこちらから↓https://coubic.com/uminoie/152174

      37
      4
      1
      テーマ:
  • 19 Jul
    • 活発すぎる男の子への対応

      「うちの子が乱暴で、子育て広場や公園に連れて行けません。」というお悩みをよく聞きます。で、そのお子さんを実際に見たら、知りたいのね~やりたいのね~仲良くしたいのね~興味あるのね~という感じがします。子どもを信じて見てると分かるんです。伝わってくるその子なりの気持ちがある。その気持ちは、そのままでいいのです。その上で、危ないことや、こうした方が上手くいくよね、ってコトを大人がちょっと教えてあげたらいいだけ。ところが、元気で活発、エネルギーあふれる男の子                           ↓          元気すぎる、落ち着きがない                     暴れん坊                           ↓          困った子ね。大丈夫かしら?的な図式で感じてしまう、周りの視線。ちょっと多すぎやしないかい?我が子を大丈夫かな?と心配になるママ。心配を煽るような言葉、視線を向ける周囲。ほんと、やめてー私も、長男が小さかった頃は、男の子の成長曲線が分かってなくて、何度も不安になったことがあるからよく分かります。周りに「大丈夫!男の子なんだからそんなもんだよー」「エネルギー強い子は、思春期過ぎたら本当に頼りになるよー」と、教えてくれる先輩ママさんたちにとっても救われました。大人同士がヒヤヒヤして、相手の親に気を使い過ぎて、赤ちゃんの頃からオモチャの取り合いもさせられない。今のママ社会。オモチャを奪い合っているかのように大人には見えるけど、そうじゃなくて、自然に湧き起こる興味・関心・意欲なんです。興味あるんだ  使いたいんだ  欲しいよこういう最初の欲求をちゃんと出せて、そのまま認めてもらえることが大切。その次に一緒だね   欲しいよね  ちょうだい  かしてねこういう段階がくる。大人は自分の子どもが他のお子さんの持っている物を取ったら取っちゃだめ!と止めなくちゃ^^;と焦りますよね。でも子どもはいいね!ぼくも欲しい!触ってみたい!興味ある!とワクワクしているの。それって本来、悪いことではないんです。自然です。そういう子どもの気持ちに共感してあげてからでも、お友達のだからね、貸してって言えるかな?って順番を教えてあげればいいですね。これがベスト。本来なら子どもは子どもの世界でいいの。もっと取り合い、奪い合いを経験させて欲しい。その元気な子どもは、乱暴者ではありません。自然に湧き上がる欲求に正直な将来が楽しみな男の子ですそしてね、おとなしい子ども、穏やかな子ども、取られてばかりいる子どもだって一人ひとりその子なりの気持ちや性格があって、そういう反応になっているんです。優しい子です。こだわりがなくてゆるやかな性格なんですうちの子、取られてばかりいるという逆の悩みも聞きますがどちらの子どもにとってももともと持ってるその子の性質を肯定してもらってそれでいいよ。大丈夫!と思ってみててもらうことが必要です。ものすごく大切で必要なことなのです。その上でいろんなことを教えてあげてください。こうした方がうまくいくよ。という大人からのメッセージは、その子の性質を全面的に認めてOKだ!という根拠のない自信の上に乗せてあげるのがいいのです。

      54
      1
      テーマ:
  • 18 Jul
    • 親を好きな子は叱られた時に心に響く

      いただきました!ぶーちゃ さんからのコメントいつも更新のたびに励ましてもらっています。今日の記事の質問なんですが、親が好きだからこそ言うことを聞かないって事があるイメージだったんです。家では安心してるからこそ反抗出来るとか、外で頑張ってるから家では吐き出すようにだらしなくなるとかよく聞くので…親が好きだから言うことを聞くってなんだか新鮮で…そうなんですよね。第一次反抗期あたりは特にそうですね。ぶーちゃさんのいうとおりです。親と信頼関係があって好きで安心しているからこそ言うことを聞かないし反抗します。甘えを出せるってことですよね。そして第二次反抗期においても親に対して甘えているから言うことを聞かない ということはあると思います。昨日の記事で、我が家の中2の長男が、お弁当箱を出さないと書きましたが、そういうのも、そもそも親に甘えてる訳ですよね。自分でできることなんだけど外で頑張ってきた分、家でダラダラしたい・・・その延長なんだと思います。ここで言う親を好きなら言うことを聞くという意味は、もっと深刻な意味で子どもの行動を改善してもらう必要があるような場面でのお話です。特に思春期以降、親の言葉がどれだけ説得力を持って子どもに響くか?となった時には行動を変えさせようと親が真剣に伝えるーその本気度が伝わるか伝わらないかの境目は、親を好きか好きじゃないかだと考えます。小さいうちは、親を無条件に好きでいてくれるので、問題解決は早いです。どうしてもダメなことをしたとしても、親がガンとして伝えることで、子どもは行動を変えることが容易な訳ですよね。問題行動の内容も親の手の中にあることがほとんど。これが年齢が上がると共に変わってきます。毎日の生活の中で、親子の絆を深めて何かあった時に親の本気が伝わる関係を築いておきたいものです。今日も目の前の子どもに大好きだよ宝物だよ味方だよと伝えましょ

      39
      1
      テーマ:
  • 17 Jul
    • ◯を◯◯なら親の言うことをよく聞きます

      子どもが親の言うことを聞いてススッと行動してくれたらいいのですがなかなかそうもいかず 手こずることがあります。子どもは、親子関係が良くて安心してて親を好きなら親の言うことをよく聞きます。日頃からそうあるように意識してはいるつもりですがいやいや、まだまだ!はい!気を抜きましたね!日常が大事ですよ!ちゃんとやってください!というサインが子どもからはとんでくる訳です。最近の私の失敗。中2の長男がいっくら言ってもお弁当箱をその日のうちに出さないんですほんと、腹たつ時がありまして(深呼吸、マインドフルネスぶっ飛んでました)先日、本気で怒鳴りつけてしまい感情的になればなるほど、説得力を欠いていくことが分かっていながら止められませんでした反省・・・。案の定、素直に聞く訳もなく。シレーっとスマホ見続ける姿にさらに頭にきそうになった瞬間にマインドフルネスを思い出すという・・・←すでに手遅れ。マインドフルネスになったらなったで親が頭にきて、感情をぶつけても(まあ、それも時にはいいんだけど)子どもにとっていい事全然ないんだよね〜と。痛い気づきがやってきました以前、付箋にお弁当箱出しといてねと書いて貼っておいた時はすぐに出して来たこともあったんですよ!そういえば・・・ギャーギャー怒らなくても子どもはやれる力あるんです。この失敗は子どもに とって親が信頼に足る好きな人で(怒鳴るよりメモ書きを貼るという冷静な行動をとれる親を好む)関係が心地良ければいとも簡単にあっさりと子どもはいう事を聞く、という真実を思い出させてくれました。親はどのボタンを押すか工夫して子どもの本来の良い子✨部分を引き出すんだー(がんばってくださいね、私❣️)特に思春期はね。はーしんどめんどくさー思春期。めんどくさいトコロに面白味もあるんだけど最近は連敗中です(がんばってくださいね、私❣️)私も全然できてないなりに、子どもの望む行動ができる親になりたいとは思っているんです。一緒にがんばりましょー当たり前の日常は奇跡

      60
      4
      テーマ:
  • 16 Jul
    • ママはすごい

      毎日、毎日していること食べさせて着せて寝かせて繰り返し繰り返ししてるママの愛情その一つひとつがすごいこと✨毎日お疲れ様ですダメなママなんていないよ、だからこそやることできることやれることを積み重ねていこう。今のままの現状に自分でOK出しながらちょっとずつね。

      55
      2
      テーマ:
  • 15 Jul
    • 気になるあの子の◯◯を探す

      ◯番目の子どものことで・・・というお悩みが続いて来たので兄弟姉妹のなかで、特にこの子が。と気になる方はその子にかぎって良いところが今(だけ)は見えていないのかもしれません。今は大変かもしれませんが大丈夫なので、気になるあの子の長所良いところを挙げて書いてくださいまず容姿で3つ能力で3つ性格で3つ合計9つ書けるまで、ゆっくりやってください。全然思い浮かばない・・・そんなの関係ねェ!で時間かかっていいので何日かかかってもいいので3つずつ、計9つリストアップするために、気になるあの子をよーく観察してください。できたらまたお知らせください。他の兄弟姉妹のことはかわいいのにどうしてこの子だけ?と感じても大丈夫。そう感じたそのままでいいので、観察→リストアップ→報告してくださいなんでーと疑問に感じてもいい んです。子育てで悩んでもいい んです。そしてやることがある❣️できることをやって親子関係を築いていくためのブログです。またいらしてください

      35
      テーマ:
  • 14 Jul
  • 13 Jul
    • 子どもが本当にして欲しいこと

      子どもが本当にして欲しいことのリストを書いでいます_φ(・_・心の3大栄養素はもちろん入ってます。スキンシッププラスの言葉かけ笑顔他にもいつも書いてることたくさんあります。いつも読んでくださってるみなさんなら思い浮かんでるかもしれませんね例えばパパ(一緒に子育てする仲間)と仲良くとか子どもたちが望んでいることして欲しいこと。他にも色々と・・・書いていくの、すごく楽しいです。第1位をノートのど真ん中にバシッと書き込みました(*^^*)自分で書いたそれを見て(*^^*)ほくそ笑んでます。悦に入ってます。悦ってます。嬉しい、楽しい、しあわせでいっぱい♡子どもの気持ちを研究すること、大好きで、楽しくて、悦に入ってしまいます。ワクワクしてきます。一位はこれだよ❣️と 早くママたちに届けたい。子どもたちが本当に望んでいることを。今日も暑いけど大好きな人に大好きとちゃんと伝える、伝わる1日を過ごしましょ当たり前の今日の1日はかけがえのない奇跡の1日ですいつも読んでくださってありがとうございます♡本当に一冊の本への愛情がほとばしる熱のある編集長とよい本をつくっていきます。よい本をつくっていきます。今から保育園ー(≧∀≦)遅番です!ダッシュで💨行ってきまーす(≧∀≦)

      42
      テーマ:
  • 12 Jul
    • ずっと◯◯◯◯でいられますように

      うちの3番目、小2の二男。♪何があっても大丈夫♬と自作の鼻歌をうたったり、「宿題はやるのもやらないのも自分のためだよ」と名言を放つ私の中では神ってる子。その二男の七夕のお願いごと、今年は聞きそびれていました。一昨日、個人面談で学校に行ってきたら廊下に短冊が張り出してありました。ずっとしあわせでいられますようになんかやる気でできました。わかりました♡引き続き、きみのしあわせのためにママ、がんばります♡大好きだー♡

      48
      テーマ:
  • 11 Jul
    • ママのためのサクッと◯◯法

      昨日の説明のまとめです。ママのためのサクッと瞑想法!やり方の説明ね。イライラママでも大丈夫愛し愛されるママになるためのサクッと瞑想法やり方ですお腹の奥の中心を感じて目を閉じてフーッと吐く息を細〜く長〜くフーッとです。やってみてね。おなかの力を使うと何でも願いを叶えるパワーを引き出せます10年後の親子関係をイメージしてじんわりあったかい感覚でフーッとゆっーくり吐く息を細く長〜くしてね。イライラしても大丈夫!その先があるから。次の段階へ行けるから「イライラしてごめんね。イライラしちゃうけど大好きだよ(*^^*)」が言えればいいと思いませんか?そんなママなら子どもは幸せです。サクッと瞑想法で(マインドフルネスで)イライラ状態から穏やかさを取り戻せます。ぜひやってみてね

      43
      テーマ:
  • 10 Jul
    • 肚ぢから

      フーッと息を長く吐く。ただ、それだけをちょっとだけやってみてくださいね。忙しいからこそ。子どもにイライラしたくないからこそ。(したくなくてもイライラしますから、まぁそこはピョンと乗り越えてね。反省要らない!後悔要らない!)フーッと息を細く長く吐く。できましたか?もう1回。フーッと息を長く吐く。その時におへその下、7〜8センチのところ(お腹の表面ですよね?)そこから奥の方身体の内側ーーー「わたしの中心」に意識を向けて。そこ、臍下丹田というツボです。名前は覚えなくていいですよ、感覚でココって分かりますか?おへその下から身体の内側ーーー「わたしの中心」を意識しながらゆーっくり細ーく長〜く息を吐きだして。フーッとゆっーくり。1回でいいので。できましたか?時々やってると肚(はら)がすわってきます。覚悟決まります。子どもとの日々は本当にまぁ色々とありますが10年後の親子の会話を想像してどんなママでありたいか自分に聞いてみてください。イライラしても大丈夫です。でもこうありたい♡こんなママになりたい♡をイメージすることもご一緒に。イライラのお供に♡こうありたい♡に近づくために肚(はら)をくくること。覚悟は必要なんですね。肚力  はらぢからを使うと上手くいくようになります。わたしもイライラします。子育て、がんばってるけど失敗します。あ〜あんな言い方しなくてももっと子どもの心に寄り添った声かけができたハズなのに・・・と思うことが多いです。それでも10年後の親子の会話、イメージしています。大きくなった子どもが好きなことにワクワクしながらイキイキ生活してて欲しい。何かあった時に頼りして欲しい。困った時、辛い時に「ねぇ、お母さん」って言ってきてくれる親子関係でいたいです。そんな先のことでなくても昨日、今日、明日、子どもの心にママの笑顔がすぐに浮かぶような親子関係でいたいです。だから、こうありたい。のイメージをちゃんと持っててそこに向かっていくこと。向かっていきます❣️1日100回大好き♡と言うことも、子どもの気持ちにいつもそぅか、そうか。と共感してあげることも、にっこり笑い返してあげることも、覚悟をもってそしてできる時にできる限りでやりますよ。そのために自分の中に眠っているパワーを引き出すきっかけが覚悟を決めて肚力(はらぢから)を使うことです。お腹の奥の中心を感じて目を閉じてフーッとです。やってみてね。ちゃんとした瞑想法とはかけ離れているかもしれないけど普通のママがバタバタの日常生活の中でもできる方法。イライラからちょっと出てあ!また わたし、イライラしてるなと気づく。サクッと気づくママのためのサクッと瞑想です。やってみてね。この方法でお弁当箱出しなさーいと長男に本気で怒鳴りながら同時に二男にはちゃんとお皿片付けてくれてありがとねとにっこり笑いかけることもできちゃう今日の朝でした4児のママ、不出来ながらがんばってます❣️今日も暑そうですが水分多めにとってがんばりましょー今日も読んでくださってありがとうm(__)m大好きでーす♡

      38
      1
      テーマ:
  • 09 Jul
    • 長女との時間

      4時から洗濯物を干し長女と2人で朝パンケーキ夢にかける思いを聞いてもらってパワーチャージしました。お互いに夢を叶える!と誓い合いました中1の終わりから中3の初秋ころまで思春期の嵐に見舞われていた長女は15歳のお誕生日を境につきものがおちた風にすっかり落ち着き、高校生になってからは精神的に大人です。今ではお互いにカウンセラー的な存在でもあります。話すとスッキリして元気が出るよ。と言ったら私もお母さんと話すとそんな感じと言ってくれました毎日忙しいけどこういう時間が本当に幸せです。子どもと心が通い合ってるって本当に。しあわせ。これはお金では買えない幸せ。何にも代えられない幸せです。日々積み重ねていくことで少しずつ築いていける幸せです。だから当たり前の日常が輝石だと思います1日100回大好きと言って日々を積み重ねていきます。これからも今日は、9:45〜長男の野球チームのお当番で1日出かけるので長女との時間は7:00〜8:30の90分。実に充実していました。私にとって「4人の子どもたち」でも子どもたち一人ひとりにとって私は「たった1人のお母さん」だから一人ひとりとの時間を確保しなくちゃ。と改めて感じたのでした。パンケーキ美味しかったなぁ〜♡ふわんふわん🥞今日も水分たっぷりで暑いけど楽しみましょ生きてるって素晴らしい当たり前の日常は奇跡です

      56
      テーマ:
  • 08 Jul
    • 朝寝坊の思春期くんへの対応

      昨日の出来事です。中2の長男が起きて来ず。朝ごはん始まってるのに席に着かない。さらに、昨日のお弁当箱、出してない。翌朝まで気づかない私も私ですがこういうダメ母です♡お弁当箱は出てないし朝から暑いし、はてさて。どうしたものか?イライラしても仕方ないのでフーッと吐く息を長ーく深呼吸一つ。・・・で、ひらめきましたできることだけやってあげてあとのことは本人に任せようと。ここで私にできること・一度は起こす・朝ごはんの支度(途中まで)・お弁当のおかずをお皿に並べ    (箱がないので入れられない)・直接伝えると反発されると予想して    メモに書いておく    (イライラ防止)・大好きだよを伝える(日課) 1/100淡々とね。一度、声かけて肩を揺り起こしたのですが起きて来なかったので他の兄弟たちと朝ごはんを食べて楽しく過ごしていると←ココすごく重要※※いつ起きてくるのか?と  監視しません‼︎  私は私で朝ごはんを食べて  心地よく過ごすのです‼︎15分後長男、起きてきました。おはよう。Kくん。おはよ。お母さん。返事は返ってきて(ヨシヨシ)あとは放っておきました。台所に入って行きました。メモを見たのでしょう。パンを自分で焼いておかずをお弁当箱に詰めていました。ちなみにお弁当盛り付けは、私より子ども達の方が断然センス上です。好きなおかずだけ増やしてる嫌なおかずはお皿に残したまま昨日のお弁当箱じゃないやんツッコミどころ満載ですが思春期・・・の対応です。用意してあげてるんだから全部詰めていきなさいとは言わずスルー。好きなおかずだけ持ってけ!ドロボー!笑笑思春期の人たちに愛あるスルーは大切だとわたしは思いますがここらへん、2歳上の長女のときはスルーできなくていちいちぶつかってましたが私も大人になったものです・・・笑深呼吸一つでイライラって防げるんだ!私も成長するもんだな、笑この後、末っ子を保育園に送ってから出勤するため私の方が先に家を出ましたが行ってきまーすと言うといってらっしゃーいと返していました。よかった・・・平和な朝で朝起きて来ない思春期の人にイライラしないで済みましたでは、まとめます❶とりあえず一度は起こしてあげる。❷あとは、待つ。❸挨拶は明るく名前付きで❹余計な指示、命令はせず、❺必要な事をメモで伝え、❻ママはいい気分でいる。❼予定不調和は愛をもって適度にスルー。以上、思春期の朝寝坊に大切な❼つのポイントでした偉そうに言ってても私もできてない時が多かったりします実はでもできる時にできる限りで✨いいのですから深呼吸一つでイライラから救われます。私は超意識して毎日、色んなタイミングでやってますよもし、起きて来なくて遅刻してもそれは本人の責任なのでそうなる場合も覚悟の上、一度は起こしてあげようと思ってます。信じて見守る子育てには色々、覚悟も必要なのでイライラ防止の深呼吸ははずせません。さて今日は野球の試合で4:30に家を出るのでこんな時間の投稿になりました。がんばってるね、私!遠征先に弟たちも連れて私は選手カーの運転です。暑そうですが今日も1日がんばりましょう当たり前の日常は奇跡です

      65
      テーマ:
  • 07 Jul
    • ブタ嫁さんへ

      ブタ嫁 さん07月07日 08:04無題笑いたいです。今朝もイライラおこってばかり。あとで自己嫌悪になるってわかってるのに、止まりません。いつも大好きって言いたい。自分の都合のいいときしか、言ってない。子どもがホントに言ってほしいときに言えてない気がします。イライラが止められない怒ってばかりになるくらい、子育てって感情のうねりを持って行かれちゃうもの。私の感情なのにまるで誰かにまるで何かに舵を取られてしまったかのようになる。そういうものなのです・・・それでいいんです。いいんですよー。また怒ってしまった・・・と自己嫌悪になるのも辛いね。自己嫌悪は、要らないよ。奪われた舵を取り戻す作業ーそれがマインドフルネスです。自分の感情なのに自分のものでなくしてしまう子育てって本当に厄介。だからこそです。笑いたいと1番始めに書いてくださっていてそう思ってることが素晴らしいなと思ったのです!笑いたいその気持ちは宝物でしょ。素敵なことです。笑いたいその気持ちに私は前向きになるパワーをいただきましたよ。イライラばかりで自己嫌悪になるからこそ笑いたいからこそそれがマインドフルネスのスタートLINE一歩手前ってこと。今、自己嫌悪になるくらいイライラしてる自分に気づけていますよね。それってすごいことです。自分が言いたい時には大好きって言えてるんですよね。それってすごいことです。素敵なことです。お子さんはそんなママのこと、大好きだし許してくれてますよ。また読みに来てくださると嬉しいですコメントありがとうございましたがんばってる自分にご褒美あげてくださいね

      53
      1
      テーマ:
    • ゲラゲラ笑う

      子どもとゲラゲラ笑ったりやりたいこと全部やってごらーんって信じて見守ったり とにかく大丈夫なんだから心配するより信じる道を選んできた。それでよかった♡子どもの方がよーく分かってる。大事なことは全部。大人よりね。ずっとずっと子どもの気持ちを感じて分かってまだ自分の中にもそれがあるそんな大人でありたいのです。

      44
      1
      テーマ:
  • 06 Jul
    • 子どもの心が安心感に満たされるママの言葉

      大好きだよありがとう助かったよ○○が居るだけでママは幸せだよ○○はママとパパの宝物だよ。待ってるね。待ってるから大丈夫。ゆっくりでいいよ。大丈夫!大丈夫?ではないよよくがんばってるねよくがんばったねいい子だねママはいつも味方だよすごいね!素晴らしいね!かわいいよ素敵~カッコいいね!がんばったね。がんばってねではないよがんばってるね。痛かったね。大丈夫?びっくりしたね。悲しかったね。よかったね。そうなの。そうか、そうか。わかったよ。OKだよ。きっとできるよ。抱っこさせて~頭なでなでさせて~ギューしよう今日どうだった?○○の好きなもの作ったよー ごはんキレイになったね 身体拭いたりあらったり美味しいね気持ちいいね綺麗だね今この瞬間もチャンスに満ちてる子どもたちの待ってる言葉を放つチャンスはいつも日常にある大好きなママの声で聞くこんな言葉たちあったかい言葉気持ちを共感する言葉存在をそのまま認める言葉愛を伝える言葉肯定する言葉ホッとする言葉子どもの心を安心で満たしてあげたい

      86
      3
      3
      テーマ:
  • 05 Jul
    • ママが子どもを大好きで、子どももママを大好き!

      ママが子どもを好きで子どももママが好き。それだけでいいよねー♡自然はうつくしいね♡いろいろ疲れることやめんどくさいこともありますが。原点に帰ろうと思ってます。常々書いてきていることではありますが色々あれどやっぱりママになれたそのことの奇蹟目の前の子どもが元気でいてくれることの奇跡当たり前の日常のありがたさを思うのです。マイナス感情や日常のストレスがやってきたら、それは、つまり、奇蹟の連続の上になりたった今を生きる自分だということや、子どもたちと過ごせる時間のありがたさを、忘れそうになってるサインだから 我にかえって、そこへと視点を戻す。深呼吸一つで戻れます。もう自分はママだ。っていう、それだけでとってもしあわせー♡という軸に。戻るの。今日も1日100回大好きと言って愛情をダイレクトに伝えましょ宝物だから♡自分も♡子どもも♡旦那さんも♡かけがえのない宝物なのだから♡

      61
      テーマ:
  • 04 Jul
    • 歯磨きの習慣

      またまた不良保育士たる発言や実際のダメ母ぶりについての記述がありますので要注意で読み進めてください。えーっと思った方はここに書いてあることを子育ての参考にしないようにスルーしてください最初に歯が生えた生後数ヶ月の頃から歯磨きだけは「きちんと」と心に決めて文字通り、どんなに疲れてても眠くてもとにかく絶対に子どもの歯の仕上げ磨きをする!というあるママが子どもが2歳を過ぎて仕上げ磨きを嫌がって逃げ回るようになってお手上げだと相談してきました。どんなに暴れて泣こうがわめこうが押さえつけてでも仕上げ磨きをやってきたそうです。赤ちゃん期から続けてきたことなのでママとしては、これからも当然、続けたい。でも難しくなってきたわけです。それで私的にはやっぱり・・・無理やり、押さえつけてでも、っていうのは保育士としてはオススメしません・・・よ。確かに仕上げ磨きは本当に大事だし、きちんと続けてきたことは立派です。良いことなのです。ただ、ママへの信頼にヒビが入るほどに無理矢理。というのはやめたほうがいいかもしれませんね。そのお子さん、家ではお母さんに仕上げ磨きをさせないようになって手を焼かせていますが園では全く嫌がることなく口を開けてくれるのです。お母さんの怖い顔や無理にでも押さえつけてやられる嫌さをその子はその子なりに抱えて我慢をしています。本当は歯磨きちゃんとするとお口の中が気持ちいいよね♪と伝わればいいのです。繰り返しますが虫歯は無いのがいいことだし、仕上げ磨きを忘れないのは立派です。でもお母さんが怖いから家ではしない。保育園の先生のほうがいい。という現れ始めた言動は少し気にかかります。だってその子が本当に理解して欲しい人は保育園の先生ではなくてお母さんなのですから。心に積もっていく満たされない想いがお母さんに届くことを願いながら園の様子を伝えることしかできずにいました。その時はまだ。さて、我が家の子どもたち、虫歯あります。唾液の分泌が少なくて虫歯になりやすい体質です。それに、押さえつけてまで仕上げ磨きをしません。自分が保育士なのにちゃんと仕上げ磨きをしないことや(しないというか、忘れちゃう)実際に虫歯があることは本当に恥ずかしいことですけれども。 上の子たちは、乳歯の虫歯が永久歯には影響せず、年齢が上がるにつれて自分で磨くようになるので今では虫歯はありません。仕上げ磨きで親子関係にヒビを入れてしまうより、親が楽しく磨く姿を見せて日常的に歯を磨くことは当たり前だし口の中がサッパリして気持ちいいよねー快適だから習慣にしたい!という姿勢を感じさせておけばいいのかな。と思います。仕上げ磨きを嫌がらない子には、歌ったりしながら楽しく仕上げ磨きをします。(時々忘れてしまいます)磨いた時には気持ちよかったねー、サッパリしたねー快感覚の言葉を潜在意識にいっぱい入れておくのです。だから仕上げ磨き忘れても何とかなるし、いや、ダメよ、真似しないでね。ちなみに、歯医者には行っていませんが治りました。乳歯のうちは、食後にお水やお茶を飲むことで随分虫歯の罹患率は下がるようです。Eテレのすくすく子育てという番組で観た情報ですが、当たってます。ごめんなさい。ちゃんと仕上げ磨きをきちんとしているママが1番偉いのですよ。私はダメ母なので真似しないようにお願いします。それで何が言いたかったか、というとある程度の年齢になった時、ちゃんと自分から磨こう!と思える素地を作っておいてあげることが大切で、無理にでも押さえつけてでもやるべきかどうか迷ってしまうママがいたらほどほどでいいよー♡ってこと。あんまり、きっちりしすぎないで♡ゆるゆると♡ね。本当に参考にしないで実際に私はダメ母ですこういう細かいこと、ちゃんとできないのが弱点です。

      61
      1
      テーマ:
  • 03 Jul
    • 子どもの気持ちを受け入れるってどういうこと?

      自己肯定感を育てるためにまずは子どもの気持ちを受け入れて。と話すことがあります。子どもの気持ちを受け入れるってどういうことをいうのでしょう?日常生活を送っていると雑事が次から次へと起こります。子どもの成長に伴って心配ごとの中身もどんどん変わっていきます。1番の課題は「親の思い」と「子どもの姿」の間にズレがある時にるねどう対応したらいいか?と迷ったり困ったりすることです。どんな問題でもとにかく共感することができれば自己肯定感を育てることができます親の気持ちと子どもの姿がズレる時。例えば・・・泣き止まない公園から帰らない寝ない友達をたたく食べたくないと言う円や学校に行きたくないと言う実際に食べない実際に行かない弟や妹に優しくないルールを守らない友達とうまく遊べない勉強しない門限を破る学校の先生から電話がかかってくる親に反抗するこんな時にも子どもの気持ちに共感すること・・・できるでしょうか?なぜ泣き止まないのか?なぜ寝ないのか? なぜ食べないのか?なぜ友達と仲良くできなかったのか?なぜ言うことを聞かないのか?表面に見えている子どもの行動の奥にある気持ちに想像を膨らませる必要があるのです。例えば…泣くのは接触欲求が満たされてないから→抱っこしてほしい妹をいじめるのはお母さんの気をひきたいから→僕も大切な存在なの?と確かめたいなどなどどんな行動にもなにかしらの理由があってそれはワガママなわけでも悪い子だからでもなくて親に気づいてほしいことがあるんですよね。まずは、理由に気づくこと行動の奥にある気持ちに思いを馳せることが子どもの気持ちを受け入れるということです。そこが「共感」の第1歩です。「親の思い」で子育てしていくことは、愛情あるゆえ。なのですが「子どもの行動のその奥にある気持ち」へとフォーカスすることは、もともと親として誰でももっている愛情をさらに深く深く高かめていく。愛を深くする行為です。問題が起きるってことは、心の奥にある子どもの気持ちや思いがサインとなって出てきたということです。Riko Hirai問題行動というのは、子どもがどんな年齢でもそのサインをきちんとキャッチして親に求めているものを与える、共感の愛情を注ぐ、そういうチャンスでもあるのです。親の愛情をさらに深くするチャンス。子どもの心の奥にある本当の気持ちに気づく。思いを馳せる。そのために、子どもの専門家に頼ることも一つの方法です。我が子のことだと渦中だから見えないこともありますよね。行動のその奥にある気持ちって・・・何よ?渦中だとなかなか見えないのですよ、これが。保育園の先生や幼稚園の先生や子ども好きのご近所さんなど客観的に子どものその時々の行動の奥にある気持ちを上手く解説してくれる人を見つけてね。子どもの行動の奥にある気持ちを探ってもらって教えてもらう。そしてそれを責められてると捉えるのではなくてヒントの一つをもらったんだと捉えてみてね。自分の子育ての応援団、味方になってもらうのです。私もその一人ですママたちのがんばりを心から応援しています私も子育て真っ最中。自分で自分を応援しています今週も辛くて面白くて苦しくて楽しい子育ての醍醐味をみんなで味わって、そして乗り越えていけますように1日100回大好きと言ってここにある愛を耳から心からたくさん沢山入れていきましょ当たり前の日常は奇跡なのだから

      54
      1
      テーマ:
AD

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。