腐葉土づくり

テーマ:

1月17日 星槎高校2年生の農業実習がありました。

この日は校庭の一角で作られた腐葉土を、ビニール袋に入れて運ぶ作業が行われました。

畑は土作りからと言われるように、良い土をつくることが重要で、そのためには堆肥(腐葉土)づくりが不可欠ですね。

腐葉土の山の中から出てきたのは、カブトムシの幼虫でしょうか・・・

畑では今、白菜・ジャガイモ・大根・ブロッコリーの収穫が始まりました。

そして、春野菜の準備も進んでおります。

AD

迎春

テーマ:

あけましておめでとうございます


昨年はNPO法人若葉台の活動に際し、地域のみなさまから

絶大なるお力添えをいただきありがとうございました。


今年も「住民みんなが笑顔で暮らせる福祉のまちづくり」をめざして

頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。


2日ショッピングタウンわかばでは、毎年恒例の新年祝賀イベントが行われ

大変賑わっておりました。




AD

年末のご挨拶

テーマ:

年末の気忙しさに追われる今日この頃・・・

ちょっと気分転換にと、暖かな陽射しに誘われてお散歩ついでに

星槎中・高等学校の農業実習のお手伝いをしている畑へ

初めて行ってきました。


ひろ~い畑では冬野菜の白菜や大根が健康的に

すくすくと育っていましたよ。

特に白菜はみずみずしくて、生のままサラダでいただいたら美味しそう!





12月からブログのお手伝いをさせていただくようになりました。

試行錯誤しながらの投稿となりますが、よろしくお付き合いくださいね。ニコニコ


★おしらせ★

ふれあいわかば・ふれあいにしは、新年1月6日から営業させていただきます。

みなさまのご利用をお待ちしております。


今年一年 お世話になり ありがとうございました。

良い年末年始をお過ごしくださいませ。

また来年もどぞよろしくお願いいたします。

AD

12月17日(火) 


若葉台地区社会福祉協議会、NPO法人若葉台との

情報交換会を開催しました。


それぞれの代表者による挨拶のあと、議題にうつり

NPO法人若葉台の活動および当面の取り組みについての説明、

地区社協での取り組みについての説明などがありました。

その後、活発な情報の交換が行われました。


12月11日~13日まで星槎中学校で行われた特別授業の一環として

「かまぼこの板による絵展覧会」への取り組み方についての講義に

参加させていただきました。


地域交流のある愛媛県西予市城川町には、かまぼこ板の絵で知られる

小さな美術館があります。

その美術館には、毎年開催される『全国かまぼこの板の絵展覧会』の

作品が展示されています。


星槎中学のみなさんには、この展覧会への作品応募のきっかけづくりにと

「萩本欽一(欽ちゃん)さんが恋した13cmのラブストリー」という

DVDを1時間に渡って見ていただきました。


たかがかまぼこ板 されどかまぼこ板

13cmのラブストリー

かまぼこ板って不思議!?

小さなかまぼこ板だからこそ、いろいろとイメージを膨らませることができます。

大きな夢と物語がそこには秘められています。

亡くなった恋人や我が子の描いた絵を捜しに来た人たち・・・

「ここにおいてもらっていたら、また会うことが出来る」

捨てられるはずのかまぼこ板が人の心を癒します!!


星槎中学校のみなさんには冬休みに

かまぼこの板による絵展覧会への作品づくりをしていただくことになりました。

どんな作品が応募されるか、とっても楽しみです。