August 11, 2017

そんな年頃

テーマ:ブログ

こないだ、機種変更したばかりのスマートフォンを、1週間で、

じいじが、仕事中に落として踏んで画面割れさせたので、

携帯ショップへ行きました。

 

沖縄出身のその店員さんは少し前までは、

コールセンターにいたそうで、

対面接客が慣れてないと申し訳なさそうに言うので、

(嫁´∀`)<安心してください!気にしてません。

と、色々話してました。

 

先日そのショップへ行くと、

(・・。)<脳こうそくで、3週間入院してました~

ちらっと頭を見て、

髪の毛生えてたので・・・

(嫁゜д゜;)<手術は???

(店^▽^;)<いや~点滴だけで治ったんですよ~

 

頭の血の気がサ~と引いたかと思うと、右腕に力が入らなくなり、

話し方がおかしいと嫁が気付いてくれて、

ちょうど仕事休みの日だったんですよ~。

と、体験談を教えてくれました。

 

そういえば・・・

先日、年に二回お互いの誕生日をお祝いしている友達が連絡してきて、

近いうちに会えへんかな~?

って・・・

なんか、急いで会わなきゃと思って・・・

夕飯食べがてら、話を聞いてたら。

 

ご飯を半分ほど食べて、

友人は、ビール5杯ほど飲んだぐらいに本題へ。

 

お母さんが、大腸がんからの肝臓がんで、

ステージ4だそうで・・・

本人に告知をするべきか???

 

胸と喉が詰まりました。

 

その日、ビールを10杯飲んで、

気はまぎれたかな・・・

後日連絡がありました。

 

またど~しよ~もなくなったら、

連絡するかも。

 

水臭い!!!

いつでも連絡して。

いつでも付き合うわ。

と、返信。

 

健康について、ちゃんと、向き合わないとダメな年代です。

親を見送る側の辛さ、

私は父の心臓手術の時に1度は覚悟したこともあったけど、

なんていうのかな・・・・

事故とかで急にいなくなるのは、

一番辛いと思うんです。

 

余命宣告されるのは確かに辛いけど、

人にも寄りますよね?

周りのみんな準備ができる時間があるのは・・・・たとえ残された時間が短くても、

ある意味いいのかもしれないですよね。

余命がわかるなら、私なら知りたい。

次入院したら、最後だなんて・・・

その前に色々できることをしておきたいと思います。

 

まずは、友人が元気になれる事を私は考えよう。

AD

∮すきま産業嫁∮さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。