芸能界DAISUKI! $芸能界DAISUKI!

芸能界DAISUKI! 芸能界DAISUKI!

芸能界DAISUKI! 芸能界DAISUKI!

芸能界DAISUKI! 芸能界DAISUKI!

芸能界DAISUKI! 芸能界DAISUKI!

エッセイスト
富良多慶喜公式ブログ…芸能界DAISUKI!

テレビを愛して長年見ている筆者が新旧女性アイドル・モデル

・アナウンサー、テレビ番組、芸能界、歌謡曲、スポーツを語る


ブログランキングに参加しています。

1日1回バナークリック↓をお願いします。<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析


ツィッターもやっています。@furatadenka ぜひフォローしてください。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-08-20 16:23:31

スポーツで大ボケ

テーマ:スポーツ

大阪桐蔭と仙台育英の一件。

一塁を踏まないベースカバーは聞いたことがありません。

きっとこれで勝てると舞い上がったのでしょう。

高校野球というのはこういうものです。

プロだったら罰金、モーレツに叩かれたでしょうね。


二塁への牽制球が捕り損なわれ、外野へてんてんとする間にサヨナラ負けをしたロッテ。余計なことをしたばかりにこういうことになったわけですが、投手、二塁カバー、そのカバーをした選手は何を思っていたのか、その後どう考えたか。


Jリーグは18日、2017明治安田生命J2リーグ第28節・FC町田ゼルビア対名古屋グランパスにおける出場停止処分の変更を発表しました。

16日に行なわれた町田対名古屋の一戦で、88分に名古屋MF青木亮太選手が抜け出すと、町田DF深津康太選手がファールを犯しました。

しかし家本政明主審は、離れた場所にいてまったく関係ない町田DF平戸太貴選手に対してレッドカードを提示し、試合から退場させました。

この試合と主審を管理するJリーグは「日本サッカー協会審判委員会を通じて、退場処分の対象となる選手が『人違い』であることが確認された」として、平戸の退場処分および出場停止処分を科さないと発表。本来、プレーに関与していた深津に対して1試合の出場停止処分を科しました。

主審のポンコツぶりはともかく、この審判を所属させ試合をジャッジさせるJリーグ、どんなに理不尽でも主審が好きなように判定できてしまう現ルールに疑問を持たざるをえません。


いずれにせよ、人間のやることですから、夏ですから。

見ている者はいいですが、当事者はたまったものではありません。

※ランキングに参加しています。

バナーをクリックすると票が入る 仕組みです。

「見たよ」の印にバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ テレビ・ラジオ情報へ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

blogramによるブログ分析

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。