ゆだぽんの♬虹色オーラ♬ブログ

お寺や神社巡りで感じた事や、不思議な話・オーラについて…などなど書いています。


テーマ:
昨日ですが、新宿〜中野方面へ神社巡りをして参りました(^^)

ここ最近は古代史勉強会の前に一社立ち寄るくらいだったので、都内を歩いて巡るのは久しぶり♪

最初に目指したのは以前から気になっていたこちらの神社さんです

{AEB7D2F3-E8C7-45EA-8092-CD38D4C8EF72}

『皆中稲荷神社』
かいちゅういなりじんじゃ

ご祭神
倉稲之魂之大神
伊邪那岐命  伊邪那美命
諏訪大神  日本武命

{58551E1F-14EA-47EB-B93F-36DC1603D131}

皆中(みなあたる)のお稲荷様として、「あたる」「当選」など勝運向上のご利益があることで知られていますね

その由来は「鉄炮組百人隊」にあります。

口碑伝承によれば室町時代の天文2年(1533)、現在の新宿区百人町に“稲荷之大神出現”とあり、神社に奉斎したのが創建とされます。
それ以来、この地の総社として鎮祭されています。

その後の寛永年間に、徳川幕府が鉄炮組百人隊を新宿区百人町に駐屯させ、その頃から皆中稲荷と称されたと伝わります。

{05817A99-72DA-43AB-A881-871E94697BDF}

当時、鉄炮組与力(同心の補佐役)の1人が、射撃の研究に精魂を傾けておりましたが、中々思うようにいかず悩んでいたところ、ある日の晩に稲荷之大神が夢枕に立たれました。

翌朝不可解なまま社頭にお参りし、大矢場にて射撃を試みたところ、見事百発百中!

これを目の当たりにした他の旗本達が、競って霊符を受け射撃をしたところ、ことごとく的に命中したといいます。

この霊験が評判となり、射撃のみではなく様々な願い事をする参詣者が多くなり
「皆中みなあたるの稲荷」
と称され、それ以後は皆中稲荷神社と呼ばれるようになりました。

{544757A9-C3F3-4005-BA76-0A3B40D501D9}

神狐さん、なんだか誇らしげに見えますね

{4B550BCA-B9CF-4467-9273-87801A1B3A97}


☆辨才天社
{837AE28D-8BA2-4CEB-A71F-C5ED8F3F4CF8}


☆三峯神社
{41D8D96A-B55D-46FE-B781-E57CC35867CD}


☆開運稲荷大神
{62AA47D2-226D-4474-A368-424DE5233C87}


☆御嶽神社
{A754194B-CBCB-4E9C-B85F-B1706993D189}


☆手水舎
{DF1C07B4-A737-4750-93DE-C90E2520024C}


☆百度石
{A99911AE-706A-432D-9DFE-96E15CED6AEC}

紫陽花発見

{614A8DEE-5F9E-46D2-B41C-27AB5270794B}

ご朱印を待つ間、こちらの“開運小銭入れ”がどーしても気になり買ってしまいました

そしたら息子たちが、父の日(今日ですね)にお父さんにプレゼントしたい♬ということになり、この小銭入れは元夫の元へ行くことに

{ECB35466-50C6-4F03-9C3A-3DAB5DE53B1C}


☆ご朱印
{7FB659E0-424E-48CB-BC32-1C7423DCB0BA}

なんだか私も色々な的中率が上がった気分になりました





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

ゆだぽんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。