ふんわりすとへようこそ!

~*~ I'm happy because I'm happy ~* ~


テーマ:

 

きのうは、ホワイトマジック講座

振替受講でした。

 

ふだん 日曜日クラスに出席しているのですが、

今月は 用事があるため

水曜日夜クラスに 出ることに。

 

同じものを学ぶ講座なのだけれども、

集まる メンバーによって

雰囲気が 違うんです。

 

水曜日は、なんとなく 女性的で

(男性も3名、いらっしゃったんですけどね)

軽やかで 華やかで、なじみやすい・・・

そんな印象を 受けました。

 

 

今回の講義から、

アストラル界の情報へ入ります。

 

いままで 扱ってきた メンタル界と比べても

ぐっと 自分に 近くなりますのでね、

予習している段階から

なんか、読みやすかったです。

 

 

さて、私が 興味津々だった、

感情が気候条件に影響を与える、という

<規定7>の この部分。

 (関連記事 : 瞑想と感情と気候と

 

私たちが理解しているような 暑さと寒さは、

非常に不思議なことに、

相反する対をなすものの 相互作用の結果である。

 

そして、人類の感情が気候条件に与える影響に 関する

オカルト的な研究は、興味深いものである。

 

ある重要な意味において、

私たちは まさしく 自分たちの気候を

作っているのである。

 

(アリス・ベイリー著 『ホワイトマジック』 上巻

P.270より 引用しました。)

 

 

 

 

意味が、わかりました!

 

人類の持つ 大きな2つの価値観の

二極化 - 引っ張り合い が、

気候にまで 影響を及ぼしているようです。

 

 

これは、この文章(あるいは その周辺)だけを

突っつきまわしても、わからないわ・・・。

 

ここを解読するには、

秘教全体の知識をベースに

視野を大きく広げて 考えることが

必要だったんです。

 

 

私は どうしても 「個人」の視点でしか

考えが及ばないのですが・・・

 

今回、ココで、

‘解読のしかた’という面における

ほんの小さなヒントを 得たように、

思います。

 

 

で。

 

感情が気候条件に与える影響が

いったい どのようなものなのか?

そのメカニズムは?

 

ごめんなさい。

 

私自身、わかったような気になっているけれど、

本当の意味では 理解できていないのでしょうね。

 

きちんと説明できる自信が ありません。

 

 

人類全体の・・というレベルのこととはいえ、

私たち個人が そのために できることも、

もちろん あるんですよ。

 

そして、このメカニズム、

あらゆることの基盤となっています。

 

いまの世界情勢とも 関係があります。

(根本的な原因が ココにあるんです。)

 

 

このへんのこと、たぶん 数日中に、

神尾先生が わかりやすい言葉で きっちり

解説してくださると 思います。

 

ご興味のある方は、

コチラを チェックしていてくださいね。

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

流れ星  秘教について、詳しく(正しく)は、

神尾学先生のブログ または 新サイト エソテリック・サイエンス

を、ご覧くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ふんわりすとさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「秘教治療」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。