ふんわりすとへようこそ!

~*~ I'm happy because I'm happy ~* ~


テーマ:

 

『ホワイトマジック』を 読んでいる最中、

「十二の創造ハイラーキー」という言葉に

躓きました。

 

自分で考え、仮の結論を出してみましたが、

どうも、違うようです。

 

そこで、ここに ヒントが あるかも・・・

と 手に取った、この本。

 

 

 

 

エソテリック・ヒーリング講座の中で

少しだけ この本の内容に 触れた際、

いずれ これも読もう、と、その場で 購入し、

持っていたものでした。

 

 

『イニシエーション』は

アリス・ベイリー 最初の著作です。

 

読み始めてみると、

ホワイトマジックよりも さらに 読みやすい・・・

いや、それどころか、「おもしろい!」です。

 

 

もちろん、

ある程度背景が アタマに 入っている

いまだからこそ、

「おもしろい」と言えるのでしょうけど・・・

 

『秘教治療』が なにか難しい論文風である

とすると、

『イニシエーション』は、小説かっ!?

というくらい、読みやすいのです。

(↑かなり乱暴なタトエですよ?)

 

ついつい、惹き込まれて

お風呂にまで持ち込んで 読んでしまうほど。

 

 

それは、最初に 発表するものとして、

ジュワル・クール大師が ‘ツカミ’として 選んだ

題材だからなのか?

 

まるで、生徒に人気のある先生が、

雑談から始めて 授業に入っていくように・・・

 

まずは 人類の興味を ひきつけようと、

わざと、私たちに近い領域のことについて

おもしろ おかしく(というのは、言い過ぎだけど)

語ってくださっているのでは?

 

そんなふうに 考えてしまうほど、

興味深い文章が 並んでいるんです。

 

(もしかしたら、読む側の私の姿勢として、

きっちり 読み込もうとしているのではなく、

斜め読みの気分で 気楽に 読み進めているせいも

あるのかもしれませんが。)

 

 

まだ 半分くらいしか 読めておらず、

結局 「十二の創造ハイラーキー」について

納得できる答を 見つけるにも

至っておりません。

 

というか、おもしろさの あまり、

本来の目的を忘れていた! ということに、

いま 気づいた、始末。

 

やれやれ。

 

 

それでも、ひとつ、

この段階で この本を開いてみて 良かったことが

ありました。

 

この本の巻末には、御親切に、

用語の説明が 載っているんです。

 

秘教用語については、これまで、

神尾先生の『智のフロンティア』 や

『ホリスティックリーディング2』 などの巻末に

記載されている解説を、

参考にしてきました。

 

が、そこには 載っていない単語や、

また、常日頃

「コレとアレは 同じような意味に思えるのだけど

なにが 違うの?」と 疑問に思っていた

言葉の使い分けが・・・

 

この『イニシエーション』の巻末の解説で、

明らかになったんです!

 

ああ、これは、今後

アリス・ベイリーを 読み進めていく上で、

とっても 助かる・・・。

 

 

そして もうひとつ。

 

『イニシエーション』にしろ

『ホワイトマジック』にしろ、

アリス・ベイリーの新しい本に 触れるたび・・・

 

神尾先生が、

秘教の大前提を、いかに コンパクトに、

最低限 必要なところを見繕って

講義の中に 取り入れてくださっているのか?

を、思い知ります。

 

 

正直なところ、講義の中で

「なぜに、いま、そんなハナシを?」と

意味がわからなくて 戸惑っていた、

ぶっ飛んだ(失礼!) お話も、

あったんです。

 

でも、アタリマエではありますが、

それが 後から 活きてくるんですよね。

 

 

その前提なくしては 意味のわかりようがない。

 

そういう種類のことが、

秘教を学ぶ上では、たくさん あって。

 

それを、

すべての本を 読み込んで 解読した

神尾先生が・・・

 

必要なところを 必要なだけ、

しかも 受講生が理解できるように 配慮の上、

講義に 取り込んでくださっている。

 

そんなことが

読めば 読むほど わかって、

その ありがたさを 身に染みて 感じている

ところです。

 

 

 

さて、『イニシエーション』 に かまけていて

肝心の 『ホワイトマジック』が 後回しになっている、

ここ数日。

 

週末の講座に向けて

軌道修正しないといけませんね。

 

 

ああ、でも、 『イニシエーション』 が

おもしろすぎる・・・。

 

 

 

 

流れ星  秘教について、詳しく(正しく)は、

神尾学先生のブログ または 新サイト エソテリック・サイエンス

を、ご覧くださいね。

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ふんわりすとさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「秘教治療」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。