ふんわりすとへようこそ!

~*~ I'm happy because I'm happy ~* ~





ふんわりすとへ、ようこそ!

ふんわりすとは、
身体の表面だけではなく、あなたの中の ‘光’の部分にも 触れていく
ちょっと不思議なボディワークを お楽しみいただける
完全予約制 ・ 一日おひとりさま限定 サロンです。

ふんわりすとで 過ごす 空間・時間は、あなただけのもの。
どうぞ ゆったりと おくつろぎくださいね。

申し訳ございませんが、諸事情により、
しばらくの間、一時休業させていただいております。


ふんわりすとへようこそ!

メニュー ご予約・お問い合わせ



NEW !
テーマ:

 

日曜日、朝から 横浜まで 出かけ、

Mitaさんの サイキック・マッサージを

受けてきました。

 

昨年の10月以来・・・5か月ぶりです。

 矢印 前回のセッションの記録

 

今回も、とても 感動的な セッションだったので

最初から 順を追って 書いておきたいところ

なのですが、

いま、チョット イソガシイ。

 

 

全体的な流れは、また後日、

気が向いたら 書いていこうと思います。

 

(別に、わざわざ 発表することもないんですけど、

残しておくと、後から なにかと 便利なのです。)

 

今日は、セッション中のちょっとした出来事を、

ちょっとだけ。

 

 

まもなく、スター・サファイヤのセッションも

本格始動させる(予定の)、Mitaさん。

 

今回の私のissue(セッションのテーマ)が

スター・サファイヤ向きだったこともあり・・・

 

マッサージ後のシェアリングでは、

アイマスクを 使って

私の男性性・女性性、それぞれ 別々に、

お話をしました。

 

 

そうなんです。

 

スター・サファイヤの手法は、

サイキック・マッサージと組み合わせて使うことも

できるんです。

 

 

そのとき投げかけられた 問いの中で、

こんなのが、ありました。

 

『あなたは、人生における 決定権を、持っていますか?』

 

スター・サファイヤでは わりと ‘お決まりの’

質問ですね。

 

 

それに対する、私の内なる男性性の答 :

 

んー。

決定権は、持っているかもしれないし、

持っていないかもしれない。

でも、それは、別に どっちでも ・・・(構わない)

持っていなくても、やりたいことは、やっちゃうから。

 

 

!!!

 

この言葉に いちばん 驚いたのは、

それを口にした(はずの) 私でした。

 

私が自覚している「私」 の中には、

そんな考えは、存在していなかったから。

 

しかも、私の男性性、こんなヒトだったっけ?

 

 

その他の質問、そして 自らの体感を通して

わかったことですが、

いまの この私の構成割合は、およそ

男性性7割、女性性3割、といったところのようです。

 

秘教の勉強を始めとして

いまの生活を主導し、楽しんでいるのは、

男性性側だったのです。

 

 

「決定権を持っていなかったとしても、

やりたいことは、やる」

 

いまの【彼】(私の男性性)の中には、

これまでには 想像もつかなかったほどの

‘自由’が、生まれていました。

 

そして、【彼】自身、

それを とても 楽しんでいました。

 

 

ここしばらくの間

自分の男性性・女性性と 意識的に つながることを

していなかった 私は、

【彼】の このような変化に 驚いたものの・・・

 

いま現在の私の日々の生活は、

この、自由に、そして 軽くなった 【彼】のエネルギーに

支えられているのだ、

ということを、理解しました。

 

 

と、いうのも、

いまの私の女性性側は・・・

 

自分が わからない。

自分が 自分でいる感じがしない。。

身体にいる感じがしない。。。

 

そんな危うい状態であることが

わかったから。

 

 

(つづく)

 

 

花 Mitaさんのサイキックマッサージ

 

 

ありがとうございます。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

お気に入りのお店で

チーズの盛り合わせに 添えられてきた

自家製トマトジャムが、

とっても 美味しかったので・・・

 

自分でも、適当に つくってみました。

 

 

 

 

プチトマト(ミニキャロル) 包丁で 皮を剥き、ざく切りにした

小ぶりのトマト4 個 (皮剥き後で、188g)

プチトマト(ミニキャロル) 有機砂糖 56g(トマトの重量の30%)

プチトマト(ミニキャロル) 有機柚子果汁 大さじ1杯

プチトマト(ミニキャロル) レモン精油 10滴くらい。

 

これらを ホーローの小鍋に入れて

中火~弱火で 20~30分程度、

アクをとりながら グツグツ 煮詰めるだけ。

 

 

attention* 私が お料理に使っているのは、

ヤング・リヴィング社製の 飲用可能な品質の

精油です。

一般に市販されている精油は、飲用できませんので

ご注意くださいね。 

 

 

 

 

完成品を ちょろっと 舐めてみましたら、

甘ーい!

 

ジャムなのだから 当然なのですが、

私には ちょっと 甘すぎる。

 

ただ、強烈な甘さの後に

さっと 姿をあらわす さわやかな酸味が、

イイですね。

 

柚子果汁を 少し多めに 入れたの、

正解でした。

 

 

結局、パンと合わせても 甘すぎたので、

無糖ヨーグルトに混ぜてみました。

 

うん、これで なんとか、食べられる♪

 

 

保存目的のジャムではなく

少量を すぐ 食べてしまうのだから、

そんなに お砂糖を 入れなくても

いいのかもしれません。

 

次は、20%くらいで つくってみることにします。

 

 

 

そうそう、この お気に入りのお店、ご紹介しますね。

ふんわりすとサロンからも、徒歩3分くらいです。

 

ソーセージ 自然派手作りソーセージバル SAUL

 

店内で 仕込んでいる ソーセージは もちろんのこと、

野菜が とても 美味しいんです。

 

ソーセージに添えられる トマトケチャップも

手作りだそうで(こっちは、真似できない)

これが また 絶品。

 

あとね、パスタの茹で加減が 素晴らしいですよ。

 

オーガニックワインも、珍しいビールも、

いろいろ 揃っています。

 

 

ここのお店に関しては

「コレが 美味しい」というのを 語りだすと

止まらなくなるので!

ご興味のある方は、 個人的に、お声かけください。

 

また、お店の片隅で ボトル抱えて 飲んでいる

わたくしを 発見しても、

そっとしておいてくださいませ (笑)

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

先日、酔った勢いで(笑) 蕗を買ってしまいました。

葉っぱつきで、8本 束ねてあるの。

 

さっそく、下茹でし、筋を 取っているときに、

気づきました。

 

あ、私、また ひと皮 剥きたくなっているのかな・・・。

 

 

ちょっと 脱皮したい、

(いまの自分を) ひと皮、剥きたい!

 

そんな心境のとき

(自分では 意識していないのだけれども)

らっきょうや栗など、ひたすら 皮を剥く作業を、

これまた無意識のうちに、選んでいるようです。

 

実際、そういう‘動作’を 加えることで

実現が 速くなるらしいですよ。

 

 

 

 

茹でている段階から、

あの、蕗の すがすがしい香りで いっぱい~

 

香りに 誘われて、

筋を取りながら、ボリボリ?と つまみ食い。

 

ほろ苦く、瑞々しく、そして、甘い!

 

料理する気にならないほど、

これだけで 充分、美味しいです。

 

でも、8本も ありますからね。

 

 

まずは、蕗ごはん。

 

 

蕗の包装に貼ってあった シールの裏に、

蕗ご飯のレシピがあったので、

初めて、蕗ごはんに 挑戦しました。

 

もちろん、ごはんは、土鍋炊き。

 

昆布と一緒に お米を 炊いて、

あらかじめ 煮ておいた具(蕗と油揚げ)を

混ぜるだけです。

 

レシピには、お醤油を使うと書いてあったけれど、

この色を 生かしたくて

シンプルに、昆布だし、みりん、塩だけで

味付けしました。

 

 

そして、その残った 煮汁で・・・

 

さっと煮。

 

実家では 蕗の煮物は 甘辛く 味付けしますが、

私は、こっちの方が、蕗の風味を 感じられて、

好きです。

 

 

さて、大量に 取り残された、葉っぱ。

 

「葉は切り落として、葉柄(ふき)を お召し上がりください」

と 書いてあったのだけれど、

食べてはイケナイ、というわけではないよね?

 

葉っぱも、茹でて、刻んで、佃煮に。

 

 

下茹でした後も 硬かったのですが、

何度も 水を替えて 絞った上で

胡麻油で 炒め、

みりん、醤油、玄米酵母液少々で 煮たら、

なんとかなりました。

 

途中から かつおぶしを 加えたけれど、

桜エビでも よかったかも。

 

 

結構 たくさん 出来たので、

冷蔵庫に 保存して

ちょこちょこ 食べています。

 

 

この日は、お味噌汁の具も 蕗にしたから、

蕗づくし・・・ どころか、蕗だらけ?

 

特に、初挑戦の、蕗ごはん。

美味しくて、美味しくて、

食べ過ぎてしまいました。

 

少しだけ余っていた 蕗で、

後日 もう一度、蕗ごはんにしたほどです。

 

これは ぜひ、また つくらねば。

 

 

そうそう、下茹でしたものを

糠床にも 放り込んでおいたんです。

 

で、例のごとく、すっかり 忘れて・・・

 

 

ちょっと 漬かりすぎてしまいました。

 

 

 

蕗は、数少ない 日本原産の野菜なのだそうです。

 

全国で栽培されている 蕗の品種の大部分は、

今から200年以上前に 知多半島で見つかった

「愛知早生ふき」 なんですって。

 

 

 

後から 知ったんですけど、

蕗には、解毒作用もあるのだとか?

 

あの苦味が、いいのかしら。

 

身も心も 毒だらけ(爆) の 私は、

もっと 蕗を食べた方が いいのかも・・・。

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

正しい変性の秘訣の中に 癌の治療法がある。

(アリス・ベイリー著 「秘教治療」 P.87より 引用しました。)

 

「秘教治療」の上巻に、こんな一文が ありました。

 

私が エソテリック・ヒーリング講座を 受講し始めて

まもなくの頃でした。

 

 

 

 

この文章について、たしか、詳しい解説は

付け加えられなかったのですが、

神尾先生が こんなふうに おっしゃったのを、

覚えています。

 

ここは、これからの研究対象ですね。

(アリス・ベイリーの) この1行に 引っかかって、

特化して研究することも、可能なんですよ。

 

 

そもそも、父の癌を なんとかしたくて

この講座を 受講し始めた私にとっても、

非常に 魅力的な、1行でした。

 

ただし、その当時は (そして、いまも)

講座で扱われる部分に しがみついているだけで、

精一杯。

 

それに、この1行に 引っかかっても、

そこに特化して研究するだけの、能力も 余裕も、

私には ありません。

 

 

だけどね、講義の復習を兼ねて

「秘教治療」を 繰り返し 読んでいるうちに、

あちらこちらで、‘引っかかる一行’を

見つけるようになりました。

 

 

うわっ

サラッと、すごいこと、書いてある。

 

これ、医療関係者ならば、

もっと 具体的に、ピンとくるのかなぁ。

 

ここ、じっくり 読み込んだら、

おもしろそうだなー。

 

 

そんなふうに 思うんですけどね、

いまは とにかく、復習で、手がいっぱい。

 

後で もう1度、ちゃんと 読んでみよう・・・ なんて

思っているうちに、

忘れてしまうんですねぇ。

 

 

ただ、そのような ‘引っかかる1行’を 見つけ、

チラ読みするだけでも、

なんだか わくわくしてくるんです。

 

 

秘教治療に関して

いま 生きている この私が できることは、

ほとんどありません。

 

ただ ひたすら、学び、吸収し、

それを 実生活に反映させる努力をするか 否か?を

その都度、選択し続けていくだけ。

 

 

それでも、これらの ほんの1行の中に、

人類の これからの、ものすごい可能性が

隠されている。

 

そんな 明るい光を感じて、わくわくしてくるのです。

 

 

 

流れ星   エソテリック・ヒーリングや 秘教について、詳しく(正しく)は、

神尾学先生のブログ または 新サイト エソテリック・サイエンス

ご覧くださいね。

 

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

いま 私が 秘教を学んでいる 神尾学先生

新しいサイトが、オープンしました。

 

(「かみを まなぶ」って、すごい運命的な名前!

と思っていたら、ペンネームだそうです。)

 

光 神尾学オフィシャルサイト エソテリック・サイエンス

 

 

いつも 私、興味を持ってくださった方に、

「そもそも、『秘教』って、なに?」と 聞かれても、

うまく 説明できずに 困っていたんです。

 

いまの段階で 知っていることを

そのまま お話しすると、

「なんか、アヤシイ」 「宗教がらみ?」 とかって

思われそうだし。

 

かと言って、そこを避けて お伝えするのは、

土台や柱なしで 家を建てようとするようなもので

ますます 混乱に 突き落すことに なりそう。

 

神尾先生のブログや Facebookを 紹介しようにも、

先生のブログ、特に 過去のものは、

腰を入れて読むと とっても おもしろいのだけど、

ざっと 斜め読みで済ませるには ちょっと 難解で、

とっつきにくく感じる部分も、あるんですよね。

 

エソテリック・ヒーリング講座が まもなく終わる

という現在になっても、

いまだ、それは 続いております。

 

 

なので、このサイトが できてくれて、

私も、助かりました!(笑)

 

今回の新しいサイト、

知りたいことが どこに記載されているのか

わかりやすく 整理されています。

 

また、情報収集のためだけでなく、

順を追って読んでいくと

‘読み物’としても楽しめるようになっていますよ。

 

↑ それらを さらに 読みやすいように、と、

神尾先生が 冊子にして、いま、各講座の参加者等に

無料配布してくださっています。

 

私も 余分に持っていますので、

しっかりと読みたい方は、どうぞ お知らせくださいね。

 

 

GWには、‘お試し’的な 2日間の講座も 行われます。

 

ご興味のある方は、

とりあえず いちど、ご覧になってみてくださいな。

 

光 神尾学オフィシャルサイト エソテリック・サイエンス

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。