ふんわりすとへようこそ!

~*~ I'm happy because I'm happy ~* ~





ふんわりすとへ、ようこそ!

ふんわりすとは、
身体の表面だけではなく、あなたの中の ‘光’の部分にも 触れていく
ちょっと不思議なボディワークを お楽しみいただける
完全予約制 ・ 一日おひとりさま限定 サロンです。

ふんわりすとで 過ごす 空間・時間は、あなただけのもの。
どうぞ ゆったりと おくつろぎくださいね。

申し訳ございませんが、ただいま 一時休業中です。
詳しくは こちら を ご覧くださいませ。


ふんわりすとへようこそ!

メニュー ご予約・お問い合わせ



NEW !
テーマ:

昨年の3月に仕込んだ、枇杷の葉エキス。



左側 : 米焼酎(飲用) 2015.03.17

右側 : ホワイトリカー (お手当用) 2015.03.19


葉っぱ 枇杷の葉エキス

葉っぱ 枇杷の葉エキス その後

葉っぱ 枇杷の葉エキス 使ってみました



半ば 興味本位、

父の疲労回復に 役立てばなぁ・・

くらいの 軽い気持ちで、

つくってみたものでした。


まさか これを

癌のために使うことになろうとは・・・



父の中皮腫が 発覚して まもなく、

私は、飲用の枇杷の葉エキスを

小瓶に詰めて、実家へ 持参しました。


口頭でも 説明した上で、

飲み方(水で 5~6倍に薄めて飲む)を

書いたメモを 瓶に貼り付け、

食事をするカウンターの 父の席の前へ

置いてきたのですが・・・


中味が 一向に 減らないばかりか、

数週間後には、小瓶は とうとう

台所の隅へと 追いやられていました!(笑)



実家のひとたちは、

揃いも揃って お薬大好きなので、

お医者さんに処方されたもの以外は

重視していないのです。


「こんなモノで 治ってたまるものか!」

という想いも、どこか 隠れたところに

あるのかもしれません。


それに、父は もともと、

誰かが 口に入れる寸前までの状態にして

目の前に置いてあげないと

食べたり 飲んだりしないヒト

なんですよね。


(そういうのは、この期に及んでも、

変わらないらしい。。。)



まあ、無理強いしても しかたありません。


週に1回でも、

まったく飲まないよりは いいかもしれないので、

いまは、私が 実家へ行ったときだけ、

食事の前に 用意し、飲んでもらっています。


母とは違い、

出されたものは 素直に飲むヒトなので

そのへんは、助かります。



そして、先日は、

「呼吸が苦しい」 と 言いますので、

お手当用の枇杷の葉エキスで

胸に 湿布をしてみました。


父も、自覚症状が ひどくなってきて

ようやく、

なんでもいいから 頼ってみよう、

という気に なったようです。



本には 詳しいやり方は

書いてなかったので、適当に・・・


お湯で 2、3倍に薄めたものを

タオルに 染み込ませ、

30分ほど、胸に 当てておきました。



こういう方法は、根気よく続けてこそ、

効果が あらわれるもの。


湿布をしたからといって、

呼吸が 楽になったわけでは

ありませんでした。


が、よほど 苦しかったのでしょう。


お昼前に 湿布をした後、

夕方にも 「もう一度 湿布をしてほしい」

と 頼まれました。


湿布のほか、時間を 空けて、

RCという呼吸器ブレンドや

酸素を集めてくれる ペパーミントの精油を

塗ってみました。


いまとなっては、湿布も 精油も、

「ああ、楽になった!」 と 実感できるほどの効果は

感じられなかったようです。



飲用も、湿布も、マッサージも、

本当は 毎日 やりたいところだけれども、

一緒に 住んでいない以上、

出来る範囲でやるしかありません。


少しでも 効果が上がるよう、

湿布に関しては、

今度は もう少し 温度を上げて やってみよう

と 考えています。



あ、ちなみに、枇杷の葉エキス、

疲れたときに、自分で 飲んでいます。


疲労回復には、結構 いいですよ。


コレを飲んで 寝ると、

翌朝、楽になっています。


・・・ 気のせい、

思い込みのチカラかしら? (笑)




きのうも 病院で 検査したところ、

1週間で 1500cc

水が 溜まっていたそうです。


最初は、1ヶ月で 1000ccだったのに・・・

(それでも 驚く量ですが。)


ものすごい速さで、

ペースが 上がっています。


水が溜まると、

呼吸が とても 苦しくなるのだそう。



本人の希望で、とうとう

抗がん剤治療を始めることに

なりました。


ベッドが 空くのを 待って、入院です。



たとえ 体力を奪うことになっても、

「お医者さんが処置してくれたのだから」

という気持ちだけでも、

症状が 緩和されるかもしれません。


父の気質を 考えると、いまとなっては、

お医者さんの勧める治療 = 抗がん剤治療が、

ベストな方法。


私も、そう考えるように なりました。



今後は、

私に出来るサポートの目的、種類が

変わることに なりそうです。



ありがとうございます。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「癌との共存」 の記事

テーマ:

気温が 上がってきたので、

お風呂に どぼん! しなくても

玄米酵母液の発酵が 出来るように

なりました。


結局、いまは、最初のやり方・・・

完成品が 2リットルになるよう

分量を 調整した方法に、戻しています。


350mlのペットボトルに、

玄米 7g / さらさら黒糖 22g / 塩 2g

水 67ml


こんな感じで。



事前講習会で 教わった

完成した原液を 冷凍しておく方法は、

時間のないときでも

解凍して 薄めるだけで済むから、

便利なんですけどね。


使った玄米を いちいち

ペットボトルから 出して、密封して 冷凍し、

使うときに 解凍して また ペットボトルに 戻す・・・

という作業が、面倒なんです。


玄米を 戻しやすいように

口の大きな容器にすると、

今度は 発酵の見極めが

難しくなるし。


なので、少なめの量で、

次から 次へと つくり続けています。




窓辺に置いておくと、1日で 発酵します。



・・・が、最近は、

消費が 追いつかなくなりました!


お風呂に入れるのも、洗濯に使うのも、

私は どうも しっくりこないので。


そのまま飲む、

汁物系のお料理に 使う、

化粧水・目薬として 使う。


それだけだと、一日 1リットルくらいしか

使わないんですよね。


生産のペースを 落としたくて、

キッチンの、日の当たらない場所で

発酵させることにしてみたんですけど。


それでも、やっぱり 1日で

発酵しちゃうかな。


あまりに 余ってしまうときには、

原液を 冷凍しておきます。



私は、最後の 発酵止めの塩を入れず、

冷蔵庫にも 入れていないので

(ボトルを キッチンに 放置!)

完成してからも、どんどん 発酵が 進むんです。


だいたい、完成後 1日 経ってから

飲み始める、

という ペースになっているためか・・・


最近は、乳酸菌飲料のような味に

なってきました。


薄い、薄い、薄~い、ジョアみたいな、味?



初めて その味に 遭遇したときには

「腐った?」 と 驚いたんですけど。


そういえば、堂園先生が、

「発酵と腐敗は、プロセスが まったく 違う」

と おっしゃっていましたね。


いまは、抵抗なく、飲んでいます。


もう少し 放置しておいた方が、

味が濃くなって (ジョアに近くなって)

美味しくなるのかしら。


それとも、酸味が増すだけなのかな。



目薬の方も、

小さな 点眼容器に 移しておくと

そこで また、発酵が 進むんですね。


日が経つにつれ、

点眼したときの 刺激が

強くなってきます。


万能酵母液の目薬は

マメに 点しているけれど、

「乾いてから・・」なんて 思っていると

ついつい 納豆菌水の方を 点すのを

忘れてしまいます。


だから、なのか?

近眼・老眼の改善には

まだ 効果を 感じられませんが、

気長に 続けていこうと 思います。



ありがとうございます。




~ 関連記事 ~


玄米くん 玄米酵母液

玄米くん 玄米酵母液 その2

玄米くん さつまいもの玄米酵母ポタージュ

玄米くん 万能酵母液&納豆菌水 事前講習会

玄米くん 新・玄米酵母液

玄米くん 玄米酵母液で目薬

玄米くん 玄米酵母液で目薬・・・の、その後

玄米くん 堂園先生の万能酵母液講習会

玄米くん 玄米酵母液と脳の覚醒





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

まだかな、まだかな・・と 待ちわびていた、梅。


ようやく 梅干用が

店頭に 並び始めました。


‘梅酒用’の梅は、

少し前から 出ていたんですけどね。


‘梅酒用’と ‘梅干用’の違いを

お店の方に 聞いてみましたら、

‘梅酒用’として 売られている梅でも

追熟させれば 梅干に使える、

とのこと。


(たぶん そういうことなんだろうな・・

とは 思っていたのだけれども、

昨年、梅酒用の青梅を 追熟させたものは

硬い仕上がりになってしまったもので、

改めて、質問してみました。)



おととい、お店に出ていた

‘梅干用’と ‘梅酒用’ を 各1袋ずつ、

購入。


追熟のため、部屋に 並べておきました。



↑ 梅干用 ・・・にしては、まだちょっと青い。

(奈良県産 有機栽培)



↑ 梅酒用 ・・・にしては、結構 黄色くなっている。

(和歌山県産 特別栽培 紅南高梅)


きのう、梅酒用の梅の方が

いい感じに 黄色くなっていましたので、

いよいよ、塩漬け 開始です。



レモン精油を垂らした お水で 洗い、

ヘタを 取り除いた後、

ひとつずつ 水気を 拭き取って

ジップロックの中へ。


消毒のために

焼酎 大匙1くらいを 入れて、

全体に なじませます。



今年は、この ‘男鹿半島の塩’を 使いますよ。


おととしは 15%だった、塩分。

今年も、昨年同様 18% で。


(こういうとき、ブログをやっていると

記録が 残っているから、便利ですね。)


いっちょ、あがり~♪



昨年の反省点を 踏まえ、

慌てず 騒がず 見守っていこうと

思います。



もうひとつ、‘梅干用’の方も、

今晩あたり、塩漬けにしても

良さそうな感じになっています。


これから しばらくの間、

嬉しく 楽しく 忙しくなりそうです。



ありがとうございます。




~ 梅干関連記事 ~


<2015年>

カリカリ梅 梅が届きました

カリカリ梅 アロマ梅干 2015

カリカリ梅 誕生!? 生梅干(なまうめぼし)

カリカリ梅 梅干、そして猫干

カリカリ梅 精油×梅酢ドリンク

カリカリ梅 2015 梅干 大集合

カリカリ梅 新生姜の梅酢漬け

カリカリ梅 今年の梅干、大成功


<2014年>

カリカリ梅 アロマ梅干 (2014)

カリカリ梅 アロマ梅干 その後

カリカリ梅 ポテトの梅酢グラタン

カリカリ梅 梅醤番茶

カリカリ梅 ジンジャー梅干を使って

カリカリ梅 タンジェリン梅干 9ヶ月後

カリカリ梅 フランキンセンス梅干








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ぶら下がり猫って、ご存知ですか?


昨年の秋以降に

ふんわりすとサロンへ お越しくださった方は、

壁に こんなのが ぶら下がっていたのを

覚えていらっしゃるかもしれません。



そうです。

コレが、ぶらさがり猫です。


ねこ友の会 で 大流行中の、猫ペンダント。




↑ こちらは、キジトラさん。


ぶら下げて 歩いていると、

猫好きの方から よく 声を 掛けられます!



さて、この ぶら下がり猫の 作者

ガラス工芸家である 山田妙子さんの

作品 展示会が、今日から、

新宿で 行われているんですよ。


あじさい。 ~ ガラスが映す、花の世界 『あじさい』 ~


日時 : 2016年6月22日(水) ~ 28日(火) 10:30~20:00

場所 : 伊勢丹新宿本店 5F ウエストパーク

出品 : ひとつ房 山田妙子さん




今回の展示会は、

『あじさい』 が テーマだそうです。


いまの季節に、ぴったりですね☆



もしかしたら、ぶら下がり猫たちも、

一緒に 沖縄から 飛んできているかも?


(飛んできていなかったら、ごめんなさい。

ぶら下がり猫 お目当の方は、事前に

お問い合わせされることを、お勧めします。)



あ、山田妙子さん ご本人は、

今回は 沖縄で お留守番だそうです。


妙子さん お目当の方も、ごめんなさい。



ガラスも、あじさいも、

とっても 涼し気で いいですよね。


グラスや酒器のほか、ペン、万華鏡など、

さまざまな ガラス作品に 出会えることと

思います。


目でも 涼みたい方は、

ぜひ 足を運んでみてくださいね。


私も、週末、新宿へ行く予定があるので

のぞいてみるつもりです。



ありがとうございます。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

エソテリック・ヒーリングの講座で

神尾先生の お話を 伺いながら、

少し 戸惑っていることが あります。


それは、私の中で

『神』 という概念が 薄いこと。


たびたび 出てくる 『神』 という言葉を

うまく イメージすることが 出来ず、

その存在を、感覚で 理解できないのです。


『神』 について 話が 及ぶたび、

私の中で、軽い混乱が 生じています。



さて、それと 関係あるのか、ないのか・・・。


最近、部屋の窓を 開けっ放しにしていると、

虫が 飛び込んでくることが

多くなりました。


虫からしてみると

「想定外の世界へ 来てしまった!」

というところらしく・・・


ガラス戸に 張り付き、一生懸命 歩き回って

外に 出ようとします。



飛び込んできた 虫が

大きめの蜂さんだと、

私も 怖くて 手が出せませんのでね。


ひとりで 無事に 出て行ってくれるよう

見守っているのですが、

脱出は なかなか うまく いかないんです。



あ、そっちじゃないよ!

そのまま進んでも、外には 出られない。

ああ、 あっちの方向に行けば いいのに。


そんなふうに 気を揉んで

見ているばかり。



虫よりも 数百倍? 身体の大きな 私は、

虫とは くらべものにならない

広い視界を、持っています。


だから、彼(彼女?)が どのように 進めば

「外に出たい」という 希望が 叶うのか、

手に取るように、わかります。


けれども、虫さん自身には、

自分の周りの ごく狭い範囲しか

見えていないんですものね。


あちらこちらへ 這って行っては、

とんでもない方向にまで

足を伸ばしてしまっています。



そんな姿を 見守っているうちに、

ふと 思いました。


あ、神の視界っていうのは、

こういうものなのかもしれない・・・。



私たちは 地球上で、

毎日 毎日を そのひとなりに 一生懸命

生きています。


人生の中で

壁にぶつかったことのないひとなんて、

いないでしょう。


でも、それが どんなに 大きな山で

あろうとも。


断崖絶壁に 立たされているように

感じても。


視点を ぐーっと 上げると、

世界は、広がる。


神の視点まで 上げてしまえば、

すべてが 見える。


(本当は、それが すべてなのかどうか

わからないけれど。)


そんな 神の視界からは、

私たちにとっての ‘大変な状況’も、

「あと少しで 目的が達せられるところにいる」

というふうに 見えているのかもしれません。



神尾先生によると、

人間には、‘失敗する自由’が

許されているんですって。


学びの機会が 与えられている、

という意味なのでしょうね。


失敗を重ね、学びを得て、

それでも どうしても 取り返しのつかない

方向へ 進みそうになったとき・・・


神は、歴史の中で、

一矢を 投じて来ました。。。




さて、私が そんなことを

思い起こしているうちに。


窓ガラスで 右往左往していた 虫は、

突然 方向を 変えて、

電球へと 飛びつきました。


あ、こっちが 明るいから、

来たんだ・・・


そう気づいた私が 電気を 消すと、

明るい方向を 求めていた 虫は、

まもなく 窓の外へと

軽やかに 飛び出していきました。



「ああ、どうやったら、

正しい方向に 気づいてもらえるのだろう」


私が 虫に対して やきもきしていたように、

いま この瞬間、神も また・・・


平面を さまよい歩いている私を

高いところから 見下ろしながら、

そんなふうに

つぶやいているのかもしれません。


私が 思いつきで

虫のために 電気を 消してみたように。


神も また、

ほんのちょっとした介入、手助けを

企ててくれているのかもしれません。



特定の宗教を持たない

私には、

相変わらず 『神』の存在が

よく わかりません。


ただ、こんな出来事が 続いたことによって、

『神』というものに 少し

親近感を 持ち始めたところです。



ありがとうございます。





いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。