ふんわりすとへようこそ!

~*~ I'm happy because I'm happy ~* ~





ふんわりすとへ、ようこそ!

ふんわりすとは、
身体の表面だけではなく、あなたの中の ‘光’の部分にも 触れていく
ちょっと不思議なボディワークを お楽しみいただける
完全予約制 ・ 一日おひとりさま限定 サロンです。

ふんわりすとで 過ごす 空間・時間は、あなただけのもの。
どうぞ ゆったりと おくつろぎくださいね。

申し訳ございませんが、諸事情により、
しばらくの間、一時休業させていただいております。


ふんわりすとへようこそ!

メニュー ご予約・お問い合わせ




テーマ:

 

今年も、届きました。

Sayuriさんのカレンダー

 

数秘&禅タロットのリーディング付です。

 

さっそく 1月を・・・。

 

 

瞑想が深まります。

そして、今 自分自身を表現する時です。

あなたは、創造主そのものです。

たとえ 何をしていようとも、情熱をもって携わるようにと

招待されています。

 

 

今年も、優しい絵から スタートしました。

この絵、大好き。

 

そして、言葉の使い方も、素敵なんですよね。

 

「情熱をもって 携わるようにしましょう」

ではなく、

「・・・と 招待されています」  と。

 

この 「招待されています」 という 言葉に

あら?っと 一瞬 気を引かれると 同時に、

なんだか 神聖な気分になるから、

不思議です。

 

 

昨年までと 同様

カレンダーを めくるのは その月に入ってから、

としますが、

メールで いただいた 各月のリーディング には、

先に 目を通しました。

 

だいたい ざっと つかんだところで、

すぐに 忘れてしまうのですが(笑)

 

 

そして、追加情報で、

すごいことを 教えてもらっちゃったんですよ。

 

私の場合、ここ数年

‘瞑想’が中心となる年が 続いているのですが、

(ある意味、それは 一生モノとも 思われるけれど)

それも あと3年、とのこと。

 

数秘的に言うと、その後は ずっと、

『楽しいことをしてさえいれば 良い』 期間が

死ぬまで! 続くのだそうです。

 

な、なんてこと・・・!?

本当に?

手放しで 喜んで、いいのかしら・・・?

 

放っておくと

悲観的なことばかり 考えてしまいがちな

私ですが、

なんだか、ふっと 肩の力が 抜けて

楽になりました。

 

 

今年も また1年

Sayuriさんの絵とリーディングのサポートを得て、

楽しく、穏やかに 過ごせていけたらいいな、

と 思います。

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

年末、頭痛と腰痛に見舞われて、
大掃除とおせちづくりを断念しました。

今年は、お正月らしきことは なにもしないまま
過ごしましたが、
ゆっくり休めて、よかったかな。


皆さまが 七草粥を召し上がる頃になって ようやく、
お雑煮を食べる気になりました。

我が家のお雑煮は、鶏だしが基本です。

実家で つくるときには
鶏ガラ+豚骨その他で だしを取るのですが、
自分ひとりだから 横着して
鶏皮のみで。

長ネギの青いところ、にんにく、生姜とともに
玄米酵母液で、コトコト・・・
味付けは、塩のみです。

お雑煮の具も、
こま切れ鶏肉、ざく切りにした白菜で
済ませちゃった。



あ。
柚子くらいは、入れてもよかったかな。


さて、これにて、お正月、完了(笑)

ふんわりすとサロンは、引き続き しばらく
お休みしますが、
いまは、自分の学びを深めたい感じです。

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。


ありがとうございます。







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

気温が低いのを いいことに、

糠床を 1週間くらい? いや、もっと?

放置してしまっていました!

 

ゆうべ、はっと 気づいて

蓋を 開けてみましたら、

表面の糠は ちょっと 変色していたものの

大丈夫そう。

 

ごめんね、ごめんね、と 謝りながら

変色した部分だけ 取り除き、

塩を 足して、底から まんべんなく 混ぜ起こし、

事なきを得ました。

 

 

 

ついでに、久しぶりに

厚みを 半分にして 塩を すりこんだ 胡瓜を、

放り込んでおいたところ・・・

 

 

暖房のせいもあるのでしょうね、

今朝 取り出してみましたら、

もう 美味しく 漬かっていました。

 

よかったー。

 

 

お正月には ビールでも 献上して

ご機嫌 うるわしく

新年を迎えていただくことに いたしましょう。

 

我が家の糠床さんは、

よなよなエールが お気に入りです。

 

 

え?

糠床さんだけでなく、私のお気に入りでも ありますが、

なにか? (笑)

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

〔関連記事〕

 

糠床・野菜入 変わり糠漬け

糠床・野菜入 変わり糠漬け 2

糠床・野菜入 変わり糠漬け 3

糠床・野菜入 変わり糠漬け 4

 

糠床・野菜入 アロマ糠床

糠床・野菜入 アロマ糠漬け ゴーヤ編

糠床・野菜入 アロマ糠漬け アボカド編

糠床・野菜入 2つめの糠床 ← 糠床のつくり方、注意事項も 記載しています。

糠床・野菜入 あいよ農場さんの豊実箱

糠床・野菜入 糠床のお引越し

糠床・野菜入 発酵三姉妹のお引越し

糠床・野菜入 糠床に酵素

糠床・野菜入 施術後の箸休め?

糠床・野菜入 糠床にビオフェルミン?

糠床・野菜入 糠床で知る 春の訪れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ゆうべ、お風呂上りに、髪を 乾かさないまま

ウロウロしていたからでしょうか。

 

それとも、昼間、

ゲホゲホと 咳をしているひとの すぐ近くに

何時間も いたからでしょうか。

 

夜寝る前に、くしゃみが 止まらなくなりました。

それに伴い、鼻水も 出てきます。

 

ああ、風邪をひきかけているのかも?

 

 

風邪 そのものは、

縮こまったカラダを 緩めようとしている

身体の反応ですから、

悪いものではないんですけどね。

 

できれば、穏便に 済ませたいところ。

 

 

そういえば、このごろ ご無沙汰だったなー。

インナー・ディフェンス。

 

 

* Inner D-fense は、

クローブ、レモン、シナモンバーク、ユーカリラディアータ、

ローズマリー、オレガノ、タイム、レモングラスなどなど

殺菌効果の高い 精油たちが 詰まっている、

カプセルです。

 

 

まずは、ベッドに入る前に、

インナーディフェンスを 1粒。

 

その後も、枕元に

このボトルと お水を 置いておき、

目が覚めるたびに 1粒ずつ 飲みました。

 

 

また、鼻づまりが 激しかったので、

胸元に マートル精油を 塗って

寝ました。

 

猫たんぽも、いそいそと、出動。

隣で 温めてくれました。

 

 

 

今朝 目覚めると、

狙い通り、風邪の気配は どこか遠くへ

すっ飛んでいました!

 

おぉ、さすがは インナー・ディフェンス。

内側から、ばっちり 守ってくれたのね。

 

 

そして、お久しぶりの マートルさんも、

ありがとう。

 

過去記事を 読み返してみたら、

私のエコヒイキオイル、マートルさんには、

過去にも 何度も 助けてもらっていたんですね。

 

すっかり、忘れてた。

 

 

ここ2週間ほど、

眠りに就く時間が  普段よりも 遅く、

睡眠不足気味でした。

 

身体も、ちゃんと 緩めておかなきゃ。

 

週末は 予定を 間引いて、

少し ゆっくりしようかな。

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

カルマっていう言葉には、

なんとなく、おどろおどろしい、というか、

過去に背負った 良くないもの、とか、

いまの自分では どうしようもないもの、

というような イメージが ありませんか?

 

今月のエソテリック・ヒーリング講座では、

カルマについて、学びました。

 

 

行為の質、という点から 言うと、

カルマには、4種類、あるんです。

 

といっても、いまの人類のうち

ほとんどのひとの 進化段階においては、ほぼ3つ、

と 考えてよいと 思うのですが。

 

その3つ というのが、

『黒』、『グレー』、『白』、と 色別されているもの

です。

 

 

黒は、一般的にイメージされているような

‘カルマ’でしょうね。

 

過去(過去生も含む)に 行った、

利己的な‘悪い’行為です。

 

人間は、動物だった時代から、

悪いこと、いっぱい やってきていますのでね、

それらを、繰り返し 転生しながら

精算しているのだそうです。

 

逆に言うと、

カルマの精算のために 生まれ変わっている、

ということにも なります。

 

 

グレーのカルマというのは、白と黒の中間、

善くも悪くもない行為です。

 

白いカルマは、善い行い。

‘徳を積む’なんて言い方もされますね。

 

善いこと(奉仕) を たくさんすること

(=白いカルマを 増やすこと) で

黒いカルマを 解消することが

可能なのだそうです。

 

カルマの相殺、ってところでしょうか。

 

 

それに 関連して 思い出したんですけど、

私、常日頃、こんなふうに 感じていたんです。

 

動機が なんであれ、過去にした ‘善い行い’

というものは、

後々 自分を 助けてくれるなぁ、と。

 

 

これまで 私が やってきた ‘善い行い’は、

その大半が、「良い人だと思われたい」 という

不純な動機から生じたものでした(笑)

 

それでも、‘行為’そのものの価値は、

どうも、どこかに 貯金されているらしく・・・

 

イザというとき、自分を 助けてくれる。

事件や事故を、未然に 防いでくれている。

 

これまでの体験から、

そんなふうに 感じていたんですね。

 

 

もちろん、結果

(=私の場合は、「良い人だと思われること」)

を 求めることなく 善行をするに 越したことは

ないんですけど。

 

たとえ、‘善い行い’の裏に

よこしまな気持ちが 隠れていたとしても、

結果として 誰かのためになっているのならば、

それは 回りまわって、

自分を 助けてくれるものだ。

 

そんなことを、ここ数年、

実感していたところだったのでした。

 

 

だから、先日の記事でも 書いたように、

父の容態が 良い状態で保たれている 一因として

白いカルマが 発動していることもあるのかな、

なんてふうに、思った次第です。

 

 

カルマについては、興味深い点、

「あ、そういうことだったんだ!?」 と 腑に落ちた点が

いくつか ありました。

 

いま、テキストを 見直しながら、

ノートを まとめているところ。

 

余裕が できたら、

また 書いていこうと 思います。

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

ひかり エソテリック・ヒーリング(秘教治療)について 詳しくは、

神尾学先生のブログ を、ご覧ください。

 

本 講座に関しては、コチラ

(ホリスティックヘルスケア研究所)

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。