今日は、心屋塾のオープンカウンセリングが
どんな形態でやっているかをご説明したいと思います♪

※2012.6月現在の形態です。
都度、記事の手直しはしておりますが、時とともに変化している部分もあります。




まず、オープンカウンセリングとは。

お集まりいただいたかたでロの字の状態に座っていただきます。
(人数が少ない場合や担当カウンセラーの好みで形態は変わったりしますが
ほぼおおむねこんな感じ)


ロの字






◆ 一般の方の「見学席」というものはありません。


一般見学席

「聞いているだけでいいですよ」というのは

参加者席にお座りいただいて、発言せずに様子を聞いていていただければ
けっこうです。という意味です(^^)


後ろでスタッフが座っている事はあります。





◆ふいに指名して、意見を求めたりはしません。


指名

・・・が、たまには流れで意見を求めちゃうこともあります(^▽^;


心屋塾では「カウンセラーがふと思ったこと」を大事にしております。


ふと、担当カウンセラーが「みんなに意見聞いちゃおうかな」
と、思ってしまった場合は意見を求める場合もあります(o^^o)


きっとその場にとって必要な流れだったんだろうなーと
考えていただければ幸いですsei






◆ オープンカウンセリングとは、壇上でカウンセリングするものではありません。

壇上





◆ つまりオープンカウンセリングとはこのような会議形態で行われます。

相談したいと思われた方から挙手をしていただき、
早い者勝ちで相談をお伺いするという手順になっています。
(これもカウンセラーの好みでじゃんけん制という回もあります)


挙手をされた方と、カウンセラーとの
2人でカウンセリングが始まりますので

それ以外の方は、その様子をそっと見守っていてください。

オープンカウンセリング





自分以外の人の悩みを聞いて、解決していく過程をご覧いただくことで、
ご自分との不思議なシンクロニシティ(不思議な偶然)が起り始めることがあります。


聴いているだけで、自分の悩みが解決することがあります。





そして2時間、その場を過ごしていただいて
その時のお気持ちをお気持ち金としてお納めください。

お手元の封筒に入れていただき、記名等は不要ですので
いくらでも構いません。


いただいたお気持ちは東北へ義援金として寄付させていただいています(^人^)





それぞれ特色をもったカウンセラーが全国で開催中しています。
何度ご参加いただいても大丈夫ですので、(一日一回です)
お好みのカウンセラーを見つけてみるのも楽しいかもしれません。







facebook FBをリアルでおつきあいのあるお友達との交流の場と考えています。
お友達申請いただいてもお断りすることがありますのであらかじめご了承ください。
フォローはお気軽に(^^)





こうさかあきこのオススメ記事一覧 ⇒コチラからどうぞ




リブログ(2)

  • オープンカウンセリングって知ってる?

    突然ですが【オープンカウンセリング】ってご存知ですか??心屋認定カウンセラーが行っているボランティア活動ですジェニー師匠の師匠である心屋仁之助さんが始められた活動でね「悩んでる人を1人にしない」とゆーコンセプトなのもうさ この時点で うるうるくるじゃん?(๑o̴̶̷᷄﹏o̴̶̷̥᷅๑)だって 1人じ…

    のんちゃん

    2016-12-11 20:23:24

リブログ一覧を見る

コメント(42)