昨日紹介した、親鸞の屏風絵


製作時の井上さんの心境が、東本願寺の配布紙に書かれていました。




***


無垢な屏風を前にして筆がなかなか進まなかった。

雑念をふりはらおうと思ってもいろんな重圧がのしかかってくる。



しんと静まり返るアトリエ、二人の聖人と向き合い続ける末に一つの想いが込み上げてきた。





絵が好きだった子どもが、大人になってなんという仕事をさせていただいているんだ。

こんな大きな屏風に描いていいと言われているんだ…。

とめどもない、うれしくてしかたがないという感情が溢れてきたんです。

その時に、「あっ、描ける」と迷わず右隻の親鸞さんの前に立ち、顔に筆を入れました。



***



絵を描くことでも、文章を書くことでも、歌を歌うことでも、踊りを踊ることでも

すべてこの「喜びの衝動」からはじまるのではないでしょうか。



好きなことをする。


ただそれだけのことが



できない



ということが多いような気がします。





好きなのに。

昔、好きだったのに。


今はどうしたらいいか分からない。


そんなあなたは

とりあえずその好きだったことをちょっとだけでいいからやってみましょう。



ちょっとやってみて楽しくなればしめたもの。

どんどん「好きなこと」をする時間を増やしていってください。




でも、


やってみたけど楽しくなれなかった


ということもまた多いのではないかと思います。




昔好きだったから描いてみたけど、思った以上に指が動かずイライラした。


昔好きだったから歌ってみたけど、思った以上に声が出なくて情けなかった。


昔好きだったからテニスをしてみたけど、案の定息が上がって動けなかった。



などなど(^_^;




わかります。


私のポテンシャルはこんなもんじゃない!!


と、現実を受け止めたくなかったりするんですよね(笑)





気持ちよくできてこそ、好きなのに。

今やると楽しくない(-。-;)



いや、ブランクがあれば腕が鈍るのは当たり前ですから(^▽^;



好きなことを本当に見つけたいなら(思い出したいなら)

できない自分、衰えた自分を一度受け止めてみてください。


そして好きなことをするための基礎体力をまずつけてください。


基礎練というとつまらないイメージかもしれないけど

ただ「好きなことをする」だけですから。


ちょっとの間、「思い通りにならない自分」をあきらめるだけですから(笑)


できなくても「このやり方なら楽しいな」という方法を探すつもりで試したりしながら

少しずつ好きなことに関わっていくだけのことですから(^^)




無理のない程度に、広告の裏に落書きをしてみるとか。

スケジュール帳の端にその日の日記を一言書くとか。

お風呂で鼻歌を歌うとか。


ほんの5分程度のことでいいんです。




きっとだんだん「どう楽しめばいいか」を思い出します。


そのうちソレに夢中になる日も近いですよ☆






「今やってるエクセルでの資料作りがパズルみたいでおもしろい」

ってのももちろん「好き」のひとつですよね(^^)

ペタしてね









楽しい人生のお供に「好きなこと」をハート

読者登録してね












チューリップ ○ チューリップ ○ チューリップ ○ チューリップ ○ チューリップ ○ チューリップ


◆カウンセリングやってます♪

あなたも「なりたい自分」になりませんか?


☆特別価格で実施中☆
料金:1回 20,000円 → 5,000円(約90分)
場所:名古屋、栄周辺のホテルロビーラウンジ

詳しくはこちら ⇒ 紐解きカウンセリング


NEW実施日を設定しました☆

お申し込みはこちら ⇒ 申し込みフォーム


◆パステルアート教室
毎月第4土曜日 13:00~
隠れ家ギャラリーえん(名古屋市南区)

詳しくはこちら ⇒ パステル教室 しあわせのもと


お申し込みはこちら ⇒ 申し込みフォーム


心屋塾 12月無料オープンカウンセリング

次は12/2 紀凛 さんがふたたび登場です♪



チューリップ ○ チューリップ ○ チューリップ ○ チューリップ ○ チューリップ ○ チューリップ


コメント(8)