「管理」が気になる私へ

テーマ:

最近どうも「管理」という環境が気になります。


前からですけど、最近また、ね。



ルールを作ってルールを守らせる側になる。

そして、従わせる側であるがゆえに

自分も率先してルールに従わなくてはいけない。


自分で自分の首を絞めているようで苦しい。





この状況、私にとっては

身動き取れなくなるような苦しさに苛まされます。

縛られ感、満載(- -;


この状況に出くわすと

眉間にしわが寄るような、いやーな気持ちになります。




管理する側。


どうして管理する側になるんだろう。



管理する側になることで、私はなにか嬉しいことはあるのかな?


と思ったとき、ふと思い浮かんだのが


大学オケのスタッフ

吹奏楽部の副部長

小・中学校の学級委員


なーんていう思い出がよみがえりました。


学級委員体質、ってありますよね(^^;

なんか毎年、同じ子が学級委員になったりしますよね。


私もそれでした。


学級委員ってやっぱりいいことはあるんですよねー。


周りからすごいねー。という思いを向けられたり。

親や先生からしっかりしてていい子と褒められたり。



ちゃんとしていると、認められるんです。


管理したい。

ちゃんとしている自分をアピールするために。


自分も。

人も。

管理したい。




ルールを守らなくちゃいけない状況になると率先して守ってしまってきてた。

ちゃんとしている自分をアピールするために。


ちゃんとしてこそ私の存在価値があると思ってしまってますからね。

それこそもう何年も。



だから、ちゃんとしてなくても「私は私のままでいい」と

そんな思考にシフトするために、観念を緩めるために。

呪文を唱えよう。



私はルールを守らなくてもいい




うん。

○○しなくてもいい。って私わりとなんでも平気で言えちゃうんですよね(爆)



それは自分のこととして、とらえないからだと

なんとなく思うようになってきました。


ルールを守らなくてもいい。

まあ、そう思いながらも、守っちゃうんだよねー。

言うのと行動は別だよねー。


なんてことを思っているような気がします(^^;




だから

リアルにルールを守らないとしたら?

と、想像すると…いやぁ、それは無理だわー。と思う(笑)




なので、そんな感情抑圧系な私への魔法の呪文はこれ。



ルールを破ってみよう


役に立たない自分でいこう




うわあ、○○しよう!って

前向きにマイナス言葉を言われると抵抗感がすごいです苦笑


最近携帯がきれいなので貼っとこうかな(笑)






セルフカウンセリング ふたたび、でしたムフッ

ペタしてね






最近、胃の調子が悪いのもコレのせいかもなぁ。

読者登録してね


コメント(10)