しあわせのもと「ここ」にあります

心理カウンセリング、名古屋

はじめまして。

心屋認定講師をしております、こうさかあきこと申します。



気負わず、あせらず、マイペースで日々の出来事・気づきなどを更新しております。

エンジンかかると急激にペースを上げるクセをもっております(笑)



手描きふうクローバー 手描きふうクローバー 手描きふうクローバー 手描きふうクローバー 手描きふうクローバー 手描きふうクローバー 手描きふうクローバー 手描きふうクローバー 手描きふうクローバー 手描きふうクローバー 



私について知りたいという方はこちらの記事なんかいかがでしょう?



■プロフィール

■私より大変な人はいっぱいいる。でも、私もつらい・・・。



手描きふうクローバー 手描きふうクローバー 手描きふうクローバー 手描きふうクローバー 手描きふうクローバー 手描きふうクローバー 手描きふうクローバー 手描きふうクローバー 手描きふうクローバー 手描きふうクローバー 



動く私を試し見たいかたはこちら。

心屋塾Beトレでの前説動画です。



■願望実現な引き寄せのハナシ ~9月Beトレ「引き寄せ」~



テーマ:

 

 

じつは私、最近ピラティスやってるんです♪

 

というのも去年の事務忙殺あたりから、微妙に太りまして(ノ∀`)アチャ

(事務のせいにしているけど、おそらくそれだけではない

代謝低下と、このストレスがダブルパンチだったよう)

 

ちょうどそのころ、私、断食に行ったんですけど。

 

断食自体はとてもリフレッシュできたし、良かったんだけど。

その後、反動で食べまして(笑)

 

事務忙殺あたりの時、

料理がブームだったんですけど、あれって

料理の作業に没頭できる感にハマってたのもあるけど、

体に良さげなものだからたくさん食べても罪悪感がない、

という変ないいわけもついてきてたりして。

 

でもって、体に良さげなものを食べるって

意外となんだか栄養偏ってて。(思い込み?(笑))

栄養が偏ると、なんか不足してるみたいで、食べたくなって・・・

 

 

結果、去年、夏にかけて、ぷくぷくっとしてきて。

 

 

まあでも、そのころ前回のマスターが始まったので

ちょっとぷくぷく感が抑えられましたけど。

 

 

人の目に触れるってすごい効果大ね。

とくに私のような人目を気にするタイプはね(ノ∀`)アチャー

 

人の目より、自分の気持ちを大事にしようとかいいますけどね。

人目を気にすることで得られる効果も確かにあるんですよね。

 

 

 

でも2、3年前のすっきり感とはちょっと違う感じが否めなくて。

 

糖質制限だとかやるたびに。

ぷくぷく感が増えていき( ̄▽ ̄)

(私考察によると、栄養が偏るから反動で食べたくなる説が有力です!勝手に主張!(笑))

 

 

ジュースクレンズとか、やれるけど。

またぷくぷくし。

(ほら、栄養が偏るから(笑))

 

 

 

なんていうか、悪循環!(ノДT)

 

 

 

 

 

これはもう体を動かすしかない!

と思い、でも体動かすのキライだから、エステとか行ってみて。(←体動かしてない(笑))

 

でも、ぐにぐにお腹を揉まれるばかりで、大した効果がでない(´;д;`)

 

 

よし!決めた!

筋トレだ!とライ○ップ系のジムに通うも。

 

敢えなく挫折( ̄▽ ̄)

 

 

 

もー、いーやーーーー。

 

 

 

と、諦めて、適当にできあいのお惣菜とかを気にせず食べてるうちに

なんでかぷくぷく感も気にならなくなってきまして☆

(やっぱね、なんだかんだでサレンダー(諦め、降参、自力の放棄)が一番だと思うのね)

 

 

 

そんなこんなでなんだか気持ちが落ち着いた頃に「やっぱ体動かしたい♪」

と、出会ったのがピラティスのパーソナルトレーニングでした☆

 

 

 

しばらく通ったらね、なんかお腹がぺたんこになって来たの♡

 

なんかお年頃のせいか、お腹の筋肉が本当に落ちてね。

内蔵が下垂して、ぽっこりしていたのよ。

 

それが最近、お腹周りに自前のコルセットができつつある感じ♡

 

まだできつつある、って状態。まだまだ成長の余地はあるはず(>艸<)

先生によると腹直筋が強くて、腹横筋とかコアの深い部分の筋力が弱かったらしい。

 

他にもいろいろ。骨盤周りとか肋骨とか肩甲骨とかいろいろ。

私が今まで意識もしていなかった部分を細かく動かしておる最中(・0・。)ホエー

 

 

 

でも、不思議なことにね。

ここまで通ってきて「うわぁ!無理(>△<)」みたいな

筋トレ的な動きはなかったのですよ。

 

すっごい地味な、効いてるのかどうか分からない動きばかり。

 

だから、筋肉痛もないし。

もちろん即効性があるわけでもないから、

しばらくは「もしかしたら効果はないかもしれない」とも思ってた(笑)

でもなんだか面白かったから続けたけど。

 

 

先生もね「今お腹にいい感じに力はいってるの分かりますかー」とか言うんだけど。

 

私、本当に分からなくて(; ̄▽ ̄)

 

 

そんな分からない私を見てて、先生も諦めたのか

「もう、いいです。分かった方がいいと思ったけど

 ちゃんと効いてるんで、私判断で進めます!」って言ってくれて(笑)

 

つい先日も

「いいと思ってやってることが、悪い結果に出ちゃってるかもねー」

とか言われて(笑)

 

姿勢でね、反り腰にならないようにと意識している部分が

変な場所に力を入れさせて、変な場所に筋肉がついたり、固まったりしているらしい。

「反ることを怖がらないで」とよく言われるこのごろ(笑)

 

 

 

 

そんなことを言われるたびにね。

 

心のことと同じだなー、と思うわけですよ。

 

 

みんな、どこかでよかれと思って決めてきたことがあって

「わがままは言わないようにしよう」とか

「自分の意見より周りの意見を尊重しよう」とか

 

人によっては逆に

「人に合わせてばかりじゃなくて、反発されても自分の意見を言おう!」とか

 

なんかいろんなことを決めてその通りにしている。

 

で、なんかうまくいかなくなって

心屋の門を叩いたりする。

 

 

 

 

そういう思い込みって、漠然と思ってるから、先述したようには

頭の中で文章として明確に思っているわけじゃなくて、

 

ぼんやり、なんとなく、思うことがクセになってて

「よかれ」と思ってやってる自覚もない。

 

けど、人から見たら

「よかれと思ってやってることが、弊害を引き起こしてるよー」ってことになってたりする。

 

 

でも、本人にとってはそれがあたりまえすぎて、

どうすることが「その変なクセ」だと言われていることを

修正する動きになるのかが分からない。

 

 

だからプロに頼るんだよね。

 

自分では分からないから、プロに頼って。

もうプロの言いなりになる!

 

なんか自分では変な姿勢だと思っても。

いままで力を入れてないところに力を入れることになっても

今にも倒れそうな変な姿勢だと思っても。

 

プロが言うんだから、正しいんだ!

 

 

と、一旦信じきる!

 

で、効果が出るまで、しばらく時間がかかるけど

そんなもんだよね、とほっとく。

 

 

だって、効果がすぐに出ないのなんか当たり前だから。

しばらくそれやってみて、じわじわ変わっていって。

 

あれ?!

変わった?!

 

ってなるのが普通だから!

 

 

 

・・・なんでこんなに語尾が強いかというと。

 

自分の受講生に宛てて言ってるから(笑)

 

 

 

焦る人は、焦るんですよね。

変化が自覚できないと。

 

 

もうマスターコースが終わっちゃう!

っていうかとっくに終わったよ!∑(゚Д゚)

 

私なんにも変わってない!

これで本当にいいの?!

なんか間違ってない?!

 

 

って、あわあわして、動き回って、

それこそ良かれと思って、あちこち動き回るんだろうけど

いや、もうそのまま、私の言うこと信じ切って、変わっていく自分を信じて

まな板の上の鯉状態になっててよ。

 

 

と、思う(笑)

 

 

まあ、でも焦るのも行動するのも

その人がしたいんだからしょうがないか、と思って

放っておきますけどね(笑)

 

焦っても焦らなくても

変わる時には変わるから。

ただ、焦ってる分、本人がちょっとしんどいだけで(。´・∀・)ノ

 

 

それに動きたくなる気持ちも分かりますしね。

 

私だって、今回のボディメイクの件については

断食、ジュースクレンズ、エステ、筋トレいろんなとこ右往左往して

今のところ、これがベストかも☆っていうものにやっと落ち着いているわけだから。

 

 

たとえばセミナージプシーする人もそういうことだよね、って思う。

 

どこかに答えがあるのかも!

動いていないと落ち着かない!

じっとしてるなんて無駄な時間過ぎていくだけで、

私にはもうそんな時間がない!

って思ってじたばたしてるわけだから。

 

それも人から止められたところで、

自分が満足しないと、終わらないよね。

 

それにまあ、「答え探し」とかだけじゃなくて、

いろんなとこにいくことで刺激ももらえるしね。

刺激って楽しいよね♪

 

楽しんで回っていればいいと思うのよ。

こんなにいろいろ行ってるのに「私、変われてない」って自分責めさえしなければ(苦笑)

 

 

 

 

ということで、何が言いたかったというと。

 

変わる時には変わるし。

変わらん時には変わらん。

 

 

「こんな私でいっか〜〜〜」

と心底ふっきれたときに、

変化ってやってくるものだと思うのよ。

 

というか、傍から見たら変わっているのだけど

それもね、本人が「あれ?変わってる(((o(*゚▽゚*)o)))」って

思えなきゃ意味がないっちゃ意味がないので。。。

 

 

んで、変わったかな?

と思ったら、変わってなかった(つД`)ノ

 

って、思うのが人間なのよ。

 

 

 

 

 

それでもあのころより、ちゃんとしあわせなのよ。

 

 

 

 

 

ぐでたまだってやれるとこを見せてやるイェイ!

 

 

 

ってことでこっそり体を鍛えてたんだけど。

なんか、ふと言いたくなっちゃったんで言ちゃった顔

最近、会う人に「痩せた?」って聞かれるのがひそかな楽しみだったんだけど(笑)

 

 

どこのジムかとういうと。

 

ここ♡

 

HPとか見ると先生が美人でスタイルよくて

それだけでビビる人はビビるかもしれませんが(笑)

とっても明るくて、優しくて、陽気な人だから楽しいですよ♪

 

 

この10回くらい、たいした筋肉痛もなくやってきたんだけど

ここにきて、太ももにけっこうキてます(>w<)!

前回、何をやったか忘れたけど(笑)

 

うん、お腹の効果が見えてきたから、

太もももっといきたいですね♪って言ったけどね。

 

何やったか忘れてるとこが私っぽいけど(笑)

先生がちゃんとしてるから、だいじょーぶっどきどき。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:

3年前の昨日、私がオリジナルで開講していた

「しあわせ体質レッスン」の最終回でした。

 

 

 

photo:01

 

 

 

 

ってFacebookが教えてくれました(笑)

 

 

 

 

 

コメント入れてくれてるのは、そのときアシスタントをしてくれて

このころからその後もずっと、私がマスターコースをするときもアシスタントで

強力サポートをしてくれてたゆみ♡

 

 

 

あ、過去記事のリンクはこちら。

◆アホが人生をおもしろくする

 

 

 

当時ももちろん楽しかったけど。

いま振り替えると、あの頃とはまた違った楽しさとか

幸福感とか、あの頃は感じなかった「たいせつ」だったなぁ、

って気持ちがむくむくと湧いてくる泡

 

 

当時は「現実」だからさ。

いろいろ一生懸命だし。

 

リアルな楽しさもあるけど、

リアルのがんばり感もあるよね。

 

 

過去として振り替えると、

なんかとても大切な講座だったなぁ、って感じスキ

 

この講座以降いろんな変化もあったし。

変わらないものもあったし。

記事に登場している人たちのその後とかもそれこそいろいろだし♡

 

 

過去を振り替えると「昔はよかったなぁ」的に思い出す思い出とかありますよね(笑)

 

いや、今ももちろんいいけどね手描きふうクローバー

 

 

 

 

 

 

あなたの大切な思い出はなんですか?

 

 

 

 

 

 

過去を振り替えると。

 

その時より前、そのとき以降の自分とその周り。

そして、いま。

 

これから先の未来。

 

 

が、なんか不思議な時間軸でただよってる感じがします。

 

 

なんでかなスキ

 

 

 

***

 

image

 

あ、過去と今を繋ぐ本♡

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

いやー、一気読みしました。

 

image

 

 

細切れにだけど通算3時間くらいで一気読み☆
発売を楽しみにしてたんだけど、

発売日がマスターと重なってて。

買ったら読みたくなるし(>w<)と思って、おあずけしてました。

 

 

 

これはねー。

どういう話かっていうと。

 

・・・なんでもかんでもこの言葉で片付けるのは

なんかちょっと

不本意というか、納得いかないというか、負けた気がするというか

別の言葉で表現したいところなのだけれども(苦笑)

 

私が生息している世界の共通言語なので

これを使えば一発で通じてしまうので、不本意ながら使いますが。

 

 

これは…

 

ど後者の話です。

 

 

 

 

後者で本人が困ってる系ではなく。

ど後者バリバリで生きてて、

めっちゃ愛されるし、めっちゃ嫌われてる人( ̄▽ ̄)

…の周りで翻弄される家族の話。

 

まあ、厳密には、

人間なので(あたりまえですが)ど後者バリバリに生きてたって、

周りの目を一切気にせず、非難・糾弾どこ吹く風、な感じで

生きていっているわけではないですが。

 

 

 

いや、親子の愛の話だけどね。

 

 

ひどいわ、お父さん。

 

 

あんた、ひどいわ( ̄▽ ̄)

 

 

あんたが子供すぎて、

息子はそりゃ冷めて、大人になるわ。

 

 

でも、本人もどうしようもないのね(ノ □`)

 

 

 

 

 

この小説の最初のページはこう始まります。

 

 

今際の際に、母は苦しい息の下からこう言った。

「お父さんを許してあげてね。お父さんは、ただ、子供なだけなのよ」

 

 

 

 

ほんっっっっっっっっとうに子供なのよ。

 

もうね、息子(前者)から見たら

理不尽きわまりないし

まったく意味不明だし、

もう父親とはこういうもんだって

諦めてるから、しょうがないんだけど。

 

でね、その理解不能な理解不能な言動の理由も

ほんっっっっっっっっっとうに子供なのよ。

 

でも、主人公の「ぼく」がその理由を聞いた時に思った反応を

読み手である私も同時にしたね。

 

—そういうことか。

 

 

 

もうね、そう言われちゃ。

しょうがないよね。

 

「憎めない」ってこういうことだよね。

 

うわー、ずるいわー。

 

だって許しちゃうんだもん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

っていう話。

 

 

 

 

いや、ここまでは中盤。

 

私がやられた!と思ったのはp.178くらいの話。

 

 

物語はp.301まで続きます。

 

 

 

 


 

 

有川さんってね、ぜったい前者だと思うんですよ。(勝手な推測、しかし断定(笑))

なのになんであんな「子供な人」が描ける?!って感じ。


この話を紡げる有川浩さん、まじリスペクトです。
 

 

 

小説ってさ、その世界に入り込めるまで

読み進められなかったりするじゃん?

 

私、有川作品のほとんどがそれがなくて

1ページ目からするする頭に入ってくるのよね。

 

その分かりやすさも感服。

 

じんと来るし。

くすっと笑えもするんだよね。

 

 

すごいっす。

 

 

 

いろんな人が出てくるけど。

やっぱりみんなよかれと思ってやっている。

 

誰かのためを思って、よかれと思ってやっていることもあれば。

それが、その人が望んでいることとは違って、裏目にでることもあるし。

 

自分のために。許されたくないからよりかからない、こともあって。

それが、寄りかかられたい人には寂しい思いを抱かせる、こともある。

 

 

その時が精一杯だから。

なんとかしようと思ったって

そうしかできないんだから。

 

 

「過去は変わらない。

変えられるのは、今だけだ」

 

 

ってことになるんだけどね。

 

 

まあ、とにかくあったかい気持ちになるお話でしたスキ

 

 

 

全国書店員さんの声、抜粋☆

 

とても不思議な小説だが、すっと世界に入っていける。

家族の絆、金ちゃんとリョウの絆……

大切なものを再確認して前に進んでいける気持ちになる一冊だ

(東京旭屋書店池袋店/北川恭子さん)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


目には見えないハズの家族の絆が見える奇跡。

家族はバラバラだと思ってても、それぞれがどこかでつながっていて、

気がつけば幸せを感じるんだなと思いました

(岩瀬書店富久山プラスゲオ店/吉田彩乃さん)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

有川さんが描く、互いに大切に想っている者同士の

感情のぶつかり合う瞬間の描写が大好きです。

読むごとに彼らが愛しく、身近な人間に感じられます。

本当に、いま口にするべき、いま行動に移すべきことだらけなのが人生で、

それをいくつも逃してしまうのも人生。

きっと多くの人に愛される作品になります

(宮脇書店本店/藤村結香さん)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


『泣ける長編小説』……そんななま優しいものではありませんでした。

涙腺破壊されました

(紀伊國屋書店泉北店/塘浩子さん)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

この本は、かりゆし58の名曲「アンマー」に着想を得たお話だそうですよ。

 

 

 

 

 

さて。

もう一度、ゆっくり

最初から読み直したいと思いますマグカップ*++

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)