今回のゼッセル・ファンスポーツは、ドッヂビーでした。

【日 時】 20161126日(日) 13:1014:50
【場 所】 京都大学原子炉実験所体育館
【講 師】 小林志保さん

【参加者】14名(こども10名 おとな4名)

ドッヂビーはフリスビーとドッヂボールを組み合わせた競技です。

やわらかいフリスビーはあたっても痛くないのでみんなで一緒に楽しめます!

まずは緊張している気持ちも体もほぐすためにアイスブレーキングのゲームからスタート。

2人組でジャンプしたりなべなべ底抜けをしたり数集まりゲームをしたり。

自然と初めての参加者同士の間にも笑い声がいっぱい広がりました。

  

 

ドッヂビーを触ってみよう!

あっ、軽い!

あっ、やわらかい!

あっ、投げやすい!

でもなかなか上手く飛ばない・・・。

床と平行に投げると上手く飛ぶよと先生からアドバイスをもらいながら練習しました。

 

どれくらい飛ぶかみんなで挑戦しました

次に目標のラインに近づくのは誰だ?

目標のフラフープをくぐることができるのは誰だ?

上手に狙いを定めて投げる練習もしました。

投げれるようになってきたら今度は、ドッジビーの試合です

ドッヂビーだけでなくソフトバレーボールを使ったドッジボールもしました。

ソフトバレーボールもあたっても痛くないので、みんな積極的で白熱した試合になりました。

最後に、ドッヂビーやゼッセルグッズ等が当たるお楽しみ抽選会をして、集合写真をとりました。

小林先生よりメッセージいただきました

皆さん、ご参加ありがとうございました。3年前のキンボール以来のファンスポーツ参加でしたが、ドッヂビー&ソフトドッジボールたのしめましたか?大人と子ども、男女、異年齢の交流を図りながら、皆さんの優しさや思いやり、協力する気持ち、前に出ようとする気持ちなど、体を動かすとともに心も動いたのではないでしょうか?

皆さんが主体的に楽しめたと思える時間を過ごせていたらいいなと感じています。楽しいと思えるスポーツにたくさん出会えるといいですね!お疲れ様でした。

 

 ********************************

ご参加されたみなさまありがとうございました!初めてドッヂビーをしたという参加者もとっても上手に投げられるようになってみんなで試合を楽しむことができました。いろんな人と気軽に楽しめるスポーツとの出会いのきっかけをファンスポーツを通してつくれたらいいなと思っています。(記録:相奈良)

 

 

 

AD

◎ゼッセルファンスポーツ開催のお知らせです。

「やってみようニュースポーツ!

   ドッヂビーで遊ぼう☆」を開催します。

ドッヂビーは、フリスビーとドッジボールを組み合わせた競技です。友達同士で、また親子で一緒に気軽に楽しめるニュースポーツです。

「ドッヂボールは苦手…」というおともだちも

やわらかいフリスビーなら当たっても痛くない!怖くない!

みんなでおもいっきりからだを動かして楽しみましょう!!

他にもディスクを使った様々なゲームにもチャレンジしよう!

是非友達を誘って、ご家族でご参加ください。

たくさんのご参加お待ちしています!!

【日 時】 2016年11月26日(土)13:10~14:50(12:50受付開始)

【場 所】 京都大学原子炉実験所体育館 

大阪府泉南郡熊取町大久保南3丁目:住友電気工業研究所前の東和苑西交差点を南西方面へ進む、原子燃料工業近く

【講師】   小林 志保さん   

(公財)日本レクリエーション協会 レクリエーションコーディネーター

(公財)大阪府レクリエーション協会 公認講師
 

【対 象】  小学1年生~6年生までの子どもとその保護者

※幼児の参加は保護者同伴でお願いします。

 

【参加費】 スクール生、FCクラブ員/300円、一般/500

    (保険料込)
    
 ※家族複数人で参加される場合は上限1000円で参加できます。


【服装・持ち物】飲み物、タオル、参加費、体育館シューズ

※運動のできる服装で参加してください

 

【お申し込み】
以下の項目を事務局宛にメールで funsessel.jp (★を@にかえてください)にご連絡ください。
①名前 ②性別 ③学年(又は続柄) ④住所 ⑤電話番号
※当日参加も可能ですが、事前申し込みにご協力ください。

(〆切11月23日)

【お問合せ】
ゼッセル熊取アスレチッククラブ事務局
eメール funsessel.jp (★を@にかえてください)

AD

今回のゼッセル・ファンスポーツは、ヨガ体験でした。

【日 時】 2016年9月11日(日)10:30~12:00
【場 所】 熊取町立西小学校体育館
【講 師】 池田有美さん(ヨガスタジオ コトモット代表)

【参加者】27名(こども18名 おとな9名)

 

 ヨガ経験のある方、ヨガって聞いたことあるけど体験するのは初めて!一度やってみたかったけどなかなか機会がなくて・・という方もみんな一緒にゆったりとした時間の中、笑顔いっぱいの時間を過ごすことができました。

動きは少ないながらもじんわり汗がでるヨガ体験。いろんな動きやポーズを教えていただきました。

   

まずはゆーっくり呼吸をととのえるところから。

 

 

   

 

 先生のお手本を見たときは出来るかな?って感じだった子どもたちもしっかり手首を握り合って、ポーズ

出来た時はみんな笑顔に♪

お友達や親子で手をつないでカメのポーズ。

 

 

   倒立に挑戦!

 呼吸はとめずにポーズ。

 

   集合写真☆

 

 

池田先生からメッセージをいただきました☆

今回は、1人で。親子で、友達とペアで。みんなで、協力して色々なヨガのポーズに挑戦しましたね。

初めは照れくさそうな子ども達が、いつのまにか夢中になってチャレンジしていたのが印象的です。

「ブリッジ出来た!倒立できた!!」の声も聞こえました。   

身体を動かすことって楽しい♪自分の身体ってけっこうスゴイ!!と思ってもらえると嬉しいです。

 

***************************

普段あまり意識することのない部分を伸ばすととっても気持ち良く、親子で友達とみんなで楽しい時間を過ごすことができました。今回教えていただいたポーズをまた機会をみつけて挑戦していただけるとうれしいです。

池田先生、ご参加くださったみなさまありがとうございました。

次回のファンスポーツは11月下旬頃(予定)です。是非ご参加ください!(記録:相奈良)

AD

◎ゼッセルファンスポーツ開催のお知らせです。たくさんのご参加お待ちしています!
 

【テーマ】 ふれあいってたのしい☆ヨガ体験

親子で顔をあわせ、手をつなぎ、一緒にヨガをすると自然とみんな笑顔に!

親子はもちろん、お友達、おひとり様でものびのびと身体をうごかしましょう!

ヨガ好きの人だけでなく、ヨガが初めての人でも楽しめます♪
 

【講師】池田有美(いけだゆみ)さん 

大阪体育大学出身。ヨガスタジオ「コトモット」代表。10年以上の保育士歴の中、沢山の親子と出会い「今しかない親子の時間を大切に」の想いから3年前にコトモットを立ち上げる。知的、発達障がい児でも楽しめる親子ヨガやキッズヨガを中心に活動中。日本最大級のアウトドアヨガイベント[中之島アウトドアヨガ祭り]実行委員を務める。

 

【日時】2016911日(日) 1030分~12時 (1015分受付開始)
 

【場所】熊取町立西小学校体育館 
大阪府泉南郡熊取町大久保1589 JR熊取駅下車、徒歩15分、南海ウィングバス「熊取西小学校前下車」すぐ

 

【対象】おひとり様~親子まで誰でもOK
   *乳幼児の参加は保護者同伴でお願いします。
 

【参加費】スクール生、FCクラブ員/300円、一般/500円(保険料込)
   *家族複数人で参加される場合は上限1000円で参加できます。
 

【服装・持ち物】飲み物、ヨガマット(お持ちであればご持参ください)もしくは大きめのバスタオル、参加費。
   *運動のできる服装で参加してください。
 

【お申し込み】
以下の項目を事務局宛にメールで funsessel.jp (★を@にかえてください)にご連絡ください。
①名前 ②性別 ③学年(又は続柄) ④住所 ⑤電話番号
※当日参加も可能ですが、事前申し込みにご協力ください。(〆切99日)

【お問合せ】
ゼッセル熊取アスレチッククラブ事務局
eメール funsessel.jp (★を@にかえてください)

ゼッセルファンスポーツ開催のお知らせです。

【日時】
2016年6月19日(日) 午後4時~6時

【テーマ】
「フライングディスク」

【内容】
ゼッセルファンスポーツはその名のとおり、みんなで様々なスポーツを楽しむためのプログラムです。子どもたちはもちろん、大人も楽しめるそんな企画で1年半ぶりの復活!!
今回のテーマは「フライングディスク」。フリスビーでおなじみのフライングディスク。親子でも友達でも楽しくできる遊び道具としておなじみのもの。そのディスクを使って様々なゲームに挑戦。ボールの代わりにディスクを使ったドッヂビーやディスクゴルフなど、工夫すれば色々な遊び方ができる。また、アルティメットはディスクを使った究極のゲーム。その正体とは・・・!?
まずはスローができるようになれば楽しさは倍増。もっと激しくやりたい人は・・・たくさんの技を教えてもらおう!! 是非友達を誘って、またご家族でご参加ください。当日は参加賞やお楽しみ抽選によるプレゼントがあるかも。

【場所】
熊取町立西小学校グラウンド
大阪府泉南郡熊取町大久保1589:JR熊取駅下車、徒歩15分、南海ウィングバス「熊取西小学校前下車」すぐ
地図はこちら

【対象】
小学校1年生から6年生までの男女とその友人、家族
※幼児の参加は保護者の同伴があれば可能です

【参加費】
スクール生、FCクラブ員/300円、一般/500円(保険料込)
※家族複数人で参加される場合は上限1000円で参加できます。

【服装・持ち物】
飲み物、タオル、参加費。
運動のできる服装であれば何でも結構です。

【お申し込み】
以下の項目を事務局宛にメールで fun★sessel.jp (★を@にかえてください)にご連絡ください。
①名前 ②性別 ③学年(又は続柄) ④住所 ⑤電話番号
※当日参加も可能ですが、事前申し込みにご協力ください。

【お問合せ】
ゼッセル熊取アスレチッククラブ事務局
eメール fun★sessel.jp (★を@にかえてください)
携帯電話 090-2018-1310(担当:中野)

ファンスポーツ(12/21)

テーマ:
今回のゼッセル・ファンスポーツは、「レスリング」を実施しました。

オリンピックでも大活躍の競技ですが、なかなか一般には体験できないもの。
今回は大阪体育大学のレスリング部の全面協力により開催することができました。

【日 時】 2013年12月21日(土) 14:00~16:00
【場 所】 京都大学原子炉実験所体育館
【講 師】 姫路文博氏(大阪体育大学レスリング部 コーチ) 他大阪体育大学レスリング部
【参加者】 19名(幼児~小学6年生)


まずはマットを並べレスリング場の作成から。


精神統一、準備運動へ。

まずはお手本。体育大学レスリング部のデモンストレーション。

簡単なゲームから。相手の足先にタッチするもの。相手にはタッチされないように逃げる。

今度はタックルの練習。素早く、力強く。

相手の片足をもってケンケン。倒されると負け。

背中を合わせ、合図で相手の背中をマットにつけるゲーム。

精神統一し、本日のプログラムは終了。

みんな汗だくになりながら頑張りました。
大阪体育大学のレスリングの皆さん、ありがとうございました。

★お知らせ
2014年2月からレスリングスクールを開催します。
それに伴い 1/18,25(ともに土曜日)の2日間、体験会を開催。詳細は後日お知らせいたします。
たくさんの参加をお待ちしております。


(記録:ゼッセル熊取 中野)

今年最後のイベント!! 



◎ゼッセルファンスポーツ開催のお知らせです。たくさんの参加をお待ちしております。


【テーマ】 レスリング


【日 時】 2013年12月21日(土) 14:00~16:00


【場 所】 京都大学原子炉実験所体育館


(大阪府泉南郡熊取町大久保南3丁目:住友電気工業研究所前の東和苑西交差点を南西方面へ進む、原子燃料工業近く)※体育館シューズをお持ちください。


【講師】 
姫路 文博(ひめじ ふみひろ) 大阪体育大学レスリング部 コーチ


【対 象】 小学校1年生から6年生までの男女とその保護者 ※幼児の参加は保護者の同伴があれば可能です。


【参加費】 クラブ員300円 一般500円(保険料込)

【服装・持ち物】

飲み物、タオル、参加費、体育館シューズ。運動のできる服装であれば何でも結構です(大きなボタンやファスナーの少ない衣服がお勧めです)。


【お申し込み】

以下の5項目について事務局までメールにてお知らせください。当日参加も可能ですが、事前申込にご協力お願いいたします。

(eメール送信先 fun★sessel.jp (★を@にかえてください)

1,お名前 2,性別 3,学年 4,住所 5,電話番号


【その他】

・プログラム中の怪我等についてはクラブ加入の保険の適用範囲内で対応させていただきます。

・緊急連絡先を受付にてご記入いただきますのでご了承ください。


【お問合せ】

ゼッセル熊取アスレチッククラブ事務局

eメール fun★sessel.jp (★を@にかえてください)

携帯電話 080-6218-2662(担当:中野)


【講師の紹介】

●姫路 文博(ひめじ ふみひろ)
勤務先:学校法人 浪商学園

大阪体育大学レスリング部 コーチ
大阪府レスリング協会 理事 強化委員
男子96Kg級 フリースタイル

【戦歴】
国際大会 ナガテヌリ・カップ  出 場
明治杯全日本選抜選手権     第5位
天皇杯全日本選手権       第6位
JOC杯ジュニアオリンピック  第3位
西日本学生選手権        優 勝

今回のゼッセル・ファンスポーツは、やってみようニュースポーツ!をテーマに「キンボール」を実施しました。

なじみの少ないこのスポーツは直径122センチメートル、重さ約1キログラムの巨大なボールを使って行うカナダ生まれのニュースポーツ。1チーム4人、3チームでプレーし、サーブやレシーブを繰り返し、失敗したら他のチームに得点が与えられます。今回の開催にあたりキンボールはひまわりドームよりお借りしてきました。


【日 時】 20131116日(土) 14:4016:10
【場 所】 京都大学原子炉実験所体育館
【講 師】 小林志保さん

   ( 公益社団法人日本レクリエーション協会レクリエーションコーディネーター)
【参加者】 15名(幼児~小学6年生と保護者)



ゼッセルファンスポーツ-ウオーミングアップ

 まずはアイスブレーキング☆

講師の明るく元気な掛け声で

参加したみんなの気持ちがほぐれました!


  ・その場ジャンプ片手・両手

  ・握手→引っ張り合い

  ・パチトン

  ・鍋鍋底抜け
  ・背中押し力比べゼッセルファンスポーツ-ウォーミングアップ

  ・あいさつ列車遊び

  ・じゃんけん列車(運転手交代)

  ・じゃんけん列車








  

ゼッセルファンスポーツ-説明


  

ウォーミングアップも終えたところで、キンボールの説明。 
  

  巨大なボールに興味津津。

  このボールは重いのかな・・?

  上手く運べるかな・・?

  どんなゲームだろう・・?

ゼッセルファンスポーツ-リードアップ2



キンボールに慣れるために、リードアップゲーム。

    

二人で転がしてみよう!

ゼッセルファンスポーツ-リードアップ3   







チームで運んでみよう!
バランス良くみんなで運ぶのはなかなか難しい・・。


  
ゼッセルファンスポーツ-ママも頑張っています!

ゲームのためにサーブ&レシーブ練習も行い、いよいよゲームです。


サーブの前には必ず「オムニキン○○○」とコールします。

(○○○は相手チームのカラー)

呼ばれたチームは落とさずに

キャッチ!

 

 ママ、ナイスキャッチ!!

ゼッセルファンスポーツ-試合2











落とさずキャッチしようと、みんな真剣に構えています!



優勝チームには景品も!







ゼッセルファンスポーツ-集合写真

集合写真☆


ゼッセルファンスポーツ-講師

講師の小林志保さんからもコメントをいただきました☆
 本日は、お母さんはお一人で、子ども達中心の時間になりました。6年生から4歳までの異年齢で取り組むキンボールでした。子どもたちはゲーム前に沢山、コミュニケーションをとり、ボールに触れることで、「楽しい!やってみたい!!」という気持ちになれたのではないでしょうか?

 6年生のお兄ちゃんたちのリーダーシップが徐々に芽生えていったこと、小さな子ども達も楽しめていたこと、終盤には、みんながキンボールの内容を把握してゲームが成り立っていたこと、得点版は子どもたちが楽しみながら自主的に管理していたことなど、スポーツを通じて、様々な育ちが見られ、私もとても楽しく、充実した時間でした。参加者の皆さん、ありがとうございました! 


           *  *  *  *  *  *  *  *  * 


キンボールは、みんなで声をかけ合って協力しないといけないスポーツでしたが、3チームともナイスサーブにナイスレシーブ!白熱したゲームが展開していました。得点につながった時は歓声もおこっていました。まだまだこれからといった雰囲気でしたが時間がきてしまいました。

幼児から保護者の方まで幅広い年齢層でもみんなが一緒に楽しめるように工夫して展開してくださった小林先生ありがとうございました!参加してくださったみなさまもありがとうございました!


次回のファンスポーツは12月21日「レスリング」です。なかなか身近に行うことのできるスポーツではないので、是非一度挑戦してみてください!一人はもちろん親子で楽しむことができるよう工夫されていますので友達や家族を誘ってご参加ください。詳細は後日お知らせします。               (記録:相奈良)