健康やせと代謝について4

テーマ:

健康やせのことを考えた時、健康的にやせる方法を見つけていくことになるわけですが、
せっかく体重を減らせたとしても、太りやすい身体になってしまうと意味がありませんよね。
健康やせのためには、太りにくい身体を作って行けるように気を付けていきましょう。

まず、太りにくい身体を作るためには基礎代謝を上げることが大切です。
しかし、普段生活をするなかで、無意識に代謝を下げてしまう行動をとっている可能性があります。
基礎代謝を上げたいと思っているのに、知らないところで基礎代謝が下がってしまっている、なんてことは避けたいですよね。
基礎代謝アップの敵とも言えるのが、「冷え」です。
基礎代謝は体温維持にも使われるため、体温が低いと体温維持に使われる消費エネルギー量も減少するため、
出来るだけ身体を温め、ぽかぽかとした身体でいるのが良いのです。
ついつい面倒くさいからと、入浴をシャワーだけで済ませている人は多いですよね。
一人暮らしの場合、お湯を張ると水道代・ガス代もかかるし・・と考えてしまう人も多いようです。
しかし、シャワーだけでなく、バスタブにお湯を張って全身を温めるようにすることをおすすめします。
あまりに熱いお湯に入ってしまうと、身体への負担が大きくなってしまうので、38度~40度程度のお湯に、
ゆっくりとつかり、全身を温めるということを毎日続けると良いでしょう。

シャワーだけでなくお湯につかることで、身体の緊張もほぐれ、そしてよく眠れるようになるので、
出来るだけシャワーでなくお湯につかって、疲れを癒すようにもしましょうね。

AD