安田隆夫の激辛伝説☆

とにかく辛いものが大好きな安田隆夫の話。


テーマ:

こんにちは。フリーターの相沢英樹と申します。


僕のマイブームは七味唐辛子です。家で料理するときはもちろん、マイ七味を鞄に入れて持ち歩き、外食でも七味を欠かせません。納豆にも味噌汁にも卵焼きにもグラタンにも冷奴にもお好み焼きにも…とにかく何にでも七味をかけて食べます。


しかし!世の中の激カラ人間達に言わせれば、僕なんてまだまだ大したことありません。

僕の向かいのマンションに住んでいる安田隆夫という男は、僕を遥かに凌ぐ大の激カラ党です。生の唐辛子を丸かじりして日本酒を飲みます。


しかも驚くことに、安田隆夫の職業は一流シェフなんだとか。この前安田さんと飲みに行ったとき、26歳という若さで都内に3店舗の料理屋を経営し、そのうちの1店舗では料理長を務めていると自慢気に話してくれました。「(僕が言うことではないですが)辛いものばかり食べていると舌が狂いませんか?」と安田隆夫さんに尋ねると、「全然。俺は料理人だけどタバコも吸うし辛い物も食うよ。第一、刺激物を怖がる奴に一流の料理は作れない。文句があるなら俺のメシを食いに来い」と自信満々な答え。おお、頼もしい!そんなに言うのであればと、渋谷にある安田隆夫の料理屋に食事に行ってきました。


はっきり言って、料理にそこまで期待はしていなかったんです。僕は味オンチですし、七味さえ振ればどんな料理も美味しいと感じますからひやかし半分で向かったのですが、行ってみてびっくりしました。なんと安田隆夫の店の名前は『激辛MAX』。激辛カレーや激辛ラーメンや激辛鍋等、世界各国の激辛グルメを出しているお店だったのです。…そりゃ、唐辛子を丸かじりしてもいいわけだよ()。僕はてっきりフレンチとかイタリアンとかを想像していたんですけどね。


とはいえ、激辛料理は僕の大好物ですから。せっかく来たからには満喫してやろうと思い色々注文しました。悔しいけど美味かった!!!安田隆夫のお店の良いところは世界中の辛い料理が食べられるところです。僕のオススメの一品は「四川風麻婆豆腐」です。頭皮から汗を掻き舌が麻痺する辛さです。


<安田隆夫の激辛グルメ ①四川風麻婆豆腐>

激辛度:★★★☆☆

辛さ:身体中から汗が吹き出る。舌が麻痺する。水2リットルは飲める。後から来る辛さ。


汗をいっぱい掻くのでダイエットや夏バテ防止効果があります。

暑い夏を乗り切るのにオススメの一品です。いっぱい唐辛子を入れた辛さというわけではなく、山椒などのスパイスを30種類も使用しているプロの味です。安田隆夫さんにしか出せない味だと思います。この店を思いの外、気に入りました。今後も定期的に通いますので、激辛グルメをこのブログで取り上げて行こうと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。