大分→熊本→大阪

テーマ:



どうも。



昭和顔だから和服が妙にしっくりくるファンキー加藤です。





ここ数日間、東京を離れて色んなお仕事をしてきました。





まずは、主演映画『サブイボマスク』のプロモーションで、“大分県住みます芸人”の野良レンジャーさんと共に、ロケ地巡りの旅へ。



杵築市の城下町を歩き、






老舗の茶屋で、美味しいお茶をいただきました。





それから物語の中心地となった中津市・日の出町商店街(作中では道半町商店街)へ。撮影にご協力いただいた地域の皆さんと久々の再会を果たしました。









商店街の皆さんが「おかえりなさい」と言ってくれたのが、すごく嬉しかったなぁ~。





たくさんの想い出がつまった大切な場所。次は5月の『ロケ地先行上映会』で。少しでも映画を盛り上げて、皆さんに恩返しをしようと思っています。






からの、



大分から熊本へ移動。『MUSIC CARNIVAL 2016』@グランメッセ熊本のステージで、







どっかーーーん!!!





苦手な大トリ。本来ならイベントの火付け役として一番最初にステージに立たせる、というのがファンキー加藤の正しい使い方だと思うんです。笑





そもそもスゲー緊張しいだから、出番を待ってる間、ドキドキしたりソワソワしたりするのがホントに疲れるの。笑





でも、主催者サイドからのご要望でしたので、避けることはせず、自分なりの精一杯を出し切りました。





最後まで暑苦しい歌声をまっすぐ受け止めてくれた他アーティストのファンの皆さん、そしていつも通り一緒になって熱唱してくれたファンキー加藤ファンのみんな、本当にありがとう!






からの、



熊本から大阪へ移動。『LIVE SDD 2016』@大阪城ホールで、





どっかーーーん!!!





ファンモン時代に出演させていただいたのが第一回目。約8年ぶりのステージで、がっつり完全熱唱しました。





『LIVE SDD』は、飲酒運転の撲滅を誓う、とても意義のあるイベントです。発信力のあるミュージシャンが歌うことで伝わるメッセージもありますが、それを受け止め、広めてくれる人の存在が何よりも大事です。





会場にお越しくださった皆さん、本当にありがとうございました。「STOP! DRUNK DRIVING!」。どうぞお力添えを。






以上、





中津駅に飾られた自分の手形を見て、ちょっぴり恥ずかしい気持ちになったファンキー加藤でした!笑