渡辺リンダのFUNKY☆MONKEY☆HEALTHYLIFE

健康で、美人で、スリムはみんなのねがい。願いをかなえるためにいろんなことやってみる~~!


テーマ:
もともとピザ窯仕上げイベントの予定をしていたこの日ですが、
いろんなご縁の二転三転で、
村の廃校小學校にあったピザ窯を、
リンダのおうちで預からせていただくことになり、
リンダと5人のステキな兄さまたちで、
解體に行くホリデー。

イベントじゃないけど、イベントかと思うような人数での
わいわい樂しい作業。
しかも、
ありがたいことに、昨日の雨はどこへやらないいお天気。

一個づつコンコン叩いて外して、
トラックへ。

耐火煉瓦トラック二杯分、
土台ブロック一杯分も、
みんなで、運べばあっという間!

實はワタシ、このあとブロック持ったままコケて、まあまあな怪我人に。。。


新しいのを買った方が早いんちゃう?
と言いながら、
ワタシの「まだ使えるのに新しいものを買うのは地球に優しくないやん!」という主張を、
汲み取って協力してくださる兄さまたち。

アホな話ばっかりしながら、
作業は進みます。

うわぁ、めっちゃ綺麗になんもなくなりました。

そして、リンダのお家に到着!
こんなもんや1号2号というのが、
高尾小學校でのピザ窯さんのお名前。

母もおばあちゃんも交えて(というか、お昼の準備ほとんど母)、
森さん野菜で作った総勢8人でのお昼ご飯を挟んで、
午後は屋根の組み立て。
煉瓦は仮置き状態。

ほんまにパワフルで優しい兄さまたち(父含む)に助けられ、
リンダはシアワセものでございます。

屋根の土台まで完成しました!
ありがとう!
LOVE💟
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
真ん中の建物を壊したところ、
やっとガラ処分してもらえまして、
畑はじめれるとこまできました。

といっても、
土が畑できる状態ではないので、
なにからしないといけないのかなぁ?

とりあえず、腐葉土投入して、小さく二畝ぐらいから。

家に近い方半分は、
普段は駐車場で、イベントスペースとして使うために、
砂利敷きに。

ワタシがあまりにもへっぴり腰なので、
見かねて森さんがやってくれました~。全部^^。

出來たあがりの圖。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
近々の、イベント出店情報ですぅ。
みなさまに、お逢いできますのを樂しみにしております、


4/27(水) バベルマルシェ 天五中崎町商店街
グリーンスムージー、ロースイーツ、やみつきナッツ、ふらの布
バベルマルシェ イベントページ

5/1(日) メタセコイヤマーケット 滋賀県高島町マキノピックランド
グリーンスムージー、ロースイーツ、やみつきナッツ、ふらの布
メタセコイヤマーケット イベントページ


5/5(こどもの日) ルン♪フェス 梅田スカイビルの周辺
ロースイーツ、やみつきナッツ、ふらの布
ルン♪フェス イベントページ



出店名は「リンダのお店」にしてることが多いです。

ロータルトは、必ず💟

グリーンスムージーは、主催者さんによって出せないところもありまする~!

やみつきナッツ。


究極にシンプルでゴージャスなフルーツケーキ「ガトーフリュイ」

オーガニックコットン「ふらの布」で癒しの洗剤なし生活始めましょ♪


もちろんお着物で行きますよ!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
お茶畑にはわらびがたくさん生えるっていうので、
反対山にある、
幸さんとこの自然農のお茶畑に蕨摘みに。

「ワラビ今日はあがってるで」っていうのは、
今日に行ってみるまでわからないので、
すぐに動けないと、いいところにはあやかれないのダ。






幸さん今日もハイテンション。


かな~り大量に採れる。


そっから、お家に戻って、父と草刈り。
法面(家と道の境が斜面になってるところ)なんて、
大阪ではまずないから、
のり面って言葉も知らんかったぐらいですが、
ここらへんは、
法面だらけです。

刈った草を上まで運んだり、
脚立運んだり、

いつになくアクティブな1日。


風呂焚きは、なんか癒し。樂しい。

小麦粉でアク抜きすると、
一晩浸けなくていいんだって。

今晩は金平にでもして日本酒かな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年に入って、
家から出るときは100%に近いぐらい、お着物着ることにしました。

着物ってね、
日本の民族衣裳なので、
フォーマルに気合い入れて着る方はいらっしゃるけれど、
普段着として着るには、
着付けできへんとか、
いちいち高いとか、
草履は歩きにくいとか、
寒いとか、
兎に角ハードルが高いのよね。

ワタシがお着物を着ることになったきっかけは、
おばあちゃんや母や親戚の叔母さんたちのお着物が大量に家にあったからです。

お洋服においても、生き方のコンセプトとして、
「出來り限り新しいものは買わない」
「天然素材しか着たくない」
という思いがあって、

家にいっぱい眠ってるものを活用できたらなぁと思ってるところに、
伊賀のカフェ碧のおねえさん、
あわゆら食堂出口梨戸ちゃんと、
普段からお仕事にお着物をさらっと着てる若い人に
立て續けに出逢ってしまい、

え、そんなんアリなんですね。
ということになり、

去年の終わりから着物でおでかけするようになり、

なんでかわからんけど、
元旦に
「今年はお着物を着る年にする」と、
Facebookに載せはじめたのです。

お着物2016




ただいま3ヶ月目。
ほんまに急にお着物しか着なくなったので、
アホの一つ覚えみたいにって突っ込まれたりしますが、

季節を樂しむ色や素材や柄を、いちいち考えてコーディネートすることに、
新しい大人の遊びを教えてもらった感じで、
面白くてしょうがない日々。

去年の年間テーマでもあり、
今でも續いてる
「あるものでなんとかする」に基づいて、
お家にあるお着物をお洒落に普段に着るため、
まずは、
「常識を取っ払う」。

寒いときは下にタートル、
いっぱい歩かなあかんときは短く着てブーツ、
着付けの先生はYouTube、
草履じゃなくてビブラムファイブフィンガーズ、
必ずしも髪をアップにしないといけない訳じゃない、
リサイクルショップの着物コーナーは使える、
足袋じゃなくて五本指靴下、
みんなに、要らんもんがあったら頂戴って言うとく
(いや、言うとかなくても下さる^^)

だいぶハードル下がったかな?

後、
「は?お洒落でわざと、こういう風に着ていますけど何か?」
という開き直り。

すまなそうにやっていると、
カッコよくないのです。
何にしてもね。

リンダだからできるんちゃう?と思うならそうなのかもしれへん。

ワタシにはできへんと思う人にはできへんだけ。

共感してくださる方がもしいれば、ぜひご一緒にというスタンスは、
健康キレイhappyにおいても同じこと。


お着物大好きな人を何て言うのかなぁって話してて、
キモネストちゃうんって。
ググってみたけど、キモネストはまだサエさんだけみたいやな。

とってもかっこいい名古屋のキモネスト・サエさんにあやかり、
お着物大好きな人をキモネストって呼びたいと思います。
勝手に。笑。

面白きこともなき世を面白く
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。