コードギアス 反逆のルルーシュ

テーマ:

サンライズ×CLAMPのコラボレーションによる衝撃のピカレスクロマン・アニメーション!


コードギアス 反逆のルルーシュ 1
¥2,462
Amazon.co.jp 01話  
たぶん今現在で一番関心度が高いアニメではないかと思います。
その最大の理由は視聴者の斜め上をいく展開なのですがネタバレになるので割愛します。
1巻は起承転結の起にすらならない部分なのですが、2巻以降からはおもしろさが加速度的にあがっていくのでぜひ見ていただきたいです。
この作品のおもしろいところは一学生にすぎない主人公が、とあるキッカケで手に入れた能力を駆使し世界の3分の1を占める帝国を倒すために戦略・戦術の限りをつくし自勢力を拡大していくといった今までのアニメにはあまりない斬新さではなかろうかと思います。
現在アニメの放送は終了してますが続編が夏以降から続く予定ですのでTV放送を見ていない方にぜひおすすめしたいです。
ぶっちゃけ1巻はレンタルでもいいとは思います。


コードギアス 反逆のルルーシュ 2
¥4,926
Amazon.co.jp 正直、面白い!近年のアニメにないような面白さがあります。ハマったのは久しぶりです!なんとまぁ、ガンダムもかつては面白かったのにと嘆いたのも久しぶり!
私は、友達が面白いというので見たのですが、今やガッツリハマっております。ストーリー、ルルーシュの言動や行動、その頭脳に惹かれます。ま、確かに狙ったシーンもあり(深夜帯なので)、個人的には好かないのですが抜きに面白い。一度、見てみてください

02話  03話  04話

コードギアス 反逆のルルーシュ 3
¥4,618
Amazon.co.jp
結果のためなら手段を選ばないピカレスクなヒーロー・ルルーシュと正しい手段を経ることを重んじる高潔なヒーロー・スザク。方や世界を統べる帝国の皇子。方や失われし日本の権力者の息子。いよいよ、ふたりのドラマが描かれはじめる。華やかな学園生活から、一転、生と死をかけたのレジスタンス活動へ。今後も大きな波紋を投げかける「オレンジ事件」はこのDVDに収録ルルーシュは仮面を身につけ、ゼロと名乗り、帝国へと宣戦布告をする。ゼロからさしのべられた救いの手を取らず、自分の信念を貫くために、軍事法廷へと自ら向かうスザク。その対比が見事。必ず次の話への期待を高めるような結末を用意しているのが、じつに尾を引く!
 05話  06話  07話
ネコがニャーと鳴いて、ゼロの仮面を持ってっちゃった!
学園中を巻き込む大騒ぎに発展する一大ギャグエピソード。
皇女様と一兵士が昼下がりの休日にめぐり合うロマンチックエピソード。巨大な帝国にたったひとりの少年ルルーシュが反逆するという、壮大な一代記にもかかわらず、ネタは満載。
スピード全開、バラエティ色全快。笑いあり、涙あり、ドラマあり、バトルあり、燃えあり、萌えあり。
野暮なツッコミなど忘れて、このスピード感あふれる物語をひたすらに楽しみたい。いま一番おもしろいアニメ。
「醜態だ!」

コードギアス 反逆のルルーシュ volume 04
¥4,914
Amazon.co.jp 小競り合いに関わっていただけのルルーシュとスザクの戦いがより大きなステージに移る。
日本解放戦線強硬派が起した人質事件に対して、結成した黒の騎士団を率いて
得意の心理的な駆け引きとギアスを駆使して誘拐犯を内側から切り崩すルルーシュ、
ランスロットを駆り敵が戦力を集中させているルートから力押しで攻め入るスザクの対比は
ブリタニアに外から対抗していこうとする者と中から変えていこうとする者の
大局的な行動とも、その一歩目は、むしろ逆になっているというストーリー構成。

でも、この作品はそんなに小難しく考えるより賢いようでアホなルルーシュのキャラを
気楽に楽しむのでも充分という気がする。
「我々が目指すのはレジスタンスではない!正義の味方だ!!」
こんな恥ずかしい台詞を真面目に言いきってしまうルルーシュは余程の大物か
それとも馬鹿なのか。(多分、うっかり大馬鹿)
08話  09話  10話

コードギアス 反逆のルルーシュ volume 05
¥4,618
Amazon.co.jp
コーネリアとの戦闘に辛くも戦略的勝利を掴んだゼロ。
反ブリタニアの陰の黒幕「キョウト」からの支援も得て、遂に強大な力を得るに至る。
だがその力はブリタニアだけではなく、意外な所に影響を与え始める。

友人の父の死。

友人の悲しみは、己の正義の為に戦ってきたカレンに
修羅の道を歩む覚悟を決めたはずのゼロに衝撃を与える。
そして、それは表の顔・ルルーシュの日常の崩壊の始まりでもあった。


1クール目までは、目的に向かい突き進む事が出来た主人公達。
だが此処から半クールはルルーシュの日常の剥離がメインストーリとなる。
指揮官ゼロが好きな人には若干焦れた展開になるかもしれない。
11話  12話  13話  


コードギアス 反逆のルルーシュ volume 06
¥4,618
Amazon.co.jp 「今までありがとう」と言って立ち去るルルーシュがすごくかっこよかったです!

面白くてあっという間に時が過ぎていたのですが、どうしても一つ解せない点があります。
それは第14話でルルーシュがギアスの能力を使ってシャーリーの記憶をなくさせる
直前に、シャーリーが「いやー!!」と叫ぶシーンなのですが、シャーリーはいつルルーシュのギアスのことを知ったのでしょう?
仮に百歩譲ってマオがシャーリーに「ルルーシュには相手を思い通りに操れる能力がある」と言うことをあらかじめ教えていたとしても、放心状態のシャーリーがそれを信じるとは思えないし、またルルーシュが相手の目を直接覗き込むことによって、そしてギアスを使ってシャーリーの記憶を奪うことがどうしてあの瞬間のシャーリーに分かったのでしょうか?
細かいことだとは思いますが、見ていて気になったので。

14話  15話  16話  作画が良好ですし、音楽も良い、演出、話の展開もすごく良くて、文句なしの出来です。ルルーシュを始め、キャラクターが皆魅力的で、ストーリーの面白さに拍車を掛けています(私はC,Cが特に好きです)。
結構重要な話が収録された巻ですので、買っても損はないかと思います。
17話  18話  19話  逝きました。神は逝きました。取り合えず、バラバラにして持っていこうと言う発想は完全に神の領域です。正直マオは遊園地で決着しても良かった気がします。一話分完全にシュナイゼルの登場が遅れてしまいました。これだとシュナイゼル目的等が描写しにくいのでは?とか言いますが、今回は今回で、コードギアスのナイトメア戦のほかにもうひとつの戦いである舌戦・頭脳戦に主眼においています。ルルは好きなので正直楽しかったです。。最後の暴露にはマジでビビりましたね。
まぁ、シャーリーと別れて傷心ルルはそろそろ未練を捨てて新しい恋に生きましょう。しかしOP差し替えされんかったな。
20話
21  22話  23話

2006年 TBS系列で放送

 

AD

武装錬金

テーマ:
『るろうに剣心』の原作者・和月伸宏の人気コミックがTVアニメ化!
少女・津村斗貴子に錬金術研究の成果である「核鉄(かくがね)」を埋め込まれることによって命を救われ、同時に、唯一無二の武装錬金「ランス(突撃槍)」の力を手に入れた主人公・カズキが、次々にあらわる奇怪な強敵との戦いの中で成長していく姿を描く。
武装錬金 1
¥4,950

作画、音楽、OP、EDがとても良く(特にOPは凄くかっこいい)、戦闘のシーンでは良く動くので、全体的にクオリティが高くとても良い出来です。ですが、やっぱりアニメですので。話ごとに多少絵が変わるのはしょうがない事だと思います。テンポもすごく良いですし、飽きずに見ることができます。ファンとしても、アニメがとても良い出来で嬉しい限りです。

01話  02話  03話  


戦闘シーンなどは今までの格闘漫画の集大成というか、使いまわしのものが大半です。
格闘アニメ全盛期を見てきた人ならどういうものか直ぐに分かる。

錬金としてみていくには、鋼には及ばないにせよその代わり、このアニメには楽しさとヒロインの魅力が溢れている。

いぬかみっが終わってこれが放送されたわけですが、変態のパピヨンがそれを引き継いだ?
テレ東の水曜25時は変態アニメ系が定番なんでしょうか?

04話  05話  06話


でも、毎回そこそこ楽しませてもらってます。


何気にアニメコーナー物色してたら、「武装錬金」・・・およ?アニメ化したの・・?ビックリ!?原作好きなので観て見たら、おもしろ!!原作通りだが、作画崩れもしてないし、むしろ力強さを感じるできだった。こりゃ、買いだね買い!続き楽しみだーーー!



 07話  08話  09話

一般的に作画的に良いアニメの条件となりますと空気、重力、痛覚を感じられる事。
 ・・・だ、そうです。
 私もそうだなと思うんですけど、絵では本来描写できないこれらの物を感じ取れるこれを
感じ取れる作品が作画的に良いアニメな訳ですが、この作品、まず、それが出来ている事。
 それにストーリー的にも和月さんの原作があるのは当然ですけど、脚本的にメッセージ性が
非常に高いですよね。
 敵味方、サブキャラ含めて、全員の言っている事に強い説得力がある。
 作画と脚本が完璧だったら作品としてパーフェクトですって言うしかないと思いますし、
原作本来の魅力が十分、あるいはそれ以上に引き出せてるんじゃないかとも思えます。


 10話
11話  12話


自分は和月先生の大ファンで当然錬金も連載当初から応援していました 打ち切りになったときは心底ジャンプが嫌いになったものですがこうしてアニメになり本当に応援してきた甲斐がありました
アニメとしての出来は全く文句ないです 田中公平さんのサウンドやOPを始め和月先生が目指した少年漫画のテイストを実に熱く表現しています 戦闘シーンもよく動き武装錬金うまく表現できていてXEBECの本気を感じました(特に装着シーンとバルスカは一見の価値あり)展開の早さもだらだらとならず飽きずに見れるのでむしろ+になっていると思います ジャンプ系のアニメでは間違いなく最上級の出来です


 13話  14話  15話


時々おちゃらけたり笑いを混ぜた照れ隠しも適度に入ってくるが、それでもかなりストレートな熱血は見ていて
気持がいい。主人公もその仲間達も生真面目な芯が一本通っていて斜に構えたようなところがない。ライバルの
ような敵パピヨンも悪役なりのポリシーがあったり、カズキや斗貴子はもちろんのこと早坂姉弟や中村剛太など、
恩義に篤く自分に嘘をつかない「己の正義」に邁進していくさまは、ノンポリが横行するこの現代においてなん
と素敵なことか。ヒーロー物は斯くあるべきと思う。そして恋愛物としてもとても感動的だ。

 16話  17話  18話

津村斗貴子を庇い命を落とした主人公・武藤カズキに与えられた
 新たなる命「核鉄(かくがね)」。彼女も操る武器「武装錬金」を携え、
 彼はこの街と仲間を守るため決意を固める。
 正義感を奮い立たせ、共に人食いの化け物「ホムンクルス」に戦い挑むが・・・?

命を軽んじることを完全否定する実直さ、
前向きに生きる純粋なテーマが強く熱血風に描かれています。
癖の無い人情肌の主役2人にも好感触。
個々で異なる武装錬金の使い分けや戦術方法、パワーアップなど、
戦闘描写にも工夫が凝られされているのも見所ですね。
特に第3話で武装錬金を切り離して(防御と囮用の捨て駒にして)
敵に突貫一撃を見舞うシーンは、武器をあくまで道具として使いきる旨みがよく表現されています。
定番「ハラワタをブチまけろ!!」の過激なセリフも高揚感を煽り、こちらも熱くなること必至です。

 

19話  20話
21話



また、「エロスもほどほどにな」とアダルト雑誌をみても自然体で流したり、
荒木飛呂彦もびっくりの上手くて似てない男気満載の似顔絵で捜索へ向かう様など、
緊張感溢れる中のコミカルなシーンも射抜くような鋭い面白さ。
打ち切り原作を全26話でいかにまとめるか。
今後の展開に期待がかかる序盤7日間の窮地の展開に目が離せません。


 22話  23話  24話

この巻には、第6話「黒死の蝶」、第7話「もし君が偽善と疑うのなら」、第8話「寄宿舎の夜」の3話が収録されています。なんと!7話には、和月伸宏先生がゲスト出演しています(声の出演で)。相変わらずテンポがすごく良くて、飽きることなく見ることができます。作画も良好ですし、音楽も良い、OP、EDも良くて、文句なしの出来です。原作が打ち切られてしまった事はファンとしては悲しいけれど、アニメが良い出来で本当に嬉しい限りです。


予てより気がついていたことだが、このアニメを見た後には居酒屋に行かないほうがいい。
ほとぼりが冷めるのを待とう。さもないと例の物を注文したくなる。
そして店員がテーブルまで運んでこようものなら、ついつい叫んでしまう。
「このわたを、ぶちまけろぉーっ!!」
このたぎる血を静めようにも、オレの角金があっ!
そんな気持が分かる君。君はもはや同志だ!
だが、そんな君がまだ十代なら一言いっておきたい。
居酒屋には二十歳を過ぎてから行け!


 25話  26話

2006年 テレビ東京系列で放送

原作 和月伸宏

AD

ときめきメモリアル Only Love

テーマ:

恋愛シュミレーションゲームとして一世を風靡した「ときめきメモリアル」のTVアニメシリーズ第1巻。つむぎの学園に転入して来た青葉陸は学園一の美少女・天宮小百合と出会い、胸の高鳴りを覚える


ときめきメモリアル OnlyLove DVD Vol.1 初回限定版
¥6,962
Amazon.co.jp
ギャグの方向性がアニオタ向け全開なので人を選ぶような気がするけど、登場する女の子はみんなかわいいので楽しめると思います。あんまり深く考えずに頭を空にして自分を解き放ち「フヒヒヒヒヒヒ」と笑いながら見るアニメです。
01話  02話  03話

ときめきメモリアル OnlyLove DVD Vol.2
¥7,020
ヒロインは設定や出会い等は古典的で実にベタではあるが
脇役が実によい。
アホで馬鹿な連中ばかり
ヒロイン以外の女性キャラも魅力的だし
主人公はお約束の鈍感だし
 だいぶ後の回に、驚くべきゲストキャラが出てくるが
また、これがいい味出している!!
例の”17歳!?”ですが、この設定いいの!?
心配になってしまう役で出てきた
 04話  05話  06話
どこが面白いのか分からないこのようなアニメが1クールで終わらなかったことに愕然。
主人公の男が鈍感すぎるのが腹立たしく始終イライラさせられどうしで「ストレスがたまるッ」。
それからあのトリ。参った! おまえは誰だっ。誰かの腹話術で喋っとるのか? トリならトリらしくしてちょうだいっ! 
お願いだから。そんなトリにボコられる巨漢とかも「なになに? 何の真似? さくらか? 小芝居はよせ」。
中途半端なお安い不良とかもハイハイ、そこらへんでいいよ。あんまりだ。というか明らかに立派な若者だよ彼は。
話の腰を折るだけのギャグになっていない運動部の皆々様方。平和な学校で平和をかき乱しているいかがわしい教師連。
全員即時撤収してはいかがか? それから腹話術の犯人は主人公の男だよ。あいつだけトリの言葉勝手に理解しているし。
実はトリのほうが本体で、あいつを操っているとか? 最終回にそれが分かるとか? そういうオチはありかもね。
そして彼は明けの明星が輝くころ、ひっそりと空の彼方へと帰って行く。とかさ。めでたし、めでたし。
07話  08話  09話  
主人公がなぜこれ程学園のアイドルにモテルのかわからないです。
また学園のアイドルとされる3人のルックスと一般生徒のルックスがあまり変わらないのもおかしいと思います。せめて差別化をはかるために一般生徒は不細工にしたほうが良かったかと。

あと学園のアイドルの髪の毛の色が青や赤など健康状態を疑う仕様なのは・・・ちょっと(笑)


 10話
11話  12話  13話  14話
自分はときメモ1~3のファンなので気になり、見たんですが面白いです!
特に堂島(漢字間違ってるかも)がいいです!彼は意味不明かつ予測不可能な事をするのでとても良いです。後ひよこっこも!
まぁとにかくイイです。値段が少々高いですが一応3話入ってますしまぁ許せるかな…ってとこです!初回版ならフィギュメイトついてきますしね!
批判する人もいますがラブコメなので変なキャラもいていいと思います。ギャルゲーのアニメとかには大体いますし。
まぁあくまでアニメ。という事現実離れしていても割り切って見れる人なら割と楽しめると思うのでオススメです。

 15話  16話  17話  18話  19話  20話
(゜ペ)ウーンと唸る出来です。
今回はラブストーリーにドタバタとコメディがてんこ盛りの様です。

従来のファンがどういう顔して見ているのかが気になる作品です。
私的にはギャグコメディとして楽しく見せてもらってます
21話  22話  23話  24話  25話(01  02  03






2006年 テレビ東京系列で放送

AD