八ヶ岳・赤岳#2

テーマ:
ここ5日間のうち、4日間泊まりで仕事してました。
焦燥感満載です。

ま、ド頭のスケジュールだけがタイトで、
後はそれなりに猶予があるので大丈夫!


さてさて。
前回の続き。

前回はちょっと意味深に終わらせてみましたが、
要するに、赤岳だと思っていた山は、
赤岳の隣の阿弥陀岳だったのです。

This is my way of thinking-120929_20


3時間程歩いて、
ラスト30分まで、登ろうとしている山が見えないのね。
もう少し寄ってみる。

This is my way of thinking-120929_21


This is my way of thinking-120929_23


赤岳はその名の通り、
赤い岩でできている。

この赤い岩の赤岳の下にあるのが、
今回泊まった行者小屋。

This is my way of thinking-120929_24


一緒に登った仲間達はテント泊。
俺は小屋泊。
やっぱり八ヶ岳ともなれば、
登山客も多いので、山小屋も立派。
もしかしたら、我が家よりフカフカなんじゃないかっていう布団だった。

ちなみにここは標高2,300m。
名前はわからないが、こんな花が咲いていた。

This is my way of thinking-120929_25


星空いっぱい撮ろうと思ってたんだけども、
夜になると雲がたくさん出てきて、
山小屋の消灯時間もあり、
星空は諦めることに。

This is my way of thinking-120929_26


This is my way of thinking-120929_27


と、それも寂しいので、
仲間達のテント周りで、
ヘッドライトで遊ぶ。

This is my way of thinking-120929_28


This is my way of thinking-120929_29


This is my way of thinking-120929_30


AD

八ヶ岳・赤岳#1

テーマ:
去る9月29日。

僕は長野県にいた。

何故かというと、
八ヶ岳に登るためである。
山に詳しくない人でも、
どこかで聞いたことがある山の名前だと思われる。

今回登るのは、大きな大きな八ヶ岳山系の中でも、
最高峰に位置する赤岳。標高2899m。

僕個人としては、今まで登った山の中で、
2番目に大きな山。

この日の2日前まで仕事の都合で登れるかどうかわからなかったし、
実際前の日は、仕事が終わったのが26時。
ザッと買い出しにして、パッキングを終えたのが28時。
大きな不安を抱えたまま、30時(6時)起床。

長野までのバス内(移動約3時間)で寝れたのは、
本当によかった。

長野に着いてみたら、
天気がバッチリ快晴だったので、
もはや1.5時間+バス内2時間しか寝てないのは全く以て気にならない。

諏訪インターでバスを降り、
タクシーで登山道入り口へ。

This is my way of thinking-120929_1


路線バスやタクシーで行けるのは、
この八ヶ岳山荘まで。

This is my way of thinking-120929_2


この時点で標高は1502m。
そして暑い!

マイカー以外の人はここから30分程歩くわけだが、
この道がまた気持ちが良い。
別荘地なのがよくわかる!

This is my way of thinking-120929_3


This is my way of thinking-120929_4


This is my way of thinking-120929_5


青い空。青々しい木々。


This is my way of thinking-120929_6


夏はまだ終わってなかった!なんて言ってたら、
突然1本だけ、真っ赤な木が登場。
やっぱり秋はすぐ近くにいたみたい。


This is my way of thinking-120929_7


いやはや、本当に気持ちが良い道である。

This is my way of thinking-120929_8


きちんと挨拶をして山に入る。

This is my way of thinking-120929_9


まだ少ししか歩いていないのに、
八ヶ岳高原ソフトクリームに見事に釣られるが、
カメラを取り出すのに夢中になって、
あわやの事態。

This is my way of thinking-120929_10


弱肉強食なう。

This is my way of thinking-120929_11


ノーファインダー&日中シンクロでコスモス撮り。

This is my way of thinking-120929_12


正式な登山道入り口に到着し、登山開始。
森の中を小一時間歩くと、
目標の赤岳がチラっと見えてきた(少なくともこの時はそう思っていた)。

This is my way of thinking-120929_13


道中、こんな大きな石に遭遇したり、

This is my way of thinking-120929_14


迷彩柄の森を抜けたり、

This is my way of thinking-120929_15


スライスされたじゃがいものようなキノコを見かけたり、

This is my way of thinking-120929_16


キレイに光りが透過する紅葉に出会ったり。

This is my way of thinking-120929_17


そんなこんなで、
最初の八ヶ岳山荘から2時間半程歩いたところ、
さっき見た山とは違う山が…。

This is my way of thinking-120929_18


これは一体…?

次回へ続く。。。
AD

富山!!そのさん

テーマ:
富山滞在2日目。
前回のブログの日にあたります。

そういえば、この日の夜、
新湊大橋が開通した日の25日に行ってきました!

This is my way of thinking-120923_09


あんなに大きな橋建てて、
片道1車線か!と思ったけど、
富山だとそれで十分なんだろな。
でもこれ…、花火の時とか大変なことになるぞ。。。
封鎖すればいいのか。



そしてそして、富山最終日。
午前中に高校の同級生と会って、
きときと寿司で豪華なランチをいただく。

$This is my way of thinking-120924_00


これで1200円ぐらいだったような。。。
でっかい白エビの味噌汁も付いて!
あ、ちなみにウニとアワビを苦手なので、
友達にあげた後です。


午後からは、
親父と一緒に高岡市で開催されてる"つくりもん祭り"です。
ルーツとしてはお供え物らしいけど、
野菜のみで、絵を描いてみたり、
造形物を作ったりするんですが、
これがまたクオリティが高い!!

でも、写真撮ってきたけど、載せません。

一つだけ、現役の古い郵便ポストがあったのでそれだけ。w

This is my way of thinking-120924_01


あまり高岡の方には来ないし、
馴染みがないので新鮮。

帰りはキレイな夕焼けも見れました。

This is my way of thinking-120924_02


この夕焼けのあと、真っ黒い雲がやってきて、
激しい通り雨に見舞われましたけど…。


滞在残り2時間ちょいになったぐらいで、
初めて星空が見えてきたので、
家の近所から星を撮る。

一番星が見えてたところでこんなもんでしたけど。

This is my way of thinking-120924_03


ま、でも雲がたくさんあるとそれはそれで画になる!

This is my way of thinking-120924_04


This is my way of thinking-120924_05


This is my way of thinking-120924_06



3泊4日の帰省は、
突然帰ったにも関わらず、
色んな人に会えたので、
かなり楽しかったし、息抜きできました!
この休みが取れるまで、
なかなか仕事がしんどかったからね!

ま、休み明けて戻ってもしんどい日々がしばらく続きましたが…。

でも、親には申し訳ないけど、
こうやって帰る家がある、
故郷があるってのはとても恵まれたことだなって思います。

富山の嫌いなところはいっぱいありますが、
なんだかんだ好きなのである。
AD