ご訪問ありがとうございますクラッカー

鍼灸あん摩マッサージ指圧師のふなやまです。

体外受精を経て妊娠、そして出産、現在は育児中です。

不妊治療のこと、産前産後のこと、鍼灸のこと、気になったこと、日々の生活のなど、気軽に更新していますニコニコ

お気軽にコメント、ペタなど残していってくださいね音譜

お問合せ、メッセージ、コチラから♪メールフォーム


よろしくお願いいたします。
-----------------------------------------------------

以下は、以前書いたブログのまとめです。ニコニコ

クローバー私が鍼灸師になった理由
私のことについて・・・

クローバー瘀血(おけつ)について
お血は万病のもと、です。

クローバー妊婦さんと三陰交
妊婦さんにとって、三陰交のお灸はいいことだらけ!

クローバーいろいろなツボ
いろいろなツボのご紹介です。

よろしければお読みください音譜

  • 27 May
    • 井の頭動物園

      先日、家族で井の頭動物園に行ってきました。 私が動物園に行くのは、幼稚園?小学生以来?本当に何十年ぶりのことでした。 初めて行く井の頭動物園は広すぎず、見て回るのにはちょうどいい大きさ。 ベンチもたくさんあって休憩がしやすくて、メリーゴーランドなどのミニ遊園地もあり、滑り台やブランコなどの遊具もあり、素敵なところでした。 モルモットと触れ合うコーナーもあり、今回はやりませんでしたが、また時間を空けて訪れたいと思います。 そして、行った日には体調管理のため会えなかったゾウのはな子。 昨日亡くなったとのこと。 最後に会いたかったな。 ご冥福をお祈りいたします。 最近、滑り台が大好きな娘。 来月で2歳になります。 ふなやま

      3
      テーマ:
  • 24 May
    • 自宅で鍼灸。子供はどうしていたらいい??

      ご自宅で鍼灸治療を受けようかなと思っても、お子様がいらっしゃる場合「治療を受けている間子供は平気かしら?」とご不安に思われると思います。 私は初めてお伺いする患者様にお子様がいらっしゃる場合、お子様の年齢と発育状況(ハイハイ?歩く?)、お昼寝の時間、施術するお部屋の状況など詳しくお話をお伺いします。 なるべくお子様がストレスなく、そしてお母様が少しでもリラックスできるようにと思っています。 お子様の性格にもよりますので、マニュアルはないというのが今のところの気持ちなのですが、 それでもお母様が施術を受けている間、お子様をどうしておけばいいのかまとめると以下の感じになります。 <新生児~寝返り期> 施術の前に、授乳やミルクをして少し多めに寝てくれるようにするとお母様はよりリラックスできると思います。 もちろん施術途中で授乳やミルクを与えたり、オムツ替えやあやしたりしていただいて大丈夫です。 出産後のこの時期は体調を整えるためにも鍼灸施術を受けることはとてもオススメです。そしてハイハイをし始めるとバタバタしがちなので、一番鍼灸治療を受けやすいのもこの時期です。 <ハイハイ~伝い歩き> ベビーゲートで来れないようにしたり、ベットでの施術にしたりして施術を受けているお母様に触れないようにします。お部屋の環境的に難しいようでしたら、お昼寝の時間を治療時間にするといいと思います。 <歩き始め~2歳半くらい> 午前中にたくさんたくさん遊んで、午後のお昼寝の時間を治療時間にするのがオススメです。 お昼寝時間が少し短くても、施術内容を工夫して行います。 そろそろ二人目もとお考えになる方もいますよね、意外となんとかなりますよ。 <2歳半以降> 触っちゃダメと我慢ができ始める子もいます。 最初は鍼灸を受けているお母さんに興味があっても、そのうち飽きてくることが多いです笑 そうしたらテレビを見ててもらったり。治療時間は1時間くらいなのでなんとかなります。 初回はお話をお伺いするので1時間半くらいかかりますので、初回だけはお子様を見てもらえる人がいらっしゃればお手伝いいただく方が多いです。 リラックス度を考えると、確かに一人で治療を受ける環境にはかなわないかもしれません。 でも、お子様連れで治療院に行くことが難しかったり、ご家族でなかなか代わりに子守を頼めなかったりすることもあると思います。 また身体が疲れていると、お気持ち的にも余裕がなくなってくるものです。(これは本当私も日々実感) 鍼灸師なので鍼灸治療をオススメしますが、鍼灸じゃなくても、日々頑張っているお母様、たまにはお身体ケアしてあげてくださいね ふなやま

      1
      テーマ:
  • 19 May
    • 患者様アンケート(肩こりと眼精疲労からくる頭痛)

      治療をさせていただいた患者様からアンケートにご記入いただきましたので、ご紹介させていただきます。 Q、どのようなお身体の悩みで鍼灸治療を受けられましたか? 今回肩こりと眼精疲労が原因と思われるひどい頭痛に悩まされており、生活に支障が出ていたので施術をお願いしました。 Q、鍼灸治療を受けられて見ていかがでしたか? 初めて鍼灸をしてもらいましたが、痛みはほとんどなく安心してやって頂きました。 鍼をしていただいてすぐにスーと体が楽になるのを実感しました。お灸もやっていただき、施術後は体がポカポカと温かくなりました。 いつも体がつらくなると整体に行っていましたが施術中に寝てしまい気持ち良さを実感しきれずに残念な思いをしていましたが、鍼灸はリラックスしつつも寝ることなく体が楽になっていくのを感じることができるのでいいなと思いました。 またやっていただきたいです。ありがとうございました。 こちらこそありがとうございます!!! 肩こりと眼精疲労からくる頭痛に鍼灸ってとても効果があるんです。 そのあたりのお話はまた書くことにして、お悩みの方は是非一度鍼灸を試してみてください。 ふなやま

      1
      テーマ:
  • 09 May
    • 鍼灸院の選びかた。

      いざ鍼灸治療を受けてみようと思っても、どこに行けばいいのかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか? 今回は私が考える鍼灸院の選びかたをお伝えしようと思います。 受診する目的 どうして鍼灸を受けたいかと今一度確認。 最近は「〇〇専門鍼灸院」というところも増えてきました。 あとはそう言った専門の看板をあげていなくても、得意な分野がある先生もいらっしゃいます。 「こういった症状があるので鍼灸を受けたいんですけど」と電話で伝えましょう。 場所、金額 お身体の状況にもよりますが、複数回通うこともあります。 あまりに遠方だったり、通うこと自体が負担な場所はお勧めできません。 治療代金は4,000円から8,000円くらいまでが一般的です。 神経痛やリウマチなどの医師の同意書があれば、健康保険で鍼灸治療が対象となる場合もあります。ただ鍼灸院によっては保険を取り扱っていないところもありますのでご希望の場合は事前にご確認ください。 治療スタイル これは本当に様々で 使用する鍼の本数も1,2本という先生もいらっしゃれば、100本くらいという先生もいらっしゃいます。 治療時間も15分って先生もいれば2時間って先生もいらっしゃいます。 一般的には1時間くらい。 どっちがいいというわけでもなく患者様のお身体によるので、あまり刺激が強すぎるのは無理だわという方は刺激が少なめの鍼灸師を選んだほうがいいと思います。 このあたりをふまえて、場所金額など合うところをピックアップして電話で問合せしてみるのがいいと思います。 自分の身体の具合を軽く説明して真摯に向き合ってくれそうかどうか。 治療時間はどれくらいなのか。 電話で少し話してみると、なんとなく合いそうな先生かなとかわかってくると思います。 日本鍼灸師会のHPでも鍼灸院を検索できます。 ふなやま

      1
      テーマ:
  • 04 May
    • 益子焼陶器市。

      あっという間に5月ですね。 私はGWの前半に、地元の栃木に娘を連れて帰省しておりました。 今回の帰省の目的は、益子焼の陶器市に参戦すること!!! 同じ栃木県で行われているのに関わらず、行ったことがなかったのです 本当は初日に行くつもりが行けなくなって、開催3日目である5月1日に行ってきました。 聞いてはいましたが、本当にすごいテントの数!そして人!!車!! 初日は、もっとすごいらしくて、人気の作家さんの整理券をもらうため朝5時に並ぶ方もいるとか・・・ 子供もいるし、初日には行かなくてよかった。 今回の戦利品 よい買い物が出来てよかったです。陶器市は8日まで行われているとのことです。 ふなやま

      4
      テーマ:
  • 24 Apr
    • 萩尾望都原画展@吉祥寺美術館

      少女漫画の神様、萩尾望都。 小学生の時に『11人がいる!』を読んだ時の衝撃を未だに覚えています。 その萩尾望都の原画展が吉祥寺美術館で開催しています。 たまたま吉祥寺美術館があるデパートのコピス吉祥寺で買い物中、娘がベビーカーでお昼寝をしはじめまして「今しかない!」と行ってきました。 「よくもまぁこんなに書き込みましたね」と思わずつぶやいてしまうほど素人目に見ても丁寧な丁寧なイラスト。 カラー原稿の美しさ、見入ってしまいました。 面白かったのが、少女誌と少年誌(チャンピオンって今あるのかな?)とでは絵の雰囲気を変えているところ。さすがプロ。 平日にも関わらず、たくさんの方がいらしてました。 5月29日まで開催中です。 ご興味があれば是非。 ふなやま

      2
      1
      テーマ:
  • 22 Apr
    • 春の季節に足三里のお灸。

      春は体調を崩しやすいってかたいませんか?? 東洋医学では春は肝の季節、冬の間に溜め込んだものを発散する季節でもあります。 肝は気の流れの司令塔なのですが、肝の調子が優れないと気の流れや発散がうまくいかなくなってしまいます。 気の流れや発散がうまくいかないと、頭がのぼせたり重くなってきたりイライラしたり、みぞおちのあたりが硬くなってきて胃の調子が悪くなってきたりします。 おすすめ対処法は足三里のお灸。 足三里は、むかーし松尾芭蕉が『奥の細道』を書く道中、足三里にお灸をして胃腸や足腰のケアをしていたことで(一部では笑)知られているツボです。 また、上半身ののぼせを引くという「引き鍼」という手技で使われるツボでもあります。 最近どうもカッカしちゃうわーという方は、足三里にお灸をして頭の熱を下半身に引いてあげるといいのです。 プラス胃のツボでもありますので、胃腸の調子を整えられます。 弁慶の泣き所と言われている脛の横を、下からスーと指を上に滑らせていくと骨に当たって指が止まりますので、そこが足三里のツボです。 かくいう私も最近どうもカッカしがち(;´▽`A`` 足三里にお灸をして、養生します。 ふなやま

      2
      テーマ:
  • 14 Apr
    • 二人目妊活。

      現在診させていただいている患者様がた全員がお母さん。 その中には、第二子妊娠に向けて治療されている方達もいらっしゃいます。 皆様、おっしゃるのが「二人目の妊活は一人目の時に比べて本当に大変」ということ。 まず、病院に行くのが大変。 一時保育に預けて行くのか、病院に連れて行くのか、連れて行って大丈夫なのか。 一時保育に預けるにしても、病院のスケジュールはわからないから予約も取りづらい。 お仕事されているならさらに大変。 仕事に家事に通院に大忙しです。 そんなわけでお身体の状態も疲労困憊、ストレスフルが満載なお身体の方がほとんど。 お母さんは大忙しですよ、本当に。 それでも皆様、身体のためにできることありますか?とおっしゃる真面目な患者様がた とりあえず寝てください! これ一番!!!! (睡眠についてはこちらのブログをご参考に。) 寝る少し前のリラックスタイムを5分でも作っていただいて、お灸をして、スマホとPCテレビは見ないで、睡眠の質を高める。 お灸をすると睡眠の質を高めることができます。 もう疲れて無理!という時は足首辺りのツボだけでも十分ですし、そんな時はやらなくてOK。 (睡眠トラブルの改善に良いツボについてはこちら) あとは家事も7割できれば花マルな気持ちで。 なんでもかんでも完璧にやろうとしても、心身とも疲れてしまいますからね。 施術を受けている時が、一番リラックスできます~と言われると、本当に幸せです。 ふなやま

      2
      テーマ:
  • 07 Apr
    • 桜まつり。

      本日はあいにくの雨ですね。 我が家の近くにある桜並木も、ちょっと寂しい感じになってきてしまいました。 でも桜も終わると新緑の季節で、それも楽しみです。 さて、4月3日に武蔵野市民公園で行われた桜まつりで、鍼灸師会でブースを出しまして鍼灸のPR活動をしてまいりました。 たくさんの方にお越しいただき、鍼灸の体験をしていただきました。 鍼灸に興味のある方がたくさんいらっしゃることに感激しつつ、 でも身体の不調の改善に、鍼灸を選択するということはまだまだ敷居が高いということがわかりました。 こういった鍼灸の良さを伝えていく活動の大切さを改めて感じました。 鍼灸師会の活動を通じて、どんどん伝えていきたいと思います。 他の先生方とも交流ができて、良い刺激を受けました。 がんばるぞーーー ふなやま

      1
      テーマ:
  • 29 Mar
    • 診察学セミナー

      先日、東京都鍼灸師会主催の診察学のセミナーを受けてきました。 開始時間は18時。 夕方から外出するなんて、久しぶりなのでそれだけでウキウキしてしまいました(^▽^;) 最近は、病院で他の医療従事者の方と一緒に働く鍼灸師も増えてきていて、より高度な医療知識を身につけること、緊急性が高い兆候が出ている患者さんを判断し病院に紹介する医療連携の必要性なども求められてきています。 今回はその知識を深める「ザ西洋医学」なセミナーでした。 脳の奥の方を刺激するようなずっしりとした内容。3時間半後は脳の疲労 でもそういう疲労感、好きなんです。 「ザ西洋医学」の内容でも、ああそういうところ東洋医学にもあるな、などお話を聞いていていろいろと頭の中でリンクができてとても良い刺激になりました。 来年3月までの連続セミナーでして、全部受講して知識を深めて現場でも役に立てていきたいと思います。 ふなやま

      2
      テーマ:
  • 23 Mar
    • 開花。桜まつり。

      桜、開花しましたね。 我が家の周りは桜の木が多く、毎年この時期は楽しみです。 さて、4月3日の日曜日は武蔵野市民公園で「桜まつり」があります。 東京都鍼灸師会武蔵野・三鷹支部でもブースがでまして、鍼灸の体験コーナーを行います。 私は10時から13時の間にブースにおります。今年初参加で少しドキドキ お近くの方はご予定がなければ、是非いらしてください 食べ物もいろいろと売っていて楽しいですよ。 詳細は武蔵野市のHPでご確認ください。 それまで、桜が散ってなければいいのですが、難しいかなあ(><;) ふなやま

      テーマ:
  • 22 Mar
    • 打撲に鍼灸。

      いつかはやるだろう、と思っていたのですが、やってしまいました 我が家のキッチンとリビングの境に取り付けたベビーゲート。 扉式のではなく、またいで乗り越えるタイプのもの。 そうです、乗り越える時に足が引っ掛かって、膝を強打してしまったのです 膝のお皿が割れたと思ったくらい痛かったー! しばらく起き上がれませんでした・・・。 夫にアイスノンを持ってきてもらい冷やして、精神的には凹みつつ、さてどうするかと。 痛いけれど、骨には異常はないな、と確認。 明日は仕事があるので、とりあえず膝の痛みを多少取らなきゃ仕事にならないな。 そうだ、打撲には刺絡!!! 刺絡(シラク)とは、専用の鍼で皮膚を少しだけ傷をつけて体にある余計な血液を出してあげる治療のこと。 今回の場合は膝の青々とした内出血。 このような感じで、吸角を用いて圧をかけて血を出します。 ある程度、血が出なくなるまでやって、仕上げにお灸をやります。 結果、痛くない! 治療直後は少し痛みはありましたが、30分くらい経ったら全然気にならなくなりました。 自分で治療して、即効性に感動したので、痛かったけれどいい体験できたかな。 と、無理矢理納得することにします(^▽^;) ちなみに、この刺絡は触るだけで痛いという強いコリがあるところに行うのも大変効果的で、意外とよく使用する治療法です。 ふなやま

      1
      テーマ:
  • 12 Mar
    • パルス!!

      ラピュタ風に書いてみましたが(^▽^;) バルスじゃなくて、ハにマルのパルスです。 パルスは低周波鍼通電療法のこと。 前々から欲しいと思っていたのですが、「うーむ、ここに使いたいなー」ということがありまして思い切って購入。 出張治療ですので、持ち運びが簡単なものを購入。 こんな感じに使います。 感覚としては「トン、トン」と小刻みな刺激が感じられます。 コリコリのところにやりますと、だいたいの方は「うー気持ちいいーーー」とおっしゃいます。 まれに「こそばゆくて苦手」ってかたもいらっしゃいます。 治療効果としては、筋肉の血行を良くして、コリをほぐすのに効果的。 また筋肉を刺激することで、筋肉を支配している神経を興奮して痛みをやわらげます。 妊活鍼灸治療の時も、卵巣子宮に関係するところをたくさん刺激するために使います。 ふなやま

      2
      1
      テーマ:
  • 03 Mar
    • 吉祥寺レンタルベビーカー

      デパートでベビーカーをレンタルして、デパートだけじゃなくてそのまま外出もできたらいいのにな。 そんなサービスが吉祥寺がある武蔵野市で始まりました。 http://www.city.musashino.lg.jp/kosodate/023172.html デパートのキラリナとコピスでレンタルできます。 本日、初めてレンタルさせていただきました。 ちなみにベビーカーはアップリカで、とても綺麗でした。 (すっかり大きくなった娘さん) 我が家から吉祥寺までは自転車で15分弱。 今までは歩いたり、頑張ってベビーカーをバスの乗せたりして吉祥寺に行っていたのですが、 ママチャリを購入してからは自転車で行くことが多くなりました。 自転車は行くのには便利ですが、駐輪場に置いて娘を連れて街歩きするにはいろいろと大変。 なので、このベビーカーレンタルは本当に助かりました。 受付の方にお聞きしたら、台数は3台で、だいたい午前中には全てレンタルされてしまうそうです。 このサービス、武蔵野市のHPには「試行」とありますので、たくさんの方が利用してサービスを継続してベビーカーの台数も増えたらいいなと思います。 そして、吉祥寺だけでなく、他の街にもこのサービスが広まっていったらと思います。 ぜひ、お子様連れの方は吉祥寺にお越しの際はご利用ください ふなやま

      5
      テーマ:
  • 28 Feb
    • 箱灸。

      元気補充の治療に使います、箱灸。  この箱をお腹の上、腰の上に乗せます。 箱の中は網がかかっていまして、その網の上に棒になったお灸を乗せて火をつけて間接的にお身体を温めます。 産後のお身体や、疲労が強いお身体、冷えが強いお身体にピッタリな治療です。 そういう方はお臍のあたりから下腹部までペッコリで力がないお腹をしているので、そこに元気を補充するのです。 これ「気持ちいいーーーー」んです。 身体が求めている治療をすると、気持ちいいんだなと実感。 ホッカイロをお臍のあたりにのせるセルフケアもオススメです。 ふなやま

      2
      テーマ:
  • 27 Feb
    • 国家試験と雛人形。

      今週末の土日は鍼灸師とあんま師の国家試験が行われています。 本日27日はあんま指圧マッサージ師の国家試験。 明日28日ははり師・きゅう師の国家試験です。 両日ともお昼スタートの夕方終わり。 「1日で終わらしてくれよ」と当時は思ったものでした。 受験料は1免許1万円ちょっと。 鍼灸師は、資格的には「はり師」「きゅう師」と別々な免許なので、プラスあんま師の免許も持っている私は受験料だけで3万円ちょっと。 当時はせめてはりきゅうで一つの免許にしてくれよ、と思ったものでした。 そんなお金の話はおいておいて(^▽^;) 本日、やっとこ雛人形を出しました ええ、本当にやっとです 紙や土で作った人形に、息を吹きかけたりして災厄を移して川や海に流したというのが起源の雛人形。 江戸時代以降に女の子の良縁を願うもの変化したそうです。 忙しさにかまけて、本日出した雛人形。 娘の良縁のためにも、来年はもう少し早めに出そうと思います(;^_^A ふなやま

      2
      テーマ:
  • 22 Feb
    • かわいい患者さん。

      3歳の娘さんがいるお母さん宅への出張。 インターホンを押すと、いつも通り患者さまと娘さんが迎えてくださいました。 娘ちゃんはなぜか枕を抱えていました。 「手に持っているのは枕かな?お昼寝していたの?」と声を掛けると 患者様が「治療の準備をしていたら、お母さんがやるなら私もやるーといって自分で準備したんです」と。 ご自宅で治療をするにあたって、患者様にいくつかご準備いただくものがあって、そのうちの一つが枕。 本当に子供は親がやることをよく見ているなあと感心するとともに「私もやるー」といって枕を準備したなんて、とても可愛い。 「ああ、でしたら小児はりの準備してくればよかったですね(準備してこなかった私本当にバカ)」と、小児はりの説明。ぜひやってほしいとおっしゃっていき、娘ちゃんの施術は次回に持ち越し。 「次は鍼するから、次も枕準備していてね」と言ったら、可愛く頷いてくれたのでした。 なかなか予定が合わず、次の治療が1ヶ月後になってしまったのですが、娘ちゃんはちゃんと覚えてくれていて前日から楽しみにしていてくれたとのこと。 お母さん(患者様)も「旦那に見せるんで写真撮っていいですか?」とどうぞどうぞ。 じゃあまずお腹ぽんぽんするねーと手をお腹に当てると、さっきまでのテンションはどこやら、固まっている娘ちゃん。 「あ、あれ??」「あ、緊張してますねー」と初回はその固まったまま終了。 でも「次もやるー」と言ってくれました。 その時に抱いていた枕、写真を撮らせていただきました。 いろいろと可愛くて、こちらが元気をもらってしまいました ふなやま

      2
      テーマ:
  • 19 Feb
    • 東京都鍼灸師会。

      先日、東京都鍼灸師会とその親団体の日本鍼灸師会に入会いたしました。 鍼灸師会は、ドクターでいう日本医師会みたいな感じでしょうか。(例えが大きすぎかな^^; イメージしていただければ) 地域に根付いて活動をしたり、ボランティア活動をしたり、他の鍼灸師の方との縁を築いていきたいなと思ったからです。 とりあえずの活動目標は4年後に来る東京オリンピック。 オリンピックにボランティアで鍼灸治療を行いたいと思っています。 いろいろな国の方のお身体に触れる貴重な体験になるでしょうし、ぜひ参加したい! まあこの先私が日本代表になることはないと思いますので笑 オリンピックにボランティアで参加したということは、良い思い出になるのと子供に自慢できるかな。 鍼灸師会は、たくさん講習会も行っているので、できる限り参加して技術と知識も底上げしていこうと思います。 ふなやま

      テーマ:
  • 06 Feb
    • 治療するのもされるのも鍼灸が好き。

      私事ですが、先々週くらいから背中から腰の痛みがひどかったです(><;) 理由は、最近10キロ近く(もはや越えてるかな)の体重になった娘の抱っこ。 自我も出てきて、イヤイヤや抱っこしてーも増えてきて、かわいいけれど腰にくる~~。 自分でいろいろとやったけれど、やっぱり腰に刺してもらいたい! ああ、自分で腰に鍼ができればいいのに・・・ これは早いところなんとかせねば、仕事に支障が出るってことで近所の治療院を検索。 (いつもお願いしている鍼灸の先生がいらっしゃるのですがとても忙しそうなので今回はご近所さんで行けるところを探しました。) 合計2件の治療院に行きましたが、 身をもって思う!やっぱり鍼灸はいい!!!!!! 表面のコリだけでなく、奥の方の「そこそこ!」というところに効かせてくれるのは鍼灸以外にないのではないでしょうか。 患者の立場になると、気付くこともたくさんありますし、もちろん勉強にもなるし、何より鍼灸が気持ちいいので、私は治療を受けるのも治療をするのも大好きです。 そして、やはり定期メンテナンスの大切さ。 本格的にひどくなる前に、ある程度定期的に治療することが大切ですね。 いろいろと無理は効かない年頃になってきたんだなーと改めて気付きました ふなやま

      3
      テーマ:
  • 26 Jan
    • 本のご紹介。ダンナのための妊娠出産読本。

      コウノドリのモデルとなったドクターが書かれた本です。 妊娠、出産、そしてそのあとの育児にダンナさんはどのように関わっていくのがいいのかその立ち位置について、書かれていらっしゃいます。 データーを用いて説明してくださっているので、理論派のダンナさんも納得して取り入れやすいと思います。 この本の中に、赤ちゃんは生後1~2か月は「ためし泣き」をするとありました。 娘のその頃を思い出してみると、本当に大変でした。 オムツを替えても泣いて、おっぱいをあげても泣いて、足りないのかなと思ってミルクをあげても泣き止まなくて・・・またオムツを見たらブルーラインが出ていたから替えて、替えている途中でおしっこして服ビショビショ・・・着替えておっぱいをあげてとひたすらエンドレス、もうこっちが泣きたいよーという状態でした。 その頃の娘は体重もなかなか増えなくて、至る所で「おっぱいが足りないからもっとミルクを足して」と言われていて、「泣いているのは私のおっぱいが足りないから」と思って辛かったです(TωT)(遠い目・・・) そんな時にもしこの本を夫が読んでいて(2015年10月に出た本なのでありえないのですが) 「この時期赤ちゃんは試し泣きをするんだって、だから大丈夫だよ」って言われていたら、少し楽になったのかな、なんて思いました。 出産育児本は女性目線のものばかり、と書かれてありましたが、 確かに男性目線のものはなかなかないので、これからご出産されるご夫婦で読んでみるのもオススメです。 ふなやま

      5
      テーマ:

プロフィール

鍼灸師ふなやま

お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
鍼灸あん摩マッサージ指圧師です。 不動産会社勤務を経て、鍼灸の道へ。 都内の不妊治療専門の鍼灸院...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ランキング

総合ランキング
205702 位
総合月間
224532 位
妊娠・出産
2650 位
健康・医療
3549 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。