DESIGN FOR SMILE クリエイティブディレクター船山幸夫

企業やお店の想いをカタチに。
笑顔がうまれるコミュニケーションをデザインしています。


テーマ:
会社の近くのパン屋さんで売っていたカワイイ熊のパン。

パッケージのデザインもいい感じです。

$HAPPYでいこう!!クリエイティブディレクター船山幸夫


$HAPPYでいこう!!クリエイティブディレクター船山幸夫

中身がいいことは大事ですが
それと平行して見た目も大事です。

お客様に手に取ってもらえるには
中身のクオリティと、見た目と、ストーリー性がポイントになります。

パンの味や中身は同じでも
見た目をクマやパンダにするとか
ネーミングをこだわるとか
または、売っている空間に変化をつけるとか

いかに見せ方や感じ方をかえるかが
商品企画のポイントですね。

このクマのパンは
会社のスタッフが買ってきてくれました。
「かわいいでしょ~」って。

この商品がお店にならんでいるときに
「かわいい」「見せたいな」など
買ってからのシーンをイメージすることができた商品だったのだと
思います。

商品をつくるときには
そういうシーンをイメージさせることが重要です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3月はとても忙しいが、その合間をぬって
東銀座の紅茶専門店マザーリーフでランチ。
ここはワッフルが食べ放題なので、しっかりランチタイムを取れる時にいきます。

紅茶専門店ですが、イチゴジュースをオーダー。
$HAPPYでいこう!!クリエイティブディレクター船山幸夫

つかの間のリラックスタイムで
お腹も心も満足です。

ちょっとしたことでも
五感を刺激することは必要ですね。

ランチタイムもその一つです。

最近はネットで素早く情報収集できますが
やはり、本物に触れたり、その場所へいったりして感じる空気や臭い
質感、モニターを介さない生の色などを体で感じるて記憶するというのは
基本だと思います。

20代の頃に感じた空の色、海辺の風、バブルの街の夕暮れの空気感などが
瞬時によみがえってくるのは、
五感で記憶しているからでしょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はホワイトデー。
仕事の合間をみて銀座三越へ。

会社の女性デザイナーには、GIOTTO(ジョトォ)のケーキ。
ゴブレットのようなものにはいっているものです。

いつも遅くまで頑張ってもらって、感謝です!

$HAPPYでいこう!!クリエイティブディレクター船山幸夫
こちらは、中にババロア入り。

$HAPPYでいこう!!クリエイティブディレクター船山幸夫
こちらは中にプリン。


それにしてもスゴい人でした。

それでもお菓子を買う人って楽しそうですね。

私もパティシエの学校の仕事をしていますが
こういうシーンに出会うと、パティシエになって
人を喜ばせる仕事につきたいと思う気持ちがよくわかります。

その学校も今週は卒業式。

みんな、夢を実現して、おいしいおいしいスイーツを
つくって、感動を与えてください!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、未曾有の大震災からちょうど1年。

各地でさまざまな慰霊祭や復興イベントが行われているようです。

震災の日も、深夜までデザインしていましたが
今年も似た様な状況です。

私は昨日、地元八千代緑が丘駅前での
東日本大震災復興支援チャリティーイベントに
私の所属する和太鼓流翔も太鼓の演奏で参加してきました。

私は3回のステージ中、お昼までの2回を終えて
仕事へ向かいました。

あいにくの天気でしたが
気仙沼ホルモン、煮込みなど気仙沼の屋台は
寒さをしのぐ絶好のメユーとなりました。


昨年、気仙沼で盆踊り&夏祭りを開催しようという
主催者の呼びかけに賛同した多くの方が今回も参加し、
さまざまな音楽やダンス、屋台でにぎわいました。

このような場に声をかけてくれる人がいて
参加できることに感謝します。

気仙沼だけでなく、日本の多くの地が影響を受けています。
少しづつでも確実にそして長期的に
自分の出来る範囲で復興支援のお手伝いをしていきたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私のところは2月、3月は色々な仕事がかさなり、とっても忙しくなっています。

しかし、なんの宛もなく独立したときは電話がかかってくることがない日々が半年間。
どこにいっても常にaway状態でした。

それから19年、いいときも悪いときもありますが、
日々仕事を頂けることには本当に感謝しています。
仕事を依頼して頂いた方の期待を裏切らないよう、ひとつひとつの仕事にがんばっていかなければなりません。

さて、そんな中、気づいたら雛祭り。

オフィスに桃の花を飾ってみました。

$HAPPYでいこう!!クリエイティブディレクター船山幸夫

オフィスにある唯一の雛人形は、数年前に当時のスタッフの子が買ってきた
おまけ的なものですが、書類にまみれつつPCにひたすら向かっている今の環境には
ちょっとした癒しになります。

$HAPPYでいこう!!クリエイティブディレクター船山幸夫

買ってきた花をみて、デザイナーのスタッフもパソコンの手を止めて
切ったり、いけたり、自然と花に心を向けています。

何事も少しのゆとりや遊びをもって行なうというのは大事ですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。