DESIGN FOR SMILE クリエイティブディレクター船山幸夫

企業やお店の想いをカタチに。
笑顔がうまれるコミュニケーションをデザインしています。


テーマ:
今日も遅くまで仕事になりそうだ~
ということで、夕方軽食をとりに出る。

いつもはナチュラルローソンのイートインなどなのだが
今日はちょっと先の銀座三越へ。

地下の食品街でパンを買い、
お惣菜売り場で、生ハムや一夜ぼしの魚、チーズケーキ、
コラーゲン入りのお酢のドリンクなどを試食してまわり
8階のテラスへ行ってパンを食べる。

船山工房とその仲間達-101020_1852~02.jpg

少し肌寒くなってきたが
仕事を終えたOLさんたちもくつろいでいる。

スヌーピーのイベント「SNOOPY IN GINZA」が開催中で
スヌーピーだらけの売り場ができていた。
$船山工房とその仲間達-101020_1945~01.jpg

新潟の燕市から実演販売できていた職人さんから
銅を叩いてつくる急須などの貴重なお話をききいたり
心身ともにリフレッシュ。

このなにげないインプットがあとでアイデアの助けになったりするのだ。
今日も終電まで仕事だ。がんばろう!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
地元の「どーんと祭り」のステージに出演。
和太鼓の演奏をしました。

ステージのつくりはこんな感じ。
昨年より広くなってましたが
観客席におりられなくなっていたので
ステージの上だけで演奏。
ちょっと狭いです。
$船山工房とその仲間達-101017_1207~01.jpg

サッカーグランドいっぱいに地元の産業が模擬店を出店。
この場は人があふれ、とても活気がありました。

$船山工房とその仲間達-101017_1208~01.jpg

こどもに大人気のプリキュアショーもありました。

$船山工房とその仲間達-101017_1010~01.jpg
プリキュアもステージ裏で出番マチ。
多くの子どもたちの歓声が響きます。

裏ではいろいろ大変だと思いますが
多く人を笑顔をにできて
やりがいある仕事だと思います。

そして、イベントを運営するスタッフの方の
労力には頭が下がります。

私の仕事でも、最近はイベントの運営までかかわるものが
少なくなっていますが
デザインや制作のみならず
運営まで関わる仕事はやりがいもあり、楽しいですね。

また、そういう仕事が増えることを願います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マラソンのQちゃんこと高橋尚子さんと
お台場・有明から築地本願寺に向けてウォーキング&ジョギングする
「スマイル エコウォーキング&ジョギングwith 高橋尚子」が行われていたので
仕事の合間に、ゴールになる会社の近所の築地本願寺にいってみると・・・

$船山工房とその仲間達

アフリカに靴を贈ろうという「スマイルアフリカ」というプロジェクトの一環で
このイベント中、フジテレビの目覚ましTVや築地本願寺のブースで靴を回収していた。

$船山工房とその仲間達

会場には
アフリカのお土産や食べ物の屋台が出店。一部がチャリティになっている。

$船山工房とその仲間達

いつも仕事中に聞いているJ-WAVEでおなじみの
ソトコト編集長 小黒一三さんもご挨拶。
いつものラジオとおなじしゃがれ声。


$船山工房とその仲間達


そのあとは、Qちゃんと
世界選手権金ダル、ソウルオリンピック銀メダルのダグラス・ワキウリさんの
トークショー。

靴のないアフリカのリアルなお話

日本では、つばつけておけば治っちゃうような
ちょっとしたかすり傷でも、指を切り落とさなければならなくなるのが
アフリカの現状。
スラム街はとっても臭く、非衛生な環境
一足の靴が一人の命を救う、人生を変えるほどの影響力があるそうだ。

こどもが大きくなりサイズがあわなくなって履けなくなった靴を
一足でも多くアフリカに送りたいと、昨年からこのプロジェクトがスタートし、
今年からは、靴をもらったアフリカの子は家に一本の苗木を植えている。


$船山工房とその仲間達


トークショーを聞いてぜひ靴を贈りたいと思ったが、
本当は、靴を贈るだけではなく、
その環境自体を改善する教育や技術や産業が必要なのだと感じます。

お二人の話しを聞いて、
長期的な展望でプロジェクトを運営していることを
すばらしく思いました。

最近、わたしの会社のスローガン「DESIGN FOR SMILE」に
「世界中に、笑顔の花を咲かせましょう!」という一文を足したが

今回のプロジェクトのように
もっとグローバルな視点で、人の役に立ち、
多くの人に喜びやシアワセを与えられる仕事をしていきたいと
改めて思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
老舗の和菓子メーカー榮太樓總本鋪が
銀座三越に出したあめ専門店「あめやえいたろう」

女性を意識したショップに
いろとりどりの、独特なあめがならんでいました。

リップグロスのケースにはいったスイートリップ
数ある種類の中から今回は
有平糖とストリベリーを購入。

$船山工房とその仲間達
味は甘すぎず、そのままなめても、パンに塗ってもおいしかったです。
パンに塗るとすぐなくなってしまうけど・・・



$船山工房とその仲間達


ロゴマークもパッケージも女性を意識した繊細なデザイン
商品の形やネーミングどれも非常にやさしい感じです。

私の仕事でも
商品ブランディング、VI(ビジュアルアイデンティティ)は
弊社でも受ける仕事の中でとてもやりがいがあるものの一つです。

「あめやえいたろう」は、とても参考になりました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
帝国ホテルでおこなわれた、日本パッケージデザイン協会の
創立50周年記念パーティーに行ってきました。

APD TOKYO 2010「パッケージデザイングローバルサミット」前夜祭も兼ねており
台湾、中国、韓国のデザイナー、クリエイターも多数参加して国際色豊かなパーティー。

三味線浄瑠璃の祝祭曲のオープ二ングから
パッケージデザイナーの大御所による鏡開き
$船山工房とその仲間達

歓談中は
沢田研二のそっくりさんのショー
琉球太鼓のエイサーの演奏
最後にはみんなで沖縄の踊りカチャーシーを踊り
会場は一丸となって盛り上がりました。

$船山工房とその仲間達

$船山工房とその仲間達

各国もステージで出し物
韓国のあやしいお面の舞、カチャーシーの台湾版???みたいなもの
$船山工房とその仲間達

会場では、私が以前あるセミナーで、パネリストとしてご一緒させて頂いた
デザイン会社の社長などと、数年ぶりにお会いできたり

また、私の知人を含め多くの有名パッケージデザイナーや
台湾のデザイナーと交流ができたことは
今後の自分の仕事の質を上げるためのモチベーションアップになりました。


また、今回
語学力の重要さを痛感しました。

これからはデザイン業界もより国際化していくと思います。
国際的な色彩やデザインの感覚も大事だが、
コミュニケーションをとるための
語学は必須条件になってくるでしょう。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。