2017-03-14 17:10:00

WBC日本代表のオランダ戦を観戦して

テーマ:ブログ

先日、ありがたいことに、WBC日本代表のオランダ戦を東京ドームで生観戦する機会に恵まれました。

 

大谷選手見たさでチケットを買ったんですが、大谷選手が出場しないと分かり、がっかりしていたのも事実。

でも、生で見ることができて、本当に良かった!!

 

改めて何を感じたかというと、

 

◆勝つチームというのは、それぞれの役割が明確にあり、そしてそれぞれの役割を全うするために事前準備をしているということ。

 

◆良いプレーをしたときは、みんなで喜び、残念なことがあったら、笑顔で「大丈夫!気にするな!」と励ますこと

 

◆同じことを繰り返すと、予測ができるようになる

 

◆一生懸命行い、自分に対する感情をいい感じで表に出すと、人は応援してくれる

 

◆勝つということに対するこだわり・執念は行動に現れる

 

そんなことを感じました。

 

二塁手の菊池選手の神技が話題になっていますが、

菊池選手の守備を見ていると、ピッチャーが投げる前に、必ず前後左右どちらかに1歩動いています。

つまり、ピッチャーが投げる場所とバッターを見て、どの辺にボールが飛んでくるかを予測しているのです。

この1歩があるかないかが、あの神技につながっているように思います。

 

そして、中田選手始め、打点を上げた選手。

必ず、守備に入る前に、それぞれに対して、拍手で迎えるのですが、それぞれがファンに対して、何かしらのお礼アクションをしてくれます。ファンからすると、こういうアクションがとてもうれしい。

 

最後に、勝つということに関して。

小久保監督は、9人の継投策で逃げ切りました。

正直、ここまでピッチャーを変えるのかと。。。

打者1人に対して、1人のピッチャーのときもあります。

当然、翌日等のスケジュールもあってのことだと思いますが、勝つということにこだわるために、出し惜しみをしないということなんだと思いました。

 

 

1900から始まり、終了が2400前。

WBC史上、最長試合だったそうですが、とても勉強になりましたし、疲れました笑

にしても、いい経験になりました。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

広告業界専門コンサルタント 岩邊久幸さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。