2017-03-02 18:15:59

広告会社や印刷会社ほどVCに参入した方が良いのでは?!

テーマ:コンサルティング

ふと思いました。

 

大手・中堅でキャッシュがまだある広告会社や印刷会社こそ、ベンチャーキャピタルの機能を持つと良いと思う。

 

広告会社や印刷会社は、結局はクライアント企業を繁盛させるお手伝いをしている。

 

でも、本当に繁盛させることができている広告会社や印刷会社ってどれだけあるんだろうか?

 

正直、中小・零細の広告会社や印刷会社は、伸びている企業と1社か2社は付き合っている。

しかし、そのお付き合いの中に、自社の提案があるかないかと言われると、ない場合は多い。多くは、クライアント企業のノウハウを受けて、カタチにしているというのが、ほとんどだと思う。

 

こういう話をすると、能力がある無しのような話になり、ヒトの課題に行きやすい。

 

しかし、大切なのは今企業にそういった能力があるかないかということや、そういう能力がある人が所属しているかどうかという話ではなく、そういう客思考のマーケティングをできる人材育成ができる環境かどうかがとても大切だと思う。

 

そう考えたときに、スタートアップの企業や零細企業に投資をし、その投資金額の中から、広告費や販促費を出してもらう。

VCとしては、儲かり、上場等をしてもらわないといけないから、必死にならざるをえない。

 

また、何もせずに「たくさんお金使って!」というより、「私たちが投資した○○万円の中の○○%を年間使ってください!」と言った方が、相手先も文句を言えない。

 

 

ふと思いました。。。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

広告業界専門コンサルタント 岩邊久幸さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。