fun-eng

英語ってこんなに楽しかったの? 何故なら、英語が話せるということは世界中の人々と繋がりが持てる、情報を共有できるってことだから。なんて素敵なコンセプトなんでしょう! 皆さんもこのサークルに参加してみませんか?


テーマ:
アメリカでクリスマスシーズンと言えば、"The Salvation Army" の募金ボランティア活動がつきものです。 皆さんはこの組織の名前を耳にした事があるでしょうか?


The Salvation Army -  救世軍  と訳されているようです。


でも 「軍隊」 とは似ても似つかない、実はその逆の事をする組織団体なのです。


時は遡り、1865年のロンドンでウィリアム・ ブース (William Booth) という牧師が従来のキリスト教会やその教えを離れ、貧困で苦しむ人々の救済にあたった事から始まったそうです。



キリスト教会の批難にまるで耳を貸さず、一途に社会から見放されてしまった人々の「魂の救済」に打ち込んだと言われています。 その中には犯罪者、売春婦、アルコール中毒者、ばくちに呆ける社会の落ちこぼれなどもいたそうです。




ブース牧師は経済的サポートを始め、キリスト教に基づいた教えを根気良くそういった人々の間に広めて行きました。 今やアメリカ国内において7千5百以上の救世軍センターが活動しています。




そのサポートは広範に渡る分野において施されています。 例えば、ホームレスサポート、老人や老後の介護、犯罪者等の社会復帰、貧困層への経済援助、子供の虐待対策、災害救助隊、クリスマス募金などもそのうちの一部。

 (情報源:The Salvation Army Official Site)



12月に入ると、デパートの入り口前に救世軍のボランティアの方達がベルとケトルKettleという赤いバケツの募金箱を持って朝から晩まで笑顔で買い物客に募金を呼びかけている姿が見られます。




                         


このベルをクリックしてみてね。


最近ではクリスマス = プレゼントが貰える日・・・化してしまった傾向がある中、こういう一途な人々の姿を見ると 「はっ」とした気持ちにさせられます。


テロリズムや戦争がどんどん地球を蝕んでいく近代の世の中・・・本当に初心に戻って世界の人々が平凡でも幸せに家族と暮らせる日が来ることを切実に願わずにはいられないこの頃です。



*****************************



クリスマスカードや年賀状などに書ける色々な英語のメッセージ:


Season's Greetings with all good wishes for the New Year.

(新年において沢山の希望がかないますように!)



May your holidays be days filled with love and laughter, and may each day bring joy your way in the year that follows after!

(このホリデーが愛と笑いに満ちた日々でありますように、そして、来年が一年を通して喜びの年になりますようにお祈りしています!)



Wishing you Peace and Joy this New Year!

(平和と喜びに満ちた一年でありますように!)



Wishing you an abundance of friends, happiness, and fun!   Happy New Year!
(友達や幸福、そして楽しい事に沢山恵まれますように! 明けましておめでとう!)



I thank you for your support in 2015 and wish you a Happy and Prosperous 2016!

(2015年は色々とお世話になりました。 2016年が幸せで繁盛した年になりますように!)



言い方はそれぞれ違っても、 どれも心がこもったメッセージです。 是非年賀状などに使ってみてくださいね!

















AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。