楽しむ数学、使える数学ー数学塾塾長のブログー

数学ってどうやって勉強すればいい?試験のときってどうする?塾を通して気づいたことです


テーマ:
 
今は受験真っ最中です。
 
センター試験おわり、中学入試1次おわり、高校の推薦入試おわり、、、
2月は中学入試2次本番!、国立大・私立大入試、そして3月には公立高校入試とここからが最後のひと踏ん張りです。
 
また通年で社会人はいろいろな試験がありますね。
僕自信も教えながらセンター試験、電験、統計検定などを受けてきました。そこで、試験・受験を迎えるにあたっての心構えがあります。
 
受験生によく言っていること(とくに社会人)ですが、
「なんのために受験するのか?」
どうしても合格することが目標になってしまうと、残念ながら落ちます。
合格したあと、その勉強をつかってどのような仕事をしたいのか、誰に役立つようにしたいのか?それを考えて勉強すると受かります。勉強しているときに、将来のお客さん、取引先のイメージができると、心構えが違ってきますね。今覚えたことが、誰かの役に立つ、お金がもらえると思うと、強い気持ちで取り組むことができます。
 
また、学生には、
「よーいどん!で始めない」
です。始め!と言われて問題をみても、最初10秒くらいは何も頭に入りません。そんな状況で読んでもミスがでます。最初の10秒くらいは何もせず、(カンニングにならない程度に)周りを見下ろし^^、そして問題を最後までめくってみて、一息ついてから解く。
そうすることで、心が落ち着いて、最初からいつものペースで解くことができます。(正確には、解くことができる可能性が高い。だすね)
 
普段の勉強の成果を試験という特殊な状況で発揮するには技術、経験が必要です。
最後の詰めをしっかりとして、臨みましょう!
 
がんばれ、受験生!自分の未来のために!!
 
数学塾塾長
松川文弥
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年1月14日、15日と寒波の中、高校生と一緒にセンター試験本番を受験してきました。

これは数学塾のモットーである「教えるなら自分で受けてみろ!」精神です。

 

とくにセンター試験はこれで10回目?くらいですが、毎回緊張し、点数に一喜一憂してしまいます。国語の点数が・・・数学は・・・となり、去年の自分と比較するのにとてもいい指標です。

 

もちろん行く行くは大学受験も考えています。

やりたいことを一通りおえて、時間、お金に余裕ができたら大学へ行き、数学、天文学などを勉強したいのです。目標は地頭鍛えて、「東大合格!」です。

 

さて、気になる今年の結果は・・・・

 

数学1A  100点

数学2B   97点    (数学は合わせて197点!過去最高得点^^)

 

物理  72点

化学  51点

 

英語(筆記) 111点  (リスニング)22点

国語 97点

地理 59点

 

全体としてはイマイチな結果でした。

数1Aはとくにひねりもなく、確率がわかれば満点をとれそうな感じです。

国語の現代文が難しく、科学技術の論文だったのでいけるかなと思いましたが、実際は僕の解釈と違っていました。

英語は、発音が久々すぎて忘れており、長文もなかなか理解できませんでした。単にこの一年英語に触れてないため、英語力が落ちたことと思われます。

 

数学2Bはx^2の積分が2/3 x^3となり、ここの積分があっていれば満点でした・・・

 

数学は現状を維持しつつ、現代文、英語を鍛えるべく、この一年は精進していきたいと思います。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

数学に限らず、「ミス」は必ずありますね。
これは人間ですから、しょうがないと思います。

しかし、ミスの少ない人、多い人は分けられますね。


ミスの少ない人=自分でミスを見つけられる人

ミスの多い人=自分でミスを見つけられない人(苦手な人)



と定義できそうです。
僕自身、高校時代は確かに数学は得意で好きでしたが、点数が伸びない時期がありました。
それは試験をしても計算ミスが多かったからです。数学ができないと、クラスでの立ち位置が危ない(笑)ので、なんとか考えました。

その結果思いついたのが、「一行検算」です。一行計算を進めたら、手は先にいっても、目だけは一瞬戻る癖をつけるように繰り返しました。


実は一行くらいであれば、たいした計算をしてないので一瞬で確認できるんですね^^

これを癖にするようにして、、、、、今があります。

そして、これは仕事面でも活かされました!!書類を書いていても、手は次の文字を打っていますが、目だけは一瞬もどることで、誤字脱字は減り、一つ一つの作業が確実になりました。ミスが少なければ、次の仕事も回ってきやすくなりますね。



数学をつかった仕事への応用でした^^


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
9月4日は電験三種の試験日です。正式名称は、「第三種電気主任技術者試験」


このブログを見ている人は、あと2週間どうしたらいいか?悩んでいるかたもいるかと思います。
授業中行っているアドバイスを書いてみますね。

1、真っ白な紙に、公式、定理をすべて書き出せるか

2、できる限り、回路図、模式図などを書いて考えているか

3、絶対合格という強い意志、精神力があるか


これを考えてみましょう!!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016年1月16日、17日に行われたセンター試験を受験しました。
結果は・・・

社会(地理) 47/100、国語106/200、英語103/200、リスニング28/50
数学1A 88/100、数学2B 85/100、物理72/100、化学61/100

合計 590点(950点中)  得点率 62%


正直、散々な結果でした。
数学は、去年なら気づいたであろう「ミス」を時間内に気づくことができず・・・
国語は、現代文で内容理解したはずが、設問で正解できず・・
でした。

今年は、この結果をもとにして、理系科目により磨きをかけ、物理・化学も再度復習し、
英語、文章に触れる機会を増やしていきたいと思います。

数学はやはり、一朝一夕では身につかない、計算力、判断力、そして忍耐力が必要と感じました。これを生徒に如何にして還元していくかが鍵です。数学については確実に高得点とれるような授業心がけていきたいと思います。


数学塾
松川文弥

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。