fuyu's life ~ のんびり国際結婚ライフ~ fuyu's blog

ハワイで留学&J-1ビザを経験
ハワイアンの主人と国際結婚した生活を綴っています


テーマ:

Bonjourフランス


10月16日は、マリー・アントワネットの命日王冠


9月15日から横浜そごうで“マリー・アントワネット物語展”

開催していて、母に誘われて行ってきましたそごう


観覧料は、大人1,200円(当日)なんだけれど、10月16日の命日と

11月2日の誕生日だけは、


かっこバラマリー・アントワネットに薔薇を捧げましょうバラかっこ


ということで、1本以上の薔薇を持参して入口にある献花台に捧げれば、

それが観覧料となるのです。


私たちも命日なので、それぞれ薔薇2本ずつを献花台に捧げてきたよバラバラ
fuyu's life-image.jpeg


展示の中で、ドレスなどが飾ってあるブースだけは撮影可能カメラ

これは、ヴェルサイユ宮殿の鏡の間を再現したみたいです。
fuyu's life-image.png


ちなみに、ヴェルサイユ宮殿の本物の鏡の間はこんな感じねcastle*
fuyu's life-image.png


ドレスも飾ってありました。

もちろん、再現したもので本物じゃないよ~。
fuyu's life-image.jpeg

マリーアントワネットが信頼していた女流画家、

エリザベト=ルイーズ・ヴィジェ=ルブランが描いた肖像画で

着ているドレスも再現されてましたウェディングドレス
fuyu's life-image.png



その肖像画は、チケットにもなってるよ。

ちなみに、チークは白い肌を際立たせるためにしていたんだって。

それから、付ぼくろも流行していて、付けぼくろケースまである!

今でいう、付けまつげケースと同じだよねまつげ

fuyu's life-image.png



そして、現在でも流行の盛り髪~っテンション↑

元祖、盛り髪はマリーアントワネット。これ、ギャグの域でしょ~っ。
fuyu's life-image.png



船だよ、船っ!
fuyu's life-image.png



私だって、かぶっちゃったよsei
fuyu's life-image.png



マリーアントワネットと言えば、ベルサイユのばらオスカルアンドレ

池田理代子プロダクションも協力しているとのことで、池田先生が描いた

マリーアントワネットも飾られていましたマリーアントワネット
fuyu's life-image.png


私が小学生のころ、叔母が全巻持っていたベルばらを読んで

感動したなぁ。

オスカル、かっこよすぎオスカル

あのマンガ、全部捨てちゃったなんて残念すぎるぅっ汗


展示内容は、マリーアントワネットが14歳でオーストリアから

フランスへ嫁いで来た頃から、コンコルド広場で処刑されるまでの

フランスの街の風景画、マリー・アントワネットの肖像画、愛用品

など。


その当時のオルセー美術館の辺り、ノートルダム大聖堂などの

絵もあって、この前行ったフランスの風景を思い出したりできたので

楽しかった~音符♪


母はまた、すぐにでもフランスに行きたいみたい苦笑


ちなみに、マリー・アントワネット物語展は横浜そごう6階にて

11月18日まで開催中。

詳しくは、HPをご覧くださいまし。

マウスLa Vie de MARIE - ANTOINETTE


AD
いいね!した人

テーマ:

Bonjourフランス


フランス旅行の旅、もし次回またパリに行くなら・・・・・・と思って、

ちょっとした情報のまとめを綴っていこうと思いますshokopon

あと、アクセス数の多かった検索ワードだったので、今回はこれを。



チケットパリ・ミュージアム・パスチケット  (2012年7月時点での情報)


fuyu's life-image.png


エッフェル塔種類と料金

 2日券 39ユーロ  4日券 54ユーロ  6日券 69ユーロ



エッフェル塔裏面に、利用開始日と名前を記入する。

  利用開始日から連続した日数期間の利用ができる。

fuyu's life-image.png



エッフェル塔今回、私たちが購入したのはJCBラウンジ。

  パリ・ミュージアム・パスの公式サイト(日本語)で、ネットで購入もできるみたい。

  しかも、日本円支払可能日本代表だし、自宅に届けてくれるんだねぇ。

  詳しくは、公式日本語サイト へ。

  現地でも、空港や観光案内所、ミュージアムパスが利用できる施設にて購入

  可能。


エッフェル塔利用可能な有名施設の一部を抜粋

  ※元旦・クリスマス・メーデーはほとんどが閉館   


fuyu's life-image.jpeg

 ・ルーブル美術館・・・・・・火曜日

 ・オルセー美術館・・・・・・月曜日

 ・オランジュリー美術館・・・・・・火曜日

 ・国立近代美術館(ポンピドゥーセンター)・・・・・・火曜日

 ・凱旋門・・・・・・休館日なし

 ・サントシャペル教会・・・・・・休館日なし

 ・コンシェルジュリー・・・・・・休館日なし

 ・ノートルダム寺院(塔)・・・・・・休館日なし

 ・パンテオン・・・・・・休館日なし

 ・ベルサイユ宮殿&トリアノン・・・・・・火曜日

 他施設の情報については、公式サイト をチェックaya


 ミュージアムパスにも、利用可能施設が住所と一緒に記載されてるけれど、

 フランス語です・・・・・・フランス どんな施設なのか、というちょっとした説明が

 英語でも記載されてるよ。 
fuyu's life-image.png



美術館などを巡る場合、このミュージアム・パスがあるととっても便利ぐぅ~。 

チケット購入に並ぶ必要がないので、時間短縮できるし音符♪

凱旋門が、特に行列ができていたので持っててヨカッタ~と実感できたなぁ。


ルーヴル美術館、もちろんあのピラミッド内に入るまでにも列ができているけど、

さらに中に入ってからチケットブース(何か所かあるけど)に並ばないといけない。

やっぱり、このミュージアム・パスは必要だわ。


ただ、連続した日に使用する必要があるので、そこだけが注意だわねshokopon


  

AD
いいね!した人

テーマ:

Bonjourフランス


パリ観光についてのブログ、アクセスがかなり多かったので、検索の多いワードを

まとめてみることにしました~。


今回は宿泊したホテルウェストミンスターオペラについてホテル

エッフェル塔宿泊したホテル Hotel Westminster Operaエッフェル塔

・住所 : 13 Rue De La Paix, Paris, 75002

メトロのオペラ駅から、徒歩5分くらいかなパンさん/歩くブ~・・・(車)。

・URL ホテル公式サイト(仏語)
・Hotels.comのURL


fuyu's life-image.png

   

エッフェル塔徒歩圏内の観光名所

※私たちが実際に徒歩で行ったトコロを列挙しま~すsao☆

・オペラ・ガルニエ

・ヴァンドーム広場

・マドレーヌ寺院

・ルーブル美術館

・オルセー美術館

・オランジュリー美術館

・凱旋門

・コンコルド広場

・チュイルリー公園

   

徒歩で余裕で行けるよ~。オペラ地区は、観光に便利な立地ですな。

     



いろいろなサイトを見て、いろんな口コミを参考にしたよ~。



エッフェル塔宿泊した部屋の種類 :ヴァンドームルーム(30 ㎡)

※他には、スイート、セイントオノレールーム(約 25 ㎡)、 オペラルーム(20 ㎡)があるよベッド


ちなみに、ハワイのホテルの広さと勝手に比較shokopon

・モアナサーフライダーのバイブラント・ワイキキ・シティービュー→約24㎡

・アンバサダーホテルの標準2人部屋→約37㎡

・ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート & スパの標準2人部屋→約31.5㎡

・オハナ・ワイキキ・ウエストの標準2人部屋→約23.9㎡

   

フランスは建物が古いので、部屋も狭いことで有名みたい。

スーツケースすら広げられない・・・・・・ということもあるみたいだし、部屋の大きさを気にする人は、

かっこ有名ホテルだから大丈夫かっことか、

かっこ料金が高いんだから、部屋だって広いはずかっことか、

漠然としたものではなく調べたほうがいいと思うな~。



エッフェル塔アメニティ

・ボディシャンプー

・リンスインシャンプー

・石鹸、コットン

・綿棒

・爪やすり


これらが 用意されていたよシャンプー


エッフェル塔スタッフの対応

フロントには、日本語ができる女性スタッフが1名いて、とっても気さくで、いろいろ教えてくれて助かりましたaya

その他のスタッフは、みんな英語で対応してくれて親切だったよきらきら

フランスって、英語を話してくれないっていうイメージだったけど、全然そんなことなかった!

英語で、ばっちり会話できますアメリカ 


帰国日のフライトが夜だったので、夕方までは観光をする時間があり、荷物をどうしようかと思って、フロントに相談してみました。

そしたら、次に部屋を使う予定がなかったこともあって、夕方まで部屋をそのまま使っててokはあと

ラッキーだったこともあるけど、親切なスタッフの対応に感激しました。


大荷物(スーツケース)は、ちゃんとボーイさんが部屋まで運んでくれます。


ホテル自体が古いためか、カードキーがなかなか反応しなかったよドア

数分間、カードキーと格闘したこともあったし・・・・・・。

ホントに開かなかった時は、あきらめてフロントへ行って相談してみたら、新しいカードキーを作ってくれ、しかもボーイさんが部屋まで念のため一緒に行って、カードキーが使えるかどうか確かめてくれました。

   

ステマと思われちゃうかもしれないけど、ホントにスタッフ全員が親切で、いやだなぁと思うようなことは一切ありませんでした。

次にパリに行くことがあったら、また泊まろうと思っているくらい、スタッフの対応が素晴らしかったよ。  



エッフェル塔セーフティボックス

部屋の中にあったけれど、あいにく私たちの部屋のセーフティボックスは故障してた・・・・・・汗

ダメモトでフロントに聞いてみたんだけど、観光して出かけている時間内に

直してくれてました。迅速な対応にビックリ!

しかも、セーフティボックスが使えないと話したら、かっこフロント奥にも金庫があるので、預かりますよかっこって、親切な対応をしてもらえました。

部屋のセーフティボックスじゃなくても、フロントでも預かってもらえるそうです。

フランスの方も親切なのね。ホントにビックリ。(失礼な表現ですみません)



エッフェル塔ネット環境

無料Wi-Fi があるので、暗証コードを入力すればいいだけ。

暗証コードは、部屋に置いてあるメッセージカードみたいなものに書いてあったよ。



エッフェル塔エレベーター :1基のみ

狭いので、詰めれば乗れて4名。スーツケースがあると、2人しか乗れない。

階数表示が日本やアメリカと異なるよshokopon

たとえば、1階はRC。

RCとは、Rez-de-chausee(レ ドゥ ショセ)の略で1階のことなんですな。

201号室なら、3階の01号室のことだから3階に部屋があります。

301号室なら、4階の01号室のことなので4階に部屋があります。

  

 

エッフェル塔以下、写真と私たちの感想でございます。


やっぱり、古い建物なので壁が薄い。

隣の部屋に泊まっていた赤ちゃんの泣き声がモロに聞こえてました。

それと、夜中になると人の話し声も聞こえてた~。

こっちのイビキももしかしたら隣室に聞こえてたかも・・・・・・!?
fuyu's life-image.png


一日、2回ほど部屋を掃除してくれるみたいで、とっても清潔に

保たれてたよ~きらきら
fuyu's life-image.png


バスルームは広い!
fuyu's life-image.png


バスルームの難点は、お湯の出が悪かったことかなぁ。

水勢があんまりないので、物足りなさを感じましたシャワー
fuyu's life-image.png


トランクは2個、広げても余裕の広さトランクスーツケース

フランスのホテルは、部屋が狭いということで有名みたいだから、

部屋が狭いと窮屈感を覚える人は、ちゃんと部屋の広さを調べた

ほうがいいと思うなぁ。

その点、私たちはチェックしていたので広々~なお部屋でしたくま
fuyu's life-image.png



1階に、レストランあり。

この奥にも席があるよ~。
fuyu's life-image.png



朝食はビュッフェスタイルだけど、補充をしないので早めにいかないと

メニューがほとんどなくなってます・・・・・・くま
fuyu's life-image.png

fuyu's life-image.png

ジュースはフレッシュジュースでしぼりたてはあと

オレンジとグレープフルーツ。迷った時は、ミックスもしてくれますaya
fuyu's life-image.png











   

  


エッフェル塔私たちの予約方法 : Hotels.com
AD
いいね!した人

テーマ:

Bonjourフランス


免税手続きを終えたら、全日空のカウンターでチェックインチケット

iPhoneにて、事前にネットでチェックインを済ませていたので楽ちん。

行きのように、ガラガラじゃないっていうことはシート表を見て分かって

いたんだけど、一応聞いてみました。

でも、やっぱり帰りのフライトは満席・・・・・・くま


ビジネスにアップグレードも聞いてみたけど、格安航空券からの

アップグレードは無理なんだよねぇ~。トホホ。


ともかく、チェックインを済ませたら、チューブのようなエスカレーターにて

出発階へ。


搭乗口のベンチで、時刻になるまで待機。

fuyu's life-image.png


fuyu's life-image.png


崖っぷちの男、あぶない刑事、剣客商売などを鑑賞し、
fuyu's life-image.png


ブラッディメアリー用のトマトジュースが美味しいということを発見したり、


fuyu's life-image.png


機内食を楽しみながら、
fuyu's life-image.png


数十時間のフライトを経て、無事にフランス旅行から戻ったのでした飛行機

初めてのヨーロッパ。

やっぱり、ハワイばっかりじゃなくて、他の国を旅するのもいいかも音符♪

今後の旅の計画が変わりそうです。

いいね!した人

テーマ:

Bonjourフランス


ホテル近くで1時間ほど時間を潰し、出発時刻となりましたNYイエローキャブ

ホテルに戻り、番号タグとスーツケースを交換タグ


フロントスタッフが、ベルボーイにタクシーを呼ぶように指示してくれて、

しばらくロビーでくつろぎタイムソファー


fuyu's life-image.png


そうそう。

ホテルウェストミンスターオペラの1階には、カルティエが入ってます。

1度だけのぞいたけれど、私には縁がないわぁ・・・・・・汗


タクシーが到着。

ホテルの目の前の車寄せに、ベンツが1台。これがタクシーベンツ

そういえば、パリでは日本車ってあんまり見なかったなぁトヨタNISSANマツダダイハツ

やっぱりヨーロッパだから、ベンツやフォルクスワーゲン、プジョーが多いの

かもね。

ハワイには、日本車がいっぱい走ってるけどね~。
fuyu's life-image.png


やはり、空港までの道は帰宅ラッシュの渋滞だったよ~。

余裕をもってホテルを出て、大正解音符♪

fuyu's life-image.png



無事にシャルル・ド・ゴール空港に到着NYイエローキャブ

まず、向かった先は免税手続きのカウンター。

あらかじめ、作成してもらっている免税書類を持って、列に並ぶだけ。

fuyu's life-image.png


順番が来たら、係員の人のトコロに行って書類を渡す。

そうすると、スタンプを押してくれて、また書類を返却されます。

それを封筒に入れて、指定のポストに投函するのみ。

fuyu's life-image.png


手続きは簡単だったけど、ここで大変困りました汗

封筒をとじる、ノリがない! なめたらノリが溶けて、シールになるという

封筒でもないので、どうしよう・・・・・・くま

免税カウンターの横にも、インフォメーションみたいなカウンターがあったので、

セロハンテープかのりがないか聞いてみたけど、なかったsao☆

そこで取り出したのが、バンドエイド絆創膏

役に立つもんだわ~。横にいた、韓国人旅行者も困っていたので、バンドエイドを

あげました。ナイスアイディアと言われたよぐぅ~。


指定の黄色いポストに書類を投函し、手続き完了なり~音符♪

ちなみに、旅行したのは7月下旬。

無事に免税でお金が戻ってきたのは、10月。

カード会社に返金されるので、カード明細にこの前記載されてました~♥akn♥

そうそう、ポストの投函口は2つあるんだけど、表記はもちろんフランス語フランス

かっこAutres départementsかっこかっこ Etranger かっこそして、もうひとつは

かっこVal d'oiseかっこでした。


どっちに入れるんだろう??と迷ってたら、通りかかった空港係員のおじさんが

かっこAutres départements Etrangerの方だよ~かっこ

って、教えてくれました。

調べてみたら、こんな意味でしたshokopon

Autres départements・・・・・・他の県(地域)

Etranger ・・・・・・海外

Val d'oise ・・・・・・ヴァル=ドワーズ県


なるほどね。

日本のポストは、速達用と普通で分かれてるけれど、こうやって地域ごとに

分かれてるっていうことなんだねぇ。


また、フランスに行くことがあったら、免税手続きに必要な糊かテープを持参

しようっと苦笑



いいね!した人

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。