クライミング(ボルダリング)には様々なテクニックがあります。
今回から「おさる師匠のボルダリング教室」と名づけて何回かに分けてクライミングのムーブ(動作)を動画付きで紹介していきたいと思います。

始めたばかりの人や5級くらいまでで壁を感じてる人の参考になれれば幸いです(^-^)/


第一回目は正対ムーブです。
基本的な動きは
①右手で次のホールドを取りたい時は右足を先に上げる
②足の裏をベタって乗せるのでは無く、つま先で乗る。
③腕の力で引き上げない
っとなりますが、文字だとよく解らないので動画を見て見ましょうひらめき電球

【悪い例】


ハイ、最初の頃にやってしまいががちな悪い例でしたあせる

手足の順番こそ間違っていませんが、ホールドを手で握ってはグイグイ腕の力で引き上げています。足もベタ足で力が入ってないですね。
この登り方だとすぐに腕が疲れてしまいます。

【良い例】


さすが、おさる師匠ですね(^^)

足⇒腰っと体の下から力を入れていって、最後に腕を伸ばした状態でホールドを取ります。重心が乗ってる足に移動出来ているので最低限の腕の力しか使っていません。


第二回は側対(振り)ムーブです。

ペタしてね読者登録してね
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村

かんたんフリークライミング

新品価格
¥1,365から
(2011/4/29 13:12時点)



平山ユージ DVDでクライミング

新品価格
¥2,520から
(2011/4/29 13:22時点)






AD

コメント(2)