水素菖蒲のお湯

テーマ:
今日はこどもの日『端午の節句』。そして『菖蒲の節句』とも言われるぐらい、子供の日には菖蒲は欠かせない存在だそうです。




なぜなら『菖蒲』は『勝負』『尚武』に通じることから、男児の出生を祝い、5/5の端午の節句には菖蒲湯に入ることが昔から習慣になっているそうです。




強い香気で厄を祓い、無病息災を願ったそうです!レッスンから戻ってきて、今からお風呂沸かしまぁす!楽しみぃ♥今日はライトも消して、キャンドル炊いてゆっくり入らせて頂きます🌠。勿論お風呂は毎日水素です🎵かかとがツルツルになりますよん!




AD