• 13 Jan
  • 04 Jan
    • 「すぐわかる!経済セミナー@岐阜&名古屋」

      女性起業の方、起業志望の方は必見です!「すぐわかる!経済セミナー@岐阜&名古屋」 参加費は無料ですが、席に限りがございますので参加申し込みはセミナー1週間前までにお願い申し上げます。期日:1月15日(日曜)@岐阜フルハウスオフィス 23日(月)@名古屋名駅アムウェイプラザ時間:13:30~15:00  日本の社会や経済の状況は、これから先どうなっていくのでしょうか?経済の二極化って言われますが、実際のところ、それらが私たちにどのように影響するのでしょうか?あまり意識をしていないけれども、誰もが漠然とした不安感をもって生きていると思います。私はフルハウスを通じて、起業女性のお役立ちとして、空間プロデュースの仕事をしています。建築で重要なのは、基礎や土台や断熱といった、見えないけれども建物の根本を担う要素です。「経済」も同じことが言えます。むしろ誰もが経済的な安定や充足を求めて日常生活を送っていることでしょう。生活を守る、という観点から、日常の経済的側面についての情報を今回皆様と分かち合いたいと思います。 こんな方におすすめです!↓●パートやアルバイトで働いても満足できない(幸せを感じられない)方●自分自身でビジネスを立ち上げてみたいが、収入に不安を感じている方●旦那さんの収入だけでは不安な方●子育てにかかる養育費や教育費を十分に蓄えていきたい方●これからの日本経済がどうなっていくのか興味ある方↓☆去年はイギリスのEU離脱やドナルド・トランプの大統領選出など、世界経済を揺るがす大きな出来事が起こりました。世界の動きは実は私たちの日常生活に深くかかわっています。経済、というとお堅い印象ですが、真実は意外とシンプルなものです。なにより、世の中で生きている以上、経済=お金に関しての知識・情報はやはり必要ですよね。この度、フルハウス株式会社の代表古澤が、パワポを使って様々なデータを準備。これまでの経験も踏まえながら、これからの日本で豊かに生きるためのヒントとこれからの日本経済について誰にでもわかりやすく語ります。ぜひこれからの理想のライフスタイルを実現していくためのキッカケとしてご活用下さい。*ご留意点・このセミナーではフルハウスとしての売り込み的な営業活動はしませんのでご安心ください。・代表古澤の家族(母・姉)が30年間、取り組んできたファミリービジネスとしてのアムウェイビジネスについても言及します。この際、アムウェイって??という方も知識として聴いてみては?売り込みは一切しませんのでご安心下さい。【お問い合わせ先】フルハウス・セミナー事務局 担当:古澤メール info@full-resort.comお電話 058-215-5740(10:30〜17:00 日曜定休) 

      2
      テーマ:
    • 2017新春のご挨拶

      皆様、あけましておめでとうございます。 今年の一文字は「礎(いしずえ)」としました。 昨夏より、改めて岐阜を本拠地として従来のお客様を中心にご挨拶廻りをさせて頂きましたが、お客様から頂戴するぬくもりにあふれた言葉に本当に多くの気づきと学びを得ました。ここで改めて御礼申し上げます。「ありがとうございます!」 この一年をこれからのフルハウスの「礎」の時期として、創業以来これまでの10年でフルハウスが培ってきた様々な創意工夫を大切な知恵として、信頼を積み重ねていけるよう活動をしてまいります。 どうぞ今年もフルハウス株式会社をご愛顧くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。 

      1
      テーマ:
  • 09 Dec
    • フルハウスの「幸せリゾート空間」~現場にかける想い~

      フルハウス株式会社の大切な基本原則の一つが「現場の3A3S」というものです。  フルハウスの「現場の3A3S」 3Aは安全、安心、挨拶の頭文字をとったもの。 3Sは整理、整頓、清掃の頭文字をとったもの。 一見、当たり前のことばかりですが、この基本的なものほど実は抜けやすく、そして真に大切なものなのです。安全は何よりも重要な要素で、事故になれば大事になりかねませんし、これが欠けるとすべてが台無しです。安心はお施主様、近隣住民のかたにとって安心な現場であるように、説明をきちんとして周囲の理解を得ながら進めることが大切ですね。挨拶は言い換えると礼儀とか、マナーという意味です。 整理、整頓、清掃は文字通り現場の整理(いらないものを豆に捨てて、不要なものがない状態)、整頓(現場の材料や道具類が整っていること)、清掃(きれいにしていること)を維持するということ。  現場の雰囲気が良ければ、おのずと職人さんもよい仕事をしてくれます。 現場は様々な職人さんたちが集まる場です。 お互いに声を掛け合い、気遣いをして、お互いに仕事がしやすいように心がける。 そんな現場を実現するための3A3Sです。 今回のサロンハウス彩の現場も、業者さん職人さん達が綺麗にしてくれて、とてもいい現場です。みなさん、本当にありがとう 

      3
      テーマ:
  • 04 Dec
    • サロンハウス『彩irodori』が形になっていきます☆

      11月25日に上棟式を迎えたサロンハウス『彩irodori』。黒色のガルバリウム鋼板製の屋根が伏せられ、サッシも取り付けられました。床の下地合板が貼ってあるから内装のイメージもしやすくなりました。 お施主様との打合せは、現場で実際のサイズ感を見て確認しながら進めています。目に見えてイメージしたものが少しづつ形になっていくのは、本当に楽しいですものです。職人さん達も現場をとてもきれいに保ってくれていて、気持ちの良い現場になっていて安心できます。  今回のサロンハウス、断熱性能が非常に高いのです。 床は基礎の周りを断熱で取り囲み(いわゆる基礎断熱といいます)、加えて床下にも断熱材を仕込み、天井と壁は発泡吹付ウレタンの断熱材を使用するので、まさに断熱性能が抜群のサロンハウスといっていいでしょう。 断熱性が良いということは、日々の光熱費にも直結します。冬の温かさ、夏の涼しさを維持するために、見えないところに力を入れる、ということが大切ですね。 空間を「幸せリゾート空間」足らしめるための、重要な要素です。

      1
      テーマ:
  • 21 Nov
    • 年の瀬を迎えるにあたって

      岐阜に拠点を戻して約3か月が過ぎました。本当におかげさまで、お客様からお声がけをいただけることで、お役立ちと日々感謝することに向き合う貴重な経験をさせて頂いております。 10月に3つの小・中学校で夢と志をもって生きることの大切さを子供たちに伝える「志授業」の講師として活動しました。子供たちの反応は素晴らしく、あとから送られてきたお礼の手紙を読んで「もっと頑張ろう!」と逆にこちらが励まされる気持ちになりました。 今年もいろいろとありましたが何よりも大切なのは「過去のことはオール善」、明るい未来にフォーカスすることだと思っています。フルハウスの存在価値と志を残り一か月見つめなおしつつ、来年に向けてのビジョンを明確にしていきます。 というわけで、12月に久しぶりのイベントを実施することにします。 「空間プロデュース個別無料相談会」 期日は12月3日(土)、10(土)17日(土)時間は①10:00~12:00②13:00~15:00の二部制です。  会場:フルハウスショールーム(またはご希望でお客様宅に伺います) こんな方におすすめです!↓●カフェ風のオシャレなダイニングにしたい●家の一室をサロンにしたい●バリアフリーの安全・安心な家にしたい●結露して寒い部屋を暖かくしたいなど、あなたが胸に描く、理想のライフスタイルを気軽にご相談ください。フルハウスが形にするために全力を尽くします!

      2
      テーマ:
  • 14 Nov
    • 照明のショールームで体感したこと

      サロンハウス『彩irodori』はメインが美容室です。ヘアカラーはライトによって見え方が変化するため、特にヘアカットスペースでの正確な色合いが判別できるようにすることが最優先課題です。そのうえで、デザイン、コストなどのバランスを検討しなければなりません。 というわけで、天井高さや照明の色や明るさの変化による影響を確認できる、コイズミ照明のショールームに行ってきました。 ショールームではご主人からもリクエストのあった間接照明を中心とする照明計画もルームセッティング(参考としての部屋を作り込み)してあり、とても分かりやすく比較できるようになっていました。 ダウンライトの光の広がり方も何パターンか展示されていて、どんな照明を、どのような光の色合いで、どのような広がり方で明るさはどのくらいにするのか、といったことを細かくカスタマイズすることが目で見ながら、比較しながら選択することが可能です。 例えば夜、間接照明を中心にボワッとした光の、柔らかく照らされた空間でソファにくつろぐのは最高のひとときだと感じますよね。そのあたりのわかるようで伝わりにくい細かなニュアンスが、実際にお施主様と一緒に見ながら決めていけるというのは、理想的なリゾート空間をつくるうえで大変便利で心強いものです。こういった場所をどんどん活用しながら、今後のリゾート空間プロデュースをさらにバージョンアップしていきます。

      4
      テーマ:
  • 09 Nov
    • インテリアに絡めて想うこと(たまにはちょっと真面目に♪)

      私の役割は空間プロデュースなので、普段からインテリアに興味をもってインプットする必要があります。貿易業務の前職で6年間に及び、年間60日程度のヨーロッパを中心とする海外渡航経験時代に、文字通り、浴びるようにして欧州の文化や家具や雑貨の情報をインプットしてきましたが、その経験がいかに貴重なものだったかを今、心から実感しています。 だからこそ、今でも定期的に海外に渡航して「こんなのいいよね!」と感じるような文化やインテイリアの在り方を引き出しとして得ていくことが大切なんです。 これからの日本での理想的なライフスタイル、というものに、よりヨーロッパ的なものや日本らしさ、というものを見直すことが必要であると感じます。 アメリカ主義的な文化は、本国アメリカ自体が現状の弱肉強食的な資本主義社会が崩壊を見せています。そのような状況において、日本は絶対にその背中を追うべきではないと感じます。 昨日、「カリフォルニアスタイル」という雑誌を通販で購入してみましたが、そこに掲載されている画像の多くはいわゆる「ヴィンテージスタイル」といわれるものでした。 ミッドセンチュリーやら50’s~60’sの家具や雑貨、あるいはそのリプロダクトだったり、というものが賑わいを見せています。  アンティークがもてはやされているのは世界的な風潮ですが、その裏に、行き過ぎた資本主義に疲弊した社会が古き良き時代を懐かしむ、という本音があるというのは斜めから見すぎでしょうか? 20代のころはJTBという旅行会社に勤務していて、国内のほぼ全ての県を訪れ、主要な和旅館に泊まり歩いてきました。温泉は大好きなのでこれは本当にうれしかったのですが、当時何気なく目にしていた和旅館の造作、デザイン、動線や機能。 和のテイストというものがもつ良さ、温故知新で改めて見直されるべきですね。 どこかでカリフォルニア風ヴィンテージスタイルと和が見事にフュージョンして融合(ハイブリッド)されるような空間をプロデュースしてみたいですね。 

      テーマ:
  • 06 Nov
    • 夢を実現する雑貨・素材探しの旅in大阪

       サロンハウス『彩irodori』の空間を、より充実させるための素材探しの旅に、髙橋さんと息子の楽くんと出かけました。 空間を充実させるということは、オーナーさんらしさを追求するということです。話をしていて、私が「ぜひ一緒に行きましょう!」と申し出たのですが、これは、髙橋さんがそのように求めた結果です。で、今回大阪の某ショップを訪問したのですが、まさに引寄せの法則を地でいったような出会いの旅となりました! 髙橋さん、いい星を持ってるなあ、と感心。 聖書にも有名な言葉があります。「求めよ、さらば与えられん。尋ねよ、さらば見出さん。叩けよ、さらば開かれん。」 今回、オーナーさんが求めた結果、道が開け、オーナーさんのイメージにぴったりのショップとの素敵な出会いの旅となりました。ショップで普段は現場等で不在が多いというベテランコーディネーターさんに対応してもらえたこともラッキー要素です。 車中のお話で、髙橋さんの今回のプロジェクト、実は結婚前からの夢で、ご主人にもよくその夢を語っていたというエピソードなどを伺いました。 求め続け、探し続け、叩き続けた結果として、今回の実現に至っているわけですね。  空間プロデュースはまだ始まったばかりです。 求め続けながら、目いっぱい楽しみながら、夢実現に向けて頑張りましょう☆

      1
      テーマ:
  • 31 Oct
    • 自分自身と向き合う空間☆

      レインボーハウスの高松さんよりのご紹介で、フルハウスのショールーム&自宅サロン®、FIKA(フィーカ)にご来客いただきました。 2人のお子さんのいる起業ママのNさんが自宅内のサロンづくりで参考にしたい、とのことでショールーム見学にいらっしゃったのですが、うららかな午後の光が差し込む白が基調のヒーリングサロンは柔らかな眩しさの日差しに包まれて、「こういう空間だと、じっくりと自分自身と向き合えますね」とのご感想。これこそまさに、フルハウス流「アトリエ」のコンセプトです。 フルハウスではアトリエのことを自分自身と向き合い、心を自由にして過ごす空間。理想のライフスタイルを実現する手段として、アトリエのあるくらしを提案しています。 その核となるものが、自宅deサロン®。サロネーゼの起業女性(特にママさん)にとって、家事や育児と仕事の両立が可能です。Nさんはフルハウスのエントランスとヒーリングサロンをとても気に入って下さったようです。 これからじっくりと話を進めながらNさんにとって「自分自身とじっくりと向き合えるアトリエ」を一緒に実現していきたいですね。

      4
      テーマ:
  • 30 Oct
    • ショールーム巡りをしました☆

      気持ちの良い、いい季節ですね!秋晴れの土曜日、髙橋ファミリーと一緒に名古屋市のメーカー数社を訪れました。 サロンハウス「彩irodori」で使用する様々な素材を見るのが目的です。素材そのものはもちろん、空間の見せ方や照明計画など様々な点でも参考になりますね。 髙橋さんご夫妻は、空間へのこだわりやご夫婦それぞれの自分イズムが明確なので、どんなところが自分のハートに訴えてくるかの見切りがものすごく早い印象を持ちました。 実はこうして、一緒にあーだこーだをする時間というのがとても貴重で、お施主様の様子を見ながら私自身にも、だんだんお施主様の好みや好きなテイストが伝わってきます。 理想のライフスタイルを実現するための、理想的な空間により近づけるための大切な時間・場でもあるのです。 充実した時間でした!  その時の様子をお施主様がblogに書いて下さったので、ぜひチェックしてみてください。↓http://t.kazutcha.com/salon.uchiawase1.html  なお、今回の記事はお施主様に了解を頂いて以下転載しますので、空間プロデュースのプロセスの一場面としてご参考下さい。 ここから↓建築が始まったサロンの打ち合わせで、床材と壁材を見てきました。家を建てた時にも実物を見に行ったはずなんですが、ほとんど覚えていません。今回はサロンとフリースペースの床材を見ることがメインでした。はじめに行ったショールームは、サンゲツ名古屋です。ぼくたちはサンゲツに行くのは初めてで、いったいどんな雰囲気なんだろうって楽しみに2階ショールームに入ったら・・・何ていうか・・・ぼくのイメージとはかけ離れたコンセプトの展示でした。気を取り直して3階の床材のサンプルを見に行きました。ほっとしました。ここ3階でかなり嫁さんと古澤さんと話し込んでしまい、次のショールームを見る時間が押してしまいました。かなりぼくや嫁さんのイメージに合った床材があったので、これからつめていきます。次に向かったのが、名古屋モザイク工業のショールームです。ここで、壁材のアクセント・床に使うタイルを見学してきました。サンゲツで時間を費やしたツケがここで回ってきました。嫁さんは古澤さんと駆け足でものを見ていましたが、ぼくはカウンターでコーヒーを飲んで終わってしまいました。カタログはもらってきたんで、ゆっくりと選びます。本日の最後は、LIXIL名古屋です。今回も周る順番は最後になったんですが、やはり時間が足りない。30分であえなく退場となりました・・・でも、ここで初めてFacebookのLIVE機能を試しました。この機能はサロンの運営・サービスでなかなか使えそうだなって実感しました。サロンの広報手段、いろいろ試していきます。実際に部材を見ると、本当に想像がふくらみます。これからがより楽しみになりました。今日半日お付き合いいただいた古澤さん、ありがとうございました。↑ここまで 

      1
      テーマ:
  • 26 Oct
    • 志授業「夢に向かって」

      神戸小学校5年生約80名の生徒さんに「夢に向かって」というテーマで志授業を実施しました。 夢・志をもって生きていくことの大切さ、素晴らしさを実際の人物や自分自身の生き様を交えながらお話しします。 夢・志を持つにはどうしたらよいのか、目線を上げる方法、あきらめないことetc etc。伝えたいことはたくさんあります。それを限られた時間の中で話をするわけですが、子供たちは目を輝かせ、うんうんと頷きながら一生懸命話を聴いてくれます。 話をしている私自身が、気持ちのよい幸せに満たされます。 今、志どころか夢を見ることができない大人が多いです。 そんな大人に、時に子供のまっすぐな気持ちがつぶされてしまっているのかもしれません。 本当は大人にこそ聞いてほしいと感じています。  これからも、自分ができる限り、この活動を頑張っていきたいですね。 

      2
      テーマ:
  • 23 Oct
    • 想いを一つにする『発進会』

       サロンハウス「彩irodori」を新築させていただくにあたって、お施主様と施工チームフルハウスが想いを一つにするための「発進会」を開きました。場所は玉宮町にあるフルハウスにとってお約束の「一代目おせん」。想いを形にした素晴らしい舞台です。 はじめに4階の会議室で一同が介してのお施主様ファミリーの紹介とご主人の一浩さん、志穂さんからご挨拶をいただき、サロンハウスでこれから始まる新たな一歩に向けての想いを共有しました。 そしてモノづくりにおける大切なこと、フルハウスイズム、現場での3A3Sなどについてパワーポイントを使って共有化を図りました。 その後3階の海辺のリゾート空間『OSEN DE PARTY』での懇親会。理想のライフスタイルを叶えていく、という価値観のバトンをつなぐために、髙橋ファミリーをフルハウスにご紹介者下さったレインボーハウスの高松さんがサプライズゲストで参加して下さり、プレゼントとしてサロンを開く奥様に、とても温かい応援メッセージとフラダンスの披露。業者さんからの一言あいさつでは、それぞれものづくりへのプライドを滲ませた熱いメッセージを語ってくれました。 終盤には、奥様がしたためたご主人への感謝の手紙を朗読していただき、会場が気持ちの良いぬくもりに包まれました。会の終了間際には高松さんのご主人も駆けつけ、一浩さんにワインのプレゼント。 髙橋ファミリーとチームフルハウスが一丸となって進むための「発進会」。お陰様であたたかで素晴らしいムードができました。 いよいよ着工です。髙橋ファミリーにこれからのプロセスを楽しんでいただきたいですね☆

      4
      テーマ:
  • 14 Oct
    • チョコチップ・スコーン

       こんにちは!今朝、キッチンに行くと焼き菓子のおいしそうな香りが立ち込めてました。家内が焼き上げたチョコチップスコーンでした。 このスコーン、カフェ・シャングリ*ラを営業していた頃に出していたもので、お客様からとても好評だったもので、今回はある方へのプレゼントとして家内が作ってくれたものです。 材料にもこだわりチョコが入っていますが、甘みはほとんどなくてとてもヘルシー。食感もサクサクでほんとにおいしいのです。写真だけですが、ティータイム代わりにお楽しみください♪ さて、フルハウスのオフィス&ショールームで、実際に元カフェ空間や自宅サロンを体感していただきながらあなたの夢の実現のキッカケづくりとなるイベントを企画しました!!無料ですので、お気軽にお申込みください。自宅カフェで楽しむ理想のライフスタイル体感見学会☆【参加無料】■最少催行人員1組様(最大4組様まで)■実施予定日10月15日(土)29日(土)*募集締切は2日前お申込みは058-215-5740info@full-resort.comフルハウス株式会社のオフィス&ショールーム 自宅カフェ紹介編 午前10:30~12:00自宅カフェ実践編 午後13:00~14:30場所:フルハウスショールーム(旧カフェ「シャングリ*ラ」)岐阜県岐阜市菊地町5-29 自宅カフェ紹介編(カフェで出していたコーヒー又は紅茶サービス付き) カフェみたいな「食」「住」環境は、こんなに楽しい☆を紹介します自宅のダイニング・リビングがカフェのようだったら、どんなに素敵なライフスタイルになるでしょう?実際にカフェを運営していたころのメニューに関するお話や、家族の役割や喜びを実際にカフェだった空間でドリンクを楽しみながら体感していただきます。空間や色が与える影響や動線などについても学んでいただきます。 自宅カフェ実践編(カフェで出していたコーヒー又は紅茶サービス付き) 収入のポケットを増やすことの大切さ☆をカフェ経営をテーマにお伝えしますカフェ経営の初歩~開店に必要な条件 やどのように収益を上げるか~など基礎的な知識、事業計画の立て方の初歩を学んでいただきます。そして7ポケットをテーマに収入のポケットを増やすことの大切さをお伝えします。

      テーマ:
  • 13 Oct
    • プレゼントづくり

      今日は元スタッフの実果ちゃんがフルハウスのオフィスに来ました!相変わらずトレードマークの前髪バッサリスタイルです☆ 創造性を発揮してもらい、ある作品作りを任せました。 一日がかりで素敵な作品が完成しましたよ♪サプライズがらみなので、紹介できないのが残念ですが、いやーこれ絶対喜んでもらえるはずです!

      1
      テーマ:
  • 10 Oct
    • 覚悟!!

      10月9日土曜日、髙橋さんのサロンハウス『彩(いろどり)』の契約の日でした。ご自宅の隣の敷地に多目的空間を併設したヘアサロンを新築します。髙橋ファミリーの夢と理想のライフスタイルが詰まったサロンハウスです。 愛嬌たっぷりの三男君と、お隣でご主人に見守られながら、サロンオーナーとなる奥様の志穂さんが契約書類に印鑑を押しました。 覚悟を決めた瞬間です。 これまでにフルハウスと何度も打合せを重ねながら、リスクを取る覚悟を固めながら臨んだプロジェクト。きっと夢の実現に向けてのワクワクと、未知の世界へと突き進む中での戸惑いの連続だったことでしょう。 空間はこれからいよいよ現実に形になっていきます。あとはワクワクしながら行くっきゃない! 契約書に押印する志穂さんの姿に、「古澤さん、しっかり頼むわよ!」と私も覚悟を突き付けられているように感じました。 任せてください!一緒に最高のサロンハウスにしていきましょう!! 

      5
      テーマ:
  • 04 Oct
    • 自宅カフェ体感見学会を実施します☆

      ウェブサイトをリニューアル! おかげさまで、独立創業以来、この10年間取り組んできた様々なことや起業してからの熱い思いを改めて反芻しながら盛り込み、やっと形にすることができました。 それなりに文字のボリュームはありますが、とにかく施工事例の写真がいい!(いや、自画自賛ですが、本当によいものを創らせていただいてきたな、という自負心があります) ぜひ一度閲覧してみてくださいね☆☆ ↓フルハウス株式会社の新しいウェブサイトはこちらから↓↓http://www.full-resort.com  というわけで、実りの秋に、フルハウスならではのイベントを企画しました!!無料ですので、お気軽にお申込みください。  自宅カフェで楽しむ理想のライフスタイル体感見学会☆【参加無料】 ■最少催行人員1組様(最大4組様まで)■実施予定日10月8日(土)15日(土)29日(土)*募集締切は2日前 自宅カフェ紹介編 午前10:30~12:00自宅カフェ実践編 午後13:00~14:30場所:フルハウスショールーム(旧カフェ「シャングリ*ラ」)岐阜県岐阜市菊地町5-29  自宅カフェ紹介編(カフェで出していたコーヒー又は紅茶サービス付き) カフェみたいな「食」「住」環境は、こんなに楽しい☆を紹介します自宅のダイニング・リビングがカフェのようだったら、どんなに素敵なライフスタイルになるでしょう?実際にカフェを運営していたころのメニューに関するお話や、家族の役割や喜びを実際にカフェだった空間でドリンクを楽しみながら体感していただきます。 空間や色が与える影響や動線などについても学んでいただきます。  自宅カフェ実践編(カフェで出していたコーヒー又は紅茶サービス付き)収入のポケットを増やすことの大切さ☆をカフェ経営をテーマにお伝えします カフェ経営の初歩~開店に必要な条件 やどのように収益を上げるか~など基礎的な知識、事業計画の立て方の初歩を学んでいただきます。そして7ポケットをテーマに収入のポケットを増やすことの大切さをお伝えします。

      2
      テーマ:
  • 03 Oct
    • 和を表現するには

      今、お話をさせて頂いているH様の新築は、フルハウスの新築としては初めての「和」がコンセプトのすまい。 外見はシャープで今時のご夫婦、といった印象だけど、共通の好みがずばり和室と縁側、ということでわからないものです。いずれにせよ夫婦の好みが共通している、という点がほんとにいいですね。 過去の経歴から(JTBで8年半勤続しました)、量・質的には十分な和旅館に泊まり歩いてきた経験もあるので、インプットはそれなりにしてきたつもりですが、やはりコスト、デザイン、快適性、動線、家族それぞれの希望、将来性、など様々な要素(や不確定要素)を盛り込みながら答えを出していく、というのはなかなか難しいものです。 そして、だからこそ大変なやりがいを感じているわけです。 そんなわけで最近、車で走りながら和風建築を意識的に見るようにしています。主たる目的は瓦を使用せずに、瓦っぽい屋根を表現する方法を見つける、ということ。普段、漫然とみている和風建築の屋根。それはほとんど風景化してしまっていて、実は意外とじっくり見ていないんですね。 瓦って、どんな特徴があるのかを改めて意識してみることで、何かが見出されてくるはずです。 Hさんの家の屋根の素材は、おそらくガルバ鋼板という工業製品を使用することになりますが、そのラインを横に貼っていくのか、それとも縦にするのか、によってもかなり印象は変わります。 もちろん、屋根だけではなく、建物の躯体(くたい)・壁のデザインや素材によって、その屋根と壁のトータルなイメージが印象を左右することにもなります。 知識で足りないものは、書物などで補いつつ、最高の家づくりに向けてインプットの日々は続きます!! フルハウス株式会社のホームページへ⇒full-resort.com 

      2
      テーマ:
  • 02 Oct
    • 褒められることって嬉しいものですね♪

      こんにちは。 昨日blogをアップしたら、岐阜市玉宮町の人気店『一代目おせん』大女将の三宅さんが、とても気持ちが暖かくなることを書いてくれました✨ ↓三宅さんが書いてくれた記事です(ここから) 私たちのファミリー カンパニー...幸せ満タン Full Houseフルハウスさんの新.HP自宅がリゾートになった作品(施工記録)が沢山のってて、やっぱりマイホーム建てようかなと気持ちになってます😉かわいいのがお家に名前がついてるんですよー♪ cocona houseとか rainbow houseとか。改装前のおせんも登場してます(^o^)/ ↑ここまで 感謝してます🤗これからもよろしくお願いします!!フルハウスのリニューアル・サイト☟も読み応え度半端ないのでぜひ♪http://www.full-resort.com   

      2
      テーマ:
  • 01 Oct
    • サイトリニューアル☆

      読者の皆様こんにちは。お久しぶりです。 フルハウス株式会社代表取締役、古澤丈介です! 制作に大変時間がかかりましたが、このほどサイトをリニューアルしました☆ 想いと情熱をかけて、これまでのフルハウス10年の軌跡をぶつけた内容です。特に「想い」の部分は読み込みレベルなかなか半端ないです。 ぜひお立ち寄りください。↓http://www.full-resort.com なお、ウェブサイトのリニューアルに伴い、今後ブログもサイトに統合していく予定ですので、そちらのほうで再登録していただけるとありがたいです!!

      1
      テーマ:
AD

プロフィール

自宅deサロン® 自宅カフェプロデュースのフルハウス

自己紹介:
こんにちは! 岐阜・名古屋を中心に各地で新築・リフォーム・リノベーション・自宅deサロン®・自宅カ...

続きを見る >

読者になる

月別

一覧を見る

ランキング

総合ランキング
461229 位
総合月間
470859 位
働くママ
7070 位
住まい・マイホーム
3847 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。