フルクラム(FULCRUM)ホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】の店長ブログ

フルクラム(FULCRUM)のホイールに感動して通販ショップ専門店を始めた店長のブログです。
「フルクラムフィールド」を運営しています。


テーマ:

自転車先進国イタリアのホイールブランド

 

フルクラム(FULCRUM)の

 

ホイール通販専門店

 

フルクラムフィールド店長の川内です^^

 

 

 

 

暦の上では、

 

明日の2月4日立春桜**

 

ひと足早く春になります桜

 

 

 

 

現実の生活でも、

 

あと1ヶ月もすれば

 

春の足音が聞こえてきますね照れ

 

 

 

 

当ショップでは

 

おかげさまで冬の間も

 

多くの注文をいただき、

 

忙しい毎日を送っております音譜

 

 

 

 

これから、が近付き、

 

ますますご注文をいただくことが

 

予想されます。

 

 

 

 

もちろん、店長もスタッフも、全員が、

 

皆さまのお手元に、いち早くホイールを

 

お届けするようてんてこ舞いししまいになりながら、

 

頑張って参りますウインク

 

 

 

 

ただ、中には、品薄だったり、

 

品数に限りがあるものもございますので、

 

気になる商品がございましたら、

 

お早目にお問い合せ下さいニコ

 

 

 

 

 

さてさて、

 

先日暖かい日を狙って、

 

近場へ走りに行きましただっしゅ

 

 

 

 

ちょっと大きい道路の路肩を

 

走行していると、

 

すぐ前方の路面でキラリキラキラ・・・

 

 

 

 

はてなマーク と思う間もなく、

 

通過したとたん、

 

プシュ~~

 

 

 

 

うわ、

 

やっちゃいましたよあせるあせる

 

パンクですショック

 

 

 

 

金属片を踏んだようで、

 

穴が開いていました。

 

 

 

 

もちろん、

 

私の相棒は

 

レーシングゼロ コンペティツィオーネ CULT

 

 

 

 

タイヤは25Cですから、

 

耐パンク性は高いのですが、

 

さすがに金属片を踏んじゃうと

 

しょうがないですね・・・汗

 

 

 

 

しっかりと前方や路面を

 

確認していたつもりでしたが

 

注意力が足りませんでしたぼけー

 

 

 

 

もちろん、

 

その場でチューブ交換ですビックリマーク

 

(暖かい日でよかった~チョキ

 

 

 

 

ロード初心者の頃は、

 

どれだけ早くチューブ交換ができるかと

 

考えていて、雑な処理をしていたので、

 

再びパンクしてしまったこともありました。

 

 

 

 

まずは、

 

しっかりとパンク個所をチェックし、

 

異物が残っていないかを確認する

 

 

 

次に、

 

チューブをセットし、

 

噛んだり、寄ったりしないように、

 

きちんと入れ込みます。

 

 

 

最後に、

 

空気圧適正値まで入れる。

 

 

 

 

当たり前のことですが、

 

急いでいると、異物が残っていたり、

 

チューブが寄っていてたりするんですよねパー

 

 

 

 

落ち着いて、

 

むしろ作業を楽しむ気持ちで、

 

そしてパンクの神様のご機嫌をうかがいドキドキ

 

丁寧な作業をしましょうウインク

 

 

 

 

 

ところで、

 

このタイヤチューブというパーツは、

 

乗り心地に大きな影響を与えます。

 

 

 

 

そこで今日は、

 

タイヤやチューブについて

 

書いていこうと思いますビックリマーク

 

 

 

 

そして、

 

硬いと言われるレーゼロ

 

乗り心地良くする秘訣もお伝えしますね!!

 

 

 

 

FULCRUM Racing Zero Competizione C17 CLUT 2Way-Fit wheel set

RACING ZERO Competizione C17 CULT

【2017新作】 フルクラム レーシングゼロ コンペティツィオーネ C17 CULT/RACING ZERO Competizione C17 カルト 2ウェイフィット ホイールセット

 

 

 

 

タイヤとチューブの調整で快適な乗り心地を自分で探そう

 

 

 

まずタイヤですが、

 

クリンチャーチューブラーチューブレス

 

という3種類がありますパー

 

 

 

 

それぞれのメリットやデメリットもありますが、

 

そもそもホイールによって

 

使用できる種類が決まっています

 

 

 

 

ちなみに、

 

レーシングゼロ コンペティツィオーネは、2WAY FIT乙女のトキメキで、

 

クリンチャーチューブレス

 

両方が使えますクラッカー

 

 

 

 

私は、現状トレーニング時では、

 

クリンチャーを使用していますが、

 

レースなどでは、転がり抵抗が低く

 

耐パンク性も高く、バーストしにくい

 

チューブレスを使用することもありますウインク

 

 

 

 

次に、タイヤサイズですが、

 

エアロ性能を考えると、

 

C15リムならば、23Cタイヤ

 

C17リムならば、25Cタイヤ

 

選択する方がベターです。

 

 

 

 

ただし、

 

レースなどでないならば

 

エアロ性能のような細かい点まで

 

考慮に入れる必要はないかもしれませんニコ

 

 

 

 

エアボリュームのある25Cタイヤの方が、

 

乗り心地はよいですし、

 

横接地面積も増えるので、

 

安定感や操縦性も増しますビックリマークドキドキ

 

 

 

 

「タイヤが太いと路面との摩擦が増えるのでは?」

 

という方もいらしゃいますが、

 

むしろ、転がり抵抗に関しては、

 

25Cタイヤの方が低いという結果も出ていますチョキ

 

 

 

 

私個人としては、

 

17Cリムなら、迷うことなく25Cタイヤを選び、

 

15Cリムでも、25Cのメリットを選びますウインク

 

 

 

 

そして、タイヤメーカー商品ですが、

 

これは趣味好みで大きく変わるところですキラキラ

 

 

 

 

最近では、

 

さまざまなカラーバリエーションがあり、

 

フレームやホイールのカラーにあわせて、

 

タイヤを選ぶのもお洒落ですねグッド!

 

 

 

 

私個人は、

 

コンチネンタルGrand Prix4000SⅡ

 

使用しています。

 

 

 

 

若干重いのですが、

 

グリップ力耐久性・耐パンク性能は、

 

抜群ですね!!

 

 

 

 

レースで使用するのならば、

 

軽量ミシュランpro4がおすすめです。

 

 

 

 

そしてコストパフォーマンスで言えば、

 

パナレーサーCLOSERです!

 

1本2000円程度で、走りは十分です!

 

 

 

 

 

一方で、チューブですが、

 

ブチルラテックスの2種類あります。

 

 

 

 

ブチルは合成ゴムで、

 

空気が抜けにくいというのが

 

最大の特徴です。

 

 

 

 

それに対して、ラテックス

 

天然ゴムで、空気が抜けやすく、

 

タイヤの空気圧管理が毎日必要になります。

 

 

 

 

ただし、ラテックスは、

 

軽量で乗り心地が抜群という、

 

最大のメリットがあります。

 

 

 

 

私は、旅行・輪行の場合や、

 

12時間以上走る超ロングライドの場合は、

 

ブチルに換えますが、

 

普段はラテックスですハート

 

 

 

 

やはり乗り心地の良さ

 

実感できますねにやり

 

 

 

 

ということで、

 

それぞれの目的にあわせて、

 

タイヤやチューブをお選びくださいね!!

 

 

 

 

 

ところで、

 

世間一般では、

 

硬いと言われているのが、

 

レーシングゼロシリーズです。

 

 

 

 

もちろん、

 

パワーを最大限に伝えるために、

 

非常に剛性を高くして作り上げられていますが、

 

実際に乗った印象は、私は硬いとは思いませんキョロキョロ

 

 

 

 

以前にもこのブログでお伝えしたように、

 

ペダリングの仕方によっては、

 

踏みこんだパワーが反発力となって、

 

脚に返ってきて硬く感じることもありますあせるあせる

 

 

 

 

硬いと感じる場合は、

 

まずはぺダリングを見直してみるのが、

 

いいと思いますドキドキ

 

 

 

 

そして、もう一つ、

 

タイヤやチューブで

 

硬さを和らげることができます照れ

 

 

 

 

まずは、

 

タイヤはエアーボリュームがある

 

25Cをチョイスしますビックリマーク

 

 

 

 

そして、

 

クッション性を上げるため、

 

空気圧0.5bar~1bar

 

下げてみましょう!!

 

 

 

 

ただし、空気圧を下げると、

 

多少パンクしやすくなります汗

 

 

 

 

そこで、タイヤは、

 

耐パンク性能が高い商品が

 

おすすめです。

 

 

 

 

コンチネンタルのGrand Prix4000SⅡは、

 

乗り心地もいいですし、

 

耐パンク性も良くおすすめですチョキ

 

 

 

最後に、

 

チューブラテックス

 

使用してみてくださいドキドキ

 

 

 

 

どうですかはてなマーク

 

 

 

 

乗り心地っていうものは、

 

ホイールやタイヤによって

 

与えられるものでもありますが、

 

逆に組み合わせなどで工夫すれば

 

改善できるものでもありますラブラブ

 

 

 

 

あれこれ試して、

 

自分にあった乗り心地キラキラを見つけるのも、

 

自転車ライフの楽しさの一つですねウインク

 

 

 

 

 

FULCRUM Racing Zero Competizione C17 CLUT 2Way-Fit wheel set

RACING ZERO Competizione C17 CULT

【2017新作】 フルクラム レーシングゼロ コンペティツィオーネ C17 CULT/RACING ZERO Competizione C17 カルト 2ウェイフィット ホイールセット

 

 

 


「こんなことが不安」「ここが知りたい」など、

 

お気になることがありましたら、

 

お気軽にご連絡くださいませ(^^)

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

 

Fulcrum-field-bar

 

当店おすすめ
イメージと違っても返品・交換できます♪

 

安心してお買い物をお楽しみ頂ける

 

嬉しいサービスをご用意しております。

 

安心の返品・交換保証

 

 

 

どんなことでも構いませんので、

 

お気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

ショップはこちら ⇒ フルクラム | FULCRUMホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】


店長よりごあいさつ

 

今後ともフルクラムフィールドをどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

フルクラム大好き店長!おすすめホイール、インプレを紹介♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。