フルクラム(FULCRUM)ホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】の店長ブログ

フルクラム(FULCRUM)のホイールに感動して通販ショップ専門店を始めた店長のブログです。
「フルクラムフィールド」を運営しています。


テーマ:

自転車先進国イタリアのホイールブランド

 

フルクラム(FULCRUM)の

 

ホイール通販専門店

 

フルクラムフィールド店長の川内です^^

 

 

 

 

いよいよです風

 

朝晩は特に寒くなっていますが、

 

それでも、昼間は暖かい日もあります照れ

 

 

 

 

小春日和の中、

 

のんびりと、走りに出かけたいなぁ

 

なんて、思っていますももチャリ

 

 

 

 

ただ、こういう温度差が激しい時期は、

 

風邪とかひきやすいですので、

 

皆さまも、体調にはお気をつけ下さいニコ

 

 

 

 

ちなみに、

 

私の自転車仲間の中では、

 

こんなことを言ったり言われたりします。

 

 

 

 

本当に具合が悪い時は寝ていろビックリマーク

 

 

でも、ちょっと具合が悪い時は、

 

むしろ走ってみた方がスッキリする!!

 

 

 

 

自転車乗りあるあるだと思いますが、

 

でも、

 

無理しない方がいいですねウインク

 

 

 

 

 

 

さて、昨日在庫確認と書類整理をし、

 

ひと段落ついたところで、

 

そばにあった雑誌を見ていましたコーヒー

 

 

 

 

これです。

 

Bicycle CLUB 11月号

 

お持ちのお客様もいらっしゃると思います。

 

 

 

レーシングゼロDB_バイシクルクラブ_表紙

 

 

 

実は、この中に、

 

フルクラムの新製品

 

が載っていました爆  笑音譜

 

 

 

お気づきになりましたかはてなマーク

 

 

 

今日は、そのフルクラム新製品、

 

レーシングゼロ DB

 

について、お伝えしますラブラブ

 

 

 

 

 

いよいよディスクブレーキがロードバイクで主流になるか?Fulcrum Racing Zero DB (Disk Brake)

 

 

 

レーシングゼロDB_バイシクルクラブ_記事

 

 

ご存知のように、

 

レーシングゼロDBDBは、

 

ィスクレーキの略となりますグッド!

(Disc Brake)

 

 

 

では、ディスクブレーキについて

 

ここで説明しましょうウインク

 

 

 

 

今現在のロードバイクのブレーキは、

 

主にキャリパーブレーキです。

 

 

 

 

このキャリパーブレーキでは、

 

ホイールのリム部分ブレーキパッド

 

直接挟みこんでホイールの回転を止めますビックリマーク

 

 

 

 

これに対してディスクブレーキでは、

 

ローターと呼ばれるパーツを取り付け、

 

それを挟むことで、ホイールの回転を止めます!!

 

 

 

 

また、ディスクブレーキには、

 

ワイヤーで引き付けるタイプと、

 

油圧ローターをはさみこむタイプがあります!!

 

 

 

 

油圧式の具体的な構造は、

 

下の画像のような感じです音譜

 

 

 

 

ディスクブレーキ

 

 

 

さて、

 

ディスクブレーキにするメリット

 

どこにあるのでしょうびっくりはてなマーク

 

 

 

 

 

これは興味がありますよね目音譜

 

 

 

 

①悪天候時での制動力が落ちない乙女のトキメキ

 

→ブレーキが路面から遠い

 

 

 

 

②小さな力でブレーキ操作できるキラキラ

 

→油圧の場合、レバーを引く力が少なくてもよい

 

 

 

 

もちろん、ブレーキ重量や、

 

エアロ性能の悪さなどデメリットもありますが、

 

使用状況や目的によって、

 

非常に大きなメリットがあり、

 

高いパフォーマンスを得られますウインクラブラブ

 

 

 

 

 

 

ディスクブレーキホイールは、

 

レーシングゼロシリーズでは

 

新製品ラブラブになりますが、

 

クワトロやレーシング5では

 

すでに発売されていますパー

 

 

 

 

また、他のホイールメーカーでも

 

ディスクブレーキホイールが

 

増えつつありますアップ

 

 

 

 

ディスクブレーキ自体は、

 

かなり前からある構造でしたが、

 

なぜこのタイミングでトレンドになったのでしょう?

 

 

 

 

以前は、自転車の技術革新は、

 

軽量化との闘いでしたメラメラ

 

いかに軽くするかが大事だったんですうーん

 

 

 

 

ところが、近年の技術開発で、

 

フレームなどが、次々に軽量化され、

 

6.0kgキラキラ以下のバイクでさえ

 

簡単に作ることができるようになりましたニコ音譜

 

 

 

 

 

ところが実は、UCIプロチームでは、

 

自転車のバイク全重量

 

6.8kg以上でなければならないという

 

規定がありますアセアセ

 

 

 

 

そこで、新しい技術は、

 

軽量化から空力性能へと

 

向かいました鳥

 

 

 

 

ところが、これも

 

新しい技術が次々に導入され、

 

行き詰まりを見せてきたのですアセアセ

 

 

 

 

そんな中で、他のバイクとの

 

差別化を図れる手段として、

 

ディスクブレーキが注目を浴びてきたのです!!

 

 

 

 

今までは、その重さゆえに、

 

ロードには不向きとされてきました。

 

 

 

しかし、現在の技術で軽量化され、

 

プロでも使えるブレーキとして、

 

ようやく実用レベルに到達してきたのです照れ

 

 

 

 

まだまだ未開発の部分も残されていますが、

 

だからこそ、期待ラブラブもありますよね爆  笑

 

 

 

 

フルクラム レーシングゼロ DB

 

 

 

楽しみなホイールですが、

 

今のところは発売日は未定です目音譜

 

 

 


詳しい内容は、

 

今後わかり次第、

 

ショップやブログでお伝えしていきますウインクラブラブ

 

 

 

 

FULCRUM RACING ZERO DB Clincher wheel set

Racing-Zero-DB-wheel-set

【2017新作】レーシングゼロ ディスクブレーキ 2ウェイフィット/ RACING ZERO DB Disc Brake 2WAY-FITホイールセット

(画像はフルクラム レーシングゼロC17)

 


「こんなことが不安」「ここが知りたい」など、

 

お気になることがありましたら、

 

お気軽にご連絡くださいませ(^^)

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

 

Fulcrum-field-bar

 

当店おすすめ
イメージと違っても返品・交換できます♪

 

安心してお買い物をお楽しみ頂ける

 

嬉しいサービスをご用意しております。

 

安心の返品・交換保証

 

 

 

どんなことでも構いませんので、

 

お気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

ショップはこちら ⇒ フルクラム | FULCRUMホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】


店長よりごあいさつ

 

今後ともフルクラムフィールドをどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

フルクラム大好き店長!おすすめホイール、インプレを紹介♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。