フルクラム(FULCRUM)ホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】の店長ブログ

フルクラム(FULCRUM)のホイールに感動して通販ショップ専門店を始めた店長のブログです。
「フルクラムフィールド」を運営しています。


テーマ:

自転車先進国イタリアのホイールブランド

 

フルクラム(FULCRUM)の

 

ホイール通販専門店

 

フルクラムフィールド店長の川内です^^

 

 

 

 

年の瀬も押し迫ってきましたがあせる

 

皆さんは、年賀状の準備は

 

もう、おすみでしょうかはてなマーク

 

 

 

 

最近は年賀状を出さない方も

 

増えているようですが、

 

やっぱり貰うと、うれしいですねドキドキ

 

 

 

 

私の年賀状はもちろん、

 

今年、自転車 自転車 であちらこちらに

 

行った時の写真で作りました照れ

 

 

 

 

来年も、日本中の皆さまに、

 

すばらしいホイールをお届けラブラブしながら、

 

その隙間をぬって、あちらこちら、

 

自転車に乗りに行きたいと思いますニコ

 

 

 

 

ところで、

 

自転車で走りに行く予定を立てていると、

 

あのホイールで、ここを走りたいなあ」とか、

 

「ここはあっちのホイールがいいなぁ」なんて

 

思ったりしますよね音譜

 

 

 

 

でも、そうはいっても、

 

ホイールを複数持っている方って、

 

あまりいらっしゃらないと思いますパー

 

 

 

 

多くの人は、レースも練習も、

 

山も平地も、1本のホイールですよね汗

 

 

 

 

そうなると、ホイール選択の時に、

 

あっちのホイールのほうがいいかな?

 

こっちのホイールのほうがいいかな?

 

なんて悩んじゃいますよねキョロキョロ

 

 

 

 

これが世にいう

 

ホイール沼注意

 

ですねしょんぼり

 

 

 

 

実は昨日も、お客様への

 

ホイールを検品している間に、

 

メール手紙をいただきましたビックリマーク

 

 

 

 

今日はそのメールをご紹介し、

 

2つの人気ホイール

 

それぞれのポイントで比較し、

 

ご紹介しましょうニコニコ音譜

 

 

 

 

 

高い剛性ならコンペティツィオーネ、エアロ効果ならスピード40C

 

 

 

スピード40C_コンペティツィオーネ

 

 

 

 

FULCRUM Racing Zero Competizione C17 CLUT 2Way-Fit wheel set

RACING ZERO Competizione C17 CULT

【2017新作】 フルクラム レーシングゼロ コンペティツィオーネ C17 CULT/RACING ZERO Competizione C17 カルト 2ウェイフィット ホイールセット

 

 

 

 

FULCRUM SPEED 40C Clincher wheel set

FULCRUM SPEED

 

【2017年新作】フルクラム スピード 40C /SPEED 40Cクリンチャー ホイールセット

 

 

 

 

 

 

今まさにホイール沼にはまっておりまして、

 

候補としてRACING ZERO Competizione、

 

Speed 40Cで悩んでおります。

 

 

 

 

なるほど、

 

確かにこの2つは悩ましいですよね汗

 

それぞれの卓越した走行性能で、

 

どちらも魅力キラキラにあふれています音譜

 

 

 

 

 

自分の脚質からして、 固め、

 

というかガチガチのホイールがいいのですが、

 

どちらのホイールがいいのか毎日考えています。

 

 

 

 

硬い方が好きというお客様は多いです音譜

 

やはり硬いホイールの

 

ダイレクト感はたまらないですよね クラッカー

 

 

 

 

 

普段は平地メインですが、

 

今後は山に力を入れる予定です。

 

来年辺りにはいくつかレースにも出る予定です。

 

 

 

 

平地高速道路大山を両方走る場合に、

 

どちらをメインに据えて選ぶかはてなマーク

 

ここはなかなか難しいところですね。

 

 

 

 

タイムトライアルやトライアスロンでない限り、

 

レースでは平地とはいえ、

 

集団走行が多くなりますパー

 

 

 

 

この場合は、ディープリムなどによる

 

エアロ性能のメリットは、

 

あまり大きくなりませんビックリマーク

 

 

 

 

ですから、

 

今回のケースで考えると、

 

山をメインに考えたほうが良いと思いますニコ

 

 

 

 

 

自分の脚質からして、固め、というか

 

ガチガチのホイールがいいのですが、

 

どちらのホイールがいいのか、

 

毎日考えています。

 

 

 

 

お客様のように、自分の脚質を理解し、

 

好みまでわかっていれば、

 

ホイール選びはわかりやすくなりますねラブラブ

 

 

 

 

それでも、思わず悩んでしまうのが、

 

ホイール沼の恐ろしさ・・・ゲッソリ

 

でも、悩むのも買い物の楽しさですねにやり

 

 

 

 

さて、ガチガチに硬いといえば、

 

これはもう、

 

レーシングゼロ コンペティツィオーネキラキラ

 

ですよね!

 

 

 

 

実際のホイールとしての硬さは、

 

材質そのものも硬さとは別です。

 

 

 

 

それは例えば、

 

断面積振動吸収率など

 

いろいろな条件によって変わります。

 

 

 

 

私自身が実際に乗った時は、

 

レーゼロコンペは非常に硬く

 

クランクがストンと落ちる感覚でしたおねがい

 

 

 

 

それに比べると、 SPEED40Cは

 

ややおとなしい印象でしたキョロキョロ

 

 

 

 

この辺は

 

アルミorカーボンというリム材質

 

アルミorスチールというスポーク材質

 

そして全体のバランスや重量

 

関係しているように思われます。

 

 

 

 

いずれにせよ、

 

硬いホイールをお探しであるなら、

 

レーゼロCompetizioneのほうが

 

おすすめになりますにやりラブラブ

 

 

 

 

 

ちなみに、見た目的には、

 

RACING ZERO Competizioneに

 

傾いております。

 

 

そうです!

 

コンペティツィオーネかっこいいですよねドキドキ

 

 

 

 

私は個人的に、あの赤いスポーク

 

レッド・アノダイズド・スポーク

 

たまりませんラブラブ

 

 

 

 

あれが、赤いツノに見えて、

 

通常の3倍速く走れる気がしますシャアザク

 

 

 

 

レッドアノダイズドスポーク

 

 

 

 

さて、そういうわけで、

 

ここまでをまとめてみると・・・

 

 

 

 

をメインとして選ぶなら・・・

 

剛性に優れ反応性の高いレーゼロコンペ

 

 

 

硬さで選ぶなら・・・

 

アルミホイールの最高峰レーゼロコンペ

 

 

 

デザインで選ぶなら・・・

 

おしゃれでエレガントレーゼロコンペ

 

 

 

となります。

 

 

 

 

もちろん、

 

スピード40Cのメリットもあるのですが、

 

やはり、単独走行が少なく、

 

山メインで考えるなら、

 

レーゼロコンペでしょうおねがい音譜

 

 

 

また、山メインで考えれば、

 

下りのブレーキ性能もあるでしょうし、

 

雨でも気にせず乗れる耐久性でも、

 

レーゼロコンペをおすすめしたいと思いますおねがいラブラブ

 

 

 

 

 

ホイール選びというのは

 

難しいものですねあせる

 

正解はないように思います目

 

 

 

ただ、

 

どんな場面で乗ることが多いのかビックリマーク

 

何を目的として乗るのかビックリマーク

 

自分が理想とする走りはどんなものかビックリマーク

 

 

 

 

こういうことをしっかりとイメージして、

 

それから各ホイールの特徴を見れば、

 

大体の方向性は決まる気もしますニコ

 

 

 

 

 

もちろん、

 

不安なことやご不明な点は、

 

当ショップにぜひお気軽に

 

お問い合わせくださいニコニコ

 

 

 

 

 

お客様にとって最高のホイール

 

一緒になって

 

とことん考えさせていただきますウインクチョキ

 

 

 

 

 

FULCRUM Racing Zero Competizione C17 CLUT 2Way-Fit wheel set

RACING ZERO Competizione C17 CULT

【2017新作】 フルクラム レーシングゼロ コンペティツィオーネ C17 CULT/RACING ZERO Competizione C17 カルト 2ウェイフィット ホイールセット

 

 

 

 

 


「こんなことが不安」「ここが知りたい」など、

 

お気になることがありましたら、

 

お気軽にご連絡くださいませ(^^)

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

 

Fulcrum-field-bar

 

当店おすすめ
イメージと違っても返品・交換できます♪

 

安心してお買い物をお楽しみ頂ける

 

嬉しいサービスをご用意しております。

 

安心の返品・交換保証

 

 

 

どんなことでも構いませんので、

 

お気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

ショップはこちら ⇒ フルクラム | FULCRUMホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】


店長よりごあいさつ

 

今後ともフルクラムフィールドをどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

フルクラム大好き店長!おすすめホイール、インプレを紹介♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。