フルクラム(FULCRUM)ホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】の店長ブログ

フルクラム(FULCRUM)のホイールに感動して通販ショップ専門店を始めた店長のブログです。
「フルクラムフィールド」を運営しています。


テーマ:

自転車先進国イタリアのホイールブランド

 

フルクラム(FULCRUM)の

 

ホイール通販専門店

 

フルクラムフィールド店長の川内です^^

 

 

 

 

11月14日は68年ぶりの大きな満月

 

スーパームーンだったんですがお月見

 

皆さんはご覧になりましたかはてなマーク

 

 

 

 

残念がらお天気が悪くて、魅力的

 

スーパームーンの姿を、見ることが

 

できない地方も多かったようですねしょぼん

 

 

 

 

私も、ホイールの検品・発送をした後、

 

事務作業をして帰宅したのですが、

 

あいにくの空模様で見れませんでしたショックあせる

 

 

 

 

大きくて魅力的な姿の

 

スーパームーンを見れずに

 

とても残念ですよね汗

 

 

 

 

 

 

さて、そんなスーパームーンと同じくらい

 

魅力的なのが、フルクラムのホイール!!

 

 

 

 

あまりにもそれぞれが魅力的なので

 

いざ選ぼうとするときに、

 

なかなか迷っちゃいますよねにやり

 

 

 

 

実は先日も、お客様より

 

・レーシングゼロ コンペティツィオーネ カルト

 

・スピード 40C

 

どちらを選んだらよいかという、

 

ご質問のメールを頂きました手紙

 

 

 

 

もちろん、お客様には、すぐに

 

ご返事させていただきましたが、

 

同じようなお悩みを持つ方もいらっしゃいますので、

 

こちらでもお伝えしていきたいと思いますニコニコ

 

 

 

 

FULCRUM SPEED 40C Clincher wheel set

FULCRUM SPEED

 

【2017年新作】フルクラム スピード 40C /SPEED 40Cクリンチャー ホイールセット

 

 

 

 

FULCRUM Racing Zero Competizione C17 CLUT 2Way-Fit wheel set

RACING ZERO Competizione C17 CULT

【2017新作】 フルクラム レーシングゼロ コンペティツィオーネ C17 CULT/RACING ZERO Competizione C17 カルト 2ウェイフィット ホイールセット

 

 

 

 

平地基調で高速巡航ならば、エアロ性能に勝るスピード40Cがおすすめ

 

 

 

スピード40C_or_レーシングゼロコンペティツィオーネ

 

 

 

 

そうですよね~!!

 

2017年モデルは魅力的で悩みますよね音譜

 

とてもよく分かりますウインク

 

 

 

 

本当はそれぞれのホイールに、

 

ご試乗できればいいのですが、

 

なかなかそういう機会はないですからねぶー

 

 

 

 

ですので、

 

お悩みやご質問があったら、

 

ぜひお気軽にお問い合わせください音譜ニコニコ

 

 

 

しっかりとご納得をいただくまで、

 

説明を差し上げ、対応させていただきますドキドキ

 

 

 

 

 

「平地の巡航速度を重視すると

 

スピード40 なのかなぁと思っておりますが、・・・」

 

 

 

 

そうなんです、おっしゃる通り、

 

高速巡行をするならスピード40Cですおねがい

 

 

 

 

40mmハイトのリムで空気抵抗を極限に抑え

 

抜群のエアロダイナミクスを発揮し、

 

脚をためながらの高速巡行さえ可能ですラブ

 

 

 

 

そして何よりも、このエアロ性能が、

 

最大限に活きるのが、

 

風よけのない単独走行時になります音譜チョキ

 

 

 

 

 

「CULTベアリングの効果を

 

体感したことがないため、

 

40Cと比較した際の違いを

 

教えていただきたく・・・」

 

 

 

 

CULTベアリングはよく回りますよ手裏剣

 

例えば、自転車をひっくり返して、スピード40Cと

 

レーゼロコンペを同時にくるくる回せば、


CULTのおかげで抵抗が少ない分、

 

レーゼロコンペの方がいつまでも回っていますラブラブにひひ

 

 

 

 

このスムーズな回転性能は、

 

もちろん高速巡航時にもかなり有効ですが、

 

どのスピードに対してもスムーズに反応できるという

 

速度変化に対しても大きなメリットになりますアップ

 

 

 

 

また、ロープロファイルのリムは、

 

さまざまな状況変化に対応しやすく、

 

集団内での走行に向いていますチョキ

 

 

 

 

そういう意味では、CULTは、

 

どのような走行状態でも有効ですが、

 

速度変化の多い場面でや集団内走行の時に、

 

より大きなメリットを生むといえます。

 

 

 

 

 

「少しアップダウンのある

 

トライアスロンコースを

 

速く走ることが最大の目的です。」

 

 

 

 

さて、どちらがおすすめホイールかを

 

考える上で、もっとも重要になるのが

 

この「トライアスロンコース」という点ですパー

 

 

 

 

トライアスロンではルール上、

 

集団走行(ドラフティング)が禁止され、

 

単独走行しなければなりませんメラメラ

 

 

 

 

そこから生じるのが、

 

①風除けがなくなり空気抵抗が増える

 

②集団内の仕掛けがなく速度変化がない

 

という、2つの大きな状況的な特徴ですニコ

 

 

 

 

これが意味するところは、

 

敵は周囲の選手ではなく空気抵抗で

 

可能な限り高速を維持しながら

 

走らなければならないということですよねビックリマーク

 

 

 

 

この状況では、エアロ性能が最も発揮される

 

エアロダイナミクス抜群のスピード40の方が、

 

やはり断然おすすめですおねがい音譜

 

 

 

 

しかも、スピード40Cのベアリングも

 

CULTには及ばないものの、

 

USBベアリングは十分な回転性能です。

 

 

 

 

また、重量も1420gという超軽量キラキラですから、

 

多少のアップダウンならその重量差だけでも、

 

十分なアドバンテージになり、余裕です音譜

 

 

 

 

ぜひスピード 40C

 

お試しいただきたいと思います

 

 

 

 

 

なかなかホイール選択は難しいですよね

 

一番大事なことは、

 

自分がどこをどういう目的で走りたいかです照れ

 

もちろん1つに決められなくてもいいんですよ音譜

 

 

 

 

その上で、もう一度、

 

その目的に必要なものは何かを考えて

 

ホイールを見るといいですよ!!ニコ

 

 

 

 

 

 

FULCRUM SPEED 40C Clincher wheel set

FULCRUM SPEED

 

【2017年新作】フルクラム スピード 40C /SPEED 40Cクリンチャー ホイールセット

 

 

 

 

 


「こんなことが不安」「ここが知りたい」など、

 

お気になることがありましたら、

 

お気軽にご連絡くださいませ(^^)

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

 

Fulcrum-field-bar

 

当店おすすめ
イメージと違っても返品・交換できます♪

 

安心してお買い物をお楽しみ頂ける

 

嬉しいサービスをご用意しております。

 

安心の返品・交換保証

 

 

 

どんなことでも構いませんので、

 

お気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

ショップはこちら ⇒ フルクラム | FULCRUMホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】


店長よりごあいさつ

 

今後ともフルクラムフィールドをどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

フルクラム大好き店長!おすすめホイール、インプレを紹介♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。